yohbo さん プロフィール

  •  
yohboさん: 虫つれづれ@対馬v2
ハンドル名yohbo さん
ブログタイトル虫つれづれ@対馬v2
ブログURLhttp://blog.yohbo.main.jp/
サイト紹介文韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供423回 / 365日(平均8.1回/週) - 参加 2009/04/19 15:40

yohbo さんのブログ記事

  • アカスジツチバチ♂
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)豊玉町 Toyotama-machi 10/1アカスジツチバチは額に紋があるのですが,♂では無紋のものもいるようで納得です。 クワガタの幼虫に寄生します。▼ 拡大できます…。   してみてください。  ▲アカスジツチバチ Carinoscolia melanosoma fascinata - [続きを読む]
  • チョウセンケナガニイニイ ボーベリア菌に感染
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)対馬北部 Tsushima-hokubu 10月ホーベリア菌に感染したと思われるチョウセンケナガニイニイです。 ボーベリア菌は昆虫の体に取り付き,菌糸を体中に張り巡らし体内の水分を奪って殺すといいます。 恐いですねぇ…。   ▲チョウセンケナガニイニイ Suisha cor [続きを読む]
  • メスグロヒョウモン ♀の吸蜜
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)豊玉町 Toyotama-machi 10/9栄養をしっかり摂って沢山産卵して,多くの子孫を残して欲しい…。  ▲メスグロヒョウモン Damora sagana ilone -SONY DSC-HX30V-ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。 [続きを読む]
  • チョウセンケナガニイニイ 羽化
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)対馬北部 Tsushima-hokubu 10月セミ科図鑑には「日中羽化が一般的である可能性が高く…」と書かれていますが,そういうことはなく他のセミと同じように日没後の羽化が基本でしょう。 ただ,他のセミに比べてその傾向が強いのは確かなようで,毎年1〜2頭の日中 [続きを読む]
  • オオハネカクシ
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)厳原町 Izuhara-machi 10/11自宅前の路上を大型のハネカクシが歩いていました。 ?巻図鑑で調べるとオオハネカクシのようです。世界各地ということなのでチョウのヒメアカタテハのような存在なのかなと思っていましたが,ネット上に画像はほとんどあがっていま [続きを読む]
  • チョウセンケナガニイニイ
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)対馬北部 Tsushima-hokubu 10月対馬は秋蝉の季節になりました。 レアな赤色型が見られたのはラッキーでした。 脱皮殻も少し拾ってきました…。  ▲チョウセンケナガニイニイ Suisha coreana -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-赤色型。  -OLYMPUS STYLUS TG-4 [続きを読む]
  • ツシマスベトカゲ
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)上県町 Kamiagata-machi 10/5日本にはサキシマスベトカゲとツシマスベトカゲの2種のスベトカゲがいます。 ツシマスベトカゲは対馬固有の種とされたり,朝鮮半島の亜種とされたりしているようですが最新の分類はどうなっているのでしょうか?対馬南部ではよく [続きを読む]
  • ツマアカスズメバチ 樹皮を囓る
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)上県町 Kamiagata-machi 10/4秋になってツマアカスズメバチの姿が目立ってきました。 この時期は巣が最大となり,♂バチや新女王バチが生成されてきます。働きバチは活発に訪花して捕食したり吸蜜為たりする一方で,樹皮を囓る行動が見られます。 樹皮は巣を造 [続きを読む]
  • チャマダラシリアゲ
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)上県町 Kamiagata-machi 10/4ツシマシリアゲの第2化と考えられているチャマダラシリアゲです。 通常,シリアゲムシは年2化で,対馬には他のシリアゲムシはいないことからほぼツシマシリアゲの第2化とみて間違いないと思われます。 色彩は第1化に比べて名 [続きを読む]
  • アオヒメハナムグリ
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)厳原町 Izuhara-machi 9/25新成虫のようです。  ▲アオヒメハナムグリ Gametis forticula forticula -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。 [続きを読む]
  • トラマルハナバチ
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)豊玉町 Toyotama-machi 10/2上方面まで上ってみようと思ったのですが,豊玉町でダンギクの群落を見つけたので寄り道をしてしまいました。 花はやや盛りを過ぎた感じです。思ったほど虫の姿は見えませんでしたが,キムネクマバチ・オオハキリバチが吸蜜している [続きを読む]
  • アキマドボタル 求愛行動
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)厳原町 Izuhara-machi 10/110月になりました。 今夜はhidebowさん御一行と豆酘崎にアキマドボタル観察にいってきました。 飛翔光跡撮影にチャレンジしようと思ったのですが,風が強くおまけに小雨まで降ってきたので早々に断念しました。運良く周回道路で求愛 [続きを読む]
  • リュウキュウムラサキ@豆酘崎
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)厳原町 Izuhara-machi 9/25豆酘崎で毎年リュウキュウムラサキがテリを張る場所があります。 この日も擬木やエノキの葉上で翅を休めては,近くを飛ぶアゲハ類を追い払っていました。▼ 拡大できます…。   してみてください。  ▲リュウキュウムラサ [続きを読む]
  • クチブトゾウムシの一種
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)厳原町 Izuhara-machi 9/25カシワクチブトゾウムシあたりでしょうか?  ▲クチブトゾウムシの一種ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。 [続きを読む]
  • タテスジコバネコロギス
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)峰町 Mine-machi 9/29今日はkusaちゃんと対馬中部の山に分け入ってきました。 林床は乾燥が酷く,見られる生き物はアリとクモだけといった状況でした。そんな中,kusaちゃんが「コロギスがいた。!」と潜んでいた枯葉ごと持ってきてくれました。 このような環 [続きを読む]
  • アキマドボタルの飛翔光跡
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)厳原町 Izuhara-machi 9/28anbowさんと豆酘崎のアキマドボタルを見てきました。 午後7時前頃からぽつぽつと飛び始め,そこそこの個体が海を背景に飛び交いました。最盛期は10月の第1週なので,また見に行きたいと思います。 ちなみにアキマドボタルは対馬市 [続きを読む]
  • ツシマムナクボカミキリ
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)厳原町 Izuhara-machi 9/25壱岐島にツマアカスズメバチが侵入しました。 養蜂家の方が2頭捕獲したそうですが,複数個体いたということは近くに営巣している可能性が高いと思われます。 早急な対応が望まれます。さて,このカミキリムシも立ち枯れのマツの樹皮 [続きを読む]
  • セスジナガキマワリ
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)厳原町 Izuhara-machi 9/25立ち枯れのマツの樹皮下に潜んでいました。 ゴミダマ大大図鑑★★★…。  ▲セスジナガキマワリ  Strongylium cultellatum cultellatum -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-標本画像。  ▲セスジナ [続きを読む]
  • ミヤマカラスアゲハ 訪花吸蜜
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)厳原町 Izuhara-machi 9/25秋のヒガンバナは大型アゲハ類の貴重な蜜源です…。  ▲ミヤマカラスアゲハ Papilio maackii -SONY DSC-HX30V-ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。 [続きを読む]
  • クロマダラソテツシジミ
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)厳原町 Izuhara-machi 9/25anbowさん情報でクロマダラソテツシジミを撮りに対馬南部の豆酘方面へ行って来ました。 クロマダラソテツシジミは近年,迷蝶の常連さんとして九州,四国の南部を中心にやって来ます。対馬でも2008年以降,ほぼ毎年飛来しています。 今 [続きを読む]
  • ヤマトフキバッタ
  • ※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)峰町 Mine-machi 9/15日本のフキバッタの仲間は昔は北海道とそれ以南に分けていたものが,最近の研究で細分化され20種ほどになっているようです。▼ 拡大できます…。   してみてください。  ▲ヤマトフキバッタ Parapodisma setouchiensis -OLYMP [続きを読む]