ことぶきのこめや さん プロフィール

  •  
ことぶきのこめやさん: 米サイドストーリー
ハンドル名ことぶきのこめや さん
ブログタイトル米サイドストーリー
ブログURLhttp://ktb188.blog73.fc2.com/
サイト紹介文大阪府枚方市の米屋「ことぶき米穀」の店長が、米屋の日常を書きます。
自由文「逆説のお米選び」で、お米選びを少し違う目線からアドバイス。さらに、「四コマ川柳」なども掲載しています。お米についての質問なども、どんどんお待ちしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/04/26 22:41

ことぶきのこめや さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • NHK朝ドラ『わろてんか』
  • NHKの朝の連続テレビ小説を見ていますか?いま、2017年10月からは『わろてんか』が放送されています。実は私、撮影のお手伝いをしてきました。1年くらい前に電話があり、ドラマで明治時代の米屋のシーンの撮影があるが、話が聞きたいとのこと。そこから何度か実際に会ってやり取りをして、話の流れから撮影にも立ち会うことになりました。セットが組みあがったときに、実際にスタジオまで見にいき、リハーサルには半日立ち [続きを読む]
  • 酒米を食べたことありますか?
  • 長野県の八重原 隠し田米を作ってくれている生産者 白倉さんが大阪に来られた時に、年に1回くらいの割合ですが、大坂の米屋グループとで飲むことがあります。それが2月くらいの話だったでしょうか。その時の会話で白倉さんが酒米も作っているという話題になり、米屋「そうえいば酒米って食べたことないなぁ〜。やっぱまずいんかな?」白倉さん「まだ在庫ありますし、送りましょうか?」米屋一同「おお、それはいい!食べてみよう [続きを読む]
  • 異世界に・・・
  • 先日、米屋の新年会が大阪の梅田でありまして、行ってきました。普通に楽しく飲んで、2軒目は阪急の下のかっぱ横丁で軽く飲み直し。同じ方面に帰る人と二人で、いい感じにお酒もまわっての帰り道です。梅田は大阪の北の方。私の乗る京阪電車は梅田から地下鉄で一駅南に下ったとこで乗り換え。かっぱ横丁を出て、寒いのですぐに地下に入りました。梅田の地下は迷路です。田舎者なので上の案内を見ながら地下鉄を目指しますが、酔っ [続きを読む]
  • ポッドキャスト「こめやんの コメヤ88」
  • 謎の米屋こめやんがお送りするポッドキャスト「コメヤ88」→こちらから聴けますポッドキャストとは、パソコンやスマホから聴けるネットラジオで、アップルが提供するサービスです。もともとはiPod向けのサービスでしたが、今ではiPhone でも Android でも聴くことができます。iPhoneなら最初から「ポッドキャスト」のアプリが入っています。Androidでも「ポッドキャスト」で検索すると聞くためのアプリがすぐに見 [続きを読む]
  • 【新発売】神吉米(かみよしまい)
  • 今年の夏に京都のある産地に視察にいきました。→その時の記事秋に入荷する予定と書いてますが、いろんな都合で入荷がこんな時期になっちゃいました。夏の記事では詳しい産地の場所まで書きませんでしたが、正式に商品化しましたので発表です。京都府南丹市の 神吉地区 です!あ、いや、これを読んでいる人は「だからなに」という感想でしょうが、ここ隠れた名産地なんです。恥ずかしながら私も知りませんでした。夏に一緒に行っ [続きを読む]
  • 【M-1】2016の感想
  • 久しぶりになりますが、M-1について個人的な感想を書いてみたいと思います。アキナ好きなコンビですが、順番が悪かったですね。このネタをもうちょっと後の方にやれたら印象も変わってたのでは。非常にもったいないくらい面白いネタでした。カミナリ初めて見ました。最初の1分くらい笑いがなかったけど、そこから爆発的に面白くなりました。川柳であそこまで面白くできるのはすごい。知名度が低かったのが武器になるネタですね。 [続きを読む]
  • 使いにくくなる
  • 久々にブログを書こうと思ったら、投稿画面がガラっと変わっている。すごくシンプルになったので使いやすいように思ったが、これまで使っていた機能がどうやればいいのかまったくわからない。なんでアプリにしてもWEBサイトにしても、SNSにしてもガラッと変えて使いにくくするんだろう。変えていかないと飽きられるとか思っているのかもしれないけど、変えない勇気というものもある。急激に広まるSNSは最初の形が一番すぐれている [続きを読む]
  • 【産地訪問】熊本 山鹿市菊鹿・鹿北【天空の茶畑】
  • つづき。熊本二日目は取引産地のJA鹿本へ。心配された台風も速度を弱めて、この日に直撃することはなさそう。しかし、徐々に雨が強くなっていくような予報です。「夢大地 鞠のだんだん」の産地、山鹿市菊鹿町の農協支所で待ち合わせ。これまで対応してくれた農協の方はみなさん私よりだいぶ年上の方でしたが、今回は初めて年下の職員が対応してくれました。といっても、毎年顔を合わせる人と、2年前に来てくれた営農指導の人なの [続きを読む]
  • 【産地訪問】熊本 益城・阿蘇【地震被災地域】
  • 怒涛の産地訪問 第3弾です。2016年9月18日(日)熊本空港に降り立ち、熊本経済連の方に、地震による被害の大きかった地域へ連れて行ってもらいました。4月に起きた大地震で、熊本を中心に九州に大きな被害をもたらしました。当初は、スケジュールが合わないのと、地震で大変なときに押し掛けるのは良くないのではないかという意見から、今年は行くのはやめておこうと決まりかけました。しかし、私は、地震のあった年だか [続きを読む]
  • ポッドキャスト
  • 以下の文章は2015年12月号の情報誌「一粒の芽生え」のコラムに掲載したものを加筆・修正したものです。ポッドキャストというものをご存じでしょうか。音楽プレイヤーの「iPod」向けの放送(broadcast)の造語で、今ではパソコンやスマホでも簡単に聞けるネットラジオです。通常、インターネットラジオというと、ストリーミング再生になるので、通信料が発生しますが、ポッドキャストは番組を購読登録しておくと [続きを読む]
  • 【産地訪問】山口県岩国・美祢【錦帯橋と獺祭とヤギと寿司と】その2
  • 前回の続きです。農協と全農と合流して、田んぼの視察。天気は怪しいですが、まだ雨は降っていません。やはり私は晴れ男ですね。美祢に来るときは毎回来る、山崎さんの田んぼへまずは向かいました。ここはこの地区の指標田であり、山崎さんもものすごくすぐれた農家さんです。いざ田んぼについてみると・・・稲がない・・・。台風が向かっているということで、倒れてしまう前に収穫したのでは?という話です。連れてきていただいた [続きを読む]
  • 【産地訪問】山口県岩国・美祢【錦帯橋と獺祭とヤギと寿司と】
  • 産地訪問ラッシュ第2弾 山口県編です。9月4日。台風が九州に上陸しようかという中、早朝に新幹線に乗り込み山口県へ。今回は岩国で少し遊んでから行こうと、広島で乗り換え、新岩国で降りました。岩国駅でレンタカーを予約していたので、レンタカー屋さんを探します。たしか地図を見ると駅を出て右手だったな。地図を見ると普通の町なのに、なんかえらい山の中だなーと思っていました。同行していた米卸の方がレンタカー屋に電 [続きを読む]
  • 【産地訪問】長野県東御市【鹿肉・もちひかり・大豆など】
  • 昨年はあまり産地へ行けなかったのですが、今年はかなりハイペースで産地を回ります。まずは、8月26日に長野県東御市の八重原へ。ここは「八重原 隠し田米」の産地です。隠し田の説明は・・・割愛!今回は土曜の夜から車で長野へ。ホテルの予約には苦労しました。なぜか全然空いてないのです。松本で探しても、諏訪で探してもダメで、結局岡谷になりました。岡谷が一番手前なので、結果的にはよかったのですが、到着してから一杯飲 [続きを読む]
  • 営業電話
  • 以下の文章は2016年2月号の情報誌「一粒の芽生え」のコラムに掲載したものを加筆・修正したものです。みなさんのお宅にもよく営業電話がかかってきますよね。忙しい時にかかってくると大変イライラするものです。ただの営業であっても面倒ですが、それが詐欺かもしれないと思うとさらに腹が立ちます。以前、当店の営業時間内にかかってきた電話で、「お米が買いたい」という話がありました。遠くまで配達してくれるかとか、ホ [続きを読む]
  • 【秋に入荷】京都府南丹コシヒカリの産地視察
  • 知り合いのお米屋さんの紹介で、京都の農家さんの田んぼを見てきました。その農家さんは、京都の長岡京市でお米を作っていましたが、なかなかよいお米が作れず、よいお米を作るためにわざわざ遠く離れた南丹の田んぼを買い(&借り)、通いながら作られています。待ち合わせした場所は高速道路の近くで、一面田んぼが広がる場所。当日はかんかん照りというわけではありませんでしたが、それでも暑い。車から出られんなーというよう [続きを読む]
  • ジャストシステム「花子」
  • 誰が読むのかわかりませんが、書き始めたからには終わらせます。ドローソフト[DrawSoft](最初から読む方)アドビのイラストレーター(前回の記事)アドビのイラストレーターは国内シェアが圧倒的ではあるが、高くて初心者向けではない。そこで、価格も安く(1万円くらい)、初心者にも使いやすく、メーカーが倒産しない(確率が高い)ソフトとして目を付けたのがジャストシステムの「花子」このソフト、実はドローソフトを使い始 [続きを読む]
  • アドビのイラストレーター
  • 前回の記事これまでの私のドローソフトの遍歴を書きましたが、今回はジークルーを使いながらアドビのイラストレーターを使い始めたころのお話です。イラストレーターは国内のドローソフトの中では定番中の定番です。プロはほとんど使っていますし、業者に原稿を入稿しようとしたら、イラストレーターの形式を求められることが多いです。つまり、ドローソフトを使うのであれば、イラストレーターなら間違いないということです。ただ [続きを読む]
  • ドローソフト[DrawSoft]
  • 大学を出てすぐにこの仕事に就いたのですが、働き出してすぐの話です。父親がパソコンの先生をあるツテで紹介され、私に「パソコンを習え」いま考えるとものすごく大雑把な話ですが、これが結果的にものすごく役立ちました。その先生からは最初、ワードでチラシを作る方法を習いました。ただ、先生もワードは本業ではなかったようで、どう考えても実用的ではない。ワープロ機を使って作った方が100倍使いやすい。次に先生に教え [続きを読む]
  • お米のランキング
  • 以下の文章は2016年3月号の情報誌「一粒の芽生え」のコラムに掲載したものを加筆・修正したものです。毎年、日本穀物検定協会がお米のランキングを発表します。私個人的にはずいぶんと隔たりのあるランキングだなと毎年感じるのですが、世間的には受け入れられているようです。当店で扱っているお米はほとんどが最高ランクの「特A」です。今年は山口県西部の「きぬむすめ」も特Aを獲得しました。当店が扱っている美祢市の「 [続きを読む]
  • アヒージョBBQ
  • 日曜日は毎年、大学時代の先輩同期後輩たちとでやっているBBQでした。雨の予報でしたが中止の連絡がなかったので行ってみましたが、午前中はパラパラ、午後からは晴れてきました。毎年なんか新しいことを考えてくれるのですが、今年はアヒージョやるぞって。wikiよりアヒージョ(西: ajillo)はスペイン語で「ニンニク風味」を表わす言葉であり、オリーブオイルとニンニクで煮込む、マドリード以南の代表的な小皿料理(タパス [続きを読む]
  • 販売管理ソフト
  • 当店では私が子供のころからパソコンが導入されています。個人事業の米屋では早い方でしょう。米屋専用の販売管理ソフトで、米屋に合わせてバージョンアップし続け、どんどん使い勝手がよくなっていきました。ところが、数年前に急に連絡が途絶えました。聞くところによると倒産したのだとか。このソフト、パッケージではないので、新しいパソコンにデータの移行をすることができません。現在は、パソコンに詳しい知人によって、パ [続きを読む]
  • 緑色のが混じっているのは良いの?
  • 以下の文章は過去の情報誌「一粒の芽生え」のコラムに掲載したものを加筆・修正したものです。先日、ご来店のお客様から玄米に緑色のお米が混じっているのは何かというご質問を受けました。普段、精白米を食べておられる方はあまり目にする機会はないと思いますが、玄米には緑色のお米が混じっていることがあります。いや、混じっている方が多いです。これはなぜでしょう。稲に穂が実るとき、最初は緑色をしています。これが熟して [続きを読む]
  • ご無沙汰しております。
  • ずいぶん放置しておりましたが、なにか書かないと廃墟のようになっていますね。ホームページも死んでいるようになっています。実際は忙しくてこっちまで手が回らないのですが。情報誌の配布もリニューアルのために少し準備期間に入ります。ホームページもいつかリニューアルしたい。ようやくいろいろ一段落したので、ちょこちょこ手を入れていこうと思います。というような記事を何度も書いては放置している気がしますが、今回は本 [続きを読む]
  • 過去の記事 …