クマー さん プロフィール

  •  
クマーさん: クマー日記
ハンドル名クマー さん
ブログタイトルクマー日記
ブログURLhttp://ruandkuma.blog46.fc2.com/
サイト紹介文我が家ののんびり子育て日記です。
自由文登場人物はポニョちゃん(小4長男)ガガちゃん(年長次男)ルーちゃん(ママ)クマー(わたし)の4人です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供238回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2009/04/09 13:16

クマー さんのブログ記事

  • ただいま昼寝中
  • 算数の答えあわせを終えて、ポニョちゃん(小4長男)が昼寝に入ったところです。2時に起こします。今日は朝から漢字→公文のプリント→算数→買い物→昼食(炒飯)→答え合わせ→昼寝です。このあと算数と国語をもうちょっとやりたいです。買い物は日用品と食料でしたが、ちょっと思いついてもう少し先にあるリサイクルショップにストライダーを出してきました。数百円だけどポニョちゃんのいいお小遣いになりました。キックボー [続きを読む]
  • あーもうゲロ吐きそう
  • ガガちゃん(年長次男)が調子悪くて今日は一日ずっと男3人でした。・専門の医院が休み→調べてもわからないので行ったら貼り紙があってガックリ。まぁ盆だもんね。・ということで改めて小児科→薬局へ・洗濯とか掃除とか生協の宅配とか・ポニョちゃん(小4長男)にみっちり勉強を教えつつ・ついでにガガちゃんにもひらがな練習帳を初めてやらせたり・もちろんごはんも作ってあと何があったっけ。思い出せないくらいだ。楽しかっ [続きを読む]
  • やっぱりお休みします
  • ちょっとここ数日ヘトヘトになるくらい忙しくて、どうにも新しいネタを思いつきません。いや、ネタはありすぎるくらいあるんだけど、うまく考えをまとめて書くことができないと言ったほうが正しいか。この夏休み、子どもたちがグングン成長しているのを実感しています。いろんな経験を通じて、日に日に逞しくなってるのが目に見えるようで。青い空に、緑の山に。風の音とか、川の水音とか。忘れられない夏になりそうです。後半戦も [続きを読む]
  • 偏差値は大まかな目安にすぎないんだって
  • A中学は偏差値69でB中学は66だから、A中学のほうが上みたいなね、もうほんとしょうもないのはイヤなんだ。インターエデュとかによくあるけど。開成と麻布とか桜蔭と女子学院とか栄光と聖光とか。異質なもの同士を無理やり比べてどうすんの。うちのママがときどき「こっちのほうが難しいのかぁ」って呟くだけでも、わたしちょっとイラッとするもんな。分母がまったく違うじゃん。受験日が重なるのも重ならないのも一緒くたに [続きを読む]
  • 算数に致命的なエラーが発見されました
  • 植木算とか図形とか、今のところ順調に消化しててさ。ポニョちゃん(小4長男)はここらへんけっこう得意そうだなと思ってたわけです。ところが。【問題】午後2時35分の4時間44分前は午前何時何分ですか?【ポニョちゃんの答え】午前2時09分わたし「…」ポニョちゃん「…」わたし「…」ポニョちゃん「どうしたの?」わたし「これは444−235=209ってことかな?」ポニョちゃん「そう」わたし「もしかしてキミ、時 [続きを読む]
  • 北海道旅行の記録
  • 【木曜】新幹線はやぶさ号で北海道へ。はじめての青函トンネルよりも津軽半島の寂しい風景が印象に残る。昼食後バスで親類宅へ。バス停からの道を迷ってしまい車で迎えに来てもらう。暑くて子どもたちぐったり。しばしの訪問後、バスで函館市内へ。港祭り開催中。ホテルで教えてもらったジンギスカン料理、外の席(路上)で超おいしくて子どもたちもよく食べる。子どもたちが祭りで散財。初めて泊まったホテルだけど、部屋が心地良 [続きを読む]
  • 算数は人並みくらいか/問題は国語だろう
  • 四谷大塚のテキストを使って本格的に勉強を教えはじめて、気づいたことを記しておきます。ポニョちゃん(小4長男)は学力、理解力とも人並みです。全国の小学4年生の平均くらい(※)。悪くはないけど良くもない。これから勉強していけばそれなりにはなるだろうけど、そこから先は想像もつきません。※ 進学塾のクラス分けだと最下位近辺のはず見ただけでわかるくらい頭脳明晰な子って学年に何人かいるものですが、そういうタイ [続きを読む]
  • 算数が得意な子と苦手な子の違いについて
  • 四谷大塚のテキスト(予習シリーズ)を使って学習を始めたのですが、算数の各項目ごとにポニョちゃん(小4長男)の得意不得意がけっこうあるなと。図形とかは人並みの理解力があると思います。苦手なのは線分図/和差算です。【例】太郎−−−−−花子−−−太郎と花子の年齢の和が8、差が2のとき、二人の年齢はそれぞれ何歳ですか。和と差がわかればそれぞれが出るってやつです。それを線で図(線分図)にしてやると。わたしは [続きを読む]
  • 台風が来た週末の記録
  • 【土曜】台風接近。朝はポニョちゃん(小4長男)の勉強。昼からわたしはガガちゃん(年長次男)と一緒に車で実家へ行き、老母を乗せて病院→買い物→用事→食事のあと実家に老母を帰してから帰宅。その間、ママとポニョちゃんは電車で学校見学。【日曜】朝から電車でポケモンの映画、風のルギア。ママと子どもたちだけ鑑賞、わたしは外で待つ。昼に帰宅してから車で図書館→帰宅後夕方プールへ。楽しい。夜、勉強の方法を巡って珍 [続きを読む]
  • 押してもダメなら引いてみる
  • 「あなたの考えを述べなさい」という問題がありました。国語です。論旨に沿ったものなら自由に意見を述べていいんですけど、ポニョちゃん(小4長男)はそういうのが苦手なようで。もうひとひねりした良い答えを引き出したいのに、彼は貝のように押し黙ってしまいました。わたし「もうちょっとひねってみようよ」ポニョちゃん「…」わたし「自由に言っていいんだよ」ポニョちゃん「…」30分ちょうど我慢比べをしたのですが、その [続きを読む]
  • 30分以上説教しました
  • 「字は下手でもいいから丁寧に書きなさい」と、昔からずっと言い続けてきました。それなのにポニョちゃん(小4長男)ときたら。わたし「おい」ポニョちゃん「なに?」わたし「ついさっき、10分前にも言ったよな」ポニョちゃん「なんだっけ」わたし「忘れたのか」ポニョちゃん「えーっと」わたし「じゃあ思い出させてやる」注)ふだんはこんな口の利き方しませんけどね。字は丁寧に書きなさいって、もう何年も何年も、何百回も言 [続きを読む]
  • 【算数】1問ごとに泣かれても【夏休み】
  • 夏休みがはじまりました。ポニョちゃん(小4長男)が9月に通信講座を開始するにあたって、塾で言えば2月以降6ヶ月間の分を夏休みの間に自宅学習で追いつこうと、勉強を本格化させはじめたのですが。あのですね。算数の簡単な文章題、掛け算とか割り算とかまだほんとに最初のとこなんだけど、1問まちがえるたびにポニョちゃんが激しく号泣するんです。目から涙がドバーッと溢れて、そのたびに5分くらい中断します。参ったな。 [続きを読む]
  • 地団太を踏む次男
  • このところガガちゃん(年長次男)が地団太を踏んで怒りを露わにすることが増えました。対象は主にわたしとポニョちゃん(小4長男)です。お相撲さんみたいな姿勢でダンダンと床を踏み鳴らし、怒りに満ちた表情で言います。「もうぜってー、ポニョなんかといっしょうくちきいてやらねー!」そして隣の部屋の隅っこの暗い場所に閉じこもります。わたし「そっくりです」ママ「何が?」わたし「小さい頃のわたしです」ママ「へー」ま [続きを読む]
  • 次回は来週の火曜日です
  • 所用につき次回は来週の火曜日とします。★昨日の晩ごはん省略します★あとがき省略します★ダイエットの記録(体重/体脂肪率、56.0/17.0まで)20/Jul/2018 未計測19/Jul/2018 63.6/20.618/Jul/2018 63.3/20.017/Jul/2018 63.4/20.916/Jul/2018 63.6/21.015/Jul/2018 63.2/20.614/Jul/2018 63.4/20.307/Jul/2018 63.0/19.730/Jun/2018 62.7/20.331/May/2018 63.0/20.730/Apr/2018 63.6/19.931/Mar/2018 63.4/21.128/Feb/2018 63.2/20 [続きを読む]
  • 算数ラボをやってみたら
  • 算数ラボ先日、塾の説明会(※)でこれをお薦めされたので、買ってみました。※通わないけど興味があるので行ってみた10級が1・2年生相当で8級が4年生相当です。うちはポニョちゃん(小4長男)とガガちゃん(年長次男)がいるので、10〜8級を購入しました。ポニョちゃんが漢字の練習を(泣きながら)やってる間に届いたので、ママがガガちゃんに10級のテキストを見せたのね。すると。10級のサンプルページ(PDFが [続きを読む]
  • 長男が覚醒した日〜国語の要約文について
  • 〜ここから〜翻訳家は、直訳では不自然だとか、母国語にない言葉をどう訳すかなど、翻訳に伴う様々な困難を克服するために、外国語と母国語の双方に優れた力を持たねばならない。〜ここまで〜わたし「あのさ」ポニョちゃん(小4長男)「なにさ」わたし「これ、ほんとに一人で書いたの?」ポニョちゃん「見てたじゃん」わたし「そうだけど…」いま公文で中1相当の国語をやってるのですが、このところずっと文章の要約で、けっこう [続きを読む]
  • 中学受験の学校見学で両親の意見が分かれる
  • このまえ見学に行った中学校について、ママとわたしの意見が見事に分かれました。わたし「いい学校です」ママ「んー」わたし「敷地は広いし、校舎はとても雰囲気あるし」ママ「んー」わたし「緑に囲まれてるのに駅から近い」ママ「んー」わたし「生徒たちもいい顔した子が多かったです」ママ「んー」わたし「地震とか大災害があっても、中学生ならなんとか歩いて帰れる距離だしね」ママ「んー」わたし「あれだけ鬱蒼としてれば、隅 [続きを読む]
  • 入学準備講座と習い事の調整について
  • 〜今回はガガちゃん(年長次男)の話です〜わたし「新1年生の入学準備講座というのがあってですね」ママ「うむ」わたし「週に1回、国語算数英語を40分ずつやるんです」ママ「ほぉ」わたし「9月から1月まで16回で1万2千円です」ママ「月謝がか?」わたし「いえ、トータルで」ママ「悪くないな」ポニョちゃん(小4長男)が家で受験勉強を始めるのにあわせて、ガガちゃんも一緒に通信で勉強させようかなと思っていたのです [続きを読む]
  • 勉強で泣く理由を長男が話しはじめた
  • このところ毎日、ポニョちゃん(小4長男)に漢字と計算のテキストをやらせてます。受験用の勉強を本格的に始めるのは夏休みに入ってからでいいけど、その肩慣らしで。昨日はこうでした。学校から帰る(3時前後)↓急いで学校の宿題をやる↓公園へ遊びに行く↓帰ってくる(6時)↓腹減ったからとサラダを食べる↓ウンコ出るとトイレにこもる↓はよせんか!とパパに叱られる(6時40分頃)↓公文のプリントを3枚やる↓晩ごはん [続きを読む]
  • 孤独という病について
  • 「孤独という病」は伝染し、職場を壊す〜引用ここから〜孤独とは「『社会的つながりが十分でない』と感じる主観的感情」で、家族といても、職場にいても、時として堪えがたいほど感じるネガティブな感覚である。(中略)社会的ネットワークの周縁部の人々は友人が少ない。彼らは孤独感を感じていて、不安感が強い。孤独感を抱いている人は「他者をよそよそしい存在」と見がちなので、数少ない友人への不信感も強く、その孤独感と不 [続きを読む]
  • 窪美澄『じっと手を見る』が素晴らしかった
  • 窪美澄(くぼ・みすみ)の最新刊『じっと手を見る』を読みました。2011〜2017年まで続いた短編の連作をまとめたのかな。ひとつの小説に仕上がってて、あぁすごいやと。窪美澄はほとんど読んでるけど、これが一番だ。今回の直木賞の候補になってますが、受賞はどうでしょうね。湊かなえじゃないかな←わたしは湊かなえ、好きじゃないけどね。たまに読むけど、いつも「へぇ、こんなもんか」って思います。ページをめくる手がだんだん [続きを読む]
  • 体調不良が3人います
  • 日曜あたりから家族の体調が悪化しはじめて、今日は最悪でした。ママ=おなか悪い下痢気味わたし=鼻水がポタポタと流れ出て止まらないガガちゃん(年長次男)=発熱と食欲不振ガガちゃんは当然保育園お休みです。元気なのはポニョちゃん(小4長男)だけですね←今日も元気にスイミング行きました。ガガちゃんは明日も休みかな。でも退屈しちゃうだろうから、様子を見て車で買い物とか連れ出しましょうか。ちょうどニトリに注文し [続きを読む]
  • カブトムシの卵が産まれてました
  • わが家には先々週くらいにカブトムシのメス(名前:メス子ちゃん)が産まれてですね。一匹じゃ寂しかろうと思ってたら、ママが職場の人からオスをもらってきました。名前を何にしようかと思ったらガガちゃん(年長次男)が「かぶのしん君にする」と言ったんだけど、今ひとつ普及しなくてですね。メスは大きいです。オスはツノを持つと飛ぼうとして羽根をぶーんとし続けるくらい元気です。さてどうなるやらと思ってたら。一昨日と昨 [続きを読む]
  • 子どもが自分から本を読む方法をみつけました
  • せっかく図書館で借りた本を、読まないまま返しちゃうことが増えてきたので、どうしたもんかなと思って。昨日ちょっと実験してみたんです。ポニョちゃん(小4長男)は公園遊びに行って家にいません。部屋を整理して居間をガランとさせる↓ソファーの上に読ませたい本を1冊だけのせておく↓ガガちゃん(年長次男)の迎え→買い物→帰宅↓ソファーの本を無視してポケモンをやる(1日20分)↓あっさりおわる、なかなか難敵を倒せ [続きを読む]
  • 進路指導にどうしても納得できない
  • 「あったよ。これこれ」ママは二十数年前に公立中→公立高と進んだのですが、そのときの進路調査票を探し出してくれたんです。2年3学期〜3年2学期の3期間。内申点は各教科とその合計・平均。定期テストは成績(得点・全体偏差値・男女別偏差値)と全体の平均点が載ってます。わたし「あのですね、」ママ「うん」わたし「ママの行った高校って偏差値どれくらい?」ママ「んー、当時は49だったかな」わたし「その学区でもうひ [続きを読む]