夫婦問題・不倫問題改善カウンセラー松宮直子 さん プロフィール

  •  
夫婦問題・不倫問題改善カウンセラー松宮直子さん: 夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング
ハンドル名夫婦問題・不倫問題改善カウンセラー松宮直子 さん
ブログタイトル夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング
ブログURLhttps://ameblo.jp/naoko-room/
サイト紹介文主に心理的側面から、夫婦問題・不倫問題・離婚問題に迫っていきます!女性心理カウンセラー松宮直子が運営
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/04/09 00:06

夫婦問題・不倫問題改善カウンセラー松宮直子 さんのブログ記事

  • 優越感という名の心の闇
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です ”なぜ不倫相手は、独身者ではなく既婚男性を選ぶのですか?”というご質問も多いです。 普通に考えたら、既婚男性より独身男性の方がいいですよね。 先の未来も考えられますし、何より正々堂々と付き合えます。 でも、不倫相手になるような人が付き合う男性に求めているものって、そこではないんですよね。 ここにはもっと根深い心の闇が潜んでいます。 その闇にどっぷり浸かる [続きを読む]
  • ぶっ壊した先に見えてくるもの
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 先日、他県の方の対面カウンセリングをさせていただきました。 対面カウンセリングは2回目でしたが、1回目の時よりとても強くなっていらして、驚きと同時にとても安心しました。 この方は、もう大丈夫と思える瞬間にも立ち会うことができました。 夫が不倫を止めて改心したから大丈夫 ではありませんよ。 それに越したことはないんですけどね。 ご相談者さまから ”ついにぶっ [続きを読む]
  • 不倫をした夫への怒りが爆発する時間帯
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です コメントで、 「夫婦として行事などに参加しているときは大丈夫なのですが、なぜか夜になると不倫のことを思い出してイライラすることがあります。なぜですか?」 というご質問をいただきました これもとっても多いので、皆さんとシェアできたらと思います 夫の不倫が終わって、「夫婦としてやっていこう」と思っても、心のどこかでは怒りや悲しみの感情が残っています。 心の深 [続きを読む]
  • 不倫をした夫を責めると、すぐに自虐発言するんです・・
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 夫の不倫は終わっているけれど、どうしたって夫に不倫相手のことを聞いたり、問い詰めたり、責めたりしちゃうときってありますよね。 それが続くと、次第に夫が・・ 「俺なんかいなくなればいいんだ・・」と自虐発言をするように。 そういわれてしまうと、なんだか言い過ぎた気がしてそれ以上言えなくなってしまったり、申し訳ない気持ちになったりしますよね。 でも、ちょっと [続きを読む]
  • (番外編)カウンセリング講座はどうなった?
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です ありがたいことに、ちょこちょこと「カウンセリング講座はやらないのですか?」「カウンセラーになりたいので、指導して欲しい」という声をいただきます。 このように思っていただけるなんて、本当にありがたいことですし、私が発信する情報に共通の想いを感じてくれているのかな?と思います。 以前からこのような声を頂いていたので、一度カウンセリング講座を開講する前に、 [続きを読む]
  • 欠けているピースを追い求めても完成はしない
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です パズルは全てのピースを埋めて完成し、一つの作品になる。 不倫もある意味、”自分にとって欠けていると感じている”ピースを探し、そのピースを埋めて完成させようとしているものだと思う。 例えば、結婚生活で刺激が足りなくなって、刺激を埋めるために"不倫相手"というピースで埋めようとする。 パートナーが話をちゃんと聴いてくれなかったり、性生活も充実をしていない。で [続きを読む]
  • 妻に不倫がバレた途端に家を出たり、冷たくなる夫の心理
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 夫の不倫が発覚して、夫はすぐに謝ってくれると思っていた。 ところが・・謝るどころか逆切れをし、手の平を返したように冷たくなる夫。 なぜ?不倫がバレる前までは優しかったのに。 バレた途端に、冷たくなり、「もう離婚しかない!」と騒ぐ夫。 不倫中もずっと離婚を考えていたの? じゃあ、なぜ不倫中は優しかったの? 不倫は謎だらけ、矛盾だらけのことばかりですよね。 今 [続きを読む]
  • 一歩間違えると逆効果になる不倫相手への対処
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 夫の不倫が終わって、少し落ち着いてくると・・ どんどん不倫相手への復讐心が強くなることがありませんか? 「家庭をめちゃくちゃにしておいて、不倫相手は何事もなかったように過ごしているかと思うと腹が立つ!」 どうやったら不倫相手に報いを受けさせることができるのか? どうやったら不倫相手に痛手を負わせることができるのか? 色々考えていると、これは合法的なのか? [続きを読む]
  • 謝罪をせずに、何事もなかったように家族に戻る夫の心理
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 久しぶりのnote記事の更新です。 note記事を読んで下さる方も多いのに、なかなか更新ができずに申し訳ありませんでした 今日は物語から入って、心理分析、対処の仕方までを載せました。 夫が不倫をしたにも関わらず、妻に謝罪もせずに何事もなかったように家族の元へ戻る方も多いです。 妻や子供の心を傷つけておきながら、何事もなかったように・・では済まされないと思います [続きを読む]
  • 支えてくれていた夫の突然の逆切れ
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 夫の不倫は、妻の心をめちゃくちゃにしますよね。 信じていた人に裏切られるということは、ある意味、心が殺されてしまうようなもの。 妻の怒りがマックスになって、夫を問い詰めたり、殴ってしまったり、暴言を吐いたりすることもあります。 反省をしている夫も、最初は妻の心に寄り添っていたけれど、次第に逆切れするように・・。 妻としては安心して夫にぶつけられなくなり、 [続きを読む]
  • 腐った果実
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 甘い蜜がぶら下がっていると思いきや・・・ 実は”腐った果実だった”というのが不倫。 最初は甘いかもしれない。変わった味だしね。 でも、中身がないし、賞味期限も短いからあっという間に腐っていくの。 妻が不倫をした夫に思い知らせたいのは、不倫は”腐った果実”だということ。 今日は妻が不倫をした夫に望んでいる”本音”の部分のお話です。 妻が不倫をした夫に望んで [続きを読む]
  • 3年以上続く不倫も愛などない
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 不倫をしていない人から見たら、不倫期間が長いほど”不倫者同士は本気なんだ”と思ってしまいますよね。 私のブログやサイト、サポートブックを読まれている方は、”それは違う”ということはお分かりかと思いますが。 それでも、夫の言動そのものが”真実なのではないか?”と思ってしまうものです。 そんな気持ちに縛られてしまいそうになったときは、今日の記事も読んでいた [続きを読む]
  • 夫の度重なる裏切りで、心の糸が切れたときは
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 夫の不倫の発覚で、今まで感じたことがないような怒りや悲しみ、憎しみや絶望感を感じることがありますよね。 「自分がおかしくなってしまったのではないか?」と思う方もいらっしゃるのですが、それは正常な心の反応なんですね。 逆に正常な反応を抑圧してしまうことで、心はもっとダメージを受けてしまいます。 そんな心が折れそうになりながらも、夫との再構築をがんばってい [続きを読む]
  • 妻に対する「ラク」と不倫相手に対する「ラク」は意味合いが違う
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 前回の記事(どうせ俺のことなんて必要としていないんだろう?)で、メッセージをいただきました。 ”現在、再構築中です。夫は妻である私に「お前といるとラクなんだよな〜」と言うのですが、それは夫にとってはそういうランクなのか?と疑問に思いました” 前回の記事で説明不足でしたね。申し訳ありません 不倫中の夫が妻に対して「不倫相手といるとラクなんだよ」という夫も [続きを読む]
  • どうせ俺のことなんて必要としていないんだろう?
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 不倫あるあるなのですが、よく不倫をしている夫が言うセリフ。 「どうせお前は俺のことなんてなんとも思っていないんだろう?」 つまりは、「俺を必要としていないんだろう?」ということです。 でも、多くの妻は夫のことを必要としています。 その都度、感謝の気持ちを伝えたりしていたか?というとそれは難しいことも多く。 夫も家族を養うプレッシャーや仕事へのプレッシャー [続きを読む]
  • 不倫と恋愛(結婚)は別物
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 先日、ブログ等を読んで下さっている方からお手紙が届きました 毎日、事務所のポストチェックをしていないので、気づくのが遅くなってしまったのですが お手紙には現在夫の不倫でお辛い思いをされていて、ブログを読んで心が救われました・・という感謝の想いを綴って下さったお手紙でした。 ご相談者さまではありませんが、ブログやサイトを読んで少しでも心が楽になって下さっ [続きを読む]
  • 一線を超えなければ不倫ではない?
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 次々と起こる芸能人の不倫問題。 見る度にうんざりしますね・・。 最近では、宮〇氏。 テレビで謝罪のようなもの?をしていましたが、往生際が悪いですね。 「はぁ?この人何を言っているの?( ̄へ  ̄ 凸」としか思えませんでした。 「一線を超えなければセーフ」「下心はあった」と思っている時点でダメです。 確かに法律において有責配偶者とみなされるには、「不貞行為を1度 [続きを読む]
  • 完璧主義者はなぜ不倫に走りやすいの?
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です。 不倫に陥りやすいの人の特徴の一つの中に、”完璧主義者”があります。 真面目でストイックな人に多いのですが、ぷつんっと糸が切れた瞬間に不倫に走ってしまうこともあります。 真面目でストイックで曲がったことが嫌いという人は、一見不倫に走ることはなさそうなのですが、そうではないこともあるんですね。 基本的に「柔軟性に欠ける」ので、ストレスは人一倍溜めやすいの [続きを読む]
  • 夫の不倫問題で子どもに辛く当たってしまうときは
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 夫の不倫問題は、心に大きなダメージを受けてしまいます。 自分の心がボロボロな状態だと、子どものお世話をしたり、遊んであげたりすることも難しくなってしまいますよね。 お世話ができないどころか、子どもを道ずれに・・・と過ってしまうこともあるでしょう。 1日1日を過ごすだけでもやっとです。 それこそ、「息をしているだけ」でも疲れるぐらい。 「自分だけが母親失格 [続きを読む]
  • ”不倫を止めない夫に告ぐ”
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 今日は、”不倫を止めない夫に告ぐ”という奇抜なタイトルです。 最近、悲しい事実を目の当たりにすることもあります。 不倫を止めない方が読んでくれるかわかりませんが、不倫を止めずに続けるリスクの方が大きいことを知っていますか? 一時の快楽に流されたことで、殺人犯並みの行為をしているという自覚はありますか? 妻には”不倫は止めた”と言いながら水面下で不倫を続 [続きを読む]
  • 幸せになる力に触れるということ
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です カウンセリングをしていて一番嬉しい瞬間は・・ ご相談者さまが 「本来持っている力を取り戻したとき」 夫ありきの自分から、夫は夫・自分は自分とそれぞれに人生があるんだと気づいたとき・・そこから新たに自分の人生を歩み始めます。 それは、離婚する、しないに関わらず。 もちろん、そんな気持ちになるまでは、それぞれに時間も要します。 自然とそんな気持ちになれることが [続きを読む]
  • 感情の起伏がはげしい不倫相手と別れるには
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 不倫相手と別れたいのに、不倫相手が脅してきたり、自殺をほのめかしたりして、なかなか別れられないことがあります。 このような不倫相手は、過剰に見捨てられ不安を抱えていたり、自分に自信がないことが多いです。 既婚男性に「見捨てられるかもしれない」と不安を感じた瞬間にスイッチが入って、あの手この手で既婚者を責めて、脅して、すがりついてを繰り返してきます。 次 [続きを読む]
  • 不倫問題に対処するには、「NO!と言える日本人になれるか」がカギ
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 術後、初めての「note」更新です 夫の長引く不倫に対処をすることは、大変勇気がいることです。 「妻や家族に甘え切った夫」VS「長年夫を支えてきた優しい妻」 このような法則のようなものがあるのですが、それを打ち砕くのは大変なことだからです。 なぜ、夫の不倫がずるずると長期間長引いてしまうのか? それに対して、妻はどのように対処をしていくことがベストなのか? と [続きを読む]
  • なぜ不倫相手は反省しないのか?
  • こんにちは。カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です 不倫相手に反省を求めても、反省をするどころか逆切れをしたり、妻を責めてきたりする人も多いですよね。 何度も攻撃されると、だんだん「私が悪いのかしら?」なんて思い、あまり強く言えなくなってしまうこともあると思います。 でも、そんな口車に乗ってはいけませんよ。 不倫をする人は、黒を白にするための常套手段をたくさん持っています。 どんな夫婦生活であったとして [続きを読む]