t2001t2001 さん プロフィール

  •  
t2001t2001さん: t2001t2001のブログ
ハンドル名t2001t2001 さん
ブログタイトルt2001t2001のブログ
ブログURLhttp://t2001t2001.ldblog.jp/
サイト紹介文歴史、文学、宗教など人文科学系情報を中心にそれ以外も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/04/26 21:31

t2001t2001 さんのブログ記事

  • 國學院博物館キリシタン展、渋谷から池袋
  • 10月27日の記録。渋谷まで電車。明治通りを東交番まで。左折して國學院。国学院キャンパスには大昔、確か模擬試験を受けるために入ったことがあるはずだが当時の面影がまったくない。もっとも昭和の話だから仕方ない。博物館なんて当時もあったっけ、と調べてみたら平成25年の発足。確かにまだ新しい。キリシタン展ではお経の効果を消すという「経消し」が面白かった。なんとなく神道の穢れの発想に近い。葬儀の後の清めの塩と発想 [続きを読む]
  • 平成最後の秋祭り後半、醍醐寺展
  • 9月29日。吉祥寺まで電車。井草八幡宮まで歩くつもりだったが雨が強くなったのでバス。東京女子大学を過ぎたあたりで下車。ちょっと歩いて神社到着。天候が悪いたため普段よりスムーズに参拝と見物。大太鼓も屋根のあるところで叩いている。青梅街道をバスで荻窪。雨が弱まったので久しぶりに東京衛生病院付近も含めて商店街も一周り。また雨が強くなったので地下鉄で新宿三丁目。「呑者家」末広通り店。10月6日。白山まで地下鉄。 [続きを読む]
  • 京都、日吉大社、武生、永平寺
  • 9月21日。昼過ぎの新幹線で京都。今回は、京都で泊まる、福井で泊まる、福井で私鉄に乗るぐらいしか特に予定を立てていない。一筆書きがちょっとむずかしいルートなので切符も京都まで。京都駅内の松葉で天麩羅蕎麦。ホテルチェックイン。特に予定がないのでそのまま西洞院通を北へ。途中、菅大臣神社という神社を発見したのでお参り。天満宮で飛梅の由来の地らしい。京都はとりあえず適当に歩けば史跡が発見できるので楽だ。四条 [続きを読む]
  • 平成最後の秋祭り前半(夏祭りも含む)
  • 8月25日。錦糸町まで電車。北口にからちょっと外れるともうお祭り。亀戸天満宮例大祭。梅の時期や藤の季節には何度も来たことがあるが例大祭ははじめて。日暮れに到着したので燈籠が美しい。お神楽もなかなか本格的。亀戸駅に出て久しぶりに東武亀戸線。下手をすると二十年ぶりかも。近くを歩いて入るのだが。曳舟からは東武と半蔵門線で神保町。「酔の助」。9月1日。武蔵小杉まで電車。北口から医大通り周辺を見物してから南に。 [続きを読む]
  • 小岩神社例大祭
  • 8月18日の記録。小岩駅までJR。だいぶ涼しくなったので、神社へ直行はせず商店街をじっくり歩いてみる。駅近辺こそチェーン店が多いのは仕方がないが、ちょっと外れるとまだまだ個人商店が残っている。しかも飲食店ではなく洋品店や雑貨屋など、平成では絶滅寸前の商店が生き残ってるのは珍しい。特に「昭和通り」商店街の一部は「本当はまだ今は昭和だ」と言われたら信じかねないほどの懐かしい街並である。個人経営の喫茶店が何 [続きを読む]
  • 博物館、佃祭、深川祭など
  • 7月14日。両国まで電車。江戸東京博物館一般展示。リニューアル後も風船爆弾は健在。前より目立つようになった気がする。そのまま両国から総武線で高円寺。世界のビールがあるガード下居酒屋「大万」。7月21日。上野まで電車。東京国立博物館で「縄文展」。土偶の変遷が面白かった。最初は石ころに乳房らしき線があるだけだったとは。続けて東洋館。東洋館をじっくり観るのははじめて。エジプトのミイラもちゃんとある。特別展もい [続きを読む]
  • 2018年6月散歩まとめ
  • だいぶ間を空けてしまったので記憶が怪しい・・・5月26日。神保町まで地下鉄。御茶ノ水から湯島天神例大祭。どこから丸ノ内線に乗って(たぶん淡路町)新宿御苑。久しぶりに新宿2丁目を覗いてから花園神社例大祭。三丁目で「呑者家」初体験。末広町店。6月2日。町屋まで地下鉄。町屋駅も三ノ輪の素盞雄神社天王祭の範囲らしく神輿を見物。その後適当にかつ道に迷いながらも隅田川沿いに素盞雄神社到着。天王太鼓見物後、胡瓜の漬物を [続きを読む]
  • 下谷神社、浅草神社、吉原神社祭礼
  • 5月12日。神保町まで電車。太田姫稲荷神社から聖橋を経て神田明神。陰祭りだが人出はそれなり。ポニーのアカリちゃんも元気だが、もう結構いい歳なのかも。外神田から中央通り、アメ横を経て下谷神社。神輿が次々と本殿前に集合。前は気づかなかったが女神輿も目撃。夜店見物後はまた中央通りで秋葉原。秋葉原は神田祭が本妻だろうと陰祭りだろうとあまり関係ない。一年中祭りみたいなものだ。昌平橋を渡って御茶ノ水。御茶ノ水ビ [続きを読む]
  • 清正公、鐵砲洲稲荷、くらやみ祭り
  • 5月4日。白金高輪まで電車。清正公はすぐ近くだが昨年となにか雰囲気が違う。門前近くの中華料理屋がなくなっている。調べてみると、昨年の3月29日で閉店したらしい。昨年の3月末だから、清正公大祭のときには既に閉店していたはずだが気づかなったのか・・・ もっとも建物はその時はまだ残っていて単に休みだと誤解したのかも。とにかく今は更地だ。お祭り自体は昨年とあまり変わらない。やはり太鼓は鳴っているのに題目は聞こえ [続きを読む]
  • 蕨から西川口まで、ついでに川口駅
  • 4月29日の記録。池袋北口から板橋方面が中華街化しているのはだいぶ前に気づいたのだが、噂によると西川口はもっとすごいらしい。西川口といえばアレしか思い浮かばないのだが、実は未だに行ったことがないので探検してみることに。西川口が中華街化した理由は蕨の団地が原因という話も聞いたので、とりあえずJRで蕨駅まで。この駅で乗降するのものはじめて。とりあえず西口から散策。確かに外国人も多いようだが思ったほどではな [続きを読む]
  • 根津神社から古書ドリス
  • 4月28日の記録。東大前駅まで地下鉄。そのまま根津神社。ツツジは咲いているがどうやらだいぶ前に盛りを過ぎたらしい。がそれなりに咲いているし見物客も多い。不忍通りから千駄木を経て谷中銀座。猫は一匹だけ。日暮里駅近くのルノアールで休憩してから線路を渡ってから線路沿いに南へ。いつの間にかアパホテルができているし歩行者も増えた。鶯谷駅からちょっとのところの「古書ドリス」。森下にあったころは二回ほど行ったこと [続きを読む]
  • 亀戸天神と亀戸水神
  • 4月21日の記録。大島駅まで電車。ちょっと西に戻って都電跡沿いの緑道から亀戸駅。途中「カナン国際教育学院」なる学校を発見。どうやら外国人向け日本人学校らしいが「カナン」が怪しい。ホームページを見ても宗教的なことはなにも書いていないが、おそらくはメシア教関係者。駅からはまず亀戸天神。かなりの藤が満開で夜にも関わらず人だかりがしている。だがいわゆる藤色の藤ばかりで白やピンクは見当たらず。開花の時期が別な [続きを読む]
  • 中野通り、足立区生物園、東京国立博物館
  • 3月31日。久しぶりに下高井戸から神田川沿いをひたすら歩いて中野通り。中野で一旦休憩。さらに中野通り。桜まつりだがソメイヨシノはもう終りに近い。ひたすら通り沿いに歩いて哲学堂公園から新青梅街道、江古田の森の脇を抜けて新江古田、江古田。「お志ど里」。4月7日。ソメイヨシノは完全終了だが自宅近くの八重桜は満開。どこへ行くか迷ったが足立区生物園なるところで夜間ライトアップと夜間営業をしているらしいので行って [続きを読む]
  • 飛鳥山と音無川、ついでに目黒川
  • 3月24日の記録。地下鉄で王子。そのまま飛鳥山。モノレールは以前乗ったので徒歩で山の上。もちろん花見客が多いがそれほど混雑しているわけではない。むしろ児童遊園で滑り台で戯れる子供が目立つ。ここはまだ滑り台やジャングルジムが残っている。滑り台の数種類も多い。一旦駅に戻ってから音無川(石神井川)。駅近くはライトアップされていて宴会も。そのまま川沿いに板橋駅まで。途中の花はかなり見事だったが宴会どころか見物 [続きを読む]
  • 「あたり芋」と阿呆グーグル
  • 青空文庫で泉鏡花の「深川浅景」を読んでいると、然《しか》も頬骨《ほゝぼね》の張《は》つたのが、あたり芋《いも》を半分《はんぶん》に流《なが》して、蒸籠《せいろう》を二枚《にまい》積《つ》み、種《たね》ものを控《ひか》へてという記述があった。はてさて「あたり芋」とはなんだろう? 蕎麦屋のつまみだからジャガイモやサツマイモのはずはない、おそらく山芋料理だろうが確信が持てない。とりあえず検索してみる。ま [続きを読む]
  • 石井重美「世界の終り」
  • PICOROCO@aof1080『世界の終り』(大正12年/新光社) の素晴らしいロゴ。 https://t.co/633BTNNWe02018/03/15 23:02:21究極の傍観者@t2001t2001これか、売り切れだけど。世界の終り 石井重美 https://t.co/GKm5EmYPof @amazonJPさんから2018/03/17 14:50:43究極の傍観者@t2001t2001すごい本だw 「大正十二年発行の、世界のあらゆる滅亡の仕方を、ひたすらシミュレーションする恐ろしい本なのである」 https://t.co/v1u5kPPGVr2018 [続きを読む]
  • 忖度とナオン
  • テポドン東京@pannacottaso_v2格差を何で測るかは難しいというのは、個人への累進課税が物凄く重たかった昭和中期は勝ち組は現物で企業内で商品を消費しており「実物的には明らかに大きな格差があったが、貨幣で測った個人所得では格差が小さかっただけ」ということは言えるんですよね。要はナオンやメシや車を現物支給してただけ。2018/03/14 16:43:11究極の傍観者@t2001t2001ナオンって言葉久しぶりw2018/03/14 16:44:45究極の傍 [続きを読む]
  • えこひいきと口伝
  • microcarpa@microcarpa1英ガーディアン紙は「文書書き換え」でなくcronyism(友人をえこひいき)という言葉で安倍昭恵夫人の #森友問題 関与で、安倍総理の政治生命が脅かされると報道。忖度の必要もなく事件の本質を突く見出しです。ハリス氏(笹川平和財団米… https://t.co/Dg2baFufIj2018/03/12 21:31:36究極の傍観者@t2001t2001↓笹川平和財団ってとこが気になるけどまあいいかw2018/03/12 21:52:12究極の傍観者@t2001t2001確か [続きを読む]
  • 下高井戸から玉川上水経由で荻窪まで
  • 3月10日。特に行きたいイベントもないので久しぶりに純粋な散歩。下高井戸から甲州街道を渡って玉川上水。ここの公園や遊歩道の正式名称がよくわからないなと思って調べると、玉川上水公園、玉川上水永泉寺緑地、玉川上水第三公園、玉川上水第二公園と別れているらしい。今回は下高井戸からなので、玉川上水永泉寺緑地発ということになる。一時期は毎週のようにここを歩いていたが最近はご無沙汰。そのころはここで相当数の猫に出 [続きを読む]
  • 京都から東舞鶴経由で富山まで
  • 3月2日。久しぶりに一筆書き乗車券を購入。東京から東海道、山陰、舞鶴、小浜、北陸各線で東京。この人のルートに近いが大阪を省略。二泊三日だと余裕がない。京都まで新幹線。構内の松葉でにしんそば。ホテルチェックイン後、四条まで地下鉄。寺町と祇園をぶらついてからバスで北野天満宮。昼間の梅林は何回か訪ねたが夜ははじめて。というかライトアップ自体が今年かららしい。早咲きの梅は満開だがもう一日か二日後のほうが良か [続きを読む]
  • 新宿末廣亭と湯島梅まつりと巨大喫茶店の思い出
  • 2月10日。ここ十年ほど正月にしか寄席に行っていない。昔は一月に一度ぐらい通っていた時期もあるのに。毎年正月に「今年こそは正月以外も」とは思うのだが気がつくと新年を繰り返している。そろそろこのパターンを変えたいので新宿末広亭。久しぶりにじっくり落語。周りを見回すと結構若い人が多い。私が寄席に頻繁に通っていたころは下手すると自分がいちばん若い客だったから、この十年で客層が変わったのかも。トリは圓太郎の [続きを読む]
  • 何を見ても同じ
  • 下の絵、「統計データの数値上は似てるけど全然別ですよ」ということらしいのだが、私には「確かに似てる」って見えてしまう・・・Masahiro Kuze / 久世正弘@mkuze某所で見たスライド。すべての分布の平均・標準偏差と相関係数が同じらしい。 https://t.co/x4ba7syjkW2018/02/07 10:24:15究極の傍観者@t2001t2001The Datasaurus Dozen - Same Stats, Different Graphs: Generating Datasets with Varied Appearance and Identical [続きを読む]
  • 「課金の誤用」に関するつぶやき
  • 悠木碧【公式】@staff_aoi【碧】なんかいっぱいメールきた!誰だろ!(((o(*゚▽゚*)o)))と思ったら全部、課金額の明細でした。2018/02/06 17:25:50究極の傍観者@t2001t2001ヴィクトリカ・ド・ブロワの人、ってぐらいしか知らないんだけど、そういう人なんだ・・・2018/02/07 02:39:02究極の傍観者@t2001t2001どうやら相当稼いでるみたいだ。だったらどんどん課金してもらったほうがw2018/02/07 02:42:46究極の傍観者@t2001t2001そう [続きを読む]
  • 2018年1月散歩記録
  • 1月13日。池袋まで電車。サンシャインシティ。ひさしぶりだが飲食店はあまり変わっていない。ナンジャタウンは規模が縮小したせいか前より活気がない気もする。駅に戻って東武の地下食品売り場を覗いてからJRで大塚。「鳥忠」で鶏肉の肉豆腐、煮込みなど。1月20日。品川までJR。京急乗り換えで大師前。久しぶりに川崎大師。縁日は21日だが前日夜に「宵大師」なる行事があるらしい。確かに夜の割には参拝客が多い。19時にやたらたく [続きを読む]
  • アンデス展と中野ブロードウェイと東京駅
  • 1月6日。土曜なので上野の博物館は夜まで開いている。調べてみると国立科学博物館も金、土曜には開館時間を延長しているらしい。そこで超久しぶりに国立科学博物館。古代アンデス文明展。上野までは電車。まずはアンデス展を1時間半ほどかけて見物。インカやナスカ以外の文明のことはほどんど知らなかった。文字がないことは知っていたが貨幣も存在しなかったとは。閉館まで30分ほど余裕があったので、常設の地球館2階も見学。これ [続きを読む]