幡 蒼子 さん プロフィール

  •  
幡 蒼子さん: 幡 蒼子のおこりんぼ日記 3
ハンドル名幡 蒼子 さん
ブログタイトル幡 蒼子のおこりんぼ日記 3
ブログURLhttp://bansoko.blogspot.com/
サイト紹介文芸能ネタ満載のエッセイです。 心のモヤモヤ、吐き出させてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2009/04/18 10:51

幡 蒼子 さんのブログ記事

  • 日大アメフト監督のピンクネクタイ問題
  • あれは、関学側に謝罪しに行った帰りだったのかな。日大アメフト部の監督が、「悪質タックル」の件で謝罪会見をしていた。内容的にツッコミどころは多いが、今回はネクタイのことだけに絞らせてもらおう(笑)。実は、その会見映像を見る前に、監督が身に着けていたピンクのネクタイが話題になっているのは知っていたのだ。すでにネクタイ情報を得てからだと、そりゃ「うわッ、ホントにピンクだ、アホっぽいな〜」ってなるわな。あ [続きを読む]
  • 西城秀樹はストイックさが仇となったのか?
  • 西城秀樹はストイックだった。体を絞るために、ジムでのハードなトレーニングの後でも水分を取らずにサウナへ。結局それが、1回目の脳梗塞の原因の一つとなったようだ。ま、1日にタバコを4箱、ワインは2本飲んでたらしいから、もちろんそれも良くない。そして2度目の脳梗塞。本人曰く「あれだけ気をつけてたのに」。私はそれを聞いて、「再発を予防する手立てはないのか・・」と暗澹たる気持ちになった。しかしわからない。本 [続きを読む]
  • 歌手の声は楽器であるべし
  • 西城秀樹が亡くなった。過去の歌唱映像が流れる。あぁ、この人の声、楽器みたいだなと思う。この表現は、歌手に捧げる私流の最大の賛辞である。ニュアンスのある音色を奏で、リズムを刻む。ドラムやギターと同じくらい、その楽曲に必要な楽器に思えてくる。やっぱこうでなきゃ、歌手は。そして、「オールスター水泳大会」の映像になる。アイドルだったから、こんな番組にも出なきゃいけなかった。歌声、めちゃロックなのに、「水泳 [続きを読む]
  • 誰も何も言えない空気が凶行を生む
  • 政治の世界もそうだけど、トップに権力が集中し過ぎるとロクなことにならん。今回の日大アメフト反則タックル事件(関連記事 ⇒ 日大アメフトのNGタックル )。選手に指示を匂わせた監督は、大学の理事であり、なおかつ昨季の大会ではチームを27年ぶりの優勝に導いた人物。その優勝だって、反則で勝ち得たものかもしれない。そう思われても仕方がない。何だか、レスリングの栄監督と似ている(顔は至学館大の女学長に似ている) [続きを読む]
  • 私が誕生日に買ってほしいモノ
  • もうすぐ私の誕生日なんです。買ってほしいモノがあるんです。それは・・・『20世紀小学生 』この漫画、こおてぇ、こおてぇ、こおてぇ。どれでも100円、クレカがあれば即購入OK。あ、せっかくなので、小学生時代の誕生日のエピソードをひとつ。私は自分の誕生日会で、一番仲の良かった友達から手紙をもらいました。そこには「蒼子ちゃんは、えらいと思います」と書いてありました。「 私は蒼子ちゃんを、いやな気持ちにさせた [続きを読む]
  • 日大アメフトのNGタックル
  • 見ました? 日大タックル。酷いな、あれ。随分はしょりましたけどね、日大と関学のアメフト試合で、日大の選手が、タックルする必要のない関学の選手に、後ろから不意打ちのタックルをし、負傷させた件。いやぁ〜、これは、言葉での説明よりも映像で見た方がショッキングだぞ。人間凶器と化してるもの。ありゃ傷害事件だわ。しかもこの選手、同じ試合で2度も悪質タックルをし、しまいにゃ自分が転倒したのを相手選手のせいにして [続きを読む]
  • 山口達也の辞書に「我慢」という文字はない
  • 山口達也の件で、中年のままアイドルグループにいることの弊害は、こんなところに現れるのかもしれないなと感じた。大人になり切れないのである。ずっとアイドルグループにいることで、感覚が麻痺するのだ。心は十代のまま、といったカンジ。V6の井ノ原なんかも、独身の頃、趣味が多く(確かアウトドア系?)それらにのめり込んでいる様子で、私は「この人、結婚に向いてないなぁ」と感じたものである。「趣味の邪魔をされたくない [続きを読む]
  • 山口達也の運命の分かれ道を検証す
  • トキオの山口達也がグループ脱退&ジャニーズ事務所退所へ。やっぱさー、何も決まってない段階で4人が会見してさ(関連記事・・TOKIOの会見、何のため?)、世間の声を聞いてから結論出すって、ヘンだよ。順番がさー、グチャグチャ。後手後手。で、脱退が決まった後の4人の会見はないわけだろ?むしろ、そっちの方こそ必要だったのにさ。ところで。山口の会見で、彼が「今後一切、酒は飲まない」と断言しなかったことに対して批 [続きを読む]
  • TOKIOの会見、何のため?
  • 大々的に会見を開くんだもの、そりゃ解散か脱退かと思うでしょフツー。いや別に、解散や脱退を望んでるわけではないの。私が言いたいのは、解散でも脱退でもないのにこんな会見を開いちゃダメだってこと。何も結論が出てない段階で、会見を開いちゃダメよ。何らかの決断が下された時じゃないとね。集まった記者も肩すかしだ。すでに山口達也本人が会見し、メンバーの国分も自分の番組で何度もこのことに触れ、コメントし、謝罪して [続きを読む]
  • 山口達也の会見で 私が息苦しくなるワケ
  • トキオ山口達也の謝罪会見を視聴してたら、どうも息苦しくなる。苦しくて苦しくてチャンネルを変えてしまう。別に同情して胸が苦しくなるのではない。ただただ息苦しいのである。一体これは何なのだ?分析してみると・・・どうも原因は山口の「カラ鼻すすり」にあるようなのだ。いや確かに、山口が涙する場面もあるにはあった。しかしそれ以外の時も、ずっと鼻をすすっているのであった。出る鼻水などない。息をシュウッと吸い込ん [続きを読む]
  • 蒼子ちゃん、イラストエッセイ始めたってよ
  • 「note」というウェブサービス、ご存知?いや私、数年前からその存在は知ってたんだよ。でも先日、私がちょくちょく覗いてるブログで「note」の魅力が力説されてて、「ほほー、こんな特色があるのかー!」と俄然興味がわいてきて。で、ちょうど今、「note」の第二次ブームらしいのよ。「第一次」には気づかなんだなぁ。。とにかく私、この4、5年で、時代の急速な変化というものを感じてて。これから先も目まぐるしく変わっていく [続きを読む]
  • ゴミなし羽生パレードに感動! その一方で
  • フィギュアスケート羽生結弦選手の仙台での凱旋パレード。徹夜組や遠征組も現れ、グッズは売れに売れ、当日は10万人超の人々が沿道を埋め尽くす大パレードとなった。いやはや、すごい人気なわけである。その人気のスゴさと同様に驚くのが、ファンのマナーだ。パレード後、道路にはゴミが見当たらなかったそうだ。・・・ジーンときた。あれだけの人がいたのに。「ゴミが散乱していた」などのニュースが羽生結弦の耳に入って悲しま [続きを読む]
  • 実はこれ、渋谷すばるのことだったんです
  • 関ジャニ∞ の渋谷すばるがグループを脱退し、ジャニーズ事務所も退所する。渋谷については、過去にちょろっと記事(⇒ コチラ )を書いたことがある。名前は出してないけど、前半部分は渋谷のことなんだ。彼の歌い方が、ホントに苦手でね〜。あのワザとらしいビブラート、やめたほうがいいよ。歌一本でやっていくなら尚更だ。アメリカで歌を勉強?どこまで本気かは知らんが、今はそういう時代でもないと思うけどね。最近ではスマ [続きを読む]
  • あえて見ないようにしている3つの番組
  • もはや楽しみにしているテレビ番組などなくなってしまった。その日の番組欄の項目によって、「これ見てみようかなぁ」と思う程度で、見る気がしない番組がほとんど。さて、今から挙げる番組は、「見る気がしない」という表現も、「見たくない」という表現もしっくりこない。そこでタイトルに「あえて」と入れてみたんだが、「好きなのに、あえて見ない」みたいに解釈されてもすごく困る。「見たくない」というより「許容できない」 [続きを読む]
  • たけしにとって軍団とは何だったのか
  • ビートたけしの独立騒動は、たけし軍団の「告発」により、泥沼の様相を呈している。最初は「円満独立」と報じられてたんだけどなー。たけし軍団は、自分たちに仕事が来ないのは事務所の人間が売り込みをしないから、と言う。つまりサボってると。・・いやいや、需要がないからでしょ。厳しいこと言うようだけど。売り込みをかけたところで、「じゃ、お願いします」と言われる展開にならないと思う。そもそもさ、何でたけしは弟子を [続きを読む]
  • 新川優愛が坂上忍に泣かされ、私が思い出したコト
  • タレントの新川優愛が、長年愛用しているタオルをスタジオで披露すると、坂上忍が「きったねー!」と叫び、新川が泣き出すハプニングが起こった『FNSオールスター春の祭典』。私、たまたまその場面を観てたのだけど、そのタオル、「全然汚くないじゃん」って思った。相当くたびれてはいたけどね。だからと言って、坂上忍に対して「そんな言い方しなくてもいーじゃん」とも思わないし、新川優愛に対して「そんなことぐらいで泣くな [続きを読む]
  • 番組の「降板」を「卒業」と呼ぶ風潮
  • 「卒業」という言葉が乱れ飛んでいる。そこここで、「◇◇さんは、今日で番組を卒業ということで・・」という紹介。そう、テレビの中の話である。いつしか「降板」を「卒業」というテイのいい言葉で表すようになった。アイドルグループの「脱退」を「卒業」と言うみたいに。それまでは何て言ってたかなぁ〜? もちろんカメラの前で「降板」という言葉は使ってなかったはず。「◇◇さんは、今日で番組出演が最後ということで・・」 [続きを読む]
  • 山根の「バイキング」卒業が前代未聞なワケ
  • 情報バラエティ『バイキング』で、アンガールズ山根の番組卒業が発表されたらしい。相方の田中は残るのに。いや、このパターン、初めてかもしれない。少なくとも私は前例を知らない。コンビがピンで活動するのって珍しくも何ともないが、コンビで起用しといて、片方だけ外すってのは・・・フジテレビも酷なことするね。これで思い出したのが、ビートたけしと安住アナの『ニュースキャスター』。ま、この2人はお笑いコンビじゃない [続きを読む]
  • どうして私のブログはこんなに面白いのに 読まれないのか
  • すみません、フザけました、タイトル。2月はオリンピック特需(?)もあってか、アクセス数が結構増えたのに、また元に戻っちゃった。。ガッカリしてヤケになって、こんなタイトルつけたのです。問題がどこにあるのかと言えば、私の自信過剰な性格にあります。ブログに限らず、自分の生み出すモノに、過剰な自信を持ってしまうのです。なのに結果が伴わず落胆・・・これをアホのように何度も繰り返してきたのです。だから私は自信 [続きを読む]
  • 「〜に国境はない」という表現を知らないんじゃないか疑惑
  • 文科省授業介入問題の渦中にいる自民党の赤池議員。この議員、『ちびまる子ちゃん』の映画ポスターのキャッチフレーズにも難癖をつけたらしい。ヒ・マ・だ・ね 〜。くだらない検閲みたいなことばっかやってるよ。で、そのキャッチフレーズが、「友達に国境はな〜い!」。え〜と・・・どこが問題??赤池曰く、「国境はある。『国境はない』という嘘を教えてはいけない」。・・・は???例えば「音楽に国境はない」などと言ったり [続きを読む]
  • たけしの晩年、ちょっとガッカリ・・
  • ビートたけしが所属事務所から独立し、愛人と立ち上げた新会社に所属するという。たけしよ、お前もか!独立のことではない。大物男性芸能人の晩年に現れる、かなり年下の怪しい女性の存在のことだ。それは、やしきたかじんや高倉健と同じケースである。(関連記事・・・たかじんよ、今、エラいことになっとるで )で、強欲すぎて、のちのち親族なんかとモメるんだよなぁ。。思えばたけしって、全部女絡みでヘマしてる。「ヘマ」な [続きを読む]
  • 至学館の学長と貴乃花親方の共通点
  • 至学館大学の谷岡学長の「レスリングパワハラ問題」についての会見は、まさに「火に油を注ぐ」ものであった。あれを見たほとんどの人は嫌悪感しか抱かなかっただろうから、その内容について、ここでいちいち言及するつもりはない。ただ、「そもそも伊調馨さんは選手なんですか?」という発言に関してだけ、言わせてほしい。あんときゃ、「・・は? 選手だろーがッ!!」という一億総ツッコミの声が聞こえてきそうであった。またそ [続きを読む]