南 歳三 さん プロフィール

  •  
南 歳三さん: 外国株・外国債券のノーロード投信で稼ごう
ハンドル名南 歳三 さん
ブログタイトル外国株・外国債券のノーロード投信で稼ごう
ブログURLhttp://aburemon-no-load.seesaa.net/
サイト紹介文外国株、外国債券のノーロード投信だけで好パフォーマンスを目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/04/26 11:40

南 歳三 さんのブログ記事

  • 損をすることを恐れない投資
  • ベトナムがかなり下げていてマイポートフォリオでは一番のマイナスになっています。しかしこれは別に気になっていません。まだ買い増しの途中だから逆に下げた方がありがたいです。投資で損をしたくないのは、ごく当たり前の心理でして損をしたくないから銘柄選びに慎重になり、投資のタイミングにも慎重になります。逆に損を恐れない投資というのがあって、損を考えなければどれが一番儲かるかを考えて銘柄選びをして、投資のタイ [続きを読む]
  • ポイントを使ってまで投資
  • ライター収入が入ったので、引き続きフィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドの買い注文を出しました。他は予算が無くて、買わない予定でしたが、あまりの下げ幅に米国株アルファカルテットとベトナムの方を楽天ポイントで買い注文を出しました。ポイントは本を買うために残しておいたのですが、仕方なく使いました。本も買えない程度ですから焼け石に水レベルの買いですが。国内リートですが、前までマイナスだったから処分 [続きを読む]
  • 結果的に国内リートでよかった
  • 前回都合により外貨建てのファンドではなく、フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドの方を買い付けたのですが、フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドがプラスになっていて、外貨建ての方だとマイナスになっていて、結果的によかったです。フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドの分配金が出たら、その分配金で安くなった外貨建てのファンドを買います。コアストックを国内リートでサテライトでリスク資産 [続きを読む]
  • 今回はフィデリティばかりに
  • 前回言っていた通りに今回不動産投資のライティングの報酬が入ったので、全額フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンドの購入資金に回して、国内リートに投資をしました。本来ならこれで終わりでしたが、突然予想外にSBIソーシャルレンディングから元本が一部償還されて、利息と一緒に振り込まれました。それで償還金を高金利ということでハイイールド債に投資をすることにして、マネックス証券でフィデリティ・ハイ・イー [続きを読む]
  • ベトナムがまた買われていた
  • ベトナムが思いっきり下げて、買う人が減って安心していたけど、いつの間にか楽天証券の買付ランキングが8位まで上昇していました。順位が一桁だと買われ過ぎだとして買い付けを停止していたけど、まだマイナスなので買いは継続って、肝心の資金が無いのですが。人気があるなら楽天証券も宣伝してくるかといえば、インデックスファンドの方が人気があるから、楽天証券側もまるで興味を持たない感じです。ベトナムが人気があるから [続きを読む]
  • 事情により買い付けは国内リートがメインになります
  • 今回は特に買いたいものが無く全体的に国内リートを除いて少額ですが均等に買い付けをしました。次回から事情により国内リートをメインに買い付けをします。理由ですが、不動産投資のライティングの収入で買うので、投資は不動産投資にということで国内リートのファンドを買います。さらに国内リートのファンドからの分配金で外貨建て資産の方を買っていきます。国内リートよりも外国株やハイイールド債の方が儲かるけど、不動産投 [続きを読む]
  • カンおじさんは吉田健作さんと大和証券と大和投資信託委託に謝れ
  • カンおじさんのブログの記事でこんなのを見つけました。内容はいつものごとくダイワ/ミレーアセット・アジア・セクターリーダー株ファンドがコストが高いから買ってはいけないと、くだらない持論を展開しています。それで実際どんな結果になったか確認で検索してみたら、ダイワ/ミレーアセット・アジア・セクターリーダー株ファンドはまだ運用されていて、設定以来66.83%プラスで年12%を超えるリターンです。ちなみに三井住友ト [続きを読む]
  • 長い目で見れば新興国
  • 今回の株安で新興国が大きく売られていて、ベトナム成長株インカムファンドが大きく値下がりしていました。個人的にはチャンスと喜んでいるけど、まだ金が用意できなくて買えません。これだけ下げると誰も買わないように思っていたけど、ベトナム成長株インカムファンドが意外と買われていて楽天証券の買い付けランキングで17位でした。みんな長期的な視野では新興国と思っているみたいです。インデックスブロガーの中には新興国よ [続きを読む]
  • 株式市場が不調な時に備える
  • ベトナム株の株が下げても問題ないという話ですが、これが老後だったら大問題です。それで老後だったらどう対処するかですが、残念ながら対処が難しいから、できるだけ株式型を持たないという投資スタンスにします。理由として、神様じゃないからどんな時でも株式型で儲けることができないので、老後にはインカムゲイン主体の投資にします。だから老後になってあわてて始めるよりも、今からノウハウを身に着ける意味でインカムゲイ [続きを読む]
  • 出遅れを取り戻せる
  • ベトナムが大きく下げております。今年解約なら大問題だけど、まだ積立中だから逆にありがたいです。ベトナムに投資を始めた時はかなり出遅れたと思っていましたが、大きく下げたおかげで下がった分だけ買い付けが間に合って、出遅れを少しは取り戻せる気分です。ただ資金にまだ余裕が無くて、買い付けが十分にできない状態です。出遅れといえば 世界シェールガス株ファンドです。原油が上がると思えればこれ買っていました。もう [続きを読む]
  • 鉄道の方がリターンが良かった
  • マイポートフォリオの中でJPM世界鉄道関連株投信が一番値上がりしていました。鉄道が買われる理由が無いから買い増ししていなかったのでちょっとショックです。鉄道が買われたりするから、アクティブファンドは順番で値上がりするから、もう何でもいいような気がしてきます。新興国に負けていて買い増し失敗だったと思っていたハリス世界株ファンド(毎月決算型)もベトナムを追い抜いていて結果的には成功でした。どのファンド [続きを読む]
  • 分配金で投資します
  • 今月は投資をする余裕が無かったのですが、投資信託からの分配金が投資できるくらいに貯まっていたので、楽天ポイントも使って投資をすることにしました。今回購入した銘柄はベトナム成長株インカムファンドと米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)です。ベトナムは前から言ってていた通りでアルファ・カルテットはマイポートフォリオで一番下げが大きいから補強で買います。分配金は保有ファンドがすべて黒字なら国内リートに投 [続きを読む]
  • 今月は投資できません
  • GW中に旅行とかしていろいろ散財したので資金的に余裕が無くて、今月は投資ができません。ほんのわずかなお金でも投資ができるけど、そのわずかなお金でも、もっと稼げる方に回したいと思っています。毎月分配型の毎月もらえる分配金は、FXだと1日でスワップとしてもらえるなど、投資信託は資金効率が悪くて、自分の場合は投資信託を買っているのは馬鹿と思われそう。日本の個別株を買って全然利確できていませんが、現金収入 [続きを読む]
  • ベトナムに戻ります
  • ベトナム成長株インカムファンドの評価損益がマイナスになったので、これはチャンスというよりもこれで買いやすくなったとしてベトナムの買いを再開します。ベトナムがこれから買われると思っているわけではなく、長期投資だからそのうち値上がりして儲かるだろうと気軽に考えて投資をします。短期での投資もありと考えていますが、その場合は毎月分配型で自動利確になるように投資しようと考えております。ただ長期投資とはいえ、 [続きを読む]
  • ベトナムが大きく下げた
  • これから下げると思って買いを控えていたベトナムですが、予想外に大きく下げてしまいました。おかげで含み益がほとんど無くなりました。これだけ下げると押し目を通り越して買いが入らないので、ベトナムはしばらく静観です。ベトナムの下げで他の新興国も買いづらくてインドの買いも止めます。それで次は何を買うかというとその時になったら考えようと思います。インドを買い増したときに米国株アルファカルテットも買いを入れま [続きを読む]
  • ベトナムよりインド
  • 楽天証券からの投信基準価額メールを見たら、ベトナム成長株インカムファンドが前週比でマイナスで、JPMインド株アクティブ・オープンが前週比でプラスになっていました。他ファンドからの分配金でJPMインド株アクティブ・オープンを買っていまして、ベトナムからインドに切り替えて成功と微笑んでいます。ファンドの売れ行きですが、ベトナム成長株インカムファンドが楽天証券で3位まで上昇って、個人の買いがまだ衰えてい [続きを読む]
  • 次はインド
  • 楽天証券から送られてきた投信基準価額メールを見たら、ベトナムよりもインドの方が上がっていました。全体的に上がっていましたが、率的にインドが一番でした。ファンドの売れ行き的にはまだベトナムの方の勢いがあったので、まだベトナムは買えないので、次からはインドの方を買います。流れに乗るやり方は自分の性に這わないけど、為替相場でいろいろ痛い目にあってきたから、気が乗らなくてもインドの方を買っていきます。当選 [続きを読む]
  • 今回の買い付け
  • 円安になる前にと無理やり資金を捻出して投資信託の買い付けを行います。今回の買い付けですが特にテーマが無かったので選ぶのが難航、株式の方を買いたいけどマイナス幅の大きいのを買いたいと考えて、マネックス証券はフィデリティ・ハイ・イールド・ボンド・オープン ポートフォリオA(為替ヘッジなし)しか買っていないからこれだけですが、楽天証券はJPM米国高利回り社債ファンドとハリス世界株ファンド(毎月決算型)に [続きを読む]
  • ベトナムの買いを一旦止めます
  • 楽天証券から送られる投信基準価額メールを見てびっくり!!!ベトナム成長株インカムファンドが前週比でプラスとなっています。他が悲惨な状態なのにベトナムが相変わらず好調です。この好調なベトナム成長株インカムファンドですが、買いを一旦止めます。理由ですが楽天証券の投資信託の買い付けランキングが8位と順位が一桁台にまで上がっています。だいぶ過熱感が出てきているので、しばらく熱が下がるまで買いを控えることに [続きを読む]
  • 平均取得単価を引き下げる買い
  • 資金が出来たので投資信託の買い増し。問題は何を買うかですが、分配金を特別分配で受け取りたくないから平均取得単価を引き下げて早くプラスになるように買いを入れることにしました。それで評価額がマイナスの毎月分配型を選択で、その中からJPM米国高利回り社債ファンドを選択しました。毎月分配型で大きく稼ぐ気はなく毎月分配金の分だけプラスになっていればいいと思っております。毎月分配型の買い方としては今回みたいに [続きを読む]
  • ベトナムが引き続き好調です
  • ベトナムが相変わらず買われていて、マイポートフォリオは利益率ではベトナム成長株インカムファンドがトップです。投資に関してはスプールアンスみたいに堅実だから、こういう時には裏目になりました。太平洋戦争のマリアナ沖海戦なんかスプールアンスが指揮を執るから、小沢には最初から勝ち目がないわけで、もうひどい結果になりました。戦闘機を全機直掩機に回すスプールアンス相手に爆装零戦って戦闘機を攻撃に回すなってしか [続きを読む]
  • ベトナムが上がっていました
  • 株式型の買い増しの件ですが、鉄道とハリス世界株を半々で買いました。ディフェンシブとバリューと下落相場に合わせてプロ的な銘柄選択ですが・・・・・・・・・・・ベトナムの方が上がっていました。このタイミングで新興国は買いづらくてベトナムの値上がりは想定外ですが、一応予め仕込んだのが含み益になってるから、チャンスはモノにしています。問題はこれからベトナムに切り替えるかですが、資金ができたころにはすでに値上 [続きを読む]