Masa さん プロフィール

  •  
Masaさん: Webweb/Blog
ハンドル名Masa さん
ブログタイトルWebweb/Blog
ブログURLhttp://webweb.jp/blog/
サイト紹介文Webサービスやネット広告など、Web全般のことを記述する個人ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/05/04 00:26

Masa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • SimilarWebはPV数調査に使うツールではない
  • まず前提としまして。SimilarWebは素晴らしいツールです。マーケティングにおいて競合状況を把握することは重要です。競合サイトのアクセス量の推移や傾向、その集客手法、検索エンジンからの評価状況などを推測した上で自社のマーケティングの方針を定めることができれば非常にプラスになりますが、SimilarWebはその一助となる数少ない有益なツールです。しかし、万能なツールではありません。そのデータは使い方が限られます。PV [続きを読む]
  • SEO会社が公益団体をその毒牙にかける事は許されるか
  • SEO会社・SEO業者の評判は、変わらず最悪です。私はSEOの専門家として仕事をしていますがまっとうなサービスを提供しているつもりです。独立後7年になりますがお客さまから解約を希望された事は2度しかありません。しかし初対面の方にSEOとして自己紹介すると悪質業者のように扱われることも多いです。それは悲しいとは思いますが「当然」とも感じています。「当然」といいますか、望ましい事というのが正しいでしょう。いまのSEO [続きを読む]
  • 悪質なSEOが新医療広告ガイドラインの抜け道になる問題
  • 2018年6月1日、ネット広告に関する新しい医療広告ガイドライン(pdf)が施行されました。これにより医療関連のネット広告の規制が強化された他、医療機関のWebサイトも一種の広告として扱われるようになり表現や訴求内容の制限が強くなる、など大きく変化しています。広告やソーシャルメディア等による医療機関への集客方法が大きく制限されるようになる一方、いわゆる「SEO」は今回のガイドラインで言及されていません。そのため医 [続きを読む]
  • 悪質なSEOが新医療広告ガイドラインの抜け道になる問題
  • 2018年6月1日、ネット広告に関する新しい医療広告ガイドライン(pdf)が施行されました。これにより医療関連のネット広告の規制が強化された他、医療機関のWebサイトも一種の広告として扱われるようになり表現や訴求内容の制限が強くなる、など大きく変化しています。広告やソーシャルメディア等による医療機関への集客方法が大きく制限されるようになる一方、いわゆる「SEO」は今回のガイドラインで言及されていません。そのため医 [続きを読む]
  • DMCA悪用はなぜ問題なのか - ウォンテッドリー社の悪評隠蔽事例
  • ビジネスSNS、Wantedlyを運営するウォンテッドリー社のDMCA悪用が話題になっています。同社のIPOに向けた資料を解説したブログ記事「Wantedly(ウォンテッドリー)のIPOがいろいろ凄いので考察」に対して、ウォンテッドリー社によってDMCAに基づく削除申請が行われました。その結果、記事はGoogleの検索結果から消され、その記事を言及したツイートは非表示にされています。DMCA申請は画像の著作権違反を問題視してとのことですが [続きを読む]
  • WELQ退場から半年。事件は医療・健康系検索結果をどう変えたか?
  • 2016年秋、キュレーションメディアの事件は、健康系メディアWELQの低品質な記事の問題から始まりました。多くのメディアが情報の信頼性など多くの問題提起を行い、11月中旬よりWELQの記事は消され始めて12月2日にはサイトが非公開に。そのままいまも再開はされていません。あれからもうすぐ半年になります。この半年は日本のインターネットメディアと検索エンジンにおいて大きな変化があった期間です。ネットメディアとしては、WEL [続きを読む]
  • 過去の記事 …