おかちゃん さん プロフィール

  •  
おかちゃんさん: アブさん不定記
ハンドル名おかちゃん さん
ブログタイトルアブさん不定記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/maruoka_project
サイト紹介文趣味のバイク、車、アウトドア、旅の事中心に書いております。 ついでに根っからの北海道好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2009/04/26 10:00

おかちゃん さんのブログ記事

  • いざという時の為の一冊
  • 先に発生した北海道地震に際して、被災された方々にお見舞い申し上げると共に犠牲になられた方の御冥福をお祈り致します。さて、ここ最近日本を襲う天災の数々。決して対岸の火事では無いって事を改めて認識した次第。そこでいざという時の知識をおさらいする意味でも2冊の本を引っ張り出した。色々なサバイバル本がある中、立ち読みしてから判断し買ったのが写真の2冊。買った切っ掛けはアウトドアやサバイバル関係等の類に元々興 [続きを読む]
  • 災害
  • 先ず初めに、北海道胆振東部地震で被災された方々には、心より御見舞い申し上げると共に犠牲になられた方々の御冥福と一日も早い復興を心から願うばかりです。先の北海道地震には正直驚きました。テレビから流れる報道の映像の中には、何度と無く通ってる場所で見覚えある建物が崩壊してたり道路が隆起したり等々、3.11の悪夢を思い出した次第です。幸いにも、自分の北海道筋の方々の無事は早々に確認出来てたので先ずは安心したの [続きを読む]
  • 休刊
  • また1刊、定期購読書が休刊になる。今回は、雑誌アウトライダー。古くからあるツーリング雑誌だ。この雑誌もコレで3回目の休刊になるのかな?初代時代より愛読していて、休刊復活を繰り返していた。初代時代の買い始めの頃は確か、400-台で買えた記憶がる。やはり今の時代、紙媒体は斜陽なのかねぇ…。寂しい気もするけど、それが現実だろう。自分が定期購読してたり、好きだった雑誌は尽く休刊または廃刊になっている。最近(?)だ [続きを読む]
  • スクーター
  • 乗物好きの友人曰く、「スクーターは独立したジャンル」だと。確かに、国内では戦後間も無く産声を上げてるし戦後から高度成長期時代には経済の第一線でも活躍していた乗物だし、オートバイとは色々な部分で一線を画していた乗物だったのではないかと個人的には感じる部分がある。なんでも、外国ではオートバイより高価な乗物だったそうな。そのスクーター。此処にきて魅力を再認識している自分です。元々、免許を取って初めて所有 [続きを読む]
  • Do you ツーフー?
  • 先日、突然足の甲が痛みを伴い腫れてしまった。事の発端は、左足の甲の部分が何か違和感があるけど少し痛い感じもする症状。アザの様なものも見受けられたので、症状がでる数日前に息子がかかと部分でマッサージをしてくれたもみ返しかな?何て考えてた。痛みが強く感じられるようになったので、プラスター貼って様子見てたら?3時間後位に象足の様に腫れ上がってしまい、足を着くのも容易ではない位に痛み出した。今まで、毒とか [続きを読む]
  • 音が出ないので切り分ける
  • お袋の愛車である、ミラジーノL700系。ここ最近、オーディオから音が出なかったり出たりとの事だったので原因を切り分ける事に。新車で来たのが何時だ?15年以上経ってる筈だけど、車検証見ないと分からん。今迄大きなトラブル、いやマイナートラブル含め殆ど故障知らず。最近アイドリング時にストールはしないけど回転がばらつく位で至って順調。素人判断だが、多分ISCVが悪さしてるのだろう。先ず、化粧パネルを外します。工具 [続きを読む]
  • 話題の雷雲
  • 先の8月26日に観測された雷雲、随分と話題になってましたね。この様な見え方は珍しかったので自分も動画で撮影を試みた。本当は、大の雷嫌いなのですが意を決しての挑戦。日没近い時間と云う事もあり、雷光がクッキリとみえましたよ。WEB上やTV等でも話題になってましたね。因みに、雷鳴は聞こえませんでしたが…これでも十分に落雷の恐れはある訳でして。放電し無い事を祈るばかりです。今迄に2回ほど雷から命拾いしてる身とし [続きを読む]
  • 2018北海道本編:後記
  • 北海道から戻り一月半が経とうとしている。今回の印象と云うか感想と云うか、ざっと記録して置こうと。文字しかありませんが、そこんとこヨロシク。先ずは、時期が例年になく早い頃の渡道という事もあり夏の北海道特有のライダー天国って程でも無かった。でも、台数的にはそれなりに居たのかな?お盆時期に渡道した事無いから、お盆時期の混み具合は話しか聞いた事がない。バイク事情。二極化してたと云うか大型又は原付2種が大半 [続きを読む]
  • 何もかもクラシック
  • 古い写真を引っ張り出してみた。かな〜り古い写真だなぁ…コレはネガをスキャンしてデータにしたんだけど、逆さにスキャンしてたのかな?ガス缶の文字逆だし(笑)。湧き水でコーヒーを飲もうと思い立ち、朝早く出掛けた時のモノで、撮影に使ったカメラは、親父が若い頃に買ったペンタックス製のフィルムカメラ。因みに写ってるバーナーは、自分が小学3,4年頃から我が家にあるEPI製のモノ。長らくモデルチェンジしてなかったんだよ [続きを読む]
  • 夏の疲れを吹き飛ばせ
  • 夏の終わりの週末、久々に南平台温泉へGO!!カメラ忘れて写真が取れなかったので、使いまわしで勘弁。風呂に行く前に、早めの昼飯を烏山駅前で何時ものメニウで済ましその後温泉へ。現地は今回も比較的空いてる方かな?隣接する宿泊施設は満室の模様…。んでもって、此処は露天の方に泥パックが備え付けてあるんだけどコレがまた効果テキメン。夏の日差しでダメージを受けたお肌をケアします(笑)。パックしてゆっくり湯に浸かり毒 [続きを読む]
  • 地下道
  • 宇都宮の大通り界隈には昔から数箇所の地下道があります。因みに駅東にはありませんと云うか、駅西からJR跨ぐための地下通路がある位でしょうか。過去の出来事を教訓にし、空襲に備えての防空壕なんですよ。んな訳ね〜だろ???(笑)ショーケースがありますよ。中は、とちまるくんだらけですよ。宇都宮らしくミヤリーにしないのは謎だけど、県庁のが近い場所だからなぁ…。 [続きを読む]
  • 空襲展の後の後は・・・
  • 空襲展の後、何時もの昼呑み場所へ。その後向かったのは、そこから3軒隣付近のとあるお店。正直、ノーマークでした。早速入店。店内には、大衆店では必ずあるテレビの備え付けは無く、流れるは、NHK代第一のAM放送。こりゃ個人的にエエ。昭和33年創業?こりゃ〜親父が若い頃、この界隈を遊び場にしてた時代には既に存在してたって事か。全然知らなかった…もっと早く知ってればなぁ。コレは気になるけど、今回はパス。ほうほう、コ [続きを読む]
  • 空襲展の後は・・・
  • 宇都宮空襲展は何時も昼呑みをする店の直ぐ近く。となれば、ここに来ない理由など有りません(笑)。11時30分過ぎ入店。ホッピーにアテは、もつ煮込みと厚焼き。それと、写真にはないけど鮪刺し。この店で鮪は外せません(笑)。ホッピー中をお代わり。そして…此処では下町大衆酒場御用達の炭酸を使ってます。んでもって、電気ブランのハイボール。此処ではイナズマと呼んでます。アテはヤッコ。本当は白身魚の刺身等が良いんだろうけ [続きを読む]
  • 第34回宇都宮空襲展
  • 現在:雷都過去:軍都そう呼ばれる宇都宮。今年も宇都宮空襲展が開かれるとの事で、足を運んでみた。今回で34回、初めて行ったのが3回の時だったが3回から数回は毎年足を運んでたのだけど、それ以降は飛び飛び状態。今回出向いたのも久々だった。会場に到着前に写真を撮る為、大銀杏へ。此処にも、戦災の爪痕のパネルが展示されている、宇都宮大空襲の概要は、リンク先で見て下さい。会場に到着。以前より、規模も小さく展示物も少 [続きを読む]
  • おもてなしのこころがすばらしい
  • お・も・て・な・し…っという事で、裏しかないって事ではありませんので悪しからず。6月のとある休日、1泊で福島の四季彩一力を訪れた。今年で何と創業100周年だそうで、天皇陛下やウィリアム王子も宿泊された事もあるそ〜な。由緒正しき宿に貧乏家族が潜入。予定よりかなり早めの到着にも関わらずお出迎えして頂いた。案内待ちはロビーで抹茶とお菓子でのおもてなし。抹茶も菓子も美味い…。フロントの方、仲居さん含め、スタッ [続きを読む]
  • 2018北海道:動画
  •     2018北海道、動画で振り返り    静内駐屯地にて、実弾射撃演習。        天売島にて。ウトウの大群。         天売で食べた雲丹    静止画が4桁の撮影に対し、動画が少なすぎたかなぁ…    これじゃ〜ビデオカメラ持参意味無し。 [続きを読む]
  • 白い粉
  • (光景を想像しながらお読み下さい)ハードボイルド文字文字ドラマ「夜霧よ今夜もショットガン」第89話:アクマノシロイブツ此処はとある港町の倉庫街。夜の帳が降り、辺りには夜霧がたちこめ静寂に包まれている。勿論、人影もない…怪しい人影以外は。悪党どもは闇に隠れ、取引をしようとしていた。謎の密売人:ボス、コレが例のブツあるよ。ボス:コレが例のブツか?謎の密売人:そうあるよ。品質保証で純度も高いあるよ〜。ボス: [続きを読む]
  • 益子焼
  • 栃木では色々な陶磁器が作られてますが、有名なのはやはり益子焼ではないでしょうか。以前、古美術古物等々に詳しい友人からこんな話を聞いた事があります。ビールと益子焼の相性の良さは英国の陶芸家バーナード・リーチの御墨付き。泡立ちがソフトでどういうわけか発泡酒でもコクが強く感じられます。との弁。リーチ氏の事はよく知らんけど、確かに益子焼の器に注ぐと泡立ちが良いし、邪道だろうけど炭酸飲料を飲むのに使っても泡 [続きを読む]
  • 十年一昔
  • 気付けばこのブログも開設して10年…早いもんだ。此処まで続けて来られたのもひとえに皆様のおかげだと感謝する次第です。10年前のGWの北海道の復路のフェリー内で現在のキャンプ仲間の方2人と知り合い、その時の1人の方に某SNSを紹介されたのがこのブログを始めた原点。当時は、頑なにSNS,HP,ブログはやらない見るだけ、カメラもフィルムのモノを使用し、デジカメとは無縁でしたが、某SNSを始めたらやはり欲が出て来まして…人生 [続きを読む]
  • 蚊取り線香
  • 今年は猛烈な暑さで出番が少なかったですが、ここのトコの涼しさと時期的なモノで蚊の最期の悪あがきが猛威を振るい始めた。自分は蚊に刺されにくい体質の様だけど、やはり蚊が近づくのは正直勘弁。特に寝てる時に、耳元に来られた暁にはもう発狂もんだ。避けられる事なら避けたい、だから蚊取り線香を焚くのです。そりゃ〜ねぇ〜、現代は電子蚊取り等々文明の利器が発達してるけど蚊取り線香の香りが何とも情緒があると云うか、夏 [続きを読む]
  • け〜やんのリクエストで蝉を捕る事になった。当地で見掛ける蝉は、蜩、アブラゼミ、ミンミンゼミ、それとツクツクボウシ。ツクツクボウシやミンミンゼミは、高所にとまるってこともあり今迄2回位しか捕まえた事が無い。んでも、ツクツクボウシって警戒心が強い上、鳴き声しても見つけにくいし、鳴き終えるとすぐ逃げるから捕まえられん(笑)。嘲笑うかのような周波数の鳴き声が個人的に非常にムカつくんだよな〜(笑)。そんな中、ア [続きを読む]
  • 前日光つつじの湯交流館
  • 前日光つつじの湯交流館。行ったのは何年振りか?記録が残ってるのが2012年の7月。確か、それ以降行ってなかったと思う。んでもって、夏の疲れを癒しに(?)何処かの温泉と考えてたので、け〜やんが行った事無い温泉へGO。当初、近くてけ〜やんもお気に入りでお得感満載の極楽湯何ても考えたけど、チョイと自然が多く涼しい場所に足を向けてみようとの事でこの場所に決定。裏道駆使し、目的地へ向かう。助手席から撮影したのは、け〜 [続きを読む]
  • 4歳児、野宿ライダー修行中
  • 蛙の子は蛙、やはり似るのでしょうか。我が家の4歳児、親の影響だと思うけどキャンプや機械モノが大好き。ま、男の子だからって事もあるんだろうけど、やはり環境の影響は否めない。そういう自分も環境の影響の自覚はあるので、影響されるかまたは反面教師的の何方かになる事は往々にしてあるって事か。写真は、先の休日にけ〜やんにせがまれて20時過ぎに急遽張ったテント。本人は、野宿ライダーになる修行だとか。幕の中ではラヂ [続きを読む]