kzm さん プロフィール

  •  
kzmさん: kzm.の雑記帖・・My Favorite Things
ハンドル名kzm さん
ブログタイトルkzm.の雑記帖・・My Favorite Things
ブログURLhttps://kzmblog.exblog.jp/
サイト紹介文ゆっくりと日々の生活の中での自分の好きなものの事を綴れたらと思います。
自由文病気持ちの夫と病気持ちの自分の二人暮らし。フルタイムの公務員です。時折わけのわからない愚痴が入ると思います(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供391回 / 349日(平均7.8回/週) - 参加 2009/05/01 20:36

kzm さんのブログ記事

  • マタンプシ完成
  • マタンプシ完成しました。とりあえずの仕立て方でやってみました。縫い代の始末など次回教えていただきたいことがたくさんわかりました。試着してみるとなんだかかわいい。これは狭い方の10?幅。私の頭にはこれぐらいがちょうどいい感じ。後ろにゴムを入れヘアバンドもいいな。 [続きを読む]
  • マタンプシスタート
  • マタンプシ(アイヌの鉢巻)の試作品の製作スタート。長方形ではない形の仕立てを前回の教室で先生に教えていただきました。その時先生に教えていただいたこと・・・・伝統のものは仕立ててから刺繍をする。つまり裏地の上に刺繍の裏が見えるのだそうです。ヂヂリのうらを綺麗に刺繍するのは難しいなあ。なので、今回はごめんなさい試作なのでミシン目が見えないところはミシン縫い。裏地で刺繍裏も隠す仕立て。でも久しぶりにイカ [続きを読む]
  • 勿忘草
  • メルカリで忘れな草のブローチを購入。アメリカ Krementz社製のヴィンテージ ブローチです。忘れな草は私の大好きな花。で、花音痴の夫さんも「好きな花は忘れな草。」というようになりました。包装もこんなにさりげなくかわいく。Krementzには勿忘草シリーズがあるそうで。集めたくなりました。 [続きを読む]
  • ピアス失敗
  • 左のピアスが腫れた。皮膚科に行ったら「ファーストピアス取らないままでなんとかできないな。」「これは仕切り直した方がいいよ。取りなさい。」。。。「・・・」心の中涙「これはね、体がピアスしないください〜取ってくださいって言っているんだよ。ね。」ぱんぱんに腫れて、ハイネックのセーターとかマフラーが触れたら痛いし。先生のちょっと優しい言葉にすぐあきらめた。飲み薬と塗り薬をもらった。帰りに看護師さんに「片耳 [続きを読む]
  • 中国から来た彼
  • 与党と維新の会の賛成で衆院可決し、法の成立が固まった出入国管理法改正案。超簡単に言うと、「日本人の人口が減り日本人労働力が不足する。だから外国人に労働力として働いてもらいます。ただし定住はしないでね。移民は認めないから。」っていう法案かな・・と理解している。奴隷ともいわれる労働条件の「技能実習生」。「週28時間以内」のアルバイトを労働力として搾取されている「留学生」。もっと丁寧に国会で話し合うべきだ [続きを読む]
  • 刺繍教室
  • 今日は刺繍教室でした。先生が三藤さんの糸を持ってきてくださり、またたくさん購入してしまった。先生の「自分の好きな色ばかり買わないで苦手な色の糸も買うと作品に広がりがでる」というお言葉に納得。伊藤さんの染めた糸も購入。刺繍部分はなんとか完成。あとは仕立て。端は三つ折りと考えていた私は甘かった。三方に別布、裏地をつけます。この別布は高価でした。でも初めてのサイン入りの作品。がんばる。帰宅後、古布の赤い [続きを読む]
  • スターチス
  • 「長持ちします。」の一言につられて買ったスターチス。小さな白い花が次々咲いてきました。中に花芯もあります。カサカサの花と思っていたのは花じゃなく萼(がく)なんですね。かわいいです。 [続きを読む]
  • 布に歴史あり
  • 古布の中にこんな布が入っていた。「奉納 七浦 青山兵治」お祭りに奉納したものだろうか。七浦という地区の青山兵治さんが何か願いを込めて神社かお寺に奉納した。布には歴史がある。来年のどんど焼きの時お祀りしたいと思っています。 [続きを読む]
  • 糸のふんわり感
  • 今日はアイヌ伝統文化体験講座。講師は長縄由加利先生。「糸のふんわり感が大切」「大切なのは縫い目の大きさではなくそろっていること。」を学びました。私はいつも引っ張り過ぎるので「ふんわり」するように気をつかいました。久しぶりにカパラミプ。つのが難しい〜。それに愛用のはさみまで機嫌が悪くなり先生のはさみをお借りしました。 [続きを読む]
  • ペンケース その3 その4 その5
  • ペンケースその3、4、5は古布を使いました。布団の側生地のようです。4が柔かい。その3その4   紫は刺繍糸。綿なのにつやがあるんですね。強いし。古布は薄いので裏に接着心を張ってから刺しました。その4がいちばんお気に入りかな。てざわりがいいんですよね。やはり古布はいいです。刺しながらやさしい気持ちになります。その5これはアシリパ文様です。色をすっきりシンプルにしてみました。この文様はこれまで刺した文様とち [続きを読む]
  • ペンケースその1 その2
  • ペンケースを5点作りました。ファスナーもこのつけ方が一番好き。手作りの味が出る気がして。その1野田サトルさんの漫画「ゴールデンカムイ」のアイヌの少女アシリパのマタンプシ(ハチマキ)のデザインで。お花の形が女子っぽいですね。ここ、小さいので大変でした。藍染の紬、厚い内布でパリッとしています。その2 これも藍染の紬。裏はどちらも表のデザインの一部をワンポイントにしました。 [続きを読む]
  • 重り
  • 作っていただいた重しがちょっと大きいので小さめの重りを探しいたらネットで見つけました。棹ばかりで使われていた分銅です。四貫、950グラムで高さ6?。かわいい。手にすっぽり。でもずっしり。早速求め赤い古布で紐をつけました。どんな人が作って使っていたんだろうな。歴史を感じます。裏に古いフェルトを両面テープで貼り付け、テーブルに傷がつかないようにしました。 [続きを読む]
  • 来年のカレンダーとMちゃんの最後のカレンダー
  • 年末になると夫さんと一緒に大丸藤井セントラルや大型書店にカレンダーを買いに行った。職場には大判の美術カレンダー、デスク用。家にはリビング用、トイレ用、夫さんの薬忘れ防止用。小一時間かけてじっくり選んだ。楽しい一時間でした。今年のカレンダーは有元利夫と花森安治。小さめで書き込みできるものを選んだ。夫さんの最後のカレンダー。まだ貼ったままになっている。これは外せない。 [続きを読む]
  • 大草原の小さな家
  • AXNで大草原の小さな家第三部視聴。中学生・高校生時代NHK海外ドラマ枠で放映されていて欠かさず見ていた。改めて観ると、アフリカ系やネイティブアメリカンへの差別、中国からの移民への差別、貧富の差、宗教差別、いじめなどが結構リアルに描かれている。兄妹三人で、ホームドラマとしてみていたが、このドラマやいろいろな映画を観る中で私の根っこみたいなものが出来たんだなと感じた。 [続きを読む]
  • 頂き物
  • お隣さんの息子さんが函館に出張だったとかでお土産をこんなにいただいた。炊き込み雲丹ご飯!むし雲丹!海苔のお味噌汁もトロロ昆布のおにぎり大好き。今日は海苔のお味噌汁にしよう!ということで、今日の晩御飯は海苔のお味噌汁、焼きサバ、春菊の胡麻和え、玄米ご飯でした。瀬棚の海の香り、ごちそうさまでした。 [続きを読む]
  • ミュージアムショップ
  • ミュージアムショップオタクである。とにかく博物館に行ったら何でも欲しくなっちゃう。特に文房具。ゴム印とクリヤーファイルがどんどん貯まっていく。。最近はミュージアムショップもネットショッピング出来てしまう。で、ミュージアムショップのネットサーフィンをしていたらこれを見つけてしまった。アイヌ語の挨拶とありがとうスタンプ。北方民族模様三種。世界中のスタンプがある。かわいい〜。国立民族博物館。おもしろそう [続きを読む]
  • 小笠原諸島と北方領土
  • BS1スペシャル「もうひとつの東京へ〜返還50年 小笠原〜」視聴。1830年、ボニン・アイランド=無人島と呼ばれていた小笠原諸島の父島に、初めて入植したのはハワイからやって来た欧米人5人とハワイ人20数人だった。1876年明治政府の日本領有宣言後は日本からも入植者が送りこまれたが、その後も住み続けた島民・子孫は「欧米系島民」と呼ばれる。後に1876年日本領有宣言後も領土となり日本からも入植者が送りこまれ、開拓が [続きを読む]
  • ミシシッピ・バーニング
  • 1964年にフィラデルフィアで公民権運動家3人が殺害した事件をモデルにしたノンフィクション映画。1989日本公開。ジーン・ハックマン、ウィレム・ディフォー主演何度目かの視聴だけど、人種差別問題を中心に女性や先住民への差別も描かれていた。初めてこの映画を観たとき、人種差別の恐ろしさを知ったとともに、アメリカの凄さを感じた。自分の国の暗部も堂々と映画にし、アカデミー賞を受賞してる。そこに映画のラストシーンのよ [続きを読む]
  • 電気膝掛け
  • 北海道の人は寒くなるとストーブをガンガン焚いて、Tシャツでアイスクリームを食べたりします(笑)本州のようにこたつなどの部分暖房はあまり使いません。でも一人暮らしなので自分のいるところだけ温かければいいやと思い、電気膝掛けを買いました。5980円也。小さい電気カーペットを探していたのですが電気代節約のため小さい膝掛けにしたのです。小さいので敷いて、掛けて、寝る前に布団を暖めたりなど楽に移動でき、何よりあっ [続きを読む]