渡辺隆建築設計事務所 さん プロフィール

  •  
渡辺隆建築設計事務所さん: 渡辺隆建築設計事務所
ハンドル名渡辺隆建築設計事務所 さん
ブログタイトル渡辺隆建築設計事務所
ブログURLhttp://tawatana.be/blog/
サイト紹介文静岡県磐田市の建築設計事務所です。住宅設計を中心にいろいろなデザイン活動をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2009/04/11 16:03

渡辺隆建築設計事務所 さんのブログ記事

  • みんなのはなれ。
  • 「みんなのはなれ」では、先日、上棟式が行われました。小規模でシンプルな切妻屋根の平屋ですけれど、、、地面から少し浮いた基礎、間仕切壁や繋ぎ材の少ない空間構成、障害物なく建物を貫通して視線が抜ける小屋裏空間、前面道路に沿って斜めにカットされる妻面・・・などなど、少し特殊でシビアな構造。木構造の施工を担当してくださった鈴木建設の西野さん、大工さん、複雑な角度の鋼材を加工してくださった鉄骨屋さんをはじめ [続きを読む]
  • 元気が出るしかないソング。
  • 渡辺事務所のiPod classicには、前回のブログの「本日の音楽」で紹介したColdplayの「Up&Up」のような、元気が出る曲・勇気づけられる曲を集めたプレイリストがあって、プレゼンの直前などに聴いたりしています。Coldplay [ A Head Full of Dreams ] 11 Up&UpThe Killers [ Day&Age ] 02 HumanKings of Leon [ Only By the Night ] 04 Use SomebodyUnderworld [ Barking ] 02 Always Loved a FilmU2 [ How to Dismantle An Ato [続きを読む]
  • 海の方と山の方。
  • 先週は、船に揺られたり、海の幸をいただいたり、いろいろなシゴトで海の方へ行く機会が多くって、ゆらゆら不安定な足元や、いつもと違う視点からの景色に、五感を刺激されたり、海産物屋さんのおばちゃんの、絶妙な営業トークと、レトロな機械に、ほっこりしたり、パッケージも素敵!どちらかというと山の方で育った私にとっては、新鮮で、何とも言えない高揚感もあったりして。楽しかったです。 [続きを読む]
  • 生まれた時からは僕だけ。
  • 「SAKANAQUARIUM2018-2019 魚図鑑 ゼミナール」 山口一郎さんが大好きな末っ子(小学2年生)と、サカナクションのお勉強。今回の会場は長良川国際会議場(設計:建築家 安藤忠雄氏)ということで、建築も一緒にお勉強。今まで一緒に行ったライブは「幕張メッセ国際展示場ホール」「Zepp Nagoya」のフラットなフロアでの立ち見。まだ背の低い末っ子は、大好きな一郎さんをほとんど肉眼で見ることができなかったのですけれど、、、 [続きを読む]
  • ラリーナが静岡県景観賞に選ばれました。
  • 15日の午後は、静岡市民文化会館にて「第11回静岡県景観賞」の最終審査に残っていた「磐田卓球場ラリーナ」の最終プレゼンと表彰式。「都市景観賞」の時代から数えると31回目となったこの静岡県の景観賞。時代とともにずいぶんと変化してきているようで、従来の書類による1次審査、現地視察による2次審査に加えて、今回初めて10分間のプレゼンテーションによる最終審査が導入されました。また、今回から「公共施設部門」「まちなみ [続きを読む]
  • ラリーナが静岡県景観賞に選ばれました。
  • 「磐田卓球場ラリーナ」が「第11回静岡県景観賞」の最終候補にノミネートされ、静岡市民文化会館でのプレゼンテーションと表彰式に出席してきました。「都市景観賞」の時代から数えると31回目となったこの静岡県の景観賞。時代とともにずいぶんと変化しており、従来の書類による1次審査、現地視察による2次審査に加えて、初めて10分間のプレゼンテーションによる最終審査が導入されました。また、今回から「公共施設部門」「まちな [続きを読む]
  • ワタフェス2018。
  • 1年に1回のイベント「ワタフェス2018」が、今年も渡辺隆建築設計事務所「イワタノイエ」で開催されました。設計事務所を開設した年から忘年会として開催してきたこの会も、昨年の10周年を経て11回目を迎えました!(前回→10回目の様子)来てくださった皆さんが無条件に楽しくなるような嬉しくなるような空間を目指して、、、「イワタノイエ」の仕事道具をすべて運び出し、リビングはライブハウスに、中庭は屋外ダイニングに、各部 [続きを読む]
  • 13回目、26冊の雑誌。
  • 明日から、「ecoランドリー」(プラザ21見付店・上岡田店・国府台)の待合用雑誌が秋冬仕様です。渡辺事務所による雑誌セレクトも今回で13回目。いつものように、4ヶ月間ある程度綺麗な状態を保つことができるよう紙の質に注意したり、色合いのバランスを考えたり(今回は秋冬にしては珍しく水色や灰色が多いです)、店舗ごとに少しずつ雑誌の種類を変えてみたり、個人的な趣味をこっそり忍ばせたりして、、、全26冊。次回からは、 [続きを読む]
  • 設計者ならではの暮らし。
  • 少し前になりますけれど、お施主さんと共同設計した住宅「XX」を、いつも竣工写真をお願いしている写真家の長谷川健太さんに撮影していただきました。竣工して数か月が経過して、久しぶりにお邪魔した「XX」は、家具などこだわりの調度品、お施主さんオリジナルのフックやドアストッパー、美しく整理整頓された衣類など・・・、ご自身が設計者であるからこそ、さすがの暮らしぶり。ご自身の、建築学科の学生の頃からの趣向やイメー [続きを読む]
  • 山田さんの建築を見に富士へ。
  • 山田誠一建築設計事務所さんの最新作「富士南麓の家」。少し遠方の富士市ということで、県西部の設計事務所仲間と一緒に移動し、見学させていただきました。期待を裏切らないクオリティ。山田さんの建築では新鮮!明確な図式。螺旋階段も美しいです。力強い富士の森にも負けない、原始的な空間。明と暗・・・。同業者としても、建築ファンとしても、楽しい体験をさせていただきました。山田さん、ありがとうございました。またいろ [続きを読む]
  • ラリーナが静岡県の木を使った優良建築物に選ばれました。
  • 「第2回ふじのくに木使い建築施設」知事表彰にて「磐田卓球場ラリーナ」が、優良賞に選ばれ、発注者である磐田市さんと施工者である平野建設さんと設計者の私たち、3者そろって表彰式とシンポジウムに参加してきました。みんなで試行錯誤しながら一つのものをつくって、終わって、またこうして集まって、つくった建築を振り返る機会をいただくことができて嬉しいです。これからも、地域の発注者さんと施工者さんと、この「ラリーナ [続きを読む]
  • 黒いトートと白いケース。
  • A3ファイルがすっぽりと入る便利でカッコいいバッグが事務所にやってきました。difottさんの建築士のためのアーキテクツバッグ®「A3フラットトート」。事務所で使用しているテクイジデザインの星野さんにお願いして作っていただいた打ち合わせ持参用の無地の白い図面ファイルとの相性もピッタリです。この、difottアーキテクツバッグ®シリーズは、東京オペラシティ アートギャラリーで開催される「田根 剛 未来の記憶 Archaeolog [続きを読む]
  • 秋の色?
  • 視察に来られた皆さんをご案内するために「磐田卓球場ラリーナ」へ。つい最近まで真夏の緑色だった公園の森は、台風の塩害と秋の訪れで、ずいぶんと茶色に。木々が生い茂る風景は、色の変化のインパクトが凄いです。 [続きを読む]
  • つつじが丘。
  • 昨日は東京出張。日本橋での打ち合わせの後、architecturephoto.netの後藤さんの新事務所を訪ねて調布市つつじヶ丘へ。はじめての街は見るものすべてが新鮮で楽しいです。ここ(磐田ではない場所)で後藤さんとお会いしている状態は・・・なんだか不思議(笑)。お忙しいところ、近所の建築も案内していただきました。調布の集合住宅B(西沢大良さん)道を挟んで向かいは、調布の集合住宅A(西沢大良さん)駅前は、小さな商店が元 [続きを読む]
  • 新しい建築学科で。
  • 10月から、静岡理工科大学 工学部 建築学科で、非常勤講師を務めさせていただくことになりました。大学を卒業して以来、ずっと建築設計の実務だけに携わってきた自分に、教育の場でできることがあるのか、悩みましたけれど、地元に新しくできた県内初の工学系の建築学科のスタート地点に立ち会う貴重な機会だと思い、お受けした次第です。まだ2年生までしかいない若々しく新鮮な環境の中、田井先生や長尾先生や非常勤でご一緒させ [続きを読む]
  • 雨の日に。
  • イオンタウン磐田内の「ecoランドリー」の4号店の工事が無事に終わり、本日、9月29日9:00、生憎の雨降りでしたけれど(ランドリーなので雨に恵まれたといった方がよいのでしょうか(笑))、「ecoランドリー イオンタウン磐田店」として、リニューアルオープンしました。天竜杉の香りと植物の緑に包まれたランドリーです。オリジナルのベンチ。今回も、雑誌や絵本のセレクトまで担当させていただいています。24時間営業のランドリ [続きを読む]
  • 豊岡北小学校のみんなと。
  • 先日、「豊岡北小学校」の4年生のみんなと一緒にバリアフリーやユニバーサルデザインについて勉強してきました。みんなが来たことがあってよく知っている「豊岡中央交流センター」を設計した人に、建物のいろいろについて聞いてみようということで、呼んでいただいたものです。当初は学校で授業を、という案もあったのですけれど、せっかくなら現地での方が楽しいのではないかと先生に提案させていただき、現地「豊岡中央交流セン [続きを読む]
  • アスファルトに夕焼け。
  • 遅めの午後、新しい「ecoランドリー」のための絵本を選びに、ららぽーと磐田へ。小雨の降る中、屋上に車を停めて、本屋さんで悩みに悩んで、ようやく選んで、再び屋上に出ると・・・雨は上がっていて、圧倒的な夕焼け。まだ濡れているアスファルトも夕焼け色。屋上に車を停めてよかったな。絵本選びに悩んでよかったな。いろいろ幸運だった今日の夕方。 [続きを読む]
  • サカナクションと関ジャニ∞。
  • 昨年、「サカナクション」の山口一郎さんに憧れて、クリスマスプレゼントとお年玉を全部一緒にしてエレキギターを買った末っ子。買うと同時に始めたギター教室通いはまだ何とか続いているようで、今年も浜松のライブハウス「窓枠」での発表会のステージに立つらしい(ホントに贅沢・・・)。ということで、ギタリストでもあるスタッフの増田君に昨年と同じようにアドバイスをもらうために事務所にやってきました(結構熱心(笑)) [続きを読む]
  • 杉のランドリー。
  • 現在、イオンタウン磐田内で「ecoランドリー」の4号店の工事が佳境です。(既存ランドリー「さわやかピュア」の改装です)「ecoランドリー」は1号店の「ecoランドリープラザ21見付店」から、運営会社である第一商事さんと共に、地元磐田に、快適で便利な生活をサポートする最新機械と、明るくコミュニケーションの場となる空間と、素敵なデザインを、地元の施工者さんと一緒になって提供するプロジェクトとして取り組んできました [続きを読む]
  • いつものスタジアムで。
  • 先週の土曜日は、いろいろお誘いいただき、特別な1日になりました。屋上の坪庭展、浜松の町中にある弁護士事務所さんの内覧会、、、最後は、お世話になっている方にお誘いいただき、ヤマハスタジアムでラグビーを初観戦。生憎の雨でしたけれど、馴染みのあるスタジアムで見慣れているサッカーとは、違う、体型の選手、迫力のある肉弾戦、美しい陣形、すべてが新鮮で楽しかったです。試合中に審判の判定などについて解説する場内ア [続きを読む]