sentworks さん プロフィール

  •  
sentworksさん: 遺品整理、不用品回収の大阪セントワークス
ハンドル名sentworks さん
ブログタイトル遺品整理、不用品回収の大阪セントワークス
ブログURLhttp://www.sent-works.jp/wp/
サイト紹介文大阪の遺品整理、不用品回収会社セントワークススタッフによる 日々の日記です
自由文仕事のほか熱帯魚の観察日記もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/04/07 09:10

sentworks さんのブログ記事

  • 産経WESTに遺品整理のエッセイを見つけました
  • http://www.sankei.com/west/news/170718/wst1707180030-n1.html主人を8年前に亡くした筆者が遺品整理をするときに、父が亡くなった時に母が父の部屋を掃除(遺品整理)するときのことを思い出した時の思いをつづっています。人間はいつか亡くなります。遺品整理は両親やご主人、奥様が亡くなった後残された身内がしなければならない事です。 しかし、故人との思い出が多いほど心の整理がなかなか付かないものです。急ぐことはあ [続きを読む]
  • スーパーカー消ゴム
  • 遺品整理では、様々な物品を見ることができます。今日の現場は、京都郊外の二階建ての一戸建。御依頼者は名古屋在住の男性で、長年空き家になっていた実家の売却の為の依頼でした。総物量は、55立方メートルの家財の撤去です。3トントラック3台での出動と、久しぶりにスタッフ全員での作業となりました。まずは、梱包作業です。各自が、それぞれの部屋に分かれます。私は、二階の子供部屋に向かいます。御依頼者が子供の頃に使って [続きを読む]
  • スズメバチと空き家問題
  • 先日、ハチに50分間さされ続けて車いすの女子が死亡というニュースがありました。https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171006-00000057-ann-soci介護職員が被害者の家まで車いすで押して帰る道中に空き家がありその玄関にスズメバチの巣がありそこを通るときにスズメバチに襲われたとの事でした。おそらく車いすを押す職員と被害者にスズメバチが襲ってきて介護職員は逃げ出したのだと思いますが、空き家を放置して道 [続きを読む]
  • 健康食品
  • 本日の現場は、大阪市内のハイツ2DKでの遺品整理です。孤独死とのことでしたが、週に数回訪れるヘルパーさんがスグに発見をしたらしく異臭や害虫も発生していません。まずは、何時ものように各部屋を分担しての梱包作業を行います。私の担当はダイニングキッチンです。台所にある保存食品や冷蔵庫の中を見ると、故人の食生活が見てとれます。普段通りに、梱包作業を行っているとある事に気が付きました。養命酒・青汁の粉末・DHAと [続きを読む]
  • 甦り
  • 先日、『マル特』現場での遺品整理の御依頼を頂いて、奈良平さんに同行し奈良市内の分譲マンションに行って来ました。オゾン消臭器の設置です。現場の部屋は、死後2週間で異臭とともに発見された事故物件です。5階にあるその部屋からは、エレベータを出た、ローカにはすでに腐乱臭が漂っていました。玄関先で、全身に大量のファブリーズを振りかけます。これには訳があり、部屋の中に充満している腐乱臭を寄せ付けにくくするため [続きを読む]
  • 重いベットマット
  • 今日は風18号の中での遺品整理です。現場は、京都市内のマンションでの孤独死です。死後数週間を経ち、事前にオゾン消臭器を設置していました。ですので、腐乱臭は消えています。部屋の中では大量に発生していた、蝿・蛆がオゾンの力により死滅しています。まずはオゾンで満ち溢れた部屋を喚起します。撤去作業を開始。故人が亡くなっていたベットマットは腐乱液を吸収し異常な重さになっています。それを私が、用意して来たブルー [続きを読む]
  • 奈良県生駒市で遺品整理
  • 奈良県生駒市で遺品整理のご依頼をいただきました。大阪平野の見える高台の一戸建でした。御依頼者は関東に住む方でした。もともとは奈良県にお住まいで、就職を機に関東に移られたそうです。両親が死別をし、数年間空き家になっている家の売却の為の部屋の中の家財類の撤去です。お部屋の中は、ご自身が住んでいたままのご様子で懐かしく感じておられました。そんな中、御依頼者が過ごしていた部屋から『天体望遠鏡』が見つかりま [続きを読む]
  • 遺品整理について考える
  • 私はこの遺品整理業界に入り充実をしています。引っ越し業界を経て、この業界に入ったのですが、毎日の日々を緊張感とやりとげた満足感で過ごせています。様々な現場を体験し、今では現場の責任者になり御客様と直接接することも多くなりました。先輩に教えて頂いた,故人を尊重しての、故人の過ごした部屋の家財を親族に成り代わり遺品整理を部下に教えていけたらと思います。作業完了時の御客様の『有難うございました』の言葉に [続きを読む]
  • 京都府福知山の遺品整理
  • 本日は、京都府福知山にて遺品整理です。 片道2時間半 往復5時間ドライブです。 トラック2台での出動です。 いつもなら、8時半 9時スタートなのですが今回は、11時スタートです お客様の梱包のおかげで思っていたよりも早く作業が終わり事務所に戻り、不用品の分別も余裕を持ってできました。お気遣いありがとうございました。 田舎のご自宅の遺品整理は、なかなか1回では終わりません。母屋、納屋、離れかなりの物量です。今回 [続きを読む]
  • 久しぶりに…
  • 上司と食事に行きました。先日、大阪市内で遺品整理の現場が終わった後にご馳走になりました。その日もかなり天気はかなり良くここ最近にしては気温も高かったせいかビールがとまりませんでした。お酒が入ったこともあり、かなり熱く話をしていました。お互い思うことは色々ありますが結果、着地点は同じなんだなと改めて思いました。遺品整理とはいえ現場は様々です。条件、荷量、その日の頭の回転、常にベストを考えながら作業を [続きを読む]
  • お客様の声をいただきました。
  • 当社にお決めいただいた理由は新設層だったのでお願いしました。当社のサービスはいかがでしたでしょうか?頼んでよかったありがとうございます。 Related posts:お客様の声をいただきました お客様の声をいただきました。 12月20日 お客様の声をいただきました2014年12月 お客様の声 2015/1/10 [続きを読む]
  • 大阪市生野区で遺品整理を行いました。
  • 現場は三階建ての一戸建。二階にキッチンのある階段の狭い住宅でした。 御依頼者は故人の両親でした。夏休みに家族で帰省をし、大阪に戻る高速道路で事故に遭い・・・。 家具類の撤去作業は全て、吊り降ろしの作業となりました。困難だったのが、二階にあった600リットルの大型の冷蔵庫を吊り降ろす作業でした。今日は頼りになる先輩方がいません。ベランダにハシゴを掛けてユックリと慎重に降ろしていきます。無事に降ろしたとき [続きを読む]
  • そろそろ夏も終わりかな
  • 先日大阪市内で遺品整理の現場を行いました。8階のエレベーターで4人作業でした。いつものように2リットルの水筒を持参しましたが、その日はかなり気温も低く風も涼しかった為か帰って水筒を覗くと三分の一以上あまっていました。エレベーター作業だったとはいえ、ここ数日本当に涼しくなったと思います。遺品整理をしている部屋の中も窓を開けていると心地よい風が入ってきて俄然ヤル気になります!今月の残暑がない事を祈ります [続きを読む]
  • 仕事と生活
  • こんにちは、奈良平です。今日はお休みです。久しぶりに引越し屋の友人と飲みに行きました。あちらも今年は忙しく久しぶりに会いましたが、後半は当然仕事の話になります。 お互い作業は似ているのですが決定的に違うのが新婚夫婦の新居への引越し、子供ができ一軒家を購入しての引越しキラキラしています。 私は、孤独死の遺品整理、ゴミ屋敷の撤去感謝はしていただけるのですがキラキラをなしです。しかし、今の世の中には必ず必 [続きを読む]
  • ミンミンゼミ
  • 本日は、兵庫県佐用町に遺品整理の見積りに伺いました。中国自動車道をひたすらドライブをして佐用出口を降りると、のどかな田園風景です。今日は9月3日。車の窓を開けて現地に向かいます。すると、ミンミンゼミの懐かしい声。車の窓を全開に開けて、田舎の一足早い秋を体感します。お陰さまで、遺品整理の成約は即決を頂き、来週に再びお邪魔します。 佐用ISから二キロほどの道の駅があるので立ち寄りたいと思います。 Related po [続きを読む]
  • (無題)
  • 本日は作業報告ではありませんが、この夏は例年に比べて暑かったせいか、遺品整理のご依頼が大変多かった気がします。やはり一人暮らしの方が圧倒的に多く、残念かことです。 夏場は、発見される時は匂いやハエなど近隣からの通報がほとんどです。 ご遺族が、ご遺体のお顔も見れずお住まいにも入れない状態の現場が沢山ありました。 我々は、仕事ですからいいのですがこれが今の高齢者社会の現状なのでしょうか? 不用品回収、ゴミ [続きを読む]
  • 大阪府豊中市での遺品整理
  • こんにちは、セントワークスの鬼丸です!今回の仕事は大阪府豊中市での遺品整理でした。ご家財の量も結構あり、トラック2台+メンバー6人での作業です。 現場に着くと、何やら珍しい形の集合住宅で建物が斜面に建っていて、入り口から階段を降りていくと玄関が。お部屋自体は1階なのに階段作業とは…(しかも上り)! 8月、夏真っ盛りです。気温も高く、メンバー全員汗びっしょりでした。私は元々汗っかきなのですがやはり階段作業 [続きを読む]
  • 遺品整理士協会からポスターが届きました。
  • 遺品整理士認定協会からポスターが届きました。弊社は遺品整理士協会の取り組みに賛同しています。遺品整理士協会が推薦する「推薦優良企業」は、「遺品整理士」の資格の認定を受け、”遺品整理業界の健全化”に取り組み、適正業務を行っている”優良企業”です。法規制を守り、遺品整理の業務を日々、真摯に行っておりますので、遺品整理で悩まれているご遺族様・ご依頼者様に置かれましては、安心してご相談ご依頼がいただけます [続きを読む]
  • メゾネットタイプの市営住宅で遺品整理
  • 今回の遺品整理の現場は大阪市内で5人作業でした。内バイト1人。条件は市営住宅のメゾネットタイプで、かなり珍しいというよりも初めてお目にかかりました。さらに、トラックを止めた場所から2.5階分くらい降りたところが玄関でした。実際一階なのに階段での上げ作業。この、遺品整理を行う上で上げ作業というのはかなり珍しいです。資材を持って上がることはありますが。。。気温、湿度共に高く現場が終了するまでに、持参した2リ [続きを読む]
  • 感謝
  • 猛暑の中、日々遺品整理を行っています。作業時にはスタッフは、2リットルの水分を各自持参しているものも昼までに飲み干してしまいます。そんな中、遺族様からの水分の差し入れは大変有難いものです。正午になると、汗で作業着の色が変わり、下着までビチャビチャになる状態です。会社からはナトリウムを取る為に、トラックに『塩分タブレット』を常備しています。それでも弊社は遺品整理の先駆けとして、日々迅速と丁寧に親族様 [続きを読む]
  • 大阪市住吉区での遺品整理のご依頼
  • 大阪市住吉区で遺品整理を行いました。玄関を開くと、直ぐに垂直の階段がある長屋の2階、二間と台所の撤去作業です。物量は16立法メートル。金額は120960円税込朝9時より3名で作業。11時30分作業完了です。Related posts:遺品整理の実情.『マル特の見積もり2』 堺市での遺品整理続き2 日曜日の遺品整理作業 遺品の少ない現場 [続きを読む]
  • 同じ薬の話。
  • 8月1日 本日は大阪市福島区で遺品整理です。本日撤去作業ですが、この現場は事前にオゾン機(消臭機)を設置している現場です。お部屋のソファーで亡くなられていたようで、発見が遅くこの時期なので機械の設置が必須でした。私も一人暮らしで、40歳を超えていろいろと体にガタが出だしています。遺品整理をしていて個人的にショックを受けるのは、現在私が処方されているのと同じクスリが出てきた時です。 一瞬ハットします。普 [続きを読む]
  • 遺品整理の仕事
  • 本日は、遺品整理と不用品回収の2件です。一件目は、大阪府東大阪市での現場です。なくなられてから、あまり日数がたっていないためご遺族もお部屋に入られて、貴重品やご希望をお聞きしたあとでの作業開始です。この時期なので、早期に発見されて、不幸中の幸いです。一週間も発見が遅れると、ご遺族には大変つらい現場となってしまいます。いつもどおり作業は、時間どうりに終了し、ご希望の貴重品等もすべて見つかり喜んでいた [続きを読む]
  • 兄貴の死
  • 先日、スタッフの兄貴が孤独死で発見をされました。第一発見者は、母親だったようです。死因は脳梗塞でした。 私は早くに母を亡くし、4年前に父も他界し、喪主を務めて父の遺品整理を私自身が行いました。それからは今まで以上に故人を敬い、御依頼様と御親族様に配慮をして、この仕事をしています。 スタッフは今まで身内が亡くなったことがなく日々憔悴していました。先日、49日を向かえ私に「遺品整理の本当の辛さが解りました [続きを読む]
  • お客様の声
  • お客様からお声をいただきました。弊社にお決めいただいた理由は?見積の時の対応、印象が良かった当社のサービスはいかがだったでしょうか?ていねいな作業だと管理人さんも話していました。 セントワークスさんにお願いしてよかったです。Related posts:お客様の声 20150614 お客様の声 お客様の声 2015-01-20 お客様の声 20150528 [続きを読む]