RISACO さん プロフィール

  •  
RISACOさん: RISACO
ハンドル名RISACO さん
ブログタイトルRISACO
ブログURLhttps://ameblo.jp/risaco91/
サイト紹介文アメリカ国籍の日系人と結婚してアメリカで生活しているRISACOの日記です。
自由文日本人に見えるけど、日本人じゃない旦那様と一緒にアメリカで生活してます☆結婚生活のあれこれを日記に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/04/11 00:11

RISACO さんのブログ記事

  • Portland の着物講師 Takako Eltingさんの企画にて
  • 孝子さんは、ここPortlandの日本人コミュニティに大変貢献されている素晴らしい女性で、色々なボランティアなどにも参加され、このPortlandで日本人の生活を支える大きな力になっている方。こちらで暮らす日本人の中では、とても愛されている有名人です。孝子さんのブログはこちら。アメリカ・オレゴン州ポートランドで着物ライフそんなエルティング孝子さんは着物講師で、こちらで日本人女性の美しさや伝統を広めておられます。そ [続きを読む]
  • 非常な選曲のここ数ヶ月
  • 小さい頃から音楽は私の大きな癒しです。酷かった乗り物酔いを克服したキッカケになったのも、音楽。音楽の世界に集中することで、車に乗ってることを忘れるようになってるらしい私の脳。今まで色んな場面で私を助けてくれた音楽。人生の場面に応じて、その時々色んな音楽を聴いている気がします。最近、日本語のJーPOPを聴いてます。中学生時代から洋楽にハマってしまった私は、今になるまでJーPOPを自らすすんで聴いたのは、アメ [続きを読む]
  • 子供達のためにって頑張ってる母達
  • 昨日、アメリカに戻ってきました。子供達と再会した時は、なんだか刑務所に入れられた母親が待ってた子供達に再会する時のように、スクールバスから降りた子供達が、私を見つけて「マミーー!!!!!」と走り寄って来て、3人で固く抱き合って。。しばらく言葉もなく、その場に3人固まったまま。。。。言葉もないけど伝わるってのはまさにこんな事なのかなと思った瞬間でした。やっぱり、この子達ナシの人生は考えられない。改めて [続きを読む]
  • 人生80年なら半分にやってきました。
  • 両親の44年目の結婚記念日と、自分の40歳の誕生日を迎えました。大きな節目を、沢山の愛する家族と友人に祝っていただき、とても想い出深い誕生日になりました。実は、私は今日本での大切な人々と。。。日本でこの誕生日を過ごしております。ここに子供達がいないのは、とても寂しいですが。。。。。本当に、これからの人生どうなるのか?岐路に立っている状況の中で、やっぱりこの日本で暮らすことを諦めきれない部分はあります。 [続きを読む]
  • しんどい時にもらう優しさ
  • 自分が辛い時、もらう気遣いや優しさは、本当に身にしみます。本当に、こんな素敵な人間に囲まれて自分が生きてこれたことって幸せでしかないって思います。自分の色々な問題も山積みな中で、だけど、、なにもかも満たされてることなんか贅沢だよなって思えてくる。一個うまくいかないだけで不幸な顔してたら、いかんなと。。。気にかけて、大切に思ってくれる仲間や家族がいることの幸せをしっかりと見つめていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 食への想い
  • 私は毎日のように料理をします。でも、「仕方なくしてるだけでお料理好きじゃないんだー」といつも言っています。食べることは元々大好きですが、独身時代は、よっぽど母に手伝いをお願いされて。。。ということがないと料理をすることはなかったです。結婚してからは、食事を用意することの大切さに気がついてこれは、私の大事な仕事なんだと思うようになりました。前もそんなこと書いたような気がしますが、「食」というのは身体 [続きを読む]
  • 故郷とわたし
  • ご無沙汰しております!ご心配をおかけして、メッセージなど個人的にいただいた皆様、気にかけて下さった皆さま。。本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。。。しっかり、マイナスなことではないことが書ける心境まで、待ってみようと自分の中でひたすら待ち続けておりました。私は、母親との距離がとても近い。小さい頃から、母は私の1番の理解者であり、安心であり。。。母にウソをついたコトが今まで一回も [続きを読む]
  • これはいけないことだと思うので出直します
  • ここ数日、沢山自分の「負」ここで吐き出してしまった気がしてます。いや、確実にしていました。近い人に言葉で伝えるということがいざという時、困っている時。。難しい私が唯一、書くことで頭を整理する場所がこのブログです。けれど、もともとはポジティブになれることや誰かが読んで不快になることではなく、嬉しかったりいい気分になる為にこのブログは書いて行こうって決めていたはずなのに。。。。。悲しいことに、悲しいこ [続きを読む]
  • なぜずっと耐えて来たか
  • 結婚する前まで本当に、優しくて心が広く穏やかな人の印象だったハニ男。。。顔が好みなのはありましたが、性格も、申し分ないと思っていました。結婚するのであれば、優しい方がいい。。という希望も兼ねてからありました。しかし、長くいればいるほど、本当に思っていた性格とは全く違う彼を見るようになり。。。思いやりや人への配慮は全く出来ず、友人に紹介することすら躊躇するほど。子供達が赤ちゃんの時も、鳴き声に苛立ち [続きを読む]
  • 夜明けは来ない
  • こんなに長い2週間は何年振りだろう?小学校ぶりじゃないか?夏休み、クーラーのない部屋で変質者を恐れて子供の私が一人、窓を締め切り、暑さで死にそうになりながらただひたすら畳に横たわってるしかできなかった夏休みと、同じくらい長い。色々なことを我慢しすぎた。その代償ということでしょうか?言葉で伝えることの大切さ、自分らしく生きることや、自分を自分だって主張できる強さ。。そういうものをもっともっと持てたら [続きを読む]
  • 悲しくなるばかり
  • とにかく。。。長い毎日がすこしづつ過ぎて行きます。ハニ男は、昔から自分はいい父親で夫だった。という態度で今までは自分の趣味しかあげなかったインスタでも子供達の成長などを報告する内容を毎日アップし、私が勇気を出して告白したこともなかったことのように、振舞ってくる。ポッ君のホッケーのクラスをレジストしたり、宿題を手伝ったり。。今までは何度もお願いしてもなかなかやってくれなかったことをすすんでやっている [続きを読む]
  • 感謝しかない
  • 沢山のコメントやメッセージありがとうございます。本当に嬉しくて、ありがたくて。。。今までずっとこのブログをやってくる中で同じ境遇のみんなや友人。。沢山の方と色んな情報をシェアできて、こうして今の状況でも孤独にならずに済んでます正直。。。日々また話し合いを求める中でどんどん明らかになることといえばハニ男の自己中な考え方。自分がよければ全て良し。。。みたいなこと。結局。。。思ってたこと、恐れてたこと。 [続きを読む]
  • 積み重ねてきたもの
  • 毎日、積み重ねてきたもの。なにげない日常の中で、たわいもない会話の中で、触れる身体で、眼差しで。。。。台所のディスポーザーが壊れて6年近くになる。何度も修理してほしいと頼んだけど、「仕事で忙しい俺に週末も働かせるのか?俺がほしいものがあるのにそんなどうでもいいものに金使わせるのか?」たとえば、そういう事。数え切れないほどの、そういう事。俺がしたいから俺が嫌だから俺は変われないから俺のこと考えろ私が [続きを読む]
  • 夜明け
  • 静かな夜明けがやってきました。いつもと同じ、陽が昇って。だけど、私のいるこの場所では色々な想いや重ねてきたものが飽和して、そして、いつもと全く別の朝がやってきました。空飛んでみたいなんかあまり心底おもったことはないのですが、今、鳥になって高く飛び去ってしまいたい。そんな朝です。 [続きを読む]
  • ノスタルジー
  • オレゴンに帰って来ても、帰国後は毎回しばらく日本での想い出に浸ってしまう私ですが、今回はその傾向が非常に強いです。子供たちがだいぶ大きくなって、また、自分を見つめ直す時期が来たのかな?って思ってます。子育てが始まると、とにかく女性っていうのは本能的に、保守的にもなるし、そのほかの全てのことを置いておいて、子供のことだけに没頭するパターンが多いと思うのですが。。それが母性っていうものでしょうけども。 [続きを読む]
  • お姑さんの言葉で胸グッサリ
  • ホームシックが未だになおらないRisacoです。今日、お姑さんに電話をしたら、とっても嫌なことを言われ。。最近ならいつも変なことを言われても、「悪気はないはずだっ」って割り切れたのに、ボキっと心折られる感覚に陥りました。w「ハニ男が日本人と結婚したのは母親の私が日本人と結婚しろって言ったからだ。」というようなことを言われました。前にも言われたそのセリフ。だから。。。日本人ならなんでもよいと思って結婚して [続きを読む]
  • 日本で髪の毛を切りました
  • そういえば、日本に帰ったら絶対に私は天然パーマの髪の毛をストレートにしなきゃ気が済まないんですけど、去年ピンクにした髪の毛がブリーチで傷み過ぎていて、どのサロンに行っても縮毛強制をかけられないって断られ。。。。(´???ρ???`)最終的に「リスク承知でならやってあげてもいい」という美容師さんにお願いしてストレートにしてもらったわけです。教訓:絶対今後無茶な髪型はしない。。。ブリーチ絶対しない。。。 [続きを読む]
  • 答えの出ないムズカシイ問題
  • こないだ書いた内容は、少し特殊な内容になってしまいましたが、色々と考えることもあってあのような内容になりました。大事な古い友人が、好きな人ができて離婚し。。そのことについて考えてたんです。世間での評価は置いておいて、人として幸せになってほしい。良い人生を送ってほしい。だけど、わたしには彼女の子供達もかけがえのない存在であって。。。どうしたら良いかわからないです。彼女がずーっと女性として諦めたらいい [続きを読む]
  • 私をここにとどまらせる理由
  • 日本に帰ってから、こんな想いを自問自答していました。この結婚生活、決して楽ではなかった。今までの恋愛では、ファーストラブの命の限り尽くした一つの恋愛以外は、「相手が大切にしてくれる」とか与えられる部分に大きく左右されながら、なんとなくドライにお付き合いをして過ごしていました。ドキドキするような恋は、いつも実らないまま。私ってそういう女でした。ハニ男に人生初の一目惚れをし,その想いだけが実った恋。だ [続きを読む]
  • 「育ち」というのは一生つきまとうけど。。
  • たぶん良く書いてるネタですけど、私はボロアパートに24歳くらいまで家族と住んでいました。食べるに困らなかったし、今はむしろあのシャワーもクーラーもない生活が良い経験だったとすら思えます。しかし思春期には、相当キツくて。。お金持ちの家に生まれた友人も少なくなく、とにかく恥ずかしくて、よっぽど親しい人以外に、例えば送ってもらったら家の前までは決して来てもらいませんでした。家がバレるのが嫌だったからです。 [続きを読む]
  • ただいまっ
  • 昨日の夜、アメリカに戻って来ました。フライトは、後ろの席の子供さんが特殊な子で叫び声と座席をガンガン揺らし続けられた振動と。。急に娘の髪の毛を引っ張るなどなどのアクシデントにより一睡もできず、そのままLA乗り換えは時間ギリギリで、ポッ君に至っては酔い止めを飲ませたので嘔吐は間逃れたものの、顔面蒼白。さすがにタフなルンちゃんも相当疲れてる中での入国審査ーダッシュで乗り換え。LAからPDXは3人とも死んだよう [続きを読む]
  • 心からありがとう。
  • あっという間に、約1ヶ月半の滞在を終え明日はオレゴンに帰ります。今回は子供達もだいぶ大きくなり手がかからなくなった分、以前にも増してリラックスできました。会いたい人には、全員は会えなかった。。。時間が足りない。。。でも、できる限りフル活動で会いに行けたって思います。子供達も私も、本当に幸せな時間を過ごせたと思います。離れてても、大切に思ってくれる友や家族の存在。。。音楽に対しての変わらぬ愛。。。同 [続きを読む]
  • 好きなことを満喫して幸せです
  • ハニ男が帰ってからしばらくは家族でゆっくりして、お墓まいりや家族での団欒。。。とにかく休息させていただきました。お盆休みでちょうど母が仕事がなかったので甘えて、色々一緒に付き合ってもらい、何を書けば良いかわからないほど近しい友人たちともたくさん過ごし。。。。幸せな時間をすごしました。家族との時間とまた違う私の幸せ。。それは音楽。結婚してから、ずっとずっと、自分にいろんな言い訳をしながら色々と感じな [続きを読む]