saruvera さん プロフィール

  •  
saruveraさん: おサルが漕ぐなりミニベロ雑記
ハンドル名saruvera さん
ブログタイトルおサルが漕ぐなりミニベロ雑記
ブログURLhttps://saruvera.jp
サイト紹介文ミニベロ(小径自転車)のカスタム・サイクリング・レースを、迂闊な "おサル" がずっこけレポート。
自由文ミニベロ(小径自転車)のカスタム・サイクリング・レースを、迂闊で手際の悪い "おサル" がずっこけレポート。今日はどんな失敗談が記録されることやら…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/04/25 08:50

saruvera さんのブログ記事

  • リムテープ交換をサボるとパンクする
  • 痛恨の1日2回パンクから3週間。改めてパンクの原因を調べてみたものの、タイヤに異物が刺さった様子はありません。パンクしたチューブに裂傷の痕もないし、こりゃあニップルパンクだな。思い返せば、リムテープを4年近く交換してませ ...投稿リムテープ交換をサボるとパンクするはおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • 自家製らっきょう梅酢漬けで夏バテ予防
  • 梅干しを作る過程(梅の塩漬け)で生まれる梅酢は、梅エキスが凝縮された天然調味料。まろやかな酸味で、クエン酸やポリフェノールなどの有機酸をたっぷり含んでます。それを捨てるなんてとんでもない! 梅酢の有効活用を模索した末、“ ...投稿自家製らっきょう梅酢漬けで夏バテ予防はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • 梅干しを密封ビンで作る[天日干し編]
  • お裾分けいただいた越生の梅(白加賀)を、密封ビンで下漬けして1カ月が経ちました。衛生管理と塩分濃度に配慮した成果があり、腐敗などのトラブルもなく順調に漬かったように見えます。折しも6月末から晴天が続きそうだったので、4日 ...投稿梅干しを密封ビンで作る[天日干し編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • 多事多難!ツール・ド・川越∞うどん[後編]
  • 道中で二度のパンクに見舞われながらも、ツール・ド・うどん(TDU)第2ステージは中盤へ。ヤサグレながらチューブ交換を終え、今回のヤマ場・川越市郊外の武蔵野うどん竹國へと向かいます。13:00頃に醸ん楽座を出発した一行は、 ...投稿多事多難!ツール・ド・川越∞うどん[後編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • 多事多難!ツール・ド・川越∞うどん[前編]
  • 長雨の合間に照りつける日差しが強くなってきましたね。そんな梅雨明けの気配が漂う6月下旬、つるりと美味なうどんを求めて走るツール・ド・うどん(TDU)第2ステージを決行。うどん食べ放題(∞うどん)で知られる川越市の武蔵野う ...投稿多事多難!ツール・ド・川越∞うどん[前編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • ナビ付きサイコン LEZYNE SUPER GPS を導入
  • 集団サイクリングの引率はマルチタスクを求められるもので、しばしばサル頭がフリーズする事態に陥ります。特にはじめての道を走るときは、ささいな外部的要因で記憶した脳内地図が消え、走行ルートをロストすることが少なくありません。 ...投稿ナビ付きサイコン LEZYNE SUPER GPS を導入はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • パーツの消耗に備えないと泣きを見る
  • どうも、ハートは繊細だけど感覚は鈍いsaruveraです。自転車を構成するパーツはどれも摩耗したり経年劣化したりする存在であり、鈍感な所有者が気づかない間も刻々と消耗してることを思い知らされました。パーツの消耗に備えず過 ...投稿パーツの消耗に備えないと泣きを見るはおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • 梅干しを密封ビンで作る[下漬け編]
  • ヒルクライマーに人気の埼玉県越生町は “梅の里” と呼ばれる梅の産地。その越生町の梅農家(チーム小輪爺のSADAさんのご親族宅)で6月初旬、厚かましくも収穫体験をさせていただき、さらに獲りたての梅をいただきました。この梅 ...投稿梅干しを密封ビンで作る[下漬け編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • 今度は川越でツール・ド・∞うどん
  • サイクリングの補給食は “うどん” に限るね。したり顔でほざくsaruveraでありますが、その内心は穏やかではありません。というのも、4月下旬の ツール・ド・うどん(TDU)第1ステージで味わっ ...投稿今度は川越でツール・ド・∞うどんはおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • GAIKAN 東京外環をミニベロで走る[後編]
  • 東京外環の千葉県区間(松戸料金所〜高谷JCTの約10km)を開通直前に走る「GAIKANサイクリング」は、好コンディションな走行環境のおかげで往路をあっという間に走りきって強制休憩タイムへ突入。30分ほど待機した11:4 ...投稿GAIKAN 東京外環をミニベロで走る[後編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • GAIKAN 東京外環をミニベロで走る[前編]
  • 処女地開拓は男のロマン。開通前の道路を走れるイベントが開催されると聞いたからには、尻でイスを磨いておられるものかよ。そんな脊髄反射で、東京外環の開通プレイベント「GAIKANサイクリング」にエントリー。チーム小輪爺のテル ...投稿GAIKAN 東京外環をミニベロで走る[前編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • GIOSのミニベロが集まって走ったよ
  • 今年、GIOSは創業70周年、ミニベロのラインアップ大規模変更からも10年を迎えました。そんなアニバーサリーイヤーなので、GIOSミニベロのオーナーズミーティングを企画。GW最終日、この趣旨に賛同してくれた方々が、会場の ...投稿GIOSのミニベロが集まって走ったよはおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • ツール・ド・うどん ときがわセルフ[後編]
  • クライマーに人気のセルフうどんを目指して丘陵地帯を走るツール・ド・うどん第1ステージは、森林公園から物見山ヒルクライムを経て、越生町の五大尊つつじ公園で後半戦へ突入。12:00を過ぎてエネルギーが不足してきた参加者11人 ...投稿ツール・ド・うどん ときがわセルフ[後編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • ツール・ド・うどん ときがわセルフ[前編]
  • おいしい “うどん” をテーマにあちこち走るツール・ド・うどん(TDU)が、今年も開幕。2018年の第1ステージは、ときがわ町のセルフうどん「高柳屋」を目当てに、森林公園〜物見山〜越生町〜ときがわ町を巡る丘陵コースです。 ...投稿ツール・ド・うどん ときがわセルフ[前編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • GIOSミニベロのオフ会しませんか?
  • 今年、GIOSは創業70周年を迎えました。加えて、GIOSミニベロのラインアップ大規模変更からも10年。当時、2008年型のラインアップでGIOS FELUCAが誕生し、GIOS PANTOはカーボン巻フォークが実装され ...投稿GIOSミニベロのオフ会しませんか?はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • 桜満開?荒サイ花見ライド[復路編]
  • 桜の名所を訪ねて荒川CRを走るsaruveraは、吉見町さくら堤を抜けて御成橋の西詰へ。川幅日本一を喧伝する場所に架かる全長804.8mの御成橋ではあるけども、何度も渡ったことがあるので新鮮味に欠けます。高所恐怖症だから ...投稿桜満開?荒サイ花見ライド[復路編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • 桜満開?荒サイ花見ライド[往路編]
  • 今春は例年より1週間ほど早く、桜の開花前線がやってきました。あっという間に散ってしまう桜を目に焼き付けるため、荒川CRの桜名所を巡るサイクリングを慌てて計画。3月末日の土曜日、花見ライド@荒川CRを決行しました。朝7:2 ...投稿桜満開?荒サイ花見ライド[往路編]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • ぶらり東京最寄りのイチゴ農園へ
  • すっかり春ですね。待望の行楽日和を利用して、我家はイチゴ狩りへ出かけることにしました。でも、遠方の農園へ出かけるのは億劫なんだな。となれば選択肢は、東京都内(浅草橋の自宅)から1時間で行けるイチゴ狩り農園「くにちゃんふぁ ...投稿ぶらり東京最寄りのイチゴ農園へはおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]
  • あなたのミニベロ見せてください[2018増補版]
  • 3月中旬に挑んだTOKYOエンデューロ2018は、チーム小輪爺として過去最大の4チーム編成での参戦となりました。そこには新メンバーたちも多々いて、それぞれの愛車のカスタム談義に花が咲くもの。そこに便乗して、人気企画ミニベ ...投稿あなたのミニベロ見せてください[2018増補版]はおサルが漕ぐなりミニベロ雑記の最新記事です(saruveraが書きました)。 [続きを読む]