楠木塾長 さん プロフィール

  •  
楠木塾長さん: 中学生の勉強法と親の心得 高校受験対策と反抗期対応
ハンドル名楠木塾長 さん
ブログタイトル中学生の勉強法と親の心得 高校受験対策と反抗期対応
ブログURLhttps://ameblo.jp/studyconsultant/
サイト紹介文公立中学からの進学を目指す親子へ、家庭での勉強法や指導法、反抗期の接し方、塾の選び方などを直伝!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2009/04/12 00:21

楠木塾長 さんのブログ記事

  • 過去記事の整理中(72)
  • 過去記事を整理中です。「語彙力をつける中学生の勉強法」「中学数学 確率の勉強法」「予習と復習のどちらを選ぶべき?」 (正会員向け)----------------------------前回更新したもの「国語 読解問題の勉強法」「理科の苦手な生徒と勉強法」「勉強の才能がない?」 (正会員向け)◆ ご利用方法 ◆【 メールで学ぶ 】 「楠木塾 メール会員のご案内」  メールセミナーや教育相談など各種無料特典が満載です。  匿名でお [続きを読む]
  • 下の中三の娘がかなりの反抗期で手を焼いてます
  •  かず〜様から、メールセミナー「反抗期の対応法」のご感想をお寄せいただきました。 大切にお読みいただきまして、誠にありがとうございます。メール拝見させていただき、大変参考になります。当方、単身赴任で月2回帰宅しますが、2人いる子供の下の中三の娘がかなりの反抗期で手を焼いてます。荒れているときに嫁も時々半狂乱で、単身赴任先に電話してくるので、たまりません。娘は私に一切口をききません。挙句、家にいるこ [続きを読む]
  • ほぼ月刊 楠木塾プレミアム  Vol.12
  • 正会員限定メールマガジン「ほぼ月刊 楠木塾プレミアム」を本日配信いたします。 □ 読者からのお便り かとう様「ウソの報告をしていた事が分かりました」 せんちゃん様「最初はなかなか守ってくれませんでしたが、次第に・・・」 青い珊瑚礁様「今まで少しでも頼み事をしようものなら倍になってできない理由を並べ立てていたのに・・・」 まる様「何故か並べ替えだと毎回間違えるんです。こういう場合の対策は何かありますか [続きを読む]
  • 週刊 楠木塾  Vol.275
  • 「週刊 楠木塾」を本日配信いたします。 □ 今週の教育相談  2度目様「親としてどの様に声かけしていけば良いのか、アドバイスをお願いします」   ○ やる気が低下する原因   ○ 手を離すときの加減   ○ 上手に手を離すにはどうするか? □ Weekly Pickup!  「塾の入試対策とオプション授業の裏側」 □ 先週のブログエントリー  「少子化と公立校の統廃合」  「発達障害の中には、ADHDや自閉症スペクトラム、学習障害 [続きを読む]
  • 過去記事の整理中(71)
  • 過去記事を整理中です。「国語 読解問題の勉強法」「理科の苦手な生徒と勉強法」「勉強の才能がない?」 (正会員向け)----------------------------前回更新したもの「中学英語で身につけるべき英語力とは?」「社会を勉強する意味」「偏差値70の高校受験に向けた数学文章題の勉強法と時間の使い方」 (正会員向け)◆ ご利用方法 ◆【 メールで学ぶ 】 「楠木塾 メール会員のご案内」  メールセミナーや教育相談など各種 [続きを読む]
  • 発達障害の中には、ADHDや自閉症スペクトラム、学習障害などがあります
  • 「読者交流掲示板」へお寄せいただいた投稿をご紹介します。ご意見やアドバイスなどありましたら、コメント欄からお寄せください。発達障害のことが掲載されていたので、皆さんが既に知っている内容かもしれませんが投稿したいと思います。小・中学校の通常学級で生活支援員(地域によって呼び名が変わるかと思います。)として勤務しています。発達障害の中には、ADHDや自閉症スペクトラム、学習障害などがあります。同じ名称を診 [続きを読む]
  • 少子化と公立校の統廃合
  • 教育に関連するニュースをお届けしています。今日お届けするのは、公立校の統廃合に関する記事です。 名古屋市教育委員会は31日、市立若宮商業高校(天白区)の生徒募集を2019年度入学で終了し、21年度末で閉校する計画案を明らかにした。少子化で市内の生徒数の減少が見込まれ、商業科を希望する生徒が少ないことも背景という。 市議会の教育子ども委員会で計画案を示した。同校は1学年6学級で、生徒数は約700人。閉校後は他 [続きを読む]
  • 週刊 楠木塾  Vol.274
  • 「週刊 楠木塾」を本日配信いたします。 □ 楠木塾からのお知らせ  「教え方の講座に関するご案内」 □ 今週の教育相談  としママ様「追いつくには、1日どれぐらい勉強すればよいのでしょうか?」   ○ 絶対に通わせてはいけない塾   ○ 受験まであと半年で、偏差値を10-15上げるのは可能か?   ○ 追いつくには、1日どれぐらい勉強すれば良いのか?   ○ 塾内テストと合格率について □ Weekly Pickup!  「公立にする [続きを読む]
  • 相手目線で伝えることを大事にしていきたいと思います。
  •  メールセミナー「伝え方講座」のご感想をお寄せいただきました。 大切にお読みいただきまして、誠にありがとうございます。今回の講座を通じて得られた良い変化や、学んだことがあればお聞かせください。講座受講させていただき、ありがとうございました。伝え方を学ぼうと思って受講しましたが、ついこちらの意図を伝えることに意識が行くあまり、子供の声に耳を傾けることを疎かにしてしまう時がある自分に気づきました。そう [続きを読む]
  • こんなに丁寧なセミナーが無料で良いのかと思わされました
  •  シン様から、メールセミナー「反抗期の対応法」のご感想をお寄せいただきました。 大切にお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次女の早過ぎる反抗期に悩んで早4年。小学三年生でガラッと劇的に変わりました。お座りを始めた赤ちゃん期に絵本を一人で読み始め、二年生までは本が大好きでした。それが…毎日問題ばかり。毎年担任の先生やスクールカウンセラーの先生に相談をしましたが、何一つ解決に至りませんでし [続きを読む]
  • 2人の息子をみてきて思うところをお伝えしたいと思います
  • 「読者交流掲示板」へお寄せいただいた投稿をご紹介します。ご意見やアドバイスなどありましたら、コメント欄からお寄せください。塾選び、親には永遠に悩ましい問題ですよね。正反対に近い2パターンの2人の息子をみてきて思うところをお伝えしたいと思います。怠け者タイプ、好きなことしかやりたくない、しかも自己コントロール能力の低いタイプ(うちは長男)は、厳しいめの塾がいいと思います。カリスマ性のある塾長なんかい [続きを読む]
  • 今週のメールマガジンは休刊です。
  • 「週刊 楠木塾」は本日休刊日です。来週をお待ちくださいませ。◆ ご利用方法 ◆【 メールで学ぶ 】 「楠木塾 メール会員のご案内」  メールセミナーや教育相談など各種無料特典が満載です。  匿名でお気軽にご利用くださいませ。 〜無料メールセミナーの例〜   ◇ 反抗期の対応法 〜中学生の親の心得〜   ◇ 成績アップの扉を開くミニセミナー    ※配信セミナーは時期により異なります。【 ブログで学ぶ 】 「ブ [続きを読む]
  • 過去記事の整理中(70)
  • 過去記事を整理中です。「中学英語で身につけるべき英語力とは?」「社会を勉強する意味」「偏差値70の高校受験に向けた数学文章題の勉強法と時間の使い方」 (正会員向け)----------------------------前回更新したもの「調べ学習でコツコツ勉強すると頭によく入る?」「教科書を丸暗記する勉強法」「見て覚えるより、書いて覚えるべきか?」◆ ご利用方法 ◆【 メールで学ぶ 】 「楠木塾 メール会員のご案内」  メールセミ [続きを読む]
  • いじめ相談も電話からSNSの時代に
  • 教育に関連するニュースをお届けしています。今日お届けするのは、SNSを使ったいじめ相談に関する記事です。 LINEを使い、中高生からの相談に乗る自治体の取り組みが、予想をはるかに超える成果を上げている。 長野県教育委員会が10日発表した、LINEによる相談事業の実績によると、9月10〜23日の2週間の夕方から夜、LINEの相談専用アカウント「ひとりで悩まないで@長野」で中高生の悩み相談を受け付けたところ、2週間で1579件の [続きを読む]
  • 進み行く大学間の連携
  • 教育に関連するニュースをお届けしています。今日お届けするのは、大学間の連携に関する記事です。 他の大学などで受けた授業の単位を認定する「単位互換制度」を取り入れる大学は、2014(平成26)年度の段階で81.4%に上っています。とりわけ「大学コンソーシアム」といって、大学間や地域・産業界との連携を進める組織(2015<平成27>年3月現在で全国に45団体)を作り、そこに参加する大学間で相互に単位を認めている大学が59. [続きを読む]
  • 週刊 楠木塾 Vol.273
  • 「週刊 楠木塾」を本日配信いたします。 □ 楠木塾からのお知らせ  「休刊日のお知らせ」  「力のつく指導 9の基本手順 【講座案内】」 □ 今週の教育相談  としママ様「追いつくには、1日どれぐらい勉強すればよいのでしょうか?」   ○ 絶対に通わせてはいけない塾   ○ 受験まであと半年で、偏差値を10-15上げるのは可能か?   ○ 追いつくには、1日どれぐらい勉強すれば良いのか?   ○ 塾内テストと合格率につい [続きを読む]
  • 過去記事の整理中(69)
  • 過去記事を整理中です。「調べ学習でコツコツ勉強すると頭によく入る?」「教科書を丸暗記する勉強法」「見て覚えるより、書いて覚えるべきか?」----------------------------前回更新したもの「国語の作文力アップのための勉強法(基礎編)」 (正会員向け)「音楽を聞きながら勉強するのはよくない!?」「徹夜で一気に覚える勉強は良くない?」◆ ご利用方法 ◆【 メールで学ぶ 】 「楠木塾 メール会員のご案内」  メール [続きを読む]
  • プログラミング教育を少年団に?
  • 教育に関連するニュースをお届けしています。今日お届けするのは、プログラミング教育に関する記事です。 総務省はあらゆるモノがネットにつながる「IoT」の普及に向け、小中学生からの人材育成に乗り出す。2020年から小学校でプログラミング教育の必修化が始まるのをにらみ、学校とは別に全国でクラブ組織の結成を促す。指導者の確保や機材の提供などきめ細かく支援し、23年をメドに1万団体の設立をめざす。子どもの育成強化 [続きを読む]
  • いじめ自殺等対策専門官の設置へ
  • 教育に関連するニュースをお届けしています。今日お届けするのは、いじめ自殺等専門官に関する記事です。 文部科学省は28日、学校でいじめが原因とみられる子供の自殺などが起きた際、現地に赴き、学校や教育委員会への指導のほか、遺族対応などを担う「いじめ・自殺等対策専門官」を省内に配置する方針を決めた。教職経験者や有識者など外部人材の活用を検討し、平成30年度の機構定員要求に盛り込む。 25年施行のいじめ防 [続きを読む]
  • ほぼ月刊 楠木塾プレミアム  Vol.11
  • 正会員限定メールマガジン「ほぼ月刊 楠木塾プレミアム」を本日配信いたします。 □ 読者からのお便り かとう様「夜0時就寝が守られず、しつこく言ってようやく不貞腐れた様子でゲームを止める状態です」 K様「前回ご相談させていただいてから、前期期末試験がありました」◆ ご利用方法 ◆【 メールで学ぶ 】 「楠木塾 メール会員のご案内」  メールセミナーや教育相談など各種無料特典が満載です。  匿名でお気軽にご利 [続きを読む]
  • 週刊 楠木塾  Vol.272
  • 「週刊 楠木塾」を本日配信いたします。 □ 楠木塾からのお知らせ  「セミナー会員を始めます」 □ 今週の教育相談  せんちゃん様「気に入らないことがあったら大きな声で威嚇したり、とにかく勉強もしなくなりました」   ○ スマホとの関わり、約束を守らない場合の対応について   ○ 親の声かけはしない方がいいのか   ○ 勉強する意欲、集中力を高めるために親としてどうしたら良いのか □ Weekly Pickup!  「模試の [続きを読む]
  • 変な校則を生み出すのは変な教師
  • 教育に関連するニュースをお届けしています。今日お届けするのは、中学校の校則に関する記事です。 女子のポニーテールは禁止にする。理由は「うなじが男子の欲情を煽(あお)る可能性があるため」−。某中学校の校則に新たに「ポニーテール禁止令」が追加されたというツイッターのつぶやきがネット上で大きな騒動となっている。ヘンな校則を設けている学校はほかにもあるのか。夏休みの女子中高生でにぎわう東京・原宿で突撃調査 [続きを読む]
  • SNSを使ったいじめ相談窓口
  • 教育に関連するニュースをお届けしています。今日お届けするのは、SNSを使ったいじめ相談窓口に関する記事です。 SNSを活用する試みが広がっている。文部科学省の有識者会議は平成30年度から、子供からのいじめ相談をSNSで受ける窓口を一部の学校で試行する方針を示した。総務省の調査では、10代がSNSを利用する時間は電話の約20倍に上っており、行政側でもSNSの活用が課題だった。 文科省は、平日夜間や子供 [続きを読む]
  • 医学部の地域枠制度の見直し
  • 教育に関連するニュースをお届けしています。今日お届けするのは、大学医学部の地域枠制度に関する記事です。 厚生労働省は31日、大学医学部の学生の奨学金返済を免除する地域枠制度の対象を原則、地元出身者に限るよう求める通知を都道府県に出した。奨学金を受けた学生が他の地域に流れることもある現状を変え、医師の偏在解消をはかる。 厚労省の調査では、出身地の医学部に通う学生は、地元に定着する割合が高い傾向がある [続きを読む]
  • 週刊 楠木塾  Vol.271
  • 「週刊 楠木塾」を本日配信いたします。 □ 楠木塾からのお知らせ  「掲載順序の小幅な変更について」 □ 今週の教育相談  せんちゃん様「気に入らないことがあったら大きな声で威嚇したり、とにかく勉強もしなくなりました」   ○ スマホとの関わり、約束を守らない場合の対応について   ○ 親の声かけはしない方がいいのか   ○ 勉強する意欲、集中力を高めるために親としてどうしたら良いのか □ ニュース&トピックス [続きを読む]