Kmasa & Toshiki さん プロフィール

  •  
Kmasa & Toshikiさん: 模型深夜最終便
ハンドル名Kmasa & Toshiki さん
ブログタイトル模型深夜最終便
ブログURLhttps://ameblo.jp/mokei/
サイト紹介文通勤時間1時間半。出社は朝9時。就寝時間を削って模型に魂込める、孤独なへっぽこ師弟の日々の記録。
自由文車からジェッツ、ロボまで何でも作るよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/04/13 18:35

Kmasa & Toshiki さんのブログ記事

  • 今更ですが、先週DORO★OFFを見に行きました。
  • 先週、初めてDORO★OFFを見に行きました。素晴らしい作品ばかりで、眺めるだけで写真を撮るのを忘れた作品がいっぱいあります。今回はかろうじてデータにあった作品をアップします。一つ一つの説明は難しいので今回は写真のみ。自分も頑張って作らなくちゃって!早く作りたい!それでは、ご覧ください。 [続きを読む]
  • ファッティーの続きと1/24ペダルカーの作業を進めました。
  • 今週は1/60のファッティーの続きを。サフ塗装した後全体を黒に塗りました。そこからボディー色の緑を重ねて行きました。暗い色から明るい色へ筆で重ねて行きました。ある程度色を重ねた後に赤いラインやバララントのマークを塗って行きます。ノズル部分は白に塗って発行するイメージにしてみたいと思います。うまくいくかなぁ?酒餅ロスタイムに間に合わせなきゃ! ここからはペダルカーです。まずは全体をプライマーで塗装。そし [続きを読む]
  • 1/24 64GTOと久々に1/60ATを!
  • 月日が経つのは本当に早いですね。今年も後2ヶ月で終わりです。本来なら年末のホビーフォーラムに向けて製作作業を急がないといけないのですが、今年はいつにも増して自分の目標?やる気?モヤモヤです。なので今週も進みが遅いです。とりあえず、いつものGTOから。エンジンの位置を微調整して行きます。通常のGTOよりボンネットが低く模型ではキットの位置のままでは入らないのです。その位置が難しい。エアファンネルの位置がダ [続きを読む]
  • 今週は250の他にも色々!
  • 今週はまずはフレームから。ラジエターの位置を確認してフレームを接着して行きました。エンジンを乗せてクリアランスも確認。今まで付いていたキットのパーツを切り取り実写に近い形でフレームに固定しました。リアトランクルームにもフレームを追加しました。250はここまで。 ここからは他のキットを。先日購入した2001年宇宙の旅に出てくるワンマンポッドの複製作業をしました。いつものようにお湯丸を使って複製します。本体中 [続きを読む]
  • 250GTO'64の作業を進めました。
  • 先週は体調を崩しブログが写真だけになってしまい申し訳ありません。作業だけは少しずつ進めています!エンジンブロックに直に付いているディストリビューターの位置を修正するために、糸ノコギリでカットしました。そしてエンジンの位置を前方に移動するためにエンジンマウントも切断しました。切り取った後、瞬間接着剤で仮に組み立てて位置を確認しながら調整しました。エンジン、シャシーと両方微調整してこの位置になりました [続きを読む]
  • 250GTO'64の製作を再開しました。
  • 今週は止まっていたGTOの作業を進めました。まず、懸案のエンジン。ドナーとなったグンゼのキットにはエンジンが付いていませんでした。そこで他のキットからエンジンを!と、思いフジミとイタレリのエンジンを借り組みしました。組んでみて思ったのですが、フジミのエンジンはちょっと本物と違いすぎますね。やっぱりイタレリの方が実物に近い気がします。しかし、実際エンジンをシャシーに乗せることができませんでした。フレー [続きを読む]
  • 1/43ポルシェ917LH完成しました!
  • プロバンスの1/43、ポルシェ917lh完成しました。今回はアップデートパーツを使ったりヘッドライトを一から作ったり、UV樹脂を色々使ったり、神ヤスリを使って表面処理をしたり技術面でスキルアップできたと思います。 今回、撮影して粗も見つかりちょっと残念ですが、そこは次回の課題にします。ここからは撮影した完成品をご覧ください! ご覧いただきありがとうございました。暑いさなかの野外撮影であまり多くを撮れません [続きを読む]
  • 917lh完成しました。
  • 今週は一日遅れての更新です。まずは先週の続きクリアパーツの磨き出し。そして、エッチングパーツにUV硬化樹脂を盛ってウインカーを作りました。リアのウインカーもUV硬化樹脂から。ヘッドライトのレンズ部分はヒートプレスして作ります。真鍮10mm玉を使って作りました。本体に取り付けるとこんな感じになります。接着剤の処理にまだ悩んでいます。フロントグリルも付けました。ここもキットのものからバージョンアップしています [続きを読む]
  • ボディーの磨きと、クリアパーツの処理を。
  • ボディーの表面処理から進めて行きます。今回ゴットハンドさんの神ヤスを使ってみました!今まで200番の後、そのままコンパウンドの作業に移っていましたが今回このセットを使ってみました。色々この手のものが出ていますが自分は使うの初めて、なかなか良い仕事をしてくれました!この後タミヤの粗めから細めでこの仕上がりに!一日置いて仕上げのコンパウンドを。いい艶が出てくれました。クリア塗装の厚みによって変わった部分 [続きを読む]
  • 塗装のリカバリーです。
  • 前回の最後に書いたように今回は修正からです。まずはホコリをクリア層に閉じ込めてしまった所をマスキングして塗装しました。もう一つ重症部位がココ。なんども修正にチャレンジしてシワがよったようになった状態。ヤスリで表面をこするとクリア層を超えて銀の塗膜まで届いてしまいました。そして、ここまでの修正でゼッケンナンバーの1の右の角がなくなってしまいました。まずはマスキングテープでその数字の角を作り塗装しまし [続きを読む]
  • 今週はあまり進みませんでした!
  • まずは、前回の続きから、もう一度全体を1200番ヤスリで整えてました。そしてもう一度クリア塗装をしました。塗装ママでこの輝きはやってて良かったと思える瞬間です。今週進まなかったのはここまで来て木になる所が。2カ所ホコリをかんでしまいました。本当に小さい物なので、いつ入ったのか?ここまで来て気づきました。その処理に悩んで進まなかったのです。今週はなんとか納得のいくリカバリー方法を決めて、進めて行きたいと [続きを読む]
  • 完成に向かって最終の工程に!
  • 今週も完成に向かって作業を進めました。ホイルスポークのナットをシルバーに塗装!リアウイングの裏面にデカールが回っていない所があるので塗装で処理。エンジン上のファンにはエッチングパーツを貼ります。リアタイヤのスポークはそのまま付けると奥すぎるのでプラ板を貼ってオフセットを変更。付けるとこんな感じになりました。で、仮組みすると!完成が楽しみ!各タンクのキャップを借り組みしてデカールによって増した厚みを [続きを読む]
  • 3連休なので、本日アップ!
  • 今週は休みが一日多かったので作業が少し進みました!リアウイング塗装のために持ち手を付けました。全然作業をしていなかったホイルスピナーの処理を。塗装前の離型材落としに漬け込見ました。シャシーの塗装も進めました。シルバーで塗装して。シートをマスキングしてホイルスポークの塗装準備。シートを赤とスポークを黒に塗装。シャシーのボディーパネルの塗装のためにマスキング。ミディアムグレーに塗装しまた。シャヒーの塗 [続きを読む]
  • 今週は進みが遅いです。
  • メーターパネルを作っていきます。洋白板をメータの大きさを型を取ったマスキングテープを使って切り出しました。大きさを確認しながらメーターの穴を開けて行きます。資料を見ながら各穴を開けて行きます。大きさを確認しながらメーターをカラーコピーで出力。セロテープを貼ってクリアカバーを。警告ランプは0.3mm洋白線で表現します。メーター周りが終わったのでシフトレバーも作りました。本体にはめて見ました。各パーツを塗 [続きを読む]
  • 今週も1/43ポルシェ917LHのデカールの続き
  • 917のデカールを貼っていきます。ゼッケンを貼っていきます。リアウイングもデカールです。エンジンカバーにマルティニサイドのスポンサーデカールを。リアエンドにもウイングにもマルティニレーシングタイヤハウスには矢印を。ここまでで約2週間続いたデカールが終了しました。デカールの乾燥のために時間をおいてクリアーを塗装します。乾燥時間の間にコクピットの細かい作業を進めます。何も中ったので、スイッチ類を追加して [続きを読む]
  • 今週は1/43ポルシェ917LHのデカールを
  • まずは、先週用意したデカールに、リキットデカールフィルムを塗りました。古いキットなので万が一に備えてです。一番下、大判のマルティニカラーから貼っていきます。なるべく余白を切りたいのですが、危険と思い細い部分には気をつけて余白を残しています。マークセッターとマークソフターを使ってボディーに馴染ませていきます。ここまで大きいと自分の作業時間だと一日一枚がやっとです。そして反対側。前日の作業の繰り返しな [続きを読む]
  • 917lhの続きです。
  • 今週は車オンリーです。1/43 ポルシェ917LH 1971年のルマン24を走った車です。有名なマルティニカラーのマシンです。って今更ですね。 色を塗る前にウインドウのフィッティングを確認します。切り出して確認しながら何度も切り刻みながらの作業です。上手くハマってくれました。ヘッドライトも反射部分をコンパウンドで磨きました。ちょとブレイクにルマン出場車を並べて眺めてみました。順番を待つキットたちです。ここまで [続きを読む]
  • 先週の続き917と1/8の続きです。
  • 前回の最後で気になっているところ!それが写真のリアカウルエンドです。成型時に歪んでいてここを治したくてキットをお湯で煮込んだり色々したのですが、修正できずこのまま塗装に進もうかと思ったのですが、我慢できずに修正します。いきなり進んでますが、キットのレジンランナーを薄く切り出してリアカウルの上に貼り、水平を上下から揃えていきました。そしてカウルの曲がった筋彫りを埋めて彫り治します。彫り治しました。写 [続きを読む]
  • 今週は1/43ポルシェ917LHを進めました。
  • 色々あって作業はあまり進んでいません。その色々は後ほど。 まずは車体右側にある識別用のライトを塗装やデカールの行程の邪魔になるので一旦削ります。削って面を整えます。リアウイングのステーを取り付ける穴を0.3mmのドリルで穴あけ。車体上面のナサダクトは深く削り込み縁を薄くします。刃の角度30度のカッターでカンナがけを慎重に行いました。仕上がりはこんな感じです。そしてエンジンの吸気、エアファンネルのカバー部分 [続きを読む]
  • 1/8のオプションパーツを作りながらカーモデルも進めます。
  • まずはオプションパーツの続き!ボークスの離型材落としに浸けてこの後中性洗剤で洗います。その後パーツ一つ一つ処理していきます。 そして、ここからは作りかけの1/43キットを!71ルマンのポルシェ917 LH。プロバンス製のキットです。このブログでも昔出てきてないかな?まずはリアのゼッケンナンバー灯をアルミの棒から削り出しました。そして購入済みのZmodelさんのディティールアップパーツを使っていきます。フロントタイヤ [続きを読む]
  • 静岡の終わりから!
  • 静岡ホビーショー終了後、1/8スコープドックをいつもの模型ショップ、スリーエスに引き取りに行きました。そこで、組み立て後初の降着ポーズを再現しました。自宅に持って帰ると、早速微調整のために分解です。降着時に稼働するマッスルシリンダーの可動部分の調整して可動をスムーズにしました。そして組み立て。静岡展示の時は調整まで手が回らずポーズに不満がありました。足はこのくらい開いた方が良いですね。そしてもう一つ [続きを読む]
  • ホビーショーで撮影したもの
  • 静岡ホビーショー終了後、1/8スコープドックをいつもの模型ショップ、スリーエスに引き取りに行きました。そこで、組み立て後初の降着ポーズを再現しました。自宅に持って帰ると、早速微調整のために分解です。降着時に稼働するマッスルシリンダーの可動部分の調整して可動をスムーズにしました。そして組み立て。静岡展示の時は調整まで手が回らずポーズに不満がありました。足はこのくらい開いた方が良いですね。そしてもう一つ [続きを読む]
  • 最後の追い込みを!
  • ホビーショーの前のドタバタを。まずは細かい塗装をカートリッジの先端を赤に塗装。足首のマッスルシリンダーへのチューブを付けて行きます。頭部の中のパーツを接着。エンジンはシートの基部を入れると見えないです。ターンピックはメタルシルバーを。キリコはマスキングテープを貼って塗り分けに!うまく塗り分けできました。このあと細かい部分の塗装を!肘のパイキングは6本です。片腕完成!コクピットシート部分にもパイピン [続きを読む]