物理教師 さん プロフィール

  •  
物理教師さん: 考える葬儀屋さんのブログ
ハンドル名物理教師 さん
ブログタイトル考える葬儀屋さんのブログ
ブログURLhttp://funeralservice.livedoor.biz/
サイト紹介文葬儀業界の研究をしている葬儀屋さんのブログです。
自由文大学を出て都内の葬儀社に就職して10年以上が経ちます。
業務内容はお葬式の担当と葬儀・葬儀業界の研究です。
外部から取材されることの多い葬儀業界ですが、内部からの情報発信が少ないと思います。
独自の視点でリアルな情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/04/09 01:39

物理教師 さんのブログ記事

  • 目に優しい電気スタンドをお探しの方に
  • 目に優しい電気スタンドを購入しました。 葬儀屋さんは拘束時間の長い仕事です。 人が亡くなるのは24時間いつでもあり得るので、夜間も会社に待機していなければなりません。 そんな時は読書にうってつけです。 場合によっては数時...投稿 目に優しい電気スタンドをお探しの方に は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 葬儀業界の戦後史
  • 今回紹介するのはこの本。 「葬儀業界の戦後史」 葬儀業界の戦後史 posted with ヨメレバ 玉川 貴子 青弓社 2018年03月20日 Amazon Kindle 楽天ブックス 文字通り戦後の葬儀業界について社会...投稿 葬儀業界の戦後史 は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 小さなお葬式は受注件数を公表すべき
  • 「小さなお葬式」が相変わらずへんてこな情報を出していたので突っ込んでみます。 「小さなお葬式」とは葬儀ブローカー (インターネットで葬儀の依頼を受注し葬儀社に送客することで手数料を得る業種)のおそらく最大手です。 ちなみ...投稿 小さなお葬式は受注件数を公表すべき は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 書くべき記事と書きたい記事
  • 最近記事の更新が滞っていて申し訳ありません。 怠けていたわけではないのです。 最近のGoogle検索の傾向としては、問題解決を重視したサイトが上位に来ると言われています。 その傾向に合わせて過去の記事を修正していました。...投稿 書くべき記事と書きたい記事 は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 「biz SPA! フレッシュ」で連載が始まりました
  • お知らせです。 「biz SPA! フレッシュ」で私の連載が始まりました。 赤城啓昭 | bizSPA!フレッシュ 以前週刊SPA!のWEB版である日刊SPA!で連載を行っていました。 赤城啓昭 | この記者は、他にもこ...投稿 「biz SPA! フレッシュ」で連載が始まりました は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • e-denpoの不思議な弔電サービス
  • 不思議な弔電サービスを見つけました。 e-denpoという弔電サービスがあるのですが NTT電報代行申込みについて|電報なら e-denpo e-denpoの弔電ではお葬式の開式時間に間に合わないという場合...投稿 e-denpoの不思議な弔電サービス は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 東洋経済オンラインに記事掲載後の反響
  • ツィッターでは収まりきらなかったので、ブログ記事にしました。 東洋経済の担当の方に、先日の記事(東洋経済オンラインさんで記事を書きました | 考える葬儀屋さんのブログ)が他のサイトでも紹介されていることを教えて頂きました...投稿 東洋経済オンラインに記事掲載後の反響 は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 2018年度葬儀業界就活事情
  • 3月に就職活動解禁ということで、今年(2018年度)の葬儀業界就活事情についてつらつらと述べます。 現在就活中の学生の皆様、葬儀業界に興味を持っていただいて本当にありがとうございます。 そんな方のためのカテゴリーを用意し...投稿 2018年度葬儀業界就活事情 は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 遺族への手紙
  • 葬儀後、ご遺族からたまにお手紙をいただくことがあります。 もちろんそれらは大切に専用のファイルで保管しています。 一方で、私からご遺族に対して手紙を書くこともあります。 以前自分と同じ境遇の喪主様にお葬式が終わった後、手...投稿 遺族への手紙 は 考える葬儀屋さんのブログ に最初に表示されました。 [続きを読む]