物理教師 さん プロフィール

  •  
物理教師さん: 考える葬儀屋さんのブログ
ハンドル名物理教師 さん
ブログタイトル考える葬儀屋さんのブログ
ブログURLhttps://kangaerusougiyasan.com/
サイト紹介文葬儀業界の研究をしている葬儀屋さんのブログです。
自由文大学を出て都内の葬儀社に就職して10年以上が経ちます。
業務内容はお葬式の担当と葬儀・葬儀業界の研究です。
外部から取材されることの多い葬儀業界ですが、内部からの情報発信が少ないと思います。
独自の視点でリアルな情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/04/09 01:39

物理教師 さんのブログ記事

  • 「お手本にしたいお葬式」がお手本にならない理由
  • またもや葬儀ブローカー(ネット上で葬儀屋さんを探している顧客を集客し、葬儀屋さんに送客する会社)というレッドオーシャン(ライバルが多く激しい戦いが行われている市場)に今さら突っ込む猛者を発見。 プレスリリース 本当に必要...投稿 「お手本にしたいお葬式」がお手本にならない理由 は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • おひとりさまの葬儀代を支払う方法
  • 朝日新聞ドットコムの記事から、喪主を引き受ける人がいないおひとりさまの最期を考えます。 身寄りない人の葬儀代 運用する自治体と是正求める国:朝日新聞デジタル 身寄りのない人の葬儀の実態 まとめると 身寄りのない人(おひと...投稿 おひとりさまの葬儀代を支払う方法 は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 女性の葬儀の服装で最もフォーマルなのはワンピースではない
  • 「女性の葬儀の喪服で最もフォーマルなのはワンピース」という説に異議を唱えてみました。情報提供ございましたらよろしくお願いいたします。通説ではワンピースが最もフォーマルらしいのだが2018年8月25日の日経新聞の土曜版であの岩下宣子さんが葬儀の装いについて述べていました。この方は肩書きがマナー講師ではなくマナーデザイナーなので、たまに自分で創作した、誰もそんなことやってねぇよマナーを言い出すことがあります [続きを読む]
  • ティア社長冨安徳久氏へのエール
  • 名古屋発の葬儀屋さんで東証一部にも上場されたティアの社長 冨安徳久氏の新刊が久しぶりに出ました。最期の、ありがとう。新・ぼくが葬儀屋さんになった理由(わけ)最期の、ありがとう。新・ぼくが葬儀屋さんになった理由(わけ)posted with ヨメレバ冨安徳久 Wonder Note 2018-07-07AmazonKindle出版後内容を確認しようと都内の大きい本屋さんに寄った機会に探してはみたのですが、紀伊國屋にも三省堂にも置いていません。去年で [続きを読む]
  • ドイツの医療業界を参考にして葬儀屋さんの働き方を考えてみた
  • 海外の医師の働き方を参考にして日本の葬儀屋さんの働き方を考えました。医療業界と葬儀業界の共通点先日、日本の医療界が女医の数を抑制せざるを得ない問題と関連してこのような記事を書きました。葬儀業界が女性より男性を採用する理由 医療業界の働き方は葬儀業界にも参考になるところが多いです。なぜなら労働時間が不規則というフィジカルの問題精神的ストレスが大きいというメンタルの問題ケアレスミスが大きな問題を引き起 [続きを読む]
  • ほっと電報のふざけた弔電を送ってみた
  • ほっと電報がふざけた弔電を販売し始めたのでご紹介します。ちなみにほっと電報とはソフトバンクグループのPSコミュニケーションズが運営する電報サービス会社。以前私のブログ記事そっくりの記事を自社のサイトの掲載し、盗作ではないのかと指摘したら該当記事を全部削除しときながら、盗作ではないと言い張りました。私の記事を盗作したPSコミュニケーションズ「ほっと電報」へ | 考える葬儀屋さんのブログこんな体質にもかかわ [続きを読む]
  • 葬儀ブロガー日本代表が葬儀ブロガーアメリカ代表の本を読んでみた。
  • おまえが葬儀ブロガー日本代表なのか、というタイトルへのツッコミはさておき今回紹介するのはこの本。「ある葬儀屋の告白」ある葬儀屋の告白[Kindle版]posted with ヨメレバキャレブ・ワイルド 飛鳥新社 2018-08-09KindleAmazon[書籍版]著者はブログで有名になったアメリカの葬儀屋さんで、そのブログを書籍化したもの。たまたまこの本を読んでいる同じ時期に、アメリカの葬儀屋さんのドラマ「シックスフィートアンダー」もアマゾ [続きを読む]
  • 2030年の葬祭業はこうなる
  • この本を読んで10年後の葬祭業について考えてみました。「縮小ニッポンの衝撃」縮小ニッポンの衝撃 (講談社現代新書)[Kindle版]posted with ヨメレバNHKスペシャル取材班 講談社 2017-07-19KindleAmazon[書籍版]日本の将来に救いはあるのか少子高齢化が極端に進む日本の未来をさぐるため、一足先に超高齢化に突入した自治体をNHKスペシャルの取材班が取材した本です。2025年に団塊の世代が75 歳となり、その人口2200万 [続きを読む]
  • Googleが私のブログを評価すべき理由
  • ずいぶん大上段に振りかぶったタイトルですが、かなり願望が入っています(笑)7月末から8月の頭にかけてGoogleのアルゴリズム(検索順位付けを行う条件式)が大幅に変更されたようです。現在サイトビジネスをやっている人達は一喜一憂しています。YMYLとE-A-Tとは今回のアップデートの特徴はYMYLとE-A-T です。YMYLとはYour Money or Your Lifeの略で、お金や健康や人生に大きな影響を与える内容のサイトは厳しく判定するよ、 [続きを読む]
  • こんな葬儀グッズはイヤだ その3
  • 以前書いたヘンな葬式グッズシリーズの続編です。こんな葬儀グッズはイヤだ こんな葬儀グッズはイヤだ その2 薬用入浴剤 秘湯の旅セット 【仏事用 お返し お取り寄せ 手土産 法事 四十九日法要 香典返し 弔辞 引き出物 引出物 葬儀 一周忌 満中陰志 ギフトセット R7132-03】posted with カエレバ通販パークAmazon楽天市場Yahooショッピング葬儀のお返し物なのに、「地獄谷の湯」って・・・ ペット火葬 ペット棺 ペット葬儀 ペッ [続きを読む]
  • 葬儀業界が女性より男性を採用する理由
  • 東京医大の問題最近東京医大の得点操作が話題になっています。東京医大、女性受験者の得点操作で謝罪女性もしく三浪以上の受験生の得点を相対的に他の受験生より不利にしていたという問題です。この背景には女医の比率が上がると、女医は夜勤を避ける傾向があるため、夜勤者が不足して医療現場がたちいかなくなるという問題が背景にあるようです。今回の件、こっそり得点操作をしていたことは論外です。許されるものではありません [続きを読む]
  • PC用テレビチューナーを買い替えました
  • 私は日頃ほとんどテレビ番組を見ません。しかし仕事柄テレビでお葬式の話題が扱われるときは業務として観ます。お葬式に興味を持つ団塊から上の世代の情報源は、一部ネットを使うと言ってもやはりまだテレビが主流です。そして困ったことにテレビに出るような葬儀関係者はろくなことを言わないという問題があります。そのため自称「葬儀番組パトロール隊」として活動しています。我ながらなんか痛いやつです(^^;)過去の「テレビ」 [続きを読む]
  • 葬儀屋さんが「外部」であるがゆえの役割
  • 脚本家平田オリザ氏の演劇論から、葬儀屋さんの役割を考えます。 先日こんな記事を書きましたが 平田オリザ作・演出「日本文学盛衰史」を観てきました | 考える葬儀屋さんのブログ 今回紹介するのはこの本。 平田オリザ演劇入門 ...投稿 葬儀屋さんが「外部」であるがゆえの役割 は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 目に優しい電気スタンドをお探しの方に
  • 目に優しい電気スタンドを購入しました。 葬儀屋さんは拘束時間の長い仕事です。 人が亡くなるのは24時間いつでもあり得るので、夜間も会社に待機していなければなりません。 そんな時は読書にうってつけです。 場合によっては数時...投稿 目に優しい電気スタンドをお探しの方に は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]