kaytlan2 さん プロフィール

  •  
kaytlan2さん: kaytlanの心理と趣味のブログ
ハンドル名kaytlan2 さん
ブログタイトルkaytlanの心理と趣味のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaytlan
サイト紹介文心理カウンセラーのケイトランの日記です。日々の体験を書いています。
自由文カウンセラーってなに?っていう方、心が苦しくて悩んでいる方へ読んでいただきたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/04/21 09:44

kaytlan2 さんのブログ記事

  • 初☆ 動画
  • 初めての動画を撮りました!「カウンセリングって何なのか?」というトピックについて長年のクライアントの「大??さん」に撮影兼インタビューをお願いしました。ご覧になってください!☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆幸せ作りの心理カウンセリング http://yoshiko-natsukawa.com/未来を変えるメンタリング辛口エンジェル ☆ 夏川佳子☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ [続きを読む]
  • 便秘
  • 便秘で悩んでいませんか?便秘は女性に多いけれど、男性も、ある特定の心理状態になると便秘になったりします。便秘派と下痢派は基本的な性格と性質が違うのですよ。それゆえに便秘が続くときはセルフカウンセリングをやってほしい。------------------------夏川もやっています------------------------夏川も便秘になって困るときはセルフカウンセリングをやってます。自分の問題に目を向けて心の奥底にある本当の声に耳を傾け [続きを読む]
  • 頭痛の原因
  • 頭痛に悩んでますか?毎日でなくても、時々起こる頭痛。。。頭痛でもいろいろ種類はありますがこれもまた、心理のなせるワザ。だからこそセルフカウンセリングをやってほしい。頭痛の絶頂時にはセルフカウンセリングしようって無理がある。ので痛みが少しおさまったらやってみてほしい。頭痛薬を飲むとかアロマやドリンクで癒されるとかマッサージで軽減させようという人もいるだろう。まずは思考できる程度まで頭痛を和らげよう [続きを読む]
  • それは心理が原因です 11 ウツ
  • ウツは統合失調症と並んで精神病の1つです。精神病とは精神がイカれた状態ではなく、脳の誤作動が精神面に出ているのが精神病です。だから薬を使います。でも、「なぜ、脳が誤作動するのか?」「なぜ、誤作動でウツになるのか?」「なぜ、自分はウツになるのか?という疑問があるのではないですか?夏川にしてみれば、「ウツになる道を選ばない」ことがウツ発症を避けれるし、再発防止になると思っています。なぜなら、ウツになる [続きを読む]
  • 「それは心理が原因です」10 小児喘息
  • アトピーと喘息は「同じ病気」「症状が出る場所が違うだけ」と言われます。今回は喘息について。喘息は治らないと言われるゆえんは心理的要因があるからだと夏川は思います。心理的要因に気づいて修正していくと喘息は楽になったり改善していきます。大人になってからの喘息と子供の喘息は実は背景は違うのですが大まかな理由は同じです。とは言え、大人の喘息は治りにくい。 大人ゆえに薬に頼る傾向は強いし、自分の内面に目を [続きを読む]
  • 「それは心理が原因です」9 アトピー
  • アトピーと喘息は同じ病気で「症状が出る場所が違うだけ」と言われます。どちらもステロイドを処方されますね。どちらも心理的な病気と言われているのはもう一般的に知られていますよね。------------------------------------そうです。どちらも完全に心の叫びです。------------------------------------夏川が見る限り、大まかな原因は同じでもタイプが違います。アトピーであなたがもし悩んでいるなら、それを引き起こす原因 [続きを読む]
  • 「それは心理が原因です」8 腰痛
  • 腰痛もちって多いですよね?ギックリ腰もあるけれどいつも痛くて仕方ない腰痛、シップ無しでは生活できないとか。手術するかどうか悩んでいる人もいますよね。腰痛の多くは心の叫びです。ギックリ腰は別にして、一般的に「腰痛って年に勝てないもの」「年をとってなるもの」「もう若くない証拠」と思っている人多いですよね?お年寄りの症状って思われますよね?残念ですが、違います!腰痛を訴える人の分布図として年齢に比例し [続きを読む]
  • 「それは心理が原因です」7 やけど
  • 思わぬヤケドをしてしまうことないですか?料理していてヤケドが多いでしょうか?ヤケドにも心理的原因があるんですよ。「ヤケドは事故でしょ?!」って思いますよね。。。もちろんそうなんですけれど、ヤケドって「この程度のことでヤケド?!」ということもあれば「この程度で、こんなに軽傷?!」ってこともありますよね。私の友人は紅茶をティーカップで飲んでいたのですが、手がぶれてか、デコルテにこぼしてしまいました。 [続きを読む]
  • スペースパン
  • スペースパン!やっと届きました!お気に入りで以前にも買っていますが気に入りすぎて皆に譲ってしまい自分の分が無くなってしまったので、再注文!魚焼きグリルでも直火でもオーブンでも使えるグリル用調理道具です。あまりにも使い勝手が良く、フライパンも鍋も使わなくなってしまい、ほぼ97%はこのスペースパンだけで料理しています。ガス台は使わないのでいつもキレイ!炒め物も魚もフォカッチャもスペースパンで美味しくでき [続きを読む]
  • 円形脱毛症
  • 円形脱毛になったことありますか?最近は小学生でも円形脱毛症があって、アートネイチャーなどの貼り付けるカツラ?皮膚に生えてるっぽく見せる部分カツラの需要が多いと聞きます。子供だからかぶるカツラやパチンと留めるカツラはいじめの対象になるからだそうです。でも、夏川にしてみたら「根本的に脱毛症にならない方法」の方が必要なんじゃないかと。円形脱毛の多くは心の叫びです。親御さんもカツラを手配する努力を脱毛症 [続きを読む]
  • 「それは心理が原因です」4 不調
  • 頻繁に体調崩す人いますよね?不調は心の叫びです。軽くちょこちょこ体調崩す人、同じ症状で定期的な人、あれこれ色々な症状に常に悩む人、常に怪我ばかりの人。。。部位や症状によっても理由は違いますが、頻度が激しい人には理由があります。体調を崩さなければならない理由があります。体調が良くないことが仕事や周りの人に影響するならナオサラです。周りの人が心配したり、困ったなぁと思ったり、世話をする事態になるなら [続きを読む]
  • リハビリ
  • 今日は父のリハビリ病院の退院です。リハビリ病院は国で決まっている日数で退院となります。それが今日です。リハビリ病院はさすがに専門家そろいなので回復も早いです。これだけ集中的に行えば、もちろん、回復は早いわけです。心理カウンセリングも同じで集中的に行う事が有効で効果絶大です。心理は後回しにする人が多いですが、実は多くの病気も運気や結果も心理がベースとなっているので心をケアすると多くの問題やトラブル [続きを読む]
  • 「それは心理が原因です」2 むくみ
  • 足が異常にむくむことありますか?足首がふくらはぎくらいにむくんで饅頭のように甲がむくんでくつが履けないほどに。。。。むくみの多くは心の叫びです。マッサージしても効果がない、足を高くしても効果がない、水分を控えても効果がない。。。何週間も続く。。。。それは心が悲鳴をあげています。夏川も数年前ですが1ヵ月以上続くむくみに痛くて歩けず、シャワーの粒も痛くてお風呂も怖く、辛い経験があります。病院に行ったら [続きを読む]
  • 「それは心理が原因です」1 頭痛
  • あなたは頭痛持ちですか?頭痛の多くは心の叫びです。痛すぎて心の声なんて聞いてる余裕はないかもしれませんけれど、頭痛には意味があります。普段から心の声に耳を傾けないからこそ、無意識層の自分が「聞いてくれ〜!」と痛みで気づかせようとしています。頭痛でないとダメな理由があります。要はある「くせ」を指摘してくれているのです。その「くせ」を無くせば、あなたの頭痛の頻度は減ります。その「くせ」は「人生におい [続きを読む]
  • キッズから
  • 先日 、嬉しくも、頼もしいことがあった。キッズのセッションを以前から夏川は行なっているのだが、普通は親御さんが心配してお子さんを連れてきてセッションを受けさせる。もちろんセッションとは思っていなくて工作のお稽古とか、お絵かき教室と思って来る。しかし今回はお子さんが自分から「(夏川と)おしゃべりしに行きたいな!」と親御さんに頼んでセッションの予約が入った。まだ、世界は保育園と親だけのお年頃。自分の意思 [続きを読む]
  • 父 戻らぬ
  • 昨日夕方に担当医と面談があった。母を迎えに行ってから病院に向かった。一昨日の食事はとろみをつけない牛乳を飲んでいた上、「これで、上の食事になる(ミキサー食ではなくなる)かも」と看護師が言っていたので、かなり回復し、リハビリ後には帰宅すると思っていた。その予定にしたがい、母はリフォーム会社に来てもらう予定まで組んでいて、父が生活しやすいようにと計画していた。旅行まで計画していて一昨日は母と旅行の話さ [続きを読む]
  • 地球を救え!貧困から救え!9
  • 地球の貧困層を救うためWFPや国境なき医師団などへの寄付は続けているものの主体的に当事者が貧困を脱出するための援助や協力してくれる人を探しています。寄付だけに終わらず、投資に終わらない新しい形での援助です。4月から公募されますが、援助できる方々を夏川は探しています。貧困を救うシステムを広範囲に広めることで投資家はリターンを得られますが、投資したお金が分配されるのではないです。システムが広まるために生 [続きを読む]
  • 地球を救え!貧困から救え!9
  • 夏川の応援するこのプロジェクトはコミュニケーションツールというものが貧困を救うというものだ。道具、媒体であるが、コミュニケーションツールを正しく使えば、使えば使うほど使用者は主体性を得て収入を得ていくことができるという画期的で時代に合致した形での支援をするものだ。夏川は日頃からセッションでは「主体性」が重要と言っている。主体性を発揮しなければ真の幸せは手に入らない。あの有名なコビー博士の7つの習慣 [続きを読む]
  • 地球を救え!貧困から救え!8
  • 夏川が応援するプロジェクトは具体的に何がどうかというと「コミュニケーションのツールが貧困を救う」という一言につきる。コミュニケーションツールは色々あるが、貧困を救うものが見当たらない。第一多くの人は言語の違いで異国間でのコミュニケーションは難しい。この夏川の参加するプロジェクトはいくつかの言語での翻訳機能があるから他言語の人ともコミュニケーションが取りやすく世界が広がる。この世界が広がることで、 [続きを読む]
  • 地球を救え!貧困から救え!7
  • 夏川が応援するプロジェクトは基本的に皆「みんなが幸せになろう!」「チーム力でみんな経済的拘束から脱出しよう(させよう)」「救いあえる力をつけよう」という思いがある人たちだ。投資した人へのリターンにも思いがある。「リターンで裕福になったあかつきには、天災震災などがあった時に、みんなでリターンの半分を出し合って、被災者たちを救おう」という思いがある。要は、それだけのことができるリターンを与えられるよう [続きを読む]
  • 地球を救え!貧困から救え!6
  • 貧困救済は決して偽善ではない。自己欺瞞や自己満足でもない。今、夏川が参加しているプロジェクトは結果が生まれるプロジェクトだ。良い人ぶりたい善人の仮面でもない。中には、投資する自分にどれだけ利益を呼び込んでくれるかしか考えていない人もメンバーには居るだろう。それも悪くない。自分を救うことが他人を救うプロジェクトであるのだから。自分のリターンが多ければ、救ってあげる人数も多いから。自分のために頑張れ [続きを読む]
  • 地球を救え!貧困から救え!5
  • 経済力よりも精神性の高さが幸福度を決める。しかし、最低限の人間の生命維持と生活安全を手に入れなければ、精神性など育たないし、自己成長に向ける自己効力感は出てこない。最低限の人間の生命維持と生活安全のために最低限の経済力は必要な時代になった。その経済力は何から生まれるかは関係ない。夏川が入会したプロジェクトは最低限の経済力は得てもらえる仕組みになっている。難民でも得られる仕組みだ。発展していない国 [続きを読む]
  • 地球を救え!貧困から救え!4
  • 夏川が応援するプロジェクトは、普通の経済力の人にも恩恵が得られる仕組みだが、知識や技術がなくとも経済力を得られるから貧困層の救済の助けになると思っている。仕組みからして、少しずつコツコツ収入を上げて行けるので、貧困層や難民には急速に広がるのではないかと想定できる。もちろん、このプロジェクトに参加すれば参加者は皆、恩恵を受ける。その中でもシステム構築段階から構築メンバーとして出資参画すれば、それな [続きを読む]
  • 地球を救え!貧困から救え!3
  • ここ2日ほど、貧困救済のことでブログで協力者を求めている。これは私、夏川としては画期的システムだと思っているので賛同しているのだ。もちろんのこと、始まったばかりのシステムなのでこのプロジェクトがどのようになるかは未来はわからない。今から賛同しているということは、期待と結果に相違が出ることもあるかもしれないけれど、現段階では、夏川の理念に近いプロジェクトと感じている。夏川の過去のブログにも書いている [続きを読む]
  • 父 動かなくなる
  • 昨日夜、9時前後に連絡が弟から入った。突然、父が動かなくなった、緊急処置でショートステイに入れないとマズイ、と。身長182cmの弟が175cm程度の父を抱きかかえ引きずってベッドへ運んだという。たしかに昨日朝7時半頃に私が薬を飲まそうとしたところ、父が自分で体を起こせず、大変だったのは事実。さらに一昨日の夜に、父がベッドからずり落ちて、夜の11時に弟にきてもらったことも考えると、一昨日から変化がではじめたよう [続きを読む]