くみこ さん プロフィール

  •  
くみこさん: トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮ら
ハンドル名くみこ さん
ブログタイトルトスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮ら
ブログURLhttp://toscanajiyujizai.blog.jp/
サイト紹介文日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/05/04 05:17

くみこ さんのブログ記事

  • ため息の出る美しさ!オルチャ渓谷・チェルヴィーニ宮の紅葉
  • ばーちゃん村の古の集落には、チェルヴィーニという貴族のお屋敷があります。元々はフランスの家系ですが、13世紀中ごろからモンテプルチャーノやシエナでその家族の記録があり、ばーちゃん村にあるこのお屋敷はチェルヴィーニ家が輩出した教皇、マルチェッロ2世がまだ枢機卿時代に、前教皇のパオロ3世から引き継いだものだそう。通常、このお屋敷の門は閉ざされていますが「木こりのパリオ」の入場で使用するため、この日だけ [続きを読む]
  • アミアータ山の栗拾いで、心も体も癒される
  • 秋のばーちゃん村では恒例の栗拾い。家の前にも採りきれないほど栗が落ちてますが、私たちは森の中へ。栗拾いだけでなく、やっぱり森に癒されるのがホントたまらなくて。アミアータ山はシエナ県とグロッセート県にまたがる、トスカーナで2番目に高い1738mの山。ばーちゃん村はこの山の標高900mくらいにあります。空気は澄み渡り、聞こえるのは葉がさざめく音、小鳥の鳴き声、この時期は「ボサッ」と栗のイガが自然に落ち [続きを読む]
  • 初対面〜生後3週間のいとこちゃんにメロメロ!
  • 義妹は予定日より少し早く出産し(超安産!)、私も無事にZIAとなりました。そして今回のばーちゃん村滞在では、待望の初対面!私がメロメロなのはもちろんですが、うちの息子たちもいとこちゃん(次男は初めての年下のいとこ)との対面を楽しみにしていました!も〜私より早く!?長男はすかさず携帯でパシャリ。とにかく近寄りたくて仕方がない。寝てんのにほっとけって言っても、頭触ったり、手を触ったり、音の鳴るおもちゃを [続きを読む]
  • フィレンツェのジェラート屋さんで思う「差別化」ってそういうこと?
  • ランプレドットを食べた後、ジェラートを食べることにしたのですがいつもこの辺りなら Perche' No! に行くところを、敢えてわりと新しめのジェラート屋さん、Amorino に行ってみることにしました。前も何回か入ろうと思ったのですが、並んでた&高そうなイメージ、そしてチェーン店っぽい感じが私好みではなかった・・・だってミラノだけでなく、パリ、ロンドン、NYと世界展開!!(サイトを見ると、韓国、中東、南アメリカまで・ [続きを読む]
  • イタリア語学習にぴったりの、参考書以外の本は何?
  • イタリア語を勉強している方が旅行に来て、あるいは留学に来て、教科書や参考書以外で何か読んでみよう!と思った場合・・・あくまで私の経験からですが、何が一番いいかって、自分が好きな分野の本!好きこそものの上手なれ、と言いますが、まさにそれ。日本語でも興味ないことを書いてある本は読めないのに外国語で分からん単語オンパレードとなると、なおさらです。私も元々本を読む方ではないので、よく最初の数ページで挫折し [続きを読む]
  • イタリアのお祭りには欠かせない、「ズバンディエラトーレ」
  • Sbandieratore = ズバンディエラトーレってご存知ですか?たぶん、イタリアでのイベントに参加したり、TVやガイドにでてるので見たことがある人はいると思います!旗手、と言っても、旗を振る人のことを指します。現在ではイベントのショーとして、あらゆるイベントに登場しますがその存在が出来上がったのは中世の古都で、元々は軍事的な必要性から。自軍のシンボルとしての旗、そして時にはその所作で攻撃の指令にもなる旗、ズバ [続きを読む]
  • トスカーナを旅する、ベストシーズンは?
  • 「トスカーナに行くのに、一番良い季節はいつですが?」よく聞かれる質問ですが・・・目的によります!ので、季節ごとに何ができるか?など書いてみます。【 オリーブオイル、栗など、食祭りがメインの方 = 秋 】 ? ブドウの収穫は9月、栗祭りは10月、ヴィーヴォ・ドルチャの栗とキノコの祭り、昨年の様子はこちらおらが村のオリーブオイルの搾油所、昨年の様子はこちら   トリュフ祭りやオリーブの収穫・搾油は11月 [続きを読む]
  • 希少な森のハチミツ、「メラータ」
  • 先日、GAS仲間のハチミツ農家からハチミツが届きました。もちろんオーガニック。ちょうど3・4人目となる双子の赤ちゃん出産直後だったので、ご主人が中間地点のバールに置いてってくれたものをダンナが回収してくれました。今回は栗は売り切れだったので、適当に3キロ、とお願いしたらアカシア+サクラ、フラワーミックス、そしてメラータ。このメラータって、最初リンゴ=MELAの花の蜜かと思いきや調べてみると全く違いました [続きを読む]
  • 空き時間を利用して・・・初秋の湖さんぽ
  • 猫騒動の後、救急で処方してもらった抗生剤が終わりそうなのにまだまだ腫れがおさまらないのもあって、ホームドクターの所へ行ってきました。朝一に行ったのだけど9時開始で私は10番目。ってことで、久々に湖のほうへ散歩に行ってみました。曇り空なのがちょっと残念。落ち葉の中にピンクの花がちらほら・・・野生のシクラメン!この実はなんの実かな?秋はやっぱりドングリ〜この帽子が何とも可愛い??これ、よくドライフラワ [続きを読む]
  • 我が家の「市販ルゥなし&超簡単手作りカレー」!
  • 2年前に日本の市販カレールゥを買ってくるのをやめ、自分で作ろうと思ってたものの・・・なんかハードル高いイメージがあり・・・というか、私は簡単料理好きなので、手間暇かかりそうやなぁ??と遠のいておりました・・・が!適当でも美味しく作れることを実証しました!!今年こそはと日本でカレー粉を買ってきて・・・タイムリーにいろんな人のブログやらで手作りカレーの投稿を見たりコメントを頂いたり・・・皆さんのを参考 [続きを読む]
  • 大量の「セージ」、どう料理する?
  • 4月に植えたハーブ、夏に日本帰省中は水をやれなかったにもかかわらず、ティモは若干枯れてしまったものの、イタリアンパセリ、セージ、ミントは元気!イタリアンパセリは使うことが多いものの、セージやミントは意識して使って行かないと、わさわさ増える一方。我が家の場合、何にセージを使うかと言うとほうれん草とリコッタのラビオリの定番ソース、バターとセージのソースか・・・(あまりセージが見えてないけど?? ダニエ [続きを読む]
  • イタリアの10月、それはホントの日常にやっと戻る月。
  • イタリアのながーい夏休みがやっと終わり、学校が始まったのが2週間前。先週から小学校の給食が始まり、今週から中学校も通常の時間割になりました。習い事のサッカーと水泳は9月中盤から始まってましたが先週末からサッカーの試合も始まり、日本語教室と合わせて忙しい土曜日。更に今週から私のズンバ、ダンナのサッカーも始まり・・・(猫事件で1回目から休んじゃったけど、猫めーーーーっ!!)来週からはカテキズモ(カトリ [続きを読む]
  • フィレンツェ&近郊、地元民が行くスーパーにも行ってみよう
  • 昨日はフィレンツェ旧市街のスーパーの利用方法を書きました。が、やはり旧市街の観光地にあるスーパーなので、観光客が8割(私調べ)。せっかく外国のスーパーに来たんだから、地元民が行くスーパーにも行ってみたい!という方には、これらをお薦めします =3=3=31) エッセルンガ、Via del Gignoro 店旧市街から20番の市バスで20分くらい、終点なので分かりやすい。フィレンツェで普及しているスーパーの中で、品ぞろえの [続きを読む]
  • フィレンツェ旧市街のスーパーを賢く利用しよう!
  • 私が留学した当初は、フィレンツェ旧市街にはほとんどスーパーがありませんでした。しかし!今では空き店舗が出るとスーパー、というくらい多くなり、本当に便利!旧市街そとの大型スーパーよりは価格は若干高いですが、特にアパート滞在の方には強い味方。アパート滞在でなくても、早く安く食事を済ませたり、お土産も買えたり・・・ここでは、旧市街で店舗数もおそらく一番多い、CONAD グループのSAPORI & DINTORNI を例に利用方 [続きを読む]
  • 人生2回目の救急・・・原因は、猫!
  • 先日、イタリアで、いや人生で2回目の救急に駆け込みました。1回目・激務とストレスで死にかけた時に比べると、「しょーもない」ことで・・・そう、原因は猫。しかも知らん猫でなく、近所の慣れてる猫。この月曜も私が公園のベンチに座ってると、写真のように膝に乗ってきたんです。なでながら、左手でメッセージを見ようと携帯を操作したら最初は遊ぶ感じで、「カプッ」と軽く・・・口が離れてから腕をどけようと思ったらそのま [続きを読む]
  • 日々の中にある絶景 vol.9 ある土曜日のテラスからの眺め
  • こんな記事を2年半前に書きましたが、毎日、こんな景色をいつでも見られるのに幸せを感じています。最近ちょっとすっきりしないことが多かったので、この景色に癒されました??【セルフマガジンが完成しました!】送付依頼は、こちらのお問合せフォームより題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数などをご記入のうえ、送信ください。(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合 [続きを読む]
  • バイリンガル中学生のチャットの中身は?
  • 約3週間前に私の古い携帯を受け継いだ長男。初期設定に戻して、私が一番初めに入れたのが日本語アプリとLINE。これで私とだけでなく、私の姉家族とのLINEチャットグループにも入り、日本語でメッセージを書き込めることができるから。まず最初に来た、私へのチャットがこれ・・・仕事終わって数時間後に見たけど、何だか嬉しくてうるっときてしまいした。そしてこれが最新のチャット(これはイタリアで普及しているWHA [続きを読む]
  • 【チンクエテッレ】これぞ「崖っぷち」の村・リオマッジョーレ
  • 「チンクエテッレの5つの村は、果たして1日で周れるのか!?」、モンテロッソ、ヴェルナッツァ、コルニリア、マナローラに続く、最後の村の紹介はリオマッジョーレ、ラ・スペッツィアから見ると一番近い村です。駅から出ると、左側には海沿いの遊歩道「愛の小道」の入り口があります※2017年9月7日現在閉鎖中、2018年春再開通予定だそうです※チンクエテッレカードで入場できますそして右にはチンクエテッレ・ポイント [続きを読む]
  • 【チンクエテッレ】世界一のプレゼーペでも有名!マナローラ
  • 「チンクエテッレの5つの村は、果たして1日で周れるのか!?」、モンテロッソ、ヴェルナッツァ、コルニリアに続く、4つ目の村の紹介はマナローラです。まずはやはり、あの絶景を見にひたすら海方向へ向かいます。海の前のテラスに着くと、左右から下に下りられるようになっていますが石で滑りやすい&濡れているので十分な注意が必要です。今回はすでに4つ目の村とあり、ここまでしか行かなかったですがテラスから下りずに右側 [続きを読む]
  • 【チンクエテッレ】丘の上にある穴場の村・コルニリア
  • 「チンクエテッレの5つの村は、果たして1日で周れるのか!?」、モンテロッソ、ヴェルナッツァに続く、3つ目の村の紹介はコルニリアです。私の勝手な印象ですが、チンクエテッレの中では一番地味?広告やサイトの記事で写真を見ることもないし、一般の方のチンクエテッレの旅レポート・ブログにも出てこない・・・それはやはり、・チンクエテッレなのに海沿いにない(断崖絶壁にある感じではない)・駅から更にバスに乗らなけれ [続きを読む]
  • 【チンクエテッレ】見所が一番多い村・ヴェルナッツァ
  • 「チンクエテッレの5つの村は、果たして1日で周れるのか!?」、モンテロッソに続く、2つ目の村の紹介はヴェルナッツァです。ヴェルナッツァは私がチンクエテッレに行く時は必ず寄る村なので今回はまさに「1日で5つ周る」目的遂行のためにサラッと済ましたが、過去の写真も使って、見所や過ごし方を紹介しますね。駅から海方向のゆるやかな下り坂は、両端にミニスーパーやレストランが並び、メインの海沿いの広場に出ます〜海 [続きを読む]
  • 【チンクエテッレ】砂浜のビーチがある村・モンテロッソ
  • 昨日の「チンクエテッレの5つの村、果たして1日で周れるのか!?」の続きです。まずはチンクエテッレの中で一番西にある村、モンテロッソです。私が先日行った行程順に紹介していきますね。チンクエテッレ=断崖絶壁のイメージがありますが、モンテロッソは駅から出ると、こんな感じ!どどーーーんと砂浜のビーチです。駅前はこのようにビーチ沿いの道となっていて、旧市街はこのビーチ沿いから歩いて10分ほどかかります。こん [続きを読む]