くみこ さん プロフィール

  •  
くみこさん: トスカーナ自由自在
ハンドル名くみこ さん
ブログタイトルトスカーナ自由自在
ブログURLhttp://toscanajiyujizai.deca.jp/
サイト紹介文トスカーナの小さな村やお祭りなど、ディープな情報を現地から発信しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供374回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2009/05/04 05:17

くみこ さんのブログ記事

  • イタリア・湖水浴のススメ
  • イタリアの夏と言えば、やはり海!老いも若きも海が大好き!我が家ももれなく、夏のバカンスには海へ行く派なのですが、今回日帰りでボルセーナ湖へ行って、湖のバカンスもいいな、と思ったのです。私だけでなく、「海命」のダンナまでもがそう思ったのですから!!そんな「湖水浴」おススメの理由を書いてみたいと思います。1)とにかく落ち着いている今まで、地元のビランチーノ湖、ウンブリア州のトラジメーノ湖、ラツィオ州の [続きを読む]
  • 暑い夏を乗り切る!我が家のマストな飲み物3つ
  • トスカーナも暑い日が続いています。暑いとやっぱりたくさん飲みたい&飲まないといけないのですが、すっきりする、かつ健康的な飲み物が良いですよね〜。TOPの写真はフィレンツェ北部田舎暮らし仲間のSAWAKOちゃんが教えてくれたもの。ボーボーに生えてるミントの花を摘んで、レモンスライスとブドウの粒を一緒に水に入れて一晩おいて冷やしておいたもの。すっきりミントの香とレモン&ブドウのほのかな甘酸っぱさがクセになりま [続きを読む]
  • 日本にはない?イタリアの中学校の教科その3・Storia dell’Arte
  • 日本の中学にも、「美術」はありますが、私の記憶が正しければ、主に実技とかマテリアル、色の話だけだったような・・・イタリアでも、もちろんそれらもあるのですが、とにかくスゴイ\(◎o◎)/!のは、「Storia dell’Arte = 美術史」。日本だと「世界史」の中で、超有名どこをサラッと触れるだけでしょうが・・・こっちは、ガーーーッツリ、この美術史の教科書、なんと400ページ!!中学3年間同じ教科書とはいえ、それでも [続きを読む]
  • イタリア式・スイカの食べ方
  • イタリアへ来た頃は、日本と違うちょっとしたことにビックリすることがあった。そのうちの1つがスイカの食べ方。ちなみに、イタリア人はスイカをよく食べる。スイカ=ココーメロ、で、ココメライオというスイカ屋台があり、夏の夜は「ジェラート食べに散歩行くかー」の他に、「ココメライオにスイカ食べに行くかー」というパターンもあるくらい。さて、では食べ方はどやねん?ってことですが、日本なら丸かじりかスプーン、イタリ [続きを読む]
  • 2018夏、オルチャ渓谷の車窓から
  • 絶景の田園風景が続く、世界遺産のオルチャ渓谷。緑がまぶしい春の美しさは格別ですが、夏の茶色の大地も私は好きです。ちょっと荒々しく、たくましい、そんな姿がかっこいい!8月の頭におらが村ゾーンでひまわりが見られましたが、さすがに南では無理だろうな〜、やっぱりほとんどの場所で枯れて下を向いたひまわりばかり・・・が、ひときわ鮮やかな黄色が見えるではないですか!場所は、ブォンコンヴェントを過ぎ、右側にモンタ [続きを読む]
  • イタリアにもある「夏休み課題図書」、中学生ならどんな本?
  • 日本から帰ってきて2週間、息子たちはイタリアの夏休みの宿題のピッチをあげています(の・・・私はみてないので)。次男は相変わらず少ない宿題をごねながらやっていますが、さすがこの9月から中2になる長男はなかなかの量と内容みたい。小学校までは多分なかった?あるいは何でもよいから、というゆるいものだった「読書」、今年はバカンス用宿題ワークブック1冊に付属の本の他、この「夏休み課題図書」一覧からもう1冊選んで、2 [続きを読む]
  • 日本にはない?イタリアの中学校の教科その2・Epica
  • 「日本にはない?イタリアの中学校の教科・その1〜Tecnologia」、が思いのほか大好評だったので、続いてその2を更新します。その2は・・・EPICA=叙事詩!日本でいうと「古典」「漢詩」?枕草子を読むような?でも古典や漢詩はオリジナルの文体で文法がメインだった記憶がありますが、こちらは現代イタリア語で書かれており一般教養として神話や叙事詩を習うようです。教科書のタイトルの「il mito e l’epica」= 神話と叙事詩 [続きを読む]
  • 日本帰省の目的が、また1つ増えました
  • 何故、毎年日本に帰省しているかって?そりゃ家族に会いに、年に1度くらいは祖国に帰りたい・・・というのがベースにありますが、日本帰省の大きな目的はやはり、バイリンガルの息子たちに日本の学校を体験してもらいたいから。それは長男が幼稚園の年少から10年近くそうだったわけですが、昨年から、それに次ぐ大きな目的ができました。それは、「営業」。別にモノを売りつける訳ではなく、私のこと、私の活動を知ってもらうこと [続きを読む]
  • 日本にはない?イタリアの中学校の教科その1・Tecnologia
  • 長男が中学生になって1年、振り返ってみて日本人母の私が「ほぉ〜!」と思うことはいろいろありますが・・・そのうち、一番はやはり中学から増えた教科、おそらく日本にはない?イタリアらしい?ものがいくつかあります。まずは・・・TECNOLOGIA=テクノロジー!本からして3冊、教本とラボラトリー、図面集もあり、この他に、実習バッグに定規関係一式とコンパス、濃度違いの鉛筆、紙・ファイルまで揃えないといけません。そして [続きを読む]
  • イタリア・子供の誕生会、年代別のパターンはコレ。
  • 昨日は長男の12回目の誕生日でした。日本の家族には驚かれたのですが、イタリアでは子供の誕生会をするのが一般的。家族ではもちろん、学校に入ればクラスメイト全員、というのも割と当たり前。そして親が兄弟も来ることも、年代によっては当たり前。そんなイタリアの子供の誕生会、どこでやるのか?年代別に紹介します。1〜3才(幼稚園に入る前)これは圧倒的に自宅。家族+近所とか仲の良い友人だけの割とこじんまりしたもので [続きを読む]
  • 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法
  • サイトや名刺、セルフマガジンの表紙など、幾度となく使ってるこの写真。実は、走ってる車の窓からスマホで激写したものです。そういうと、皆からびっくりされるんですが、一体どうしてるかって?はっきり言って、たいしたテクニックはありません。私は持ってるスマホもコンパクトカメラも安物なので、シャッター速度がめっちゃ早いという訳でもありません。でもだからこそ、こまごま気を付けてることがあります。1)窓を開けるガ [続きを読む]
  • 関西の美しきマンホールたち
  • 友人がよく写真UPしてる、美しいマンホールの蓋。気付けば、日本の実家やその周りにもたくさんあったので、今回ちょっと撮影してきました!冒頭のは実家のある大阪府池田市のもの。これはカラーですが、カラーは何気に希少!〜このピッツェリアから駅に向かう途中で見つけました。そして今回免許証更新に行った門真市でも。調べてみると・・・想像通り、さつきは門真市の「市の花」でした!これは言わずもがな分かりますね?大阪城 [続きを読む]
  • 【我が家の食卓】夏にヘビロテの「イタリアン・トリコローレサラダ」
  • 大分前にたまたま作ってからヘビロテのこのサラダ、イタリア国旗の三色やん!てのもあって、トマト&きゅうりが安い夏によく作るように。ただ切って盛るだけですが(爆)一応、レシピ載っけときます。材料(2人分)◎プチトマト・10個 ◎キュウリ・半分 ◎モッツァレッラチーズ・1個 ◎オリーブオイル・適量 ◎好みでオリガノやバジル作り方1)全ての食材をさいの目切りにします2)1)を混ぜて持って、好みの味付けにし [続きを読む]
  • 自家製味噌、遅まきながらの「天地返し」
  • 3月に参加した「味噌の会」から5か月・・・日本帰省前に時間がなくてできなかった「天地返し」を今朝やっとやることができました。この5か月間、ほぼ開かずの扉だった地下ガレージから、出してみると・・・やっぱり表面にカビが少しついていました(泣)。しかしカビも想定内なので、京子さんからもらっていたやり方通りにやればOK!消毒用のアルコール、グラッパはなくても何故か?焼酎があったのでセーフそして、ラップを外した [続きを読む]
  • 定番&人気のローズウォーター、たった一つの欠点とは?
  • このパッケージ、見たことある方も多いのではないでしょうか?イタリアでは、少なくともフィレンツェ周辺では普通にスーパーで販売されている、ローズウォーター。Manetti&Robertsという、フィレンツェ大手メーカーのものです。レトロなパッケージ、そして価格も2ユーロ(280円)程度と安く、こっちでも愛用している人もたくさん。ラベルが目立ちますが、この栓もさりげなく同じデザインが入っています。私は一時COOPブランドに浮 [続きを読む]
  • 今回の帰省で持ち帰った、すごく大事なもの
  • たくさんの食材、便利グッズなどなど・・・いろんなものを日本から持ち帰りますが、今回の帰省での大事なお持ち帰り品は・・・おじいちゃんの陶器です。今は亡きおじいちゃんの趣味は陶芸。イタリアに移住するときもミニ五重塔の置物や器を持ち帰ったのですが、今回も少しだけ。狙いは、持っていたもののふたが割れてしまった急須。戸棚を見回していると、こんなユニークな急須を発見!!ぶんぶく茶釜!ただ、パーツが折れそうで怖 [続きを読む]
  • トスカーナの我が家に帰ってきました
  • 昨日夜、トスカーナの我が家に戻ってきました。出発前々日の夕方に、次男が私のノートパソコンを壊す Σ(゚д゚lll)ガーン というとんでもないハプニングがありましたが、ま、とりあえず無事に帰宅ってことで・・・半分はほっと、半分は荷解きやら洗濯やら1か月半ぶりのガチ家事でヤレヤレ・・・でもでもでも、この涼しさなら大丈夫!てくらい、感動的な涼しさ!朝に窓開けると、半そでパジャマじゃ「さむっ!」て思うほど。少しづつ [続きを読む]
  • 低予算で行ける、北摂から近い子連れスポット7選!
  • これはまさに、私が日本滞在時に子連れで行く&行っていたスポットです(笑)。夏は外遊びは暑いし、家にいるとやること少ないし、だからといって室内施設はみんな高いし・・・そういうアナタに!お役に立てれば幸いです。伊丹市昆虫館: 大人400円、小学生100円!ここは父に連れてってもらったのですが、昆虫好きの子供にはたまらん!(うちの長男)たっくさんの蝶が舞うパビリオンは、蝶好きでなくても大人でもうっと [続きを読む]
  • 91才の私のおばあちゃんが、こんなに元気な理由
  • イタリアのばーちゃん・92才も元気ですが、日本のばーちゃん・91才も元気です・・・いや、めちゃめちゃ元気です。10年くらい前に我が両親と同居したとはいえ、1階の部屋とトイレ掃除、お昼ご飯の後片づけはおばあちゃんの担当。しなくてもいい、と言われても、母が外出していたら洗濯物を取り込んでたたんでいたりも・・・その元気の秘訣は何か?は、やはり日常生活を見ていても分かります。まずは、夕食後の散歩。今は暑すぎるの [続きを読む]