Kmasa & Toshiki さん プロフィール

  •  
Kmasa & Toshikiさん: 模型深夜最終便
ハンドル名Kmasa & Toshiki さん
ブログタイトル模型深夜最終便
ブログURLhttps://ameblo.jp/mokei/
サイト紹介文通勤時間1時間半。出社は朝9時。就寝時間を削って模型に魂込める、孤独なへっぽこ師弟の日々の記録。
自由文車からジェッツ、ロボまで何でも作るよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/04/13 18:35

Kmasa & Toshiki さんのブログ記事

  • 今週も250GTO'64の作業を少しずつ
  • 作業時間が取れず、進みが遅いですが今週も。まずは先週の続きから、前回製作したキャップの受けの部分もアルミから削ってパーツを作りました。穴の計はちょっと小さいですが雰囲気で!ここから磨いて仕上げます。次に作ったのがサイドブレーキ。基部はいつもの空き缶。1mmプラ版に巻きつけて作りました。レバーは1mmアルミ管に押しボタン部分を0.6mm洋白線をさして、基部は潰して作りました。最終的にはこのプラ板を薄くして上か [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 新年最初のブログは昨年からの続き、フェラーリ250GTO 64です。まずは一度失敗したフューエルキャップから。大きさを揃えてヒンジ部分とロックピンの部分を削っていきます。前回製作したヒンジ部分を今回製作したものに移植しました。今回製作したものをボディーにセットするとこんな感じになりました。あとは磨いて完成させます。今回はうまく可動もできました [続きを読む]
  • 今年は4作品!
  • 今年最後の更新は一年を簡単に振り返ります。今年も少ないながら模型を完成せせる事が出来ました。ブログやツイッター、フェイスブックなど色々な方々とコミュニケーションを取らせていただいた御蔭です。その成果を。 まずは今年最大級の完成品。結婚する前に思い切って買ったボークスの1/8スコープドック。20年積んだキットをやっと完成させました。これだけ大きなキットなのにプロポーションもバッチリ、可動も素晴らしいものに [続きを読む]
  • 1/24 64GTOを続けてます!
  • 毎日少しずつ進めているGTO。今回も。まずは、パーツの無かったルーフエンドのスポイラーをマスキングテープで大きさを確認して切り出しました。前後の厚みをヤスリで削り翼のような形状に調整しています。前から見てこれ機能したんですかね?乗せるだけピタッと合うように調整をして、次のパーツへ。フューエルキャップをアルミ素材から切り出しました。やっぱり金属の質感がいいです!ハンドルはキットのパーツ。エッチングのス [続きを読む]
  • 少しずつ進めてます。
  • まずは、前回の続き反対側のエキゾーストパイプを!エンジンは左ハンドルの物なので、右ハンドル用にします。向かって左側に付いていたオルタネータ?かなを右側に移動します。前回つけたステアリングロッドのためにオルタネータがぶつかって、エンジンが乗せられないと思っていたのですが、資料を確認すると右側にあるようです。これで、右ハンドルにしたためにぶつかる箇所を回避できました。そして、足りなかったパーツを自作し [続きを読む]
  • また作業の進みは遅いです。
  • まずは前回失敗したトランクのヒンジから。作り直しました。ヒンジの形は前回作っているので横幅のみ広げていけば大丈夫。タイヤにぶつからないように幅を合わせました。これで開閉は大丈夫。あとは固定方法を考えなきゃ。次に前回切り離したエキゾーストパイプの基部に1.6mmの穴を開けました。ハンダ線を使用してパイプを作るためです。マフラーの基部にも1mmの穴を開けてシャシーへの取り付けをシャシーにつけるとこの位置になり [続きを読む]
  • 今週は作業は少しだけ。
  • ちょっと時間が取れず作業は少しだけです。まずは、窓枠の固定のために窓枠に洋白線をハンダ付けしました。盛ったハンダを削って取り付け角度に合わせて洋白線を曲げます。エポキシパテを盛ってドアに固定します。ほんとはハンダで固定しようと思ったのですがうまくいきませんでした。まあここなら見えないので良しにします。そして開閉の確認。うまく開閉できそうです。閉めたらこんな感じになります。窓枠メッキだと思ったらこの [続きを読む]
  • 250GTO'64の作業を進めました。
  • 今週もGTOを進めました。前回作ったドアに可動機構をつけていきます。まずはドアの開閉のためにクリアランスを調整していきます。本体側に真鍮線を刺して可動軸にします。プラ板で仮の可動軸の受けを作りドアの可動の確認です。反対側のドアも調節していきます。内装をつけて可動の確認を軸のいちがもう少し前に移動します。調整中にハンダが取れてしまいました。スチール缶の内側に貼ってある皮膜が邪魔をしてハンダがつかないの [続きを読む]
  • 250GTO'64の作業を少しずつ
  • 今週もGTOの作業を少しだけ。ドアの受けをプラ板で作りました。ボディーの型をマスキングテープを使ってとり。0.5mmプラ板を切り出して貼り付けました。そしてドア側の型をここにマスキングテープを貼ってとりました。そのマスキングテープをいつものコーヒーの缶を切り抜きました。切り抜いたものをドアの内側に合わせて曲げてマスキングテープで止めます。ボディーに合わせるとこんな感じです。うまく作れたと思うのですが、この [続きを読む]
  • 今週は作業は少し、あとは近況を。
  • 先週のホビーフォーラムでの購入物をまずはモデルファクトリーHIROさんの書籍を購入。1967年のスポーツプロトタイプの2冊。前から欲しかった本が格安で手に入りました。そして、キットも一つ!ずいぶん前のモデルカーズの記事を引っ張り出してきましたが、427コブラ、スーパークーペ。当時未完に終わった車を完成させた一台。この時モデルカーズからキットも発売されましたが未購入。HIROさんからは数年前?に発売されて?いたの [続きを読む]
  • 2017横浜ホビーフォーラム
  • 週末に今年もホビーフォーラムに参加してきました。去年から展示にも参加することになり今年も朝一番から。会場するとこの日限定の商品を目指して来場者が!今回は写真中心に!自分が参加しているZMC卓です。ここから下はスマホにかろうじて入っていた写真を。このほかにも素晴らしい作品がいっぱいあったのですが、毎度のことながら、写真を撮るよりお話しすることに夢中。またまた色々と制作意欲を充電してきました。今日はここ [続きを読む]
  • 1/24ペダルカー続きです。
  • 先週はブログをお休みして申し訳ありません。なんか疲れてました。 今週はペダルカーの作業を、サフを塗ってあったボディーはピュアホワイトを塗って行きます。塗ったボディーを眺めていたら、未処理の部分を発見してしまいました。ここまで進んでいるのに残念。もう一度表面処理のやり直し。その前にブレードランナーの続編上映で盛り上がってスピーナーを眺めたり。パテを盛ったりしてサフからやり直しました。ちょっとやり直し [続きを読む]
  • 今更ですが、先週DORO★OFFを見に行きました。
  • 先週、初めてDORO★OFFを見に行きました。素晴らしい作品ばかりで、眺めるだけで写真を撮るのを忘れた作品がいっぱいあります。今回はかろうじてデータにあった作品をアップします。一つ一つの説明は難しいので今回は写真のみ。自分も頑張って作らなくちゃって!早く作りたい!それでは、ご覧ください。 [続きを読む]
  • ファッティーの続きと1/24ペダルカーの作業を進めました。
  • 今週は1/60のファッティーの続きを。サフ塗装した後全体を黒に塗りました。そこからボディー色の緑を重ねて行きました。暗い色から明るい色へ筆で重ねて行きました。ある程度色を重ねた後に赤いラインやバララントのマークを塗って行きます。ノズル部分は白に塗って発行するイメージにしてみたいと思います。うまくいくかなぁ?酒餅ロスタイムに間に合わせなきゃ! ここからはペダルカーです。まずは全体をプライマーで塗装。そし [続きを読む]
  • 1/24 64GTOと久々に1/60ATを!
  • 月日が経つのは本当に早いですね。今年も後2ヶ月で終わりです。本来なら年末のホビーフォーラムに向けて製作作業を急がないといけないのですが、今年はいつにも増して自分の目標?やる気?モヤモヤです。なので今週も進みが遅いです。とりあえず、いつものGTOから。エンジンの位置を微調整して行きます。通常のGTOよりボンネットが低く模型ではキットの位置のままでは入らないのです。その位置が難しい。エアファンネルの位置がダ [続きを読む]
  • 今週は250の他にも色々!
  • 今週はまずはフレームから。ラジエターの位置を確認してフレームを接着して行きました。エンジンを乗せてクリアランスも確認。今まで付いていたキットのパーツを切り取り実写に近い形でフレームに固定しました。リアトランクルームにもフレームを追加しました。250はここまで。 ここからは他のキットを。先日購入した2001年宇宙の旅に出てくるワンマンポッドの複製作業をしました。いつものようにお湯丸を使って複製します。本体中 [続きを読む]
  • 250GTO'64の作業を進めました。
  • 先週は体調を崩しブログが写真だけになってしまい申し訳ありません。作業だけは少しずつ進めています!エンジンブロックに直に付いているディストリビューターの位置を修正するために、糸ノコギリでカットしました。そしてエンジンの位置を前方に移動するためにエンジンマウントも切断しました。切り取った後、瞬間接着剤で仮に組み立てて位置を確認しながら調整しました。エンジン、シャシーと両方微調整してこの位置になりました [続きを読む]
  • 250GTO'64の製作を再開しました。
  • 今週は止まっていたGTOの作業を進めました。まず、懸案のエンジン。ドナーとなったグンゼのキットにはエンジンが付いていませんでした。そこで他のキットからエンジンを!と、思いフジミとイタレリのエンジンを借り組みしました。組んでみて思ったのですが、フジミのエンジンはちょっと本物と違いすぎますね。やっぱりイタレリの方が実物に近い気がします。しかし、実際エンジンをシャシーに乗せることができませんでした。フレー [続きを読む]
  • 1/43ポルシェ917LH完成しました!
  • プロバンスの1/43、ポルシェ917lh完成しました。今回はアップデートパーツを使ったりヘッドライトを一から作ったり、UV樹脂を色々使ったり、神ヤスリを使って表面処理をしたり技術面でスキルアップできたと思います。 今回、撮影して粗も見つかりちょっと残念ですが、そこは次回の課題にします。ここからは撮影した完成品をご覧ください! ご覧いただきありがとうございました。暑いさなかの野外撮影であまり多くを撮れません [続きを読む]
  • 917lh完成しました。
  • 今週は一日遅れての更新です。まずは先週の続きクリアパーツの磨き出し。そして、エッチングパーツにUV硬化樹脂を盛ってウインカーを作りました。リアのウインカーもUV硬化樹脂から。ヘッドライトのレンズ部分はヒートプレスして作ります。真鍮10mm玉を使って作りました。本体に取り付けるとこんな感じになります。接着剤の処理にまだ悩んでいます。フロントグリルも付けました。ここもキットのものからバージョンアップしています [続きを読む]
  • ボディーの磨きと、クリアパーツの処理を。
  • ボディーの表面処理から進めて行きます。今回ゴットハンドさんの神ヤスを使ってみました!今まで200番の後、そのままコンパウンドの作業に移っていましたが今回このセットを使ってみました。色々この手のものが出ていますが自分は使うの初めて、なかなか良い仕事をしてくれました!この後タミヤの粗めから細めでこの仕上がりに!一日置いて仕上げのコンパウンドを。いい艶が出てくれました。クリア塗装の厚みによって変わった部分 [続きを読む]
  • 塗装のリカバリーです。
  • 前回の最後に書いたように今回は修正からです。まずはホコリをクリア層に閉じ込めてしまった所をマスキングして塗装しました。もう一つ重症部位がココ。なんども修正にチャレンジしてシワがよったようになった状態。ヤスリで表面をこするとクリア層を超えて銀の塗膜まで届いてしまいました。そして、ここまでの修正でゼッケンナンバーの1の右の角がなくなってしまいました。まずはマスキングテープでその数字の角を作り塗装しまし [続きを読む]
  • 今週はあまり進みませんでした!
  • まずは、前回の続きから、もう一度全体を1200番ヤスリで整えてました。そしてもう一度クリア塗装をしました。塗装ママでこの輝きはやってて良かったと思える瞬間です。今週進まなかったのはここまで来て木になる所が。2カ所ホコリをかんでしまいました。本当に小さい物なので、いつ入ったのか?ここまで来て気づきました。その処理に悩んで進まなかったのです。今週はなんとか納得のいくリカバリー方法を決めて、進めて行きたいと [続きを読む]
  • 完成に向かって最終の工程に!
  • 今週も完成に向かって作業を進めました。ホイルスポークのナットをシルバーに塗装!リアウイングの裏面にデカールが回っていない所があるので塗装で処理。エンジン上のファンにはエッチングパーツを貼ります。リアタイヤのスポークはそのまま付けると奥すぎるのでプラ板を貼ってオフセットを変更。付けるとこんな感じになりました。で、仮組みすると!完成が楽しみ!各タンクのキャップを借り組みしてデカールによって増した厚みを [続きを読む]