保険屋@三重県津市 さん プロフィール

  •  
保険屋@三重県津市さん: 三重の保険屋_営業日誌
ハンドル名保険屋@三重県津市 さん
ブログタイトル三重の保険屋_営業日誌
ブログURLhttps://ameblo.jp/300-hoken/
サイト紹介文三重県津市の保険代理店です。 桑名〜松阪を中心に県内ほぼ全域で営業しています。 南方は弱いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/04/14 10:27

保険屋@三重県津市 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ハードマーケット????
  • 保険の多くは、再保険が掛けられている 保険会社が、さらに保険をかけるリスク分散ではあるけど、コストがかかり、キャッシュアウトする この再保険市場が値上がりし、条件が厳しきなるのが、ハードマーケット逆に、値下がりして緩くなるのが、ソフトマーケット 世界的といってもアメリカのハリケーンの影響が大きいらしいが、世界的に災害が続けば、再保険マーケットが縮小し、ハードマーケット災害がなく、再保険会社が安定して [続きを読む]
  • 水害補償を考えないのか
  • 信頼していた人が、保険屋としてはダメダメちゃん 非常によくあるケースで、残念に思うです。 火災保険で水害の補償は、いろんなパターンがあるけれど、一番いいのは、水害での損害を100%補償してくれるもの そんなの当たり前でしょ??って思ってると、激しい水害の際に大きな損失を被るかも知れない なぜかというと、住宅の場合は床上浸水すれば補償されるけれど、店舗や事務所などは、靴を脱いで上がる床がないですね この [続きを読む]
  • 経験は年数でない
  • 業界〇〇年!!!で、非常に残念な人がいる 経験年数とその密度が、反比例が保険屋かもです。 当然、好奇心や探求心、向上心がなければ、古ーーーーーい やり方、考え、でお客さんの契約が前時代的な内容になってしまっている 経験年数というより、販売も事故処理もいかに数をこなしたか? だし、失敗から学んだことを次に活かせるか??? だよね [続きを読む]
  • 弁護士の恫喝に負けるのか????????
  • ある時に、お客様のトラブルになり、このトラブルの解決のために保険屋さん顧問弁護士の所へ行ってほしいと依頼を受ける 正直、面倒だよね。お客さんの勘違いだとわかっているから で、当時強面で、確か大物の先生の所へ突撃 挨拶も終わったころ、弁護士がおもむろに 『保険屋は、よくうそをつく、  非常に興味深い事案だからやってみるか?? 』 中には、慌てる人も多いのかも知れませんが、でも、私の説明不足があったかも [続きを読む]
  • 解約前提の保険って
  • 桑名で次のアポまで3時間空く不覚!高速で戻ってもイイけど、津での滞在時間は30分・・・あまり意味がないような(笑)iPadを持ち込んでガストでお仕事してます!さて、このガストのテーブルに、明治安田生命のじぶんの積立の広告が貼られていますここに広告を出すのは、なかなか立派な考えですが、周りを見渡すと、高校生と老人しかいません明治安田のターゲットは何歳でしょうねお金を貯めるニーズとしては、30代〜50代くらいかと思 [続きを読む]
  • 風災で塀が・・・ヘイ、
  • お客さんから、風で塀が崩れた!!!との、事故の報告を頂きました!塀は、コケるとか倒れると言うけど、崩れないだろ??ちょっと、事故の状況が納得出来なかったので、1時間以上かけて見に行きましたよ塀はね、コケてないし倒れてない写真を見ると全面ヒビだらけ・・・で、砂上の楼閣が崩れるように、塀が崩れてますこれは、風災で補償出来るのか???不測かつ突発的???塀が落ちたのも、急激だけど・・・偶然?外来?あまりの老朽 [続きを読む]
  • eデザイン損保
  • 東京会場グループのeデザイン損保テレビのCMでよく見る訳ですが、自動車保険なんかなんでもいいと、思ってるお客さんから徐々に通販に流れています失礼を承知で言うと、私たち保険屋専業が狙っていない層が通販へ流れ、それほど影響がないというのが実感です安心を取るのか価格を取るのか??なかなか難しいテーマですが、通販では安心を得るためには何をすべきか???この視点が通販には抜けています何事にも原因と結果があり、 [続きを読む]
  • すこーし   歪められてるような気がするでガンス
  • 保険にはルールがあり、 内規もあるけど 約款に縛られる・・・・・ これは、常識というか決まりごと ただ、内規とか、エイヤ!!!ってなかに違うことが混在しているのも間違いなくて野球だとかのスポーツのように明確なルール基準をあまりわかっていなかったりする こういう点では、交通ルールで青切符を切られる際に、運が悪かっただとか何で俺だけとかの不公平感が拭えないのと一緒かな?? さて本題。。。。 一部の保険 [続きを読む]
  • 最近の若い奴は。。。。。。
  • 最近の若い奴は・・・・ 何年か何十年前には、私もおっさんなにゆーとんねん と、思って訳ですが。。。。 どうも、最近の若者は【人種】が違うのではないかと思うのです。※差別ではありませんww ことばの乱れが言われて久しいわけです。。しかし、言葉の乱れは、戦前の天声人語でも問題になっているような話題で言葉自体は、動いているとも言えます。 でもね、まじ卍は、言葉なのか??? まぁ、これは置いておいて・・・・ [続きを読む]
  • 役職が人を育てる
  • ホンマかいな???と思うことも多い一般的に立場のある人や役職者であれば、従業員とは違う責任の感じ方や取り組みがある一従業員よりも仕事が丁寧で、トラブルが少ないのも丁寧とか責任感が大きく影響していると思う自分の仕事だから当然だよねただ、そんな経営者の中にも頼んだ書類が出ない印鑑取得で送付したら返却ないとか困ったちゃんもいる訳ですお客様だし他人だし、良識ある大人として接してるので何も言わないけれどどち [続きを読む]
  • 営業センスは、いつ身につくのか?
  • 営業センスの悪い人と抜群な人 お客様から求められるものは、多様なので評価するひとしない人に分かれても不思議ではないですね ただ、どの営業でも相手に商品を買ってもらって糊口をしのぐので、相手が求める営業マン像を演じる必要があると感じている こんな感じ・寡黙な営業マンを求める・明るく、会話が響く営業マン・おべんちゃらで気持ちよくさせてくれる営業マン ほとんど、お客様が求めるパーソナリティーに近いわけですよ [続きを読む]
  • そんなビットをするなら。。。出禁どころか追放です。
  • 某団体で、保険を見直すことになったようです。 これは仕方がないところです。 保険屋の理解としては、一定のニーズがあるからこの内容になってるわけです。 まぁ、保険のとらえ方として、管理下で行くか、行事参加者でいくかは判断のわかれるところです。 当然、行事参加者の方が安いのですが、一部の場合で補償ができずに、補償の穴が開いてしまうので困ってました。万全を期すためには、通算短期率を使わずに、単に管理下で契 [続きを読む]
  • バイクは売りません
  • 実は、意外な会社が・・・・・ とんでもなくバイクの自動車保険が安いのです。 そこその年齢でバイクに乗る人で、人身傷害に入らない人はいない・・・そんなお客さんは、断ってしまうので、必然的に全車人身傷害がついている なぜ、お断りするかは、その保険契約に対して責任が持てないからで生意気を言わせていただくと、人身傷害に入らないのならバイクは乗らんでよし!!です。 一般的に自動車保険が安いといっても、10万円が [続きを読む]
  • 働けない・・・働けない・・・
  • 最近の生命保険のCMを見ていると、 死亡保障入院保障年金 に次いで、就業不能など働けない場合の保障を強烈にプッシュしてるしこのマーケットを作り上げようとしているのが明確ですよね 介護保険のマーケットを創出できなかったから、また、人口減でのマーケット縮小に対応するつもりでしょう 以前であれば、生命保険の見直しは、35,000円の単価が取れるのが標準的でした。これが、若年者の所得が上がらないなどの理由や漢字生保 [続きを読む]
  • みかか・・・・それはイカンですよ
  • 普通の人であれば、「みかか」を知ってて欲しくないと思う 某固定電話の最大手のことで、キーボードでみかかと撃ってみてくれ!!!まぁ、2ch用語ですわな。。。 さて、このみかかですが、最近インターネットの一部のサービスが終了を迎えるのか代理店による電話攻勢と突撃営業がすごいことになってる 例えば同じ業者から、1日に3回電話がかかったりするこれば明らかに、高感度を下げるための営業だんだろう そして、みかかが代理店 [続きを読む]
  • take on pride
  • 保険屋には、社会的地位はない。このあたりは、 商売人はケンカで負けて、金で勝つ と、言われるが、今の商売人はそれほど儲からない。。。 保険屋は、仕事をした後の多くの時間を学習に費やしている ほとんどの場合、 睡眠学習ではあるが。。。。 先日、つくづく保険屋はイヤだなと思って出来事。 とある団体から、保険の問い合わせが他代理店へ入り、そこの代理店が、そんな保険はない・・・・と一蹴 [続きを読む]
  • 過去の記事 …