アントニオ さん プロフィール

  •  
アントニオさん: アントニオのサッカー食べ放題
ハンドル名アントニオ さん
ブログタイトルアントニオのサッカー食べ放題
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/antonio_kashima
サイト紹介文鹿島サポのダンナのつぶやきをレッズサポの妻がつづるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/04/26 17:33

アントニオ さんのブログ記事

  • 【アントニオ】札幌×鹿島(速報版)
  • J1リーグ戦で、札幌が上位にいる理由が分かるゲームでした。高さがあるジェイ、戸倉、テクニックがあるチャナティップ、福森、中とサイドの武器を生かすサッカーをしています。セットプレーの強さもありますし、ペトロヴィッチは、チームの長所を生かすサッカーを浸透させるのがうまい監督ですね。一方、ゲーム間隔で不利のある鹿島は動けていました。ブラジル色が濃い鹿島は、伝統的に、夏場を超えた頃から動けるようになります。 [続きを読む]
  • 【アントニオ】札幌×鹿島(ダンナの先発&控え予想)
  • 茨城新聞の予想によると、前線は遠藤、安西、鈴木、土居になるようです。他の報道を見ても、土居は先発出来るようで安心しました。ただの打撲だったのでしょう。○先発予想GK: クォン・スンテDF: 西、犬飼、チョン スンヒョン、山本MF: レオ・シルバ、永木MF: 遠藤、安西FW: 鈴木、土居茨城新聞の予想の通りにしましたが、リカバリしかしていないでしょうし、あまり当てにならないかもしれませんね。篤人は遠征には帯同しないでし [続きを読む]
  • 【アントニオ】札幌戦展望
  • Antlers Todayの写真を見ると、土居と中村が元気に練習しているようです。天津権健戦で打撲した土居が心配でしたが、テーピングはしていますが、おそらくプレー出来る状態なのでしょう。札幌戦は大事を取るかもしれませんが、安心しました。さて、札幌戦についてですが、札幌は、前節9/15の川崎戦で0-7という大差で負けています。ただ、今回は中7日になりますから、休養十分でゲームに臨んで来ます。一方、鹿島は、天津権健戦から [続きを読む]
  • 【アントニオ】ACL準決勝
  • ACLの準決勝の相手が、水原三星に決まりました。水原三星の準々決勝の対戦相手は、全北でした。水原三星はアウェーの1戦目を0-3で勝っていましたので、簡単に勝ち上がって来ると思っていましたが、そうではなかったようですね。ホームでは、全北が0-3でリードした状況で、全北がアディショナルタイムに得たPKをセーブされて延長戦に入ったようです。そのままPK戦までもつれて、結局、水原三星が準決勝に進出しました。こういう大き [続きを読む]
  • 【アントニオ】久しぶりに妻登場
  • ご無沙汰しております、アントニオ妻です。試合は、そこそこ見ているのですが、なかなかブログを書く機会がなくて、ここまで来てしまいました。ちなみに近況報告としては、転職をして、今までに比べて、大分、時間的余裕ができました。その代わり、金銭的余裕は、かなりなくなったんですけどね…。まあ、とりあえず、今は金銭的余裕より、時間的余裕を重視したこの生活を選んで良かったと思っています。また、何か大きなライフイベ [続きを読む]
  • 【アントニオ】天津権健×鹿島
  • 鹿島の先制点で、大勢は決したと思います。このゲームで、鹿島が先制するのは大きいですね。逆に、鹿島が先に失点していたら、そのまま押し切られたかもしれません。中継は、代表戦に続いて、城が解説をしていました。立ち上がりから鹿島が悪いと、城が連呼する度に、これなら大丈夫と思っていました。いやいや、天津権健だって、黙って負ける訳にはいきませんから、押し込んで来て当然でしょう。まずは、相手にやらせておいて、カ [続きを読む]
  • 【アントニオ】天津権健×鹿島(ダンナの先発&控え予想)
  • 公式サイトによると、公式練習がゲームの会場から、マカオ大学に変更になったようです。場所は変わりましたが、練習が出来たことは何よりです。ジーコも合流したようで、気合いが入っているはずです。このゲームは、9/14の湘南戦で温存した篤人、山本、犬飼、レオ・シルバ、鈴木は先発すると思います。守備を重視する必要もあるでしょうし、茨城新聞の先発予想が妥当かもしれません。○先発予想GK: クォン・スンテDF: 篤人、チョン [続きを読む]
  • 【アントニオ】天津権健戦展望
  • 昨日の記事に、マカオ遠征のメンバーを書きましたが、チョン・スンヒョンを忘れていました…。クォン・スンテも、広州経由のメンバーにはいなかったようですので、見間違えですね。遠征メンバーは、これで確定だと思います。GK: クォン・スンテ、ソガDF: チョン・スンヒョン、町田、犬飼DF: 篤人、山本、西、安西MF: レオ・シルバ、永木、三竿(弟)、小笠原MF: 土居、セルジーニョ、遠藤、安部FW: 鈴木、金森公式サイトによると、 [続きを読む]
  • 【アントニオ】鹿島×湘南(マカオ遠征)
  • 昨日のスポニチによると、昨日の朝4時に鹿嶋を出発して、マカオ遠征に向かった選手たちもいたようです。ほとんど、寝た気がしないでしょうし、マカオでゆっくり休んで欲しいです。公式ツイッターによると、2グループに分かれてマカオ入りをしたようです。羽田から広州に飛んで、バスで移動したようですが、もう1つのグループは別の経路だったのかもしれません。公式の映像と写真にうつっていたのは、こんな選手たちでした。GK: ク [続きを読む]
  • 【アントニオ】鹿島×湘南(速報版)
  • 例え、同点のまま終わったとしても、今季の鹿島のJ1リーグ戦でベストゲームだと思っていました。それが、アディショナルタイムで得点しての勝ちですから、言うことはありません。これで、ACLに向けて弾みがつきました。それにしても、湘南はすごいですね。あれだけ、ピッチ上の選手が統一感を持って動くチームを見ると感動します。湘南のキビキビしたプレーのおかげで、あっという間に終わった90分でした。立ち上がりこそ、鹿島が [続きを読む]
  • 【アントニオ】鹿島×湘南(ダンナの先発&控え予想)
  • 昨晩、ACLの天津権健戦の録画予約をしました。スカチャン1での放送で、番組案内には無料と書かれていました。日テレNEWS24を契約しているから無料と書かれていたのかもしれませんが、スカパーに契約していれば、無料で見られるのかもしれませんね。我が家では試すことが出来ないのですけれど…。まずは、今晩のゲームです。weathernewsによると、夜は雨は大丈夫かもしれませんね。やっと、涼しい中でゲームが出来そうです。サッカ [続きを読む]
  • 【アントニオ】湘南戦展望
  • YBCルヴァンカップの準々決勝が終わって、次はJ1リーグ戦の湘南戦です。明日の19:00から、カシマスタジアムでの開催となります。このゲームの先発は、その次の9/18(火)に開催されるACLの準々決勝、天津権健戦を見据えたものにしなければなりません。マカオでの開催ですが、日曜に移動することになるでしょう。ルヴァンカップで2戦とも先発したのは、ソガ、犬飼、町田、永木、レオ・シルバ、遠藤、安部になりますが、なるべく休ま [続きを読む]
  • 【アントニオ】日本×コスタリカ
  • 昨晩、日本代表の練習試合がありました。ゲームがどうのこうのというよりも、日テレの中継がすごかったですね。北澤と城の解説が、凄過ぎました。いや、あの1点目は、誰がどう見てもオウンゴールでした。あれが、小林の得点に見えるだなんて、この2人は凄いです。あれだけ、スローテンポでボールが回っているゲームを見て、速いテンポのパス回しとおっしゃっていました。他のシーンもかなり楽しまれていたようで、うらやましい限り [続きを読む]
  • 【アントニオ】川崎×鹿島
  • 速報版に付け足します。川崎戦は快勝だったのですが、川崎の戦力を考えると、ホントに鹿島の力だったのかどうか分かりません。鹿島も、チョン・スンヒョンと三竿(弟)が出られませんでした。でも、直近のJ1リーグ戦のガンバ戦での、川崎の先発はこんな感じでした。チョン・ソンリョン、エウシーニョ、谷口、車屋、登里、守田、大島、中村、家長、阿部、小林改めて、このメンバーを見ると全く別のチームであることが分かります。さ [続きを読む]
  • 【アントニオ】川崎×鹿島(速報版)
  • このゲームの鹿島は、立ち上がりからピリッとしていました。集中していれば、これくらいのゲームが出来るということなんでしょう。ゲームが、味の素スタジアムで開催されたこともプラスだったと思います。等々力には独特の雰囲気がありますが、お子さん連れが多い川崎サポーターですから、日曜の晩に遠方まで出かけることは出来ないのかもしれません。中立地での開催と同等でした。先制は、遠藤のクロスからでしたが、ああいう速い [続きを読む]
  • 【アントニオ】川崎×鹿島(ダンナの先発&控え予想)
  • スポニチによると、篤人が先発するようですね。他の報道を見ると、レオ・シルバ、遠藤も先発組に入っていたようです。○先発予想GK: ソガDF: 篤人、犬飼、町田、山本MF: レオ・シルバ、永木MF: 遠藤、安部FW: セルジーニョ、鈴木展望記事に、レオ・シルバと遠藤を加えると、こんな感じでしょうか。○控え予想GK: クォン・スンテDF: 西、安西MF: 小笠原MF: 土居FW: 金森、山口初戦は、アウェーゴールは取られていますが、1-1で終え [続きを読む]
  • 【アントニオ】川崎戦展望
  • YBCルヴァンカップの川崎戦は明日ですが、その先の日程まで整理してみます。9/9(日)川崎(味の素スタジアム)9/14(金)湘南(カシマスタジアム)9/18(火)天津権健(マカオ)9/23(日)札幌(札幌ドーム)9/26(水)広島(カシマスタジアム)9/29(土)神戸(ノエビアスタジアム)幸い遠征が続くことはありませんが、マカオ遠征もありますし、コンディション調整がカギになります。ルヴァンカップ、J1、ACL、J1、天皇杯、J1と [続きを読む]
  • 【アントニオ】鹿島×川崎(その2)
  • 一昨日の川崎戦のネタをもう少し書いておきます。YBCルヴァンカップは、追加副審を導入していたんでしたね。2016年はグループステージで敗退して、2017年もすぐに敗退してしまいましたから、忘れていました。主審が飯田で追加副審に佐藤隆治だなんて、何の嫌がらせかと思いましたが、問題になるシーンはありませんでした。今から思えば、川崎も大した出来ではなかったと思います。怖さを感じたのは、左サイドの齋藤学のスピードく [続きを読む]
  • 【アントニオ】鹿島×川崎
  • 昨日のゲームも、攻守に渡って良いところがありませんでした。出会い頭のような形で、運良く先制したにも関わらず、守り切れませんでした。アウェーゴールは取られましたが、ゲーム内容からすれば、引き分けに出来ただけでも満足しなければなりませんね…。攻撃は、パスの出し手と受け手の呼吸が全くあっていません。川崎のようなチームと比べると、その差がはっきりと分かります。川崎は、パスを受けた選手が次のプレーをし易いよ [続きを読む]
  • 【アントニオ】鹿島×川崎(ダンナの先発&控え予想)
  • 今回は、全く予想が出来ないので、茨城新聞の予想に乗ることにします。○先発予想GK: ソガDF: 西、犬飼、町田、安西MF: レオ・シルバ、永木MF: 遠藤、安部FW: 金森、土居金森と土居の2トップで、得点出来るんでしょうか。このメンバーで行くなら、前線の選手は守備に重心を置くことが前提になるでしょう。金森と土居には、ゲーム開始から、プレスをかけ続けてもらわなければなりません。○控え予想GK: クォン・スンテDF: 三竿(兄 [続きを読む]
  • 【アントニオ】川崎戦展望
  • 明日のYBCルヴァンカップの川崎戦に向けて、スカパーの契約にサッカーセットを追加しました。今月は、天皇杯も入れると3ゲーム見られますし仕方ありません。でも、J1リーグ戦が見られないのに、税込2980円は正直、高いです。我が家は、いずれにせよ、スカパーに加入していますので問題ありませんが、Jリーグを見るためだけに加入していた方は、スカパー自体を解約されてしまった方が多いでしょう。スカパーの経営が心配になります [続きを読む]
  • 【アントニオ】広島×鹿島
  • いくら、優勝が遠のいてしまったとは言え、首位の広島相手にあのゲームでは、優勝争いをしている他のクラブにも申し訳ないことをしてしまいました。それにしても、何とも中途半端な選手起用でした。何が何でも勝ちに行くのか、連戦を見据えたものにするのか、全く分かりませんでした。これで、水曜のYBCルヴァンカップで選手を入れ替えて負けたら、目も当てられませんね…。分かっていたパトリックにやられてしまったのは、大きな [続きを読む]
  • 【アントニオ】広島×鹿島(速報版)
  • とにかく、お粗末な守備でした。パトリックの2点は、どちらもCBの責任でしょう。チョン・スンヒョンがついているのにやられて、犬飼は最終ラインで1対1なのに簡単に飛び込みました。チョン・スンヒョンがパトリックに競り負けたのは仕方ないにせよ、犬飼のプレーは問題外です。あんなにひどいプレーは、見たことがありません。韓国代表に呼ばれなくても、チョン・スンヒョンはYBCルヴァンカップで使うことが出来ません。早く昌子に [続きを読む]
  • 【アントニオ】広島×鹿島(ダンナの先発&控え予想)
  • サッカーダイジェストによると、SBは西と山本、2列目は遠藤と土居になっています。でも、YBCルヴァンカップを考えると、山本と遠藤は連戦させない方が良いと思います。ただ、ルヴァンカップは三竿(弟)が抜けますから、永木も温存したいところです。難しいですね。ルヴァンカップには、韓国代表に選ばれたチョン・スンヒョンも出場出来ません。町田の調子はどうなんでしょうか…。○先発予想GK: クォン・スンテDF: 西、チョン・ス [続きを読む]
  • 【アントニオ】広島戦展望
  • ポイチが監督になった代表に、広島から誰が選ばれるのか気になっていたのですが、佐々木と青山だけですか…。もっと選んでくれて、鹿島戦で代表病にかかるのを期待していたんですけれど!?それよりも、川崎から車屋、大島、小林の3人が選ばれました。技術委員長の関塚の意向が反映されているのかもしれませんが、それがなくても妥当な選考でしょう。鹿島からは、三竿(弟)が選ばれました。これで、YBCルヴァンカップには三竿(弟 [続きを読む]