あんぱんまん さん プロフィール

  •  
あんぱんまんさん: 近所に知られないよう、高くマイホームを売却する方法
ハンドル名あんぱんまん さん
ブログタイトル近所に知られないよう、高くマイホームを売却する方法
ブログURLhttp://xn--1-rx8ar2o03c6d689e.com/
サイト紹介文元整体師兼ダンサーの二の腕ダイエット術です!
自由文家を売る際、近所に知られたくないですよね?それと、あと200万円ほど相場より高く売りたいですよね?不動産屋を動かし、秘密の内に家を高く売る方法をお知らせします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2009/04/11 15:42

あんぱんまん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 家売る〜子供の進学→学区No1高校の近くに住みたい
  • 家を売る際は、「家を買いたい」と強く思っている人に重点的に説明してあげると良いでしょう。やみくもに広告するよりも分かっている不動産屋に集客を依頼することです。世の中には、○○高校(中学)に行きたいからその学区に家を買いたいというお母さんがよくいます。なんとなく内見しに来た人よりもその地域に住みたい!とピンポイントで来た人に重点的に家の説明をしてあげるのです。例えば、札幌の郊外なのですが、南十四条西 [続きを読む]
  • 親の家の近所に住みたい人に、家売り出し中であることを知らせる
  • 家を買いたい人を探したり、自分が家を売り出し中であることを告知することが大事です。今よくあるのが、親の家(実家)の近くに家を買うケースです。一緒に住むのは無理だけど、老いた親の近くに家を買いたい。娘夫婦の近くに親が家を購入するケースもあります。親が娘夫婦に家をあげて、親は同じ市内、町内に住み替えるというのもよくあります。身内の場合、できれば一軒空けて隣に住むくらいの距離(100m以内)が便利です。2 [続きを読む]
  • 管理人プロフィール
  • 名前 : マーちゃん年齢 : 37歳趣味 : ジョギング・観劇・カラオケ仕事 : 専業ママ【初めてのマイホーム売却】まだ小学校と幼稚園の子供2人のママです。今回のマイホーム売却と引越し以外は、本編ではお伝えしませんでしたが、子供たちの小学校転校と幼稚園の手続きなんかもあって、大変でした。引越って大変ですね。準備期間が半年前ぐらいあれば、計画的にできるんでしょうけど、我が家は夫の一声で始まったマイホームの売却 [続きを読む]
  • プロフィール
  • 名前 : マーちゃん年齢 : 37歳趣味 : ジョギング・観劇・カラオケ仕事 : 専業ママ【初めてのマイホーム売却】まだ小学校と幼稚園の子供2人のママです。今回のマイホーム売却と引越し以外は、本編ではお伝えしませんでしたが、子供たちの小学校転校と幼稚園の手続きなんかもあって、大変でした。引越って大変ですね。準備期間が半年前ぐらいあれば、計画的にできるんでしょうけど、我が家は夫の一声で始まったマイホームの売却 [続きを読む]
  • マイホーム売却の税金を知っておく
  • 家やマンションの売却にかかる支出で一番高額でもっとも気を使うものは税金です。この税金は仕組みや計算方法が売主の状況によって変わりますので、十分に理解、把握し、事前・対応しておくようにしておきたいものです。不動産売却の基本になる所得と税金税金を算出するためにマイホームの「譲渡所得」を算出しておきます。そこからマイホーム売却に課税される「所得税」「住民税」を計算し、納税することなります。譲渡所得土地や [続きを読む]
  • マイホームの売却にかかる費用と税金
  • 家の売却には費用と譲渡にかかる税金がかかります。どのくらいの金額になるか、事前に把握しておきたいですよね。基本的な費用と税金は、費用仲介手数料印紙代抵当権抹消登記費用ローン繰り上げ返済手数料税金譲渡益課税 (所得税・住民税)※印紙代や抵当権抹消登記費用は、正確には「印紙税」「登録免許税」に要するもので税金です。ここでは、契約書に貼付するものや譲渡契約と同じタイミングで発生するものなので便宜上費用と [続きを読む]
  • 家を売る〜買主の心をワシ掴みする方法
  • 購入希望者は売主が売却する理由が気になるものです。その理由によっては、どんなに素晴らしい物件でも購入を辞退することがあります。売却価格が相場よりも割安なら、なおさら売却にいたる理由を知りたがります。本人が伝えにくいものであれば、仲介の不動産会社担当者から伝えてもらいましょう。買い手が気にする売却理由買い手は100人いたら100人が、売主が売却する理由を知りたがります。特に気になる理由は以下のようなことが [続きを読む]
  • 専任媒介契約〜買い手探しのカシコイ依頼の仕方
  • 家を売ることを決めたら、買い手を探さなければなりません。買い手がご自分の周囲で心当たりがあれば問題ありませんが、そんな人がいない時は不動産会社のような買い手探しの専門業者に依頼しなければなりません。売却までそれほどあわてていなくてじっくり探す時間の余裕があればいいですが、できるだけ早く売却契約まで進めたいですよね。家を売ることを決めるほとんどの人は住み替えのための売却というのが多いです。すでに新居 [続きを読む]
  • 過去の記事 …