SANAEゼミ さん プロフィール

  •  
SANAEゼミさん: ナレーターになろう♪
ハンドル名SANAEゼミ さん
ブログタイトルナレーターになろう♪
ブログURLhttp://sanaeshinohara.blog8.fc2.com/
サイト紹介文声の仕事のプロになるにはどうすればいいのか…技術から方法論まで、ホントのことを隠さず公開。
自由文ナレーターをメインに声の仕事全般をしている「篠原さなえ」です。
主宰するナレーション研究会『SANAEゼミ』での基本の一部を紹介していきます。
「篠原さなえ」のメインのHPはこちら↓
http://www.geocities.jp/sanaeshinohara/index.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/04/20 21:11

SANAEゼミ さんのブログ記事

  • 次回のセミナーの簡易お知らせ(笑)
  • 次回のセミナーの日程だけとりあえず決まりました。12/3(月)の18時ごろから、発声セミナーと、滑舌セミナーを開催します。文章セミナーや、無声化セミナーは、今回開催いたしません。まだ、詳しい時間や、参加人数など決めていませんので、決定次第、申し込みをされている方にご案内メールをお送りします。今しばらくお待ちくださいね。忘年会シーズンに入っている頃だと思うので、今回は、早めに告知してみました。(笑)ご希望の方 [続きを読む]
  • ふくい産業支援センター主催…福井県での初セミナー♪
  • すっかり報告が遅れてしまいましたが、9月の初めに、とてもうれしいことがありました。スカイプレッスンの初期メンバーの一人、現在、福井でナレーターなど芸能活動をしている岡田健志さんからここ数年、ずっと「さなえさんを福井に呼びたい」と言ってもらっていて、ついにそれが実現したのです。岡田君の思いをくみ取ってくれたのが、福井で音響の会社を経営していらっしゃるサウンドディレクションの小川小一郎さん。「番組やCM [続きを読む]
  • JTよ、間違ったアクセントを垂れ流さないでくれ!! (と、セミナーの感想)
  • 最近のCMの、アクセントの間違いは、本当に目を覆うものがあるけどJTほど大手の、全国区のCMで、なんであんなに堂々と訛っていられるのか…。ナレーターがわかってないのか、ディレクターが間違った指示を出しているのか、どっちだか知らないけど、ホントにやめてほしい。(`へ´)製品のアクセントをJTのCMでは頭高で言ってるけど、当然、製品…せ/いひんという平板です。たぶん、商品とごっちゃになっているのでしょう。商品…し [続きを読む]
  • 雑誌「ケアマネジャー」に連載開始♪
  • 8月になっちゃいましたねぇ。5月と7月のセミナーの写真の整理がまだできてません。来週には何とか…。さて、今日は、ちょっと珍しい雑誌のご紹介。その名もずばり、「ケアマネージャー」介護が必要になった本人やご家族の相談に乗り、その人の希望する暮らしを実現するためのプランを作るのが、介護支援専門員=ケアマネージャーです。そんな専門職のための雑誌です。その雑誌の担当者さんから、ケアマネジャーは、当然ですが高齢者 [続きを読む]
  • 今度は、ニッポン放送♪
  • 急ですが、7/10(火)に、ニッポン放送「土屋礼央・レオなるど」に出演します。今度は生放送。午後3時台からの「レオなるど大学」というコーナーです。何をしゃべりだすか若干不安ですが、興味のある方はぜひ♪(爆)ラジコはこちらから2018/7/10追記生放送、終了♪楽しくとっ散らかってきましたぁ。(笑)土屋レオさんとニッポン放送の増山さやかさんとともに…。…レオなるどのHPから…*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・≪セミナーのお [続きを読む]
  • 週刊現代・巻頭カラー8ページで特集組んでもらいました♪
  • 「舌力」のつくり方、おかげさまで、新聞・雑誌に取り上げられています。本日、6/25発売の週刊現代で、なんと、巻頭カラー8ページの特集を組んでもらいました。左端に書いてある、「睡眠時無呼吸」と「誤嚥」同時に防ぐなら舌を鍛えよ ! という記事がそうです。ここ数年、声を極めていったらたどり着いた舌の効能を書いたのが、「日本人のための 声がよくなる「舌力」のつくり方」ですが、その中でも、「声がよくなる」方じゃなく [続きを読む]
  • 浜島直子さんのBAYFMの番組に出演します♪
  • 元ミステリーハンターの浜島直子さんが担当する、BAYFMの番組に、2週連続で出演します。実は、日本人のための 声がよくなる「舌力」のつくり方…を気に入ってくださって、紹介してくれることになったのです。(^-^)で、浜島さんに、舌の筋トレと日本語の読み方を教えてきましたが、ふと考えたら、本の話は、ほとんどしなかったぁ。講談社さんに怒られちゃうかしらん。(^^ゞ浜島さん、なんて小顔なんでしょ。並んで写真撮ってはいけ [続きを読む]
  • 4/30のセミナーの感想と後輩からの本の感想♪
  • ナレーターの後輩からもらった声がよくなる「舌力」のつくり方に対する感想がとてもツボをついていたので、ちょっと紹介させてください。(ブルーの文字が彼女の引用文です)「舌力」というのは本当に大事だと痛感します。私の見てる生徒さんでも、滑舌が悪いな〜という子の舌は、たいていまっ平らですし、カーブも作れないし、口やあごを変に使いまくっているんです。こんなにも舌を使っていないんだって、逆に私がびっくりさせら [続きを読む]
  • 「舌力」のつくり方…プロアマ含めた感想です
  • 日本人のための 声がよくなる「舌力」のつくり方…に対して、続々感想をいただいています。本当に、ありがとうございます。\(_ _*)m(_ _)m(*_ _)/(ちょっと長くなりすぎたので、感想だけ別建てにしました。)声関係の方たちだけでなく、歯科医や幼児教育関係者など、伝わってほしいと思っていたところにも届いているようでうれしい限りです。では、以下、一部抜粋です…(後半が声関係の方たち)幼児教室で子供達と対していて、最近 [続きを読む]
  • 「舌力」のつくり方…抽選結果♪
  • お待たせしました。日本人のための 声がよくなる「舌力」のつくり方のキャンペーン抽選です!!というわけで(笑)(1)写真orボイサン判定…3名東京都の宇●ん兵庫県の遠●さん東京都の樋●さん(2)skype40分何でも相談…2名東京都の柳●さん東京都の神●さん当選です。(個人情報の観点から、一部伏字)おめでとうございます。当選者には個別にご連絡いたしますので、お待ちくださいね。感想も、続々いただいておりますが、つけたしていっ [続きを読む]
  • タヒチから〜日本人のための 声がよくなる「舌力」のつくり方
  • タヒチから送ってもらいました。(笑)タヒチ…いいなあ、20年前に行ったけど、変わってないのかなあ?さて、昨日、日本人のための 声がよくなる「舌力」のつくり方のキャンペーン全員プレゼント「年月日+数字と番号のアクセント」をメールでお送りしました。戻ってきてしまった人にはご連絡しましたが、もしまだ、全員プレゼントに申し込んだのに、まだ届いていないという方がいらっしゃいましたら、お急ぎご連絡くださいね。*:'¨': [続きを読む]
  • たくさんのご参加ありがとうございました。
  • キャンペーンに、たくさんのご参加、ありがとうございました。ご参加いただけなかった方からも、「届いたよ」…というご報告を、続々といただいております。本当にありがとうございます。\(_ _*)m(_ _)m(*_ _)/おかげさまで、良いスタートダッシュが切れました。なお、キャンペーンの方はこれから集計作業に入って抽選を行いますので、結果は、GW終わりごろまでに致します。もうちょっとお待ちくださいね。(^-^)全員プレゼントも [続きを読む]
  • 日本人のための 声がよくなる「舌力」のつくり方、キャンペーン始まるよぉ♪
  • お待たせしました。日本人のための 声がよくなる「舌力」のつくり方書店では本日、ネットでは明日、発売となります。今回、タイトルにフィーチャーした「舌力」とは、舌の筋力の中でも、シャープでよく通る声を出すために必須の筋力で私がずっと言っている、舌の後ろを持ち上げる筋力と舌の幅を縮める筋力をまとめた力をさしています。大きな声が出ず、暗く覇気がないように見えてしまう人の多くは、実は、この「舌力」が不足して [続きを読む]
  • 4/30(月-振替休日)のセミナー、詳細お知らせ
  • ☆☆☆☆☆☆8か月ぶりの4/30(月-振替休日)のセミナーですが、《発声セミナー》《滑舌セミナー》は、お知らせして1日で満席になりました。ありがとうございます。なお、発声・滑舌セミナーの、キャンセル待ちは受け付けます。ただし、滑舌セミナーは、発声セミナーを、今回同時か、もしくは過去に受けた方のみしか参加できません。無声化セミナーのほうは、まだ余裕があります。☆…………………☆…………………☆………………… [続きを読む]
  • セミナー決定です。4/30(月-振替休日)の13時〜
  • セミナーの開催日決定です。8か月ぶりのセミナーは、4/30(月-振替休日)の13時からとなります。ただ、現在、本の校正と、確定申告のはざまでアップアップしているので、詳細は、4/1以降になります。ご希望の方で、今までにまだ申し込みをしたこととのない方は、下記の方法でお申し込みお願いいたします。詳細連絡は、事前に、お申し込みをお送りいただいた方にのみ、お送りいたします。なお、事前お申し込みは4/30の予約にはなりま [続きを読む]
  • 声のプロとして生きていくための「掛け算」という考え方。
  • 今日は、プロになりかけている人から、声のお仕事をすでに始めている人たちに、特に知っていてほしいお話です。もちろん、今、まさに勉強中という段階の人にとっても、重要なヒントがたくさんあります。なので、かなり長いですが、ぜひ、最後までお読みくださいね。☆・♪。・★・。☆・♪。・★・。☆・♪。・★・。☆・♪。・★養成所などのスクールに通っていると、どうしても、声の質や技術的なことにばかり目が行ってしまいが [続きを読む]
  • 春までの予定です。(*^_^*)
  • だいぶ遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。もう、みんな通常営業になってるのかな?(^^ゞさて、新刊のスケジュールがいよいよ厳しくなってきましたので、セミナーは、4月開催になりそうです。お待ちの方、ごめんなさい。個人レッスンの方は、現在skypeレッスンでしたら、2か月〜半年待ちぐらいになっていますので、うまくいけば、セミナーより先に始められる場合もあります。(本が出た後は、また一気に予約が増える [続きを読む]
  • 今年の高専ロボコン、見ましたか?
  • 毎年、楽しみにしているロボコン。今年は、このロボコンに、生徒や卒業生が、2人もアナウンサーとして出演 !!というわけで、私にとっても、なんだか特別な第30回記念大会になりました♪にしても…。今年は、ネットライブと併せての放送ということだったせいか、段取りの悪さは目を覆うばかり。ネットの方の扱いが慣れてなかったのかもしれないけど、バタバタ過ぎて、天下のNHKの放送とは思えない、素人集団の放送のようでした。(-_ [続きを読む]
  • 舌を鍛えれば、滑舌も二重顎も姿勢も、改善するんですよぉ♪
  • 先日行なった発声滑舌セミナーと初の無声化セミナー。おかげさまで大盛況でした。今回は、実践科の人に協力してもらったので、写真もたくさん取れましたよぉ♪何してるところか、わかるかな? (笑)では、参加者からメールでいただいた感想です。(写真と、感想文は、リンクしていません)o○─────────────────────────○oセミナーに参加させていただきありがとうございました。予想はしてはいましたが、そ [続きを読む]
  • 突発性難聴…何とか治りました♪
  • 2週間前に突然襲ってきた、突発性難聴。一時は、薬の副作用で、眠れなくなって、思考能力は低下するは、つまらないことでひどくイライラするはと、なかなかつらい日々でした。おかげさまで、1週間で難聴は収まったけど、なんとなくクラクラが残って、このままメニエールに移行してしまうのではという恐怖心も…。実際、同じ症状から、メニエールになったというお友達が二人もいたので、いまだ、ちょっと心配なんですよねぇ。なのに [続きを読む]
  • 無声化、ちゃんと説明できる?…無声化セミナー決定です!!
  • 8/31(木)の夜のセミナー決定しました。先日も書いたように、無声化セミナーをやろうかどうしようか悩んでいたのですが、アンケートを取ったところ、希望の声が多かったので、初めての、無声化セミナーを開催することにいました。もちろん、メインの「発声滑舌セミナー」も開催いたします。「発声滑舌」「無声化」のどちらかだけでも、両方参加でもOKです。ただし、昨日ご案内メールを出しましたところ、「発声・滑舌セミナー」の方 [続きを読む]
  • 無声化セミナー、計画中…
  • 8/31(木)の夜に、また、臨時の発声滑舌合体セミナーを開催できることになりました。この日、本当は、発声と滑舌に分けた、平常パターンのセミナーも開催できる時間があるのですが、今、ちょっと思うところあって、あえて8月も夜間用の発声滑舌合体セミナーの短縮バージョンとしようと思っています。なぜか…。(o^^o)実は、残った時間で、久しぶりの「文章セミナー」をやろうか、はたまた、初めての「無声化セミナー」をやろう [続きを読む]
  • 声の仕事・芸能で生計を立てるには…2
  • 『声の仕事・芸能で生計を立てるには…1』を書いてから、4年もたってしまいました。(;^_^A 前回は、以下の能力が突出していれば、業界のトップ3〜10%に入れるけれど、…1、技能・才能芝居センスや声の質、読みの技術、滑舌の良さなど、とにかく活字を魅力的な声にする能力に優れている事2、個性・キャラクター美貌やスタイルなどの見た目、歌・踊り・お笑いセンス・イラスト、文章力などの、何らかの芸能能力や個人的魅力…これら [続きを読む]
  • 宮里藍選手の引退から考えるフリーランスの生きざま
  • 宮里藍ちゃんが引退…「藍ちゃんほどのゴルファーが引退する必要ないじゃん。なぜ?」…というのが第1報を聞いたときの印象。でも、「トップを求められる人」だと、こうなるんでしようねぇ。元々、世界ランキング100位以下の人だったら、31歳であのぐらいの成績でも、「まだまだ頑張る」ってなったんだろうけど…。トップを維持するためのエネルギーは、常人では想像できない…。まあ、彼女なら、燃え尽きた灰の中から、新しく生ま [続きを読む]