herbalmajo さん プロフィール

  •  
herbalmajoさん: 植物魔女の庭
ハンドル名herbalmajo さん
ブログタイトル植物魔女の庭
ブログURLhttps://ameblo.jp/herbalmajo/
サイト紹介文来るべき未来のために癒しの自給自足。和洋の薬草とフラワーエッセンス。
自由文自然療法のプラクティショナー、講師をやっています。自作のバラと和の野草のエッセンスもあります。食いしん坊なので料理のレシピもときどきのっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2009/04/23 09:44

herbalmajo さんのブログ記事

  • ほめるコツ
  • こないだクライアントさんに 「ほんとほめるの上手ですよねー」って 言われました。 え、え、セラピストってほめるのが仕事じゃないの? それにわたしはそんなにホメホメホメマクリ流でもないと おもいますよ。タハ。 本人が聞きたくないことも言うこともありますし。 その人の人生を左右する問題を解決するという仕事だもの。 どーなってもいいとおもっているなら、言わないですし。 ただ、人の光が見えるので、それを指摘するこ [続きを読む]
  • 動きだす
  • 水星の逆行がおわり、順行になりかけている今 いろんなことがスムースに進み始めている方も 多いのではないでしょうか? 私といえば、その前二日ほど、なぜか眠くて 普段はしない昼寝などしてしまいましたが、 昨日から、しゃっきり。 数ヶ月、どーしよーかなーとプチもんもんしていた パソコン作業が、マニュアル本を開いて、もしかして?って おもったら、ビンゴ! 5分で終わってしまった。笑 そんなもんですよね。 みなさん [続きを読む]
  • なかなか腰があがらないこと
  • ほんとうの私ってのはもっと奥にあるんだと 数日前から風や光が秋めいてきました。 透明になってきているんですね。 今日は朝から風がつよくて太陽ピカピカ。 気温もさがって、この夏はじめて秋をはっきりと濃厚に感じる 朝となりました。 セミたちの鳴き声にもあせりが感じられます。 このところたびたび申し上げてきましたが ほとんどの場合、ほとんどの人が ほんとうの私っていうのを かなり表面的なところ、上(頭)のほうに [続きを読む]
  • 一生そのままで
  • いろいろね、ひっかかる部分て だれにでもありますよね。 なかなか進まなかったり、 どうしても同じところでひっかかっていたり。 そういうとき私は、ちょっとずつ、前へ前へ 視線をむけるよう促すのですが、 ときに、立ち止まっちゃう人もいます。 砦(とりで)なんですよね。 「これがじぶんだ」とおもっている砦。 それを崩すのがこわい。 超えるのがこわい。 一番こわいのは、幸せに、楽になることなのかも しれません。 そこ [続きを読む]
  • 同じこと
  • 同じことをしていたら いままでと同じ流れになり、結果になる。 だから、ちょっとずつ、ちがうふうにやっていく。 それだけのこと、なんだけど ときに、すごーく しんどいよね! クレマティスまちがって切っちゃった。ごめんちゃい。 [続きを読む]
  • ほメール書きませんか?
  • 今日の涼しさは、、、、天国! 体がほっとしているのを感じます。 はあ、しばらく続いてほしいです。 今日は、新しく加わった習慣についてお話したいとおもいます。 それは、お店を利用していて、すてきだな、っておもったことが あったら、それを伝えるメールを送る、ということです。 昨日ね、とてもいい光景を見たんですよ。 80歳台とおぼしきおばあさんの二人づれが カフェで横に座ったんですね。 何ももっていなかったか [続きを読む]
  • 感じる、感じる、感じとおす
  • 昨日、セッション日を一日まちがえてしまって 真っ青。。。。頭まっしろ。。。。 平謝りで再スケジュール組んでもらいました。 酷暑のせいか、水星の逆行か、いやはや、、、いやはや、、、 いいえ、人のせいじゃない、周りのせいじゃないと こないだ書いたばかりではないですか ほんとうにもうしわけなかったです! いまだ、ショックからぬけていませんが、 今日またうかんできたこと、、、いきます! 去年から今年にかけて 繰り [続きを読む]
  • また、キテる
  • なぜ、じぶんはそうするのか なぜ、そう感じるのか 中を見る。 その状況におちいっているのは ひとがどうこうじゃないの。 じぶん、なんです。 俯瞰して よーく分析して、の くりかえし。 このところずーっと現れている このメッセージ。 暑くて外では花を見る余裕がなく、空ばかり感嘆している今日このごろです。 [続きを読む]
  • 微妙なちがい
  • ここしばらく、すこし気温がさがっているので それらしきことを書けそうです。笑 このところ、微妙なちがい、というものを クライアントさんと話すことが続いたので ちょっとシェアします。 指摘と批判はちがうし、 自尊心と傲慢はちがうし、 自己肯定とひらきなおりはちがうし、 謙虚と卑下はちがう。 もちろん愛とエゴも。 わたしたちは、意外と自身の感情に無頓着だ。 上にあげたものたち。 ちがいは、前者は自分にしっかり [続きを読む]
  • 元気です。
  • すごい暑さですね。。。 すっかりご無沙汰してしまって。。。 例年みていると、夏は黙ることが多いみたいです。笑 今年ははやくから黙ってますね。 ふだんどおりお仕事ちゃんとしていますので ご心配なく。。。 あまり気のきいたこといえなくてごめんなさい。 みなさんも熱中症にならないように 気をつけてくださいね。 今日の夕焼けと、お月さまです。 夏のバラも。 [続きを読む]
  • 読書の夏がはじまった!
  • しばらくだんまりでしたが みなさんお元気ですか? 各地で水害がおこっていますね。 地震もあり、ちょっと落ち着かない雰囲気ですね。 私といえば暑い夏がはじまって、しばらく呆けていましたが やっと慣れてきました。 夏は暑く、花も目にはいってきません。。。 エッセンスも、アザミでつくってみようとおもっていますけれども。 自然とインドアで読書することが 多くなります。 もりもり読んでいますよ! まずは Patrick Melr [続きを読む]
  • 地平線をひろげる
  • Horizon というエッセンスがあります このエッセンスは白いばらの「一葉」からつくっています。 ばらの名前はほんとうにどれも見事に つけられているとおもいます。 今風にいえば、ばらって「キャラが立ってる」ので、 人としてたとえやすく、特質がとらえやすいのですね。 多くが人の名前でしょ?(すべてではないですが) 樋口一葉。 わたしにとっての彼女のイメージは 「じぶん世界」に終始した人。 とても小さな世界のなかで [続きを読む]
  • 取捨選択
  • そうそう、ブログのテーマをちょこっと整理しました。 あまりテーマが多いと、分散したイメージになるし 時のながれにそって、ものごとはいろいろ変化していきますから じぶんが何ものであるかも取捨選択しないと ぬけがらがいつまでもくっついているようで ずーっと気になっていたから。 この夏、大きな山をこえる人が多いと思うけど それにあたって、取捨選択も やることリストのひとつだとおもいますよ! 梅雨のくちなし。や [続きを読む]
  • 長いおつきあいの大切さ
  • 先日、大学のときのチェロの先生とランチとお茶をして 4時間半もおしゃべりしてしまいました。 念願の回転寿司にも行かれてうれしかったです。笑 大学のときにオーケストラでチェロを弾いていて、 (一年ちょっとですけどね) でもレッスンはその後も2,3年つづけて イギリスに行ってからも頻繁ではないですが 連絡をとりあっていたのです。 先生は40歳で高年齢出産をなさって、私も 帰国の際、かわいいぼっちゃんと公園に行 [続きを読む]
  • そこに愛はあるか
  • 先日、ユキヤナギのエッセンスをのんだとある方から すてきなご感想をいただきました。 植物への愛が増した感じ。街路樹の木とかが、すごく可愛らしく、愛おしく思えたり。これはきっと、エッセンスにむーさんのエネルギーが入っているからだと思う。単に植物のエネルギーっていうだけじゃなく、むーさんが愛情込めて作ったっていうのが、すごく身体に染み込んできたよ。 その方は私が知っている中でもっともすぐれた セラピスト [続きを読む]
  • 鬱がない人たち
  • 前にNHKでやっていた『病の起源』。 そのうちのひとつに「鬱」がありました。 とっても面白くて引き込まれたのをおぼえています。 動画を見つけたのでご紹介します。 (NHKさんゴメン!) タンザニアの狩猟民族の人々にきいたところ 「朝起きるたら、それだけで幸せだ。 明日のしあわせは明日にならないとわからない」 「寝床にはいったらすぐに寝ます。眠れなかったときはありません」 「私は家族にとって価値のある人間 [続きを読む]
  • またコレがきましたよ。。。。
  • 同じテーマがよせては返す波のように やってくることがあります。 いま、またきているのが 「何も恐れていないとしたら。。。。」 です。 何も恐れていないとしたら なにをする? どう生きる? この夏が大きな転機になる方が多いとおもうから 恐れ知らずだったらどれだけ遠くにいかれるか 試してみたらいいとおもうよ! ただし、恐れ知らずは、 「恥知らず」とはちがうので そこはおさえていこうね! 日本人はそこがないまぜに [続きを読む]
  • 母性って
  • かに座が近づいているからか、 こんどの日食がかに座で起こるからか。。。。 いまのお客さんたちのテーマは、「母性」が多くなってきています。 母性って愛の究極ですよね。 愛にはどこかに母性が含まれているとおもいます。 でも、母性が機能しなくなるとき、 これだけやっているのに、まだ?!欲しい?!って とき、ありますよね。 そんなときは 判断がむずかしいですが。 たいていは、そこですぐ仕事!とおもえる人は まだあ [続きを読む]
  • 体にとどくように語りかける
  • さいきん、からだに重点がおかれる時期のようです。 からだに集中する。 意識をからだに向ける、おさめる。 そんな作業をセッションでおすすめすることが多いのですが、 声がとどきやすく、またからだも受け取りやすい時期に きているようにおもいます。 からだがきこえるように、声をかける。 なんでもいい。 「だいじょうぶだよ」 「たいへんだったね」 「じゅうぶんがんばってるよ」 からだにきこえるように話すと からだも、 [続きを読む]
  • なぜ力(りょく)
  • さいきん、「なぜ」を考えてもらうケースが増えてきているように おもいます。 「なぜ」を問うと、何かしら答えがでます。 なにかがうまくいかない理由、を問う。 答えがぼんやり見えてくる。 それが見えたら、方法を知ればいいだけ。 そうやって人間は進化していく。 「なぜ」を問うときのコツは、頭の中の情報や、世間一般の常識、 こうなってほしいという願い、とりあえず自分が悪いことにしておく反省ループ これ全部ちがう。 [続きを読む]
  • 中間点で何をつくりたいか
  • 数日前からキテいる風。 楽しくて創造的で愛にあふれている関係を築きたいのに それが起こらない。 パートナーが、相手がそれを壊す、と。 たぶん、そういうときは、十中八九、 相手に直接そそぎすぎているのだとおもいます。 相手に直接そそぐのをやめて、 相手とじぶんのあいだの場所、空間に 自分のなかの「ちょっと」をささげてみてはどうでしょう? いっぱいそそぐと、でしょ?でしょ?愛でしょ?平和でしょ?と 押し付けに [続きを読む]
  • 迷いがない
  • 駅へ行くとちゅう、いつもとちがった道をとおったら いつもとちがった薔薇にであった。 花はほんとうに、迷わない。 薔薇は薔薇。 そのほかの何ものでもないじぶんを 咲きほこる。 芯から咲いている。 [続きを読む]
  • 伝わるように話す
  • 伝わるように話す。 伝わっているのか確かめながら話す。 わたしたちは、物事やじぶんの内面を いかに詳細に、間違いなく話すことに重きを置くけど、 相手につたるように話すことには いがいと無頓着のように思う。 伝わるように話す。 これだけで真の親密さは うんと増すと思いますよ。^^ 写真はヒメジオンと二星てんとう。 このあと大粒の雨が降ってきました。 [続きを読む]