fujimuro さん プロフィール

  •  
fujimuroさん: 藤原・室建築設計事務所BLOG(大阪の建築家)
ハンドル名fujimuro さん
ブログタイトル藤原・室建築設計事務所BLOG(大阪の建築家)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/architectstudio/
サイト紹介文大阪・関西を拠点とする建築家、藤原・室建築設計事務所。旅行の写真や土地探し、狭小住宅のコツなど。
自由文建築家|大阪の建築設計事務所です。関西(奈良、兵庫、滋賀、和歌山、三重)から全国まで注文住宅や店舗をお考えの方に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2009/04/29 18:59

fujimuro さんのブログ記事

  • 大阪:千里山の家 地鎮祭
  • 昨年から計画が進んでいました、千里山の家の地鎮祭が行われました。確認申請も下り、今月末から工事が進んでいきます。閑静な住宅地に建つ、木造2階建ての住宅です。木造のカーポートも製作していく予定です。また工事報告していきます。 [続きを読む]
  • 大阪:豊中の家 スリット部分
  • 段々と形が出来上がってきています。スリット部分もボリュームが感じられるようになってきました。コンクリートのキッチンとテーブルの感じも、ちょうどよい大きさと感じました。これから、窓まわりの難しい工事へと入っていくことになりますが、段取りを踏んで、順調に進んでいるかと思います。いろいろと出来上がりつつ様子が楽しみです。 [続きを読む]
  • 大阪:三国ヶ丘の家 アトリエ打ち合わせ
  • 大阪:三国ヶ丘の家 アトリエ打ち合わせをしていきました。現在、建物の仕込みや下地の工事が進んでいます。この住まいには、作家さんのアトリエがあります。アトリエの棚、照明、作品をつくるための材料や道具の置き場所について、打ち合わせをしていきました。スペースをうまく活用するために、スペースを無駄なく使っている分、新たな物が出てくると、簡単には場所が決めれなかったりします。今回は工務店さんもいろいろ協力し [続きを読む]
  • 大阪:かきたクリニックannex 配線だらけ
  • 大阪:かきたクリニックannex 配線の仕込みが一部見えている場所です。店舗の設計する時に、少し厄介なのがこの配線。ひとつひとつは小さくても、数がおおくなると結構なスペースを取ります。あらかじめ、サイズを想定しているのですが、正確にはやはり現場に入ってからでないとわからないものです。 [続きを読む]
  • 徳島:鳴門の家 基礎
  • 徳島:鳴門の家 少し前ですが、基礎が打ち終わっています。長いアプローチが家の中にあります。スロープも基礎と一体でつくっているので、基礎ができるまで、すこし時間もかかりました。アプローチから部屋や水盤が見えるところが、面白くなりそうですね。 [続きを読む]
  • 阪神間の敷地
  • 先日、阪神間の敷地を見に行ってきました。阪神間の阪急沿線は、関西では人気のある場所です。今回は購入する前に見てほしいという事で、とりあえず見に行きました。すこし時間をおいて検討していると、あっという間になくなってしまいます。急な坂を上がったところに敷地はあります。敷地からは海まで見えました。敷地は擁壁や段差が多く、法律上の斜線もあります。そのあたりを敷地を見ながら確認していきました。 [続きを読む]
  • 大阪:豊中の家 中間検査
  • 検査機関の中間検査が行われました。今回は木造部分の金物が、間違いなく設置されているか、また柱、梁が図面の通り施工されているかの検査です。法規上、検査を受けて問題なければ次の工事へと進んでいけることになります。そろそろ設備工事が入るので、お施主さんとともに設備関係の確認などを行うことになります。 [続きを読む]
  • 大阪:事務所ビルの改装 建物確認
  • 工務店さんと一緒に建物の現況確認を行いました。どのあたりを撤去して、どこを新設するかとか、施工方法で最適な方法などを、まず費用感を出す為に見ていきました。弊社の事務所の改装や、アパレル事務所ビルの改装もしてもらった工務店なので、ニュアンスは伝わりやすく施工具合も大体わかるので、安心できます。まずは大枠金額がでてから、どのように計画を進めるかということになります。 [続きを読む]
  • 河内長野へ
  • 先日、河内長野へ行ってきました。若いご家族のための住宅設計の依頼です。河内長野はいままで何軒か住宅を手掛けています。なぜかわかりませんが、いつも河内長野駅に近づいてくると街の空気感が、すごく変化するように感じます。敷地までの道は高野街道があり、街並みが綺麗に保たれています。計画がはじまれば、ゆっくりと散策したいですね。 [続きを読む]
  • 大阪:堺市のほうで、提案模型
  • 堺市のほうで、提案が始まりました。まずは、事務所内でいろいろ検討したなかの2案を比較のために模型を作りました。今回は、大きな幹線道路沿いに建つ住宅ということで、道路含めた周辺の模型も作りました。また、どのように進んでいくのか報告できればと思っています。 [続きを読む]
  • 大阪:三国ヶ丘の家 バルコニー
  • 大阪:三国ヶ丘の家 バルコニーの工事も進んできています。広いバルコニーで、ここで食事もできる広さです。あまり見えない位置にありながらも、家の中に光を取り入れる重要なバルコニーの窓。使う様子を想像してみると、バルコニーには天井がないのですが、上の方から照明があったほうが、よりよく使えるのかも。と想像。改めて検討してみようかと思いました。 [続きを読む]
  • 兵庫:神戸市北区の平屋 配筋工事1
  • 底板部分の配筋が出来上がりました。ここで、配筋の状況、そして設備配管の施工状況を見ていきます。それとともに、少しずつ今後出来上がっていく空間を想像できるようになっていきます。大きな平屋になるので、鉄筋の状況も迫力があります。また複雑なプランでもありますので、一つ一つ確認するのに時間もかかります。鉄筋が並ぶ景色も、整然と配列されていて綺麗でした。 [続きを読む]
  • 大阪:かきたクリニックannex ファサード
  • 大阪:かきたクリニックannex ファサードが徐々に出来上がってきています。色をどうするか、2種類のサンプルを置きながら決めていきました。今回のファサードの難しさは、既存のビルのサッシが既にあり、そのままにしておかないといけないところです。大きな改修ポイントはガラスです。ガラスを元々あった、2枚の単板ガラスを外して、複層ガラスに変更しました。見た目は変わらないのですが、いろいろなパーツを外したり付け加え [続きを読む]
  • 大阪:豊中の家 上棟式
  • 2階の木造部分も建ち上がり、上棟式が行われました。工事から4か月程度経過し、竣工が5月頃の予定となります。工事の検討が必要になると、少し延びることもあります。まずは、ひととおり形が確認できましたが、やはりこれからが大工さんが入る家づくりの本番でもあります。これから工事報告も多くなるかと思っています。 [続きを読む]
  • 愛媛の家:配筋検査
  • 愛媛の家:配筋検査がありました。配筋検査の日時は、現場の状況によって左右されます。当日は、建築主の方も時間が取れたので、配筋検査後に一緒に現場を見ながら、打ち合わせができました。事前にお送りしていた模型も見られていたそうで、家が出来上がるのが楽しみとのことでした。いつも元気な男の子は、今日はインフルエンザで家で待機だそうです。 [続きを読む]
  • 大阪:三国ヶ丘の家 鉄骨階段
  • 大阪:三国ヶ丘の家 鉄骨階段が組みあがりました。今回は、リビングの正面に階段がある空間デザイン。空間の中に階段が点在しています。階段に面して南面の開口があり、階段の空間から光が入ってくる設計となっています。雑誌など見かける鉄骨階段ですが、結構揺れるものです。現場の方と、こまごまとしたところを工夫し、少し揺れを抑えてみました。建築の設計は図面通りではなく、現場で調整する必要があるのが、こういったとこ [続きを読む]
  • 東京の事務所ビル計画
  • 東京にて、計画の依頼があり、現地を見に行きました。小綺麗なお店や建物があるエリアです。当日は、雪がまだ残っている状態で、敷地も真っ白でした。最近依頼が多い、小さな店舗と事務所を兼ねたビルの計画です。近隣は住居エリアと商業エリアが混在してるところで、周囲の住居に配慮しながらデザインを進めることになりそうです。 [続きを読む]