fujimuro さん プロフィール

  •  
fujimuroさん: 藤原・室建築設計事務所BLOG(大阪の建築家)
ハンドル名fujimuro さん
ブログタイトル藤原・室建築設計事務所BLOG(大阪の建築家)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/architectstudio/
サイト紹介文大阪・関西を拠点とする建築家、藤原・室建築設計事務所。旅行の写真や土地探し、狭小住宅のコツなど。
自由文建築家|大阪の建築設計事務所です。関西(奈良、兵庫、滋賀、和歌山、三重)から全国まで注文住宅や店舗をお考えの方に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2009/04/29 18:59

fujimuro さんのブログ記事

  • 香川:高松のガレージハウス 地盤改良
  • 香川:高松のガレージハウス 地盤改良が進んでいます。今回は地盤がとても悪い敷地でした。そのような敷地に鉄筋コンクリート造の建物を普通に建てると、1000万にもなる地盤改良費が掛かる敷地となります。ですが、設計側でアイデアを出すことで、地盤改良を半額以下にすることができました。設計段階から地盤改良を少なくし、なおかつ床面積が稼げるような、構造形式となっています。構造の申請などなど、まあまあ時間が掛かりま [続きを読む]
  • 2世帯住宅の現場へ
  • 先日、2世帯住宅の設計依頼があり、現地へ伺ってきました。屋上には家庭菜園スペースがあり、なんと、ぶどうが育っていました。もちろんですが、食べれるそうです。鳥とかに勝手に食べられないのか、他人事ながら心配に。今回は、リノベーション?新築か?リノベーションと新築を合わせるのか?といった具合に、方向を定めるところからの相談になっています。現地にお伺いしたところ、増築箇所もあり、迷路のような楽しいお住まい [続きを読む]
  • 大阪:豊中の家 写真
  • 大阪:豊中の家 先日撮影した竣工写真のプレビューが届きました。どのカットをセレクトするかこれから選んでいきます。今回はRC打ちっぱなしの部分を、クローズアップしているカットがいい感じです。その一枚です。 [続きを読む]
  • 大阪:千里山の家 うんてい
  • LDKにうんていが設置されています。今までの住宅で、うんていを設置したことは、初めてなんですが、実際に雲梯を設置するにあたっては、梁を設けたり、下地に補強したりと結構手間がかかります。しかし、今回実現しました。日常的にとても使いやすい場所に設置されたので、日ごろ、軽くぶら下がってみたりするのであれば、とても健康的だと思いました。また、今回はさらに、吹抜け部分にロープも吊り下げられるようにもなってい [続きを読む]
  • 広島:福山の家3 建具打ち合わせ
  • 広島:福山の家3 建具打ち合わせをしてきました。写真の場所は、玄関と書斎のあたりになります。工事の中心となるのは現場監督さんで、いろいろな職人さんや設計者と調整して進めていくのです。写真に写っているのは、現場監督さんと大工さんと建具屋さんです。現場の方々のやり取りを聞いていると、同じ図面でも作り方はそれぞれに違います。今回は一番年配で経験のある建具さんの意見を、現場の方々が尊重しながら進めているよ [続きを読む]
  • 雑誌住まいの設計に掲載されました。
  • 少し告知が遅れたのですが、SUMAI no SEKKEI(住まいの設計) 2018年7月号 (2018年05月21日発売)に、「3世帯の家」が掲載されました。正確には4世代の2世帯住宅です。表紙にはハウスメーカーという文字が書いてありますが、2世帯住宅の特集も後半にしっかりとあり、そちらのほうに掲載されています。住まいの設計という雑誌は、設計事務所の住宅を、生活の視点から、独自取材で記事にされている有名な雑誌です。ですので、おそらく [続きを読む]
  • 雑誌コンフォルトに掲載されました。
  • 7月5日発売の建築〜インテリア系の雑誌「コンフォルト」に掲載されました。「贅沢のある家」という特集に、以前設計を手掛けた東大阪の「石切りの家」が掲載されました。やわらかな光に満たされて 石切りの家という切り口になっています。贅沢の趣旨としては、コストを掛けた豪華な家という意味ではなく、自分たちにとって贅沢とは何かという価値観を突き詰めた住まいを取り上げているとのこと。共感できるテーマであり、その一つ [続きを読む]
  • 大阪:千里山の家 天井の板貼
  • 正面玄関から奧の庭を突き抜けるかたちとなる吹き抜け空間の天井は、建築の構成が感じられるように仕上げを他の天井と変えることになりました。床のフローリングと同じ素材、同じ貼方向を統一しています。お施主さんからは、「どこかアクセントとして」ということで仕上げや色を変えるということを希望されることがあります。その時、素材や色を変える意味をいろいろ考えます。やはり、建築的な構成などの意味合いを大事にして、素 [続きを読む]
  • 愛媛の家:内部造作
  • 愛媛の家:内部造作工事が進んでいます。このお住まいはオープンキッチンとなっています。キッチンの後ろには棚が沢山あり、充実した収納。一部ワークスペースもあり、一見シンプルですが奥行き感のあるキッチンスペースです。キッチン奥にある家事用のデスクも、お子さんの勉強スペースとなるそうです。確かにそういう使い方もありますね。現場打合せの横では、スマホで動画を見て、おとなしく待ってくれています。 [続きを読む]
  • 奈良:事務所ビルの計画
  • 最近、依頼が多くなってきている事務所ビルの計画ですが、現在、奈良の学園前にて、事務所ビルの計画が進んでいます。交通量の多い通りに面して敷地があります。車で通った方に対して、どのように見せるか?というところを検討しているところです。 [続きを読む]
  • 大阪:摂津富田の2世帯住宅 1年
  • 少し前になりますが、竣工1年が経過し現地確認を行いました。製作ものの建具まわりの調整が主で、あとはとてもきれいにお住まいになっていました。キッチンはユーロモビルが入っており、担当の方も来られてキッチンの確認も行いました。キッチンも手入れがとても良いようで、全く問題なしということでした。やはり、日ごろの手入れは大事だと感じました。 [続きを読む]
  • 徳島:鳴門の家 写真
  • 徳島:鳴門の家 写真家の方から写真が数枚届きました。何枚かプリントアウトして、一般の方に見てもらったりすると、住宅に見えないそうです。今回はフィルムの撮影で、ノイズなどが多かったりする写真ですが、それはそれでよかったりします。 [続きを読む]
  • 大阪:豊中の家 撮影
  • お引越しをされる前に、引っ越しまでの日にちに余裕を作っていただいたので、お言葉に甘え、晴れの日を何回か調整し、とても良い天気の中丸一日かけて撮影を行いました。スリットから太陽光が上から差し込んで、天窓から1階の土間まで落ちていきました。どのように写真が仕上がってくるのか、楽しみです。お施主様にもとても良い写真がお見せできそうです。 [続きを読む]
  • 広島:福山の家3 屋根工事
  • 広島:福山の家3 屋根工事が終盤に差し掛かってきています。平屋だけに低いと思いきや、増水のことを想定して基礎を高くし、室内の天井高さも通常より高く。なんだかんだで、それなりに高さのある平屋に。夏は近くで花火大会があるそうで、ここからの眺めもよさそうな感じですね。 [続きを読む]
  • 香川:高松のガレージハウス
  • 香川:高松のガレージハウス地鎮祭がありました。今回の建物は、鉄筋コンクリート造2階建ての建物です。特殊なデザインの為、建築の確認申請が、適合判定という特殊なルートでの審査となります。ということで、申請は通常の何倍も時間が必要でした。申請もようやく下り、工事の準備に入ります。まずは地盤改良から。通常より建築期間が長くなる工事になりそうです。 [続きを読む]
  • 大阪:千里山の家 書斎からの眺め
  • 千里山の家は、左右に各個室が振り分けられて、真ん中を突き抜けるかたちで、玄関土間、吹抜けのLDK部分を抜け、南側の庭へとつながる構成となっています。そこに一つだけその構成から外れた個室がご主人の書斎です。眺めが良く、家の周りの様子も見渡せる場所になっています。 [続きを読む]
  • 徳島:鳴門の家 水盤
  • 徳島:鳴門の家には水盤があります。水盤は、日差しがあるときは光が反射して家の中に入ってきて綺麗です。くもりの時も、綺麗な表情を見せています。なかなか写真では伝えにくい、空間の一つです。 [続きを読む]