さいど〜 さん プロフィール

  •  
さいど〜さん: あぢしま的生活
ハンドル名さいど〜 さん
ブログタイトルあぢしま的生活
ブログURLhttp://ajisima.blog36.fc2.com/
サイト紹介文等身大の田舎生活を書いています。
自由文夫婦子供4人の島の生活から、震災で豪雪地へ引越し!やっぱり田舎の生活が心地良いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/04/11 06:33

さいど〜 さんのブログ記事

  • 静かな里の秋 いまの流行は稲刈り
  • 稲刈りが始まっています。当地は標高が高いの田植えも稲刈りも他よりもちょっと遅め。仕事先から今年の新米と栗を貰いましたので、早速栗ご飯で頂きました。『秋が来た!』を実感します。この地域は黒土の土壌なのでうるち米には適してないとからしいですが、美味いところのコメは恐ろしく美味いです。その美味いコメが欲しくて探し回りますが、その多くが首都圏に行っているらしく中々手に入りません。ならば農家から直接と声を掛 [続きを読む]
  • ありがとう久丸 大変お世話になりました
  • 5月以降島に行ってなかったので知らなかったのですが、7月に久丸がの運行が廃止になり、船体は既に解体の為塩釜の会社に引き渡したとか。こちらとしては急な話ですごく驚きました。先日島に行った折に、久丸の最後の船長に偶然会ったので事情を聞くと、船体に水漏れが発生し点検してもらったら、至る所の老朽化が進んでおり、今後の運行を断念したとか。我が家も島民時代には久丸には大変大変お世話になりましたので、あつく御礼 [続きを読む]
  • また壊れた
  • エレコムのコードレスマウス。電池が5年持つというのが売りですが、電池が切れる前に途中で壊れてしまい5年持った例がない。もう10個近く買ったけれども1〜2年で必ず壊れる。エレコムには何の義理もないので、終に根負けして別のメーカーを買う事にしました・・・ [続きを読む]
  • 庭先はアウトバーン?
  • 網地島もそうでしたが、我が家の前の道にもスピード制限の標識がありません。ので所謂アウトバーンです・・・F1のマシンの音の様な排気音が遠くから近づいてきたので、庭先を見ていたらフェラーリのF430・・・・信号も歩行者もないですが、野生のキツネやタヌキが無理な横断をしますから、気をつけてね・・・ [続きを読む]
  • 近況
  • 小さい兄ちゃん、やろっこ2号のじゃい丸は5年生になりました。水泳記録会で自由形25Mを泳ぎ切りました。潜水競争で記録達成を目論んでいましたが、天候の都合で中止・・・毎日風呂でトレーニングを重ね、1分以上潜れるようになったんですがね。『残念!』大きい兄ちゃん、元祖やろっこも中学2年生。クラブ活動勉学と励んでおります。駅伝は3回目。今年はアンカーとの事でかなり緊張してました。3位でタスキ受けましたが、結果は [続きを読む]
  • 驚愕の・・・
  • 『ぎゃあ〜!!すごいんじゃね』『10年落ちのデジカメも一眼レフは、腐っても鯛だね』当時20万円の名機も、今では1万とちょっとの捨て値でも問題は腕とセンスこれは流石に楽天でもアマゾンでも売ってないオークションには有るかな?・・・ [続きを読む]
  • 楽しみながら真空管ラジオ修理中
  • 『鳴らないからあげるよ』の言葉に甘んじて、仕事先からラジオを貰ってきました。確かに故障していましたが回路図も部品もネットで探せますし、回路もシンプルなので何点か部品を交換して、音が出ました。劣化している部品を交換したり、ダイヤルの糸かけ何かも必要ですが、後は楽しみながら少しづつ・・・真空管のラジオからの音は雑音も多いですが、まろやかで優しくてものすごく心地いいい響き。本当は真空管アンプが欲しいので [続きを読む]
  • 極楽に一番近い島
  • ペコジャニで放送された網地島の動画皆知っている懐かしい、島の若い衆?達の顔顔(^^♪かつての潜りのパートナーの婆ちゃんも出てましたが相変わらず元気の様でした皆自由に生きてるって感が伝わって来たんじゃあないですかね [続きを読む]
  • スライドショー制作中
  • 加美町のイメージ画像のスライドショーを作っています。順番の入れ替え、入れ替えの効果、テキストなどマダマダ直すところはありますが、まあ大体こんな感じです↓無駄に45分くらいの長さがありますので、暇と忍耐力のある方は時間つぶしにご覧ください.。 [続きを読む]
  • 雪解け猛進ですが
  • じゃいまる君とMTBツーリングの途中で隠れ滝を発見。雪解け水で増水した流れで結構な豪華な感じです。離れていてもマイナスイオン豊富な感じで長いしたいとこですが、足元が断崖絶壁なので間もなく退散・・・こちらも川の水位が上がって、沈下橋が沈下通っている人もいるようですが無理をする必要もないので、取りあえず迂回・・・この水を田んぼにいてれ稲作につかう・上手く出来たもんです『流石に我が家の雪は消えました』と [続きを読む]
  • 雪解けはまだまだ先
  • 今日石巻に行ってきましたが、暑い暑い!Tシャツ1枚になりたいくらいなのに、周りの方々は防寒装備バッチリ!・・・・その恰好で暑くないですか?って感じなのですが、これって逆に加美町の寒さに慣れちゃったせいですかね?・・・白鳥たちも喧しくガーガー鳴きながら北に帰り、家の前のごみ収集の箱も全様を表しましたが、その周りはマダマダ雪がギッチリ。近所の昔スキー場だった三ツ森山もまだ滑れるくらい雪残ってます。石巻 [続きを読む]
  • 雪と戦う?
  • 車を運転していると道路を横切るリスやテン、イタチ、タヌキ、キツネなどと時々遭遇します。タヌキはのそのそ・キツネはカッコイイですね・リスはふわふわした毛がゆれて可愛い。↓近くの楢の木に寄生したヤドリギの葉を食べているらしい猿の姿がありました。1匹ですからオスのハグレザルなのでしょうが、食料の乏しい冬に、葉を食べざるを得ない、ハグレの後ろ姿に哀愁を感じます。奥の集落では過疎化が進んで、どんどん所帯数が [続きを読む]
  • 季節風の技七変化
  • 久しぶりに島に仕事に行ってきました。仕事量は1泊2日の工程ですが、波・風・天気・仕事や学校の行事とか様々の要素を考慮して日程を決めなくてはならないので、見切り発車でした。鮎川の朝一の船に乗ればいいのですが、雪が多いので昼の船でのスケジュール。『明日船動かせるかどうか、明日なんねえと分らないね〜』との船長のつぶやきを聞きながら乗船。当日翌日とも15メートル前後の風が吹く悪天候でしたが、幸いにも船が完 [続きを読む]
  • 置き土産付き除雪
  • 除雪車と鉢合わせ ドーザタイプが左右に分かれ2台、その後ろをロータリータイプが大きなアーチを描きながら進む。そのアーチのトンネルを潜りながら走行するのは、何とも変な気分で気持ちいい・・・除雪車が頻繁に来て、除雪をしてくれるのは大変大変ありがたいのですが、走り去ったその後に、通路路の入口に壁が出来て、車が通れなくなるから、置き土産を片付けなくて成らなくなるのがチョット難・・・とは言え昼夜問わず除雪が [続きを読む]
  • ボイラーまで喘息・・・
  • 歩道部屋から外が見えない屋根の上が渋滞・・物干し台も埋没寸前この日は屋根から落ちた雪で給湯ボイラーの吸気口が塞がれて、若干喘息状態となっていたので、ラッセル走行で家の裏までまわり、発掘作業をしました。それでも6年前に引っ越してきたシーズンの雪よりも、降雪量は若干少ないかな [続きを読む]
  • 撃沈率75%/(4人家族)
  • 今年はインフルエンザの流行が去年の2倍とか・・・例年2月頃に遅れて流行するB型がA型と同時に流行しているのが原因らしいですが、我が家も巷の流行に乗っています。私なんか生れてはじめての罹患。毎年予防ワクチンやっていませんが、1週間くらいで治るのですから、場合によっては普通の風邪よりはかえって楽かな・・・但し、どれだけ高熱でも雪掃きだけは待ったなしで休めないのがちょっと辛いですね・・・・よりによって大 [続きを読む]
  • hyo u te nn ka
  • 夜中に雨が降り、その後雲は消えて放射冷却。朝の寒さで道路はスケートリンク毛嵐と言って良いのか判らないですが、日の出前の急激な冷えで、積もった雪の表面から湯気が立つように霧が発生する朝日が射した場所が、薄紫色に染まりだすここもここもやがて銀世界へラビットロード [続きを読む]