u-mi さん プロフィール

  •  
u-miさん: moon
ハンドル名u-mi さん
ブログタイトルmoon
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/moon_u
サイト紹介文子ども二人は大学生になりました。私はいろんなことと戦いながら生きています。主に加齢と。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2009/04/17 09:48

u-mi さんのブログ記事

  • 通勤読書924 新キャラ登場
  • 「能面検事」中山七里これまた、面白いキャラを出してきたなぁ。大阪地検であること現在をうまくなぞらえた事件や不祥事の数々。能面と言われる無表情な検事不破の真っ当この上ない仕事っぷりが気持ちよくて一気読み。多分、きっと続きあるよねぇと思っている... [続きを読む]
  • 娘と行く旅 横浜・鎌倉・江ノ島7
  • さて、最終日、江ノ島である。予定は江ノ島行ってから鎌倉の映画記念館に行ってお土産買って帰る、である。昨日の雨もあって、とても涼しい、一気に秋である。今日も江ノ電一日乗り放題の「のりおくん」である。あ、すいません「のりおりくん」です。藤沢からす... [続きを読む]
  • 通勤読書923 アカかアオか
  • 「水族館ガール5」木宮 条太郎今回はウミガメ。その生態は謎に包まれていて興味深かった。面白かったしとても勉強になった。ただ、シリーズ長くなると進展しないし、高校生か!と思うような由佳と梶はどうでもいい感じになってきた。次はどの水族かなぁ。それ... [続きを読む]
  • 娘と行く旅 横浜・鎌倉・江ノ島6
  • 江ノ島水族館で思ったことを一つ。時々、お魚の説明書きがロマンチック。色々あったのに、写真に撮ったのはクラゲだけだけど。ね、ね、ね、なんかさ、ロマンチック。たまにとても現実的な感じのもあったので何人かで書いてるのでしょうね。いいなぁと思ったよ... [続きを読む]
  • 通勤読書922 お仕事探し、最後は?
  • 「ぺろのおしごと」樋勝 朋巳驚いた、驚いた。最初の数ページは飼い犬として可愛さを発揮、ペットのワンコだったペロがなんと、2足歩行で仕事を探しに!大好きなお母さん(飼い主)にプレゼントをしたいから・・面白いねぇ、一生懸命仕事を探すぺろが可愛い、... [続きを読む]
  • 娘と行く旅 横浜・鎌倉・江ノ島5
  • 高徳院を出て、江ノ島。。。でなかったです。北鎌倉に逆戻りでした。明月院に。私はちょっと諦めていて、次の機会にと思ってましたが、娘が行きたいと言ったので、銭洗弁財天宇賀福神社を諦めることとなりました。お金を増やすのはまた今度ってことで。北鎌倉は... [続きを読む]
  • 娘と行く旅 横浜・鎌倉・江ノ島4
  • 2日目です。鎌倉か江ノ島、さて、どっち。。。天気が、天気予報が微妙。晴れてたら江ノ島と思ったのだだけれどなぁ。明日の天気が良さそうだったので鎌倉へ!いざ!鎌倉まではJRで、鶴岡八幡宮へ。。。まだ、小町通のお店も開いていない。途中で、映画のポスター展... [続きを読む]
  • 娘と行く旅 横浜・鎌倉・江ノ島 1
  • 夏休みに旅行に行くことはどうしようかなぁと思っておりました。娘が鎌倉に行きたいなぁと言ったので一緒に行こうよと誘ってみたのです。そして、日程を調整し、そうだ、横浜が近いからなぁ、東京に住む息子とご飯食べれたらいいなぁと誘ってみたら「いいよぉ」とい... [続きを読む]
  • 通勤読書915 仕事は何番目?
  • 「仕事は2番」こざわ たまこお仕事連作短編集。事務職に縁のない私にはちょっとイメージしずらいというか、女子ばっかりは面倒だなぁということといい上司がいい家庭人であることは意外とない、って感じだったかなぁ。なので「最後の日」が一番好き。仕事って何... [続きを読む]
  • 日々がゆく
  • 夏休み終了。あしたからお仕事。旅は横浜・鎌倉・江ノ島へまた、おいおい、旅の記録をアップしよう。北海道で大きな地震がおこって大変なことになっている。少し落ち着かれた方もいるのだろうか。どうか、どうか、元気を出してほしい、と日本中で思っています。... [続きを読む]
  • 8月に読んだ本
  • 8月に読んだ本は17冊でした。「騙し絵の牙」塩田武士映画が楽しみですねぇ。塩田さんの本ももっと読みたいのだけれど、なかなか手が回らない。。。「私の頭が正常であったなら 」「喪失」がテーマの短編集。多分、これまでなら手に取らないタイプのお話達。表題... [続きを読む]
  • 通勤読書913 前世のわすれもの
  • 「この世界で君に逢いたい」藤岡陽子これまでの藤岡さんの作品とは違う作風で途中藤岡さんの作品だということを忘れてしまうほど。与那国島の雰囲気は大好きだなぁ。導かれるように謎が解けていくのは読みやすかった。前世でも来世でもなくこの世界で幸せにな... [続きを読む]
  • 通勤読書912 音楽を楽しむ
  • 「風に恋う」額賀 澪高校生が頑張る話は大好き。吹奏楽部で成長する高校生だけでなくて24歳の青年が成長していく様が描かれている。みんな悩みながら、考えながら成長していく。部活動のいいところばかりを挙げないところがよかった。「ブラック部活動」なんて... [続きを読む]
  • 台風21号
  • 来たねぇ、大げさだと思っていたけれど本当に激しかった。超激しかった。前回の台風で学習した私はベランダのものをすべて室内に納め、待機!!!元々休みだった私は、今日は本読んで過ごす、と決めていた。途中、数分の停電にビビリながらもおかげ様で2.5冊読了... [続きを読む]
  • 通勤読書911 探偵畝原シリーズ
  • 「墜落」 東 直己再読。再読にしてなかなかのくどい文章だと気付いたけれど、それも東氏の面白さと思うと楽しめる。14歳の売春をする少女と地元の名士と言われた老人のつながりがそうかぁ、そう来たかぁとなる。毎回毎回、救いようのない話なんだよなぁと思... [続きを読む]