maia さん プロフィール

  •  
maiaさん: *maia's room*
ハンドル名maia さん
ブログタイトル*maia's room*
ブログURLhttp://maiaroma.blog10.fc2.com/
サイト紹介文セラピスト・インストラクターの楽しいアロマ&ハーブ生活
自由文アロマとハーブのお仕事をしています。

アロマセラピスト
リフレクソロジスト
メディカルハーブコーディネーター
(社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーインストラクター

アロマ空間コーディネートや、
ハーブコーディネートなど、
総合的な癒しを提案しています。

http://maiaroma.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2009/05/04 15:56

maia さんのブログ記事

  • 摘み菜講座〜韓国と日本の摘み菜〜
  • 韓先生の本場キムチ作りの後は・・・藤井先生の「摘み菜ガーデン」に移動して、平谷先生による『摘み菜講座〜韓国と日本の摘み菜〜』に参加しました。キムチの試食時に藤井先生より、“摘み菜ふりかけ”が登場しました!(※ナズナ・ヨモギ・キクナ)ごはんが進みます。ほんのり感じる苦味で、キムチの後のお口がサッパリしました。“摘み菜酒”を担当されている森川さんより、なんと!貴重な“冬虫夏草のお酒”が登場しました!↓ [続きを読む]
  • 本場キムチづくり
  • 『宮廷料理伝授者・韓 福眞先生と、おいしいキムチを作りましょう!』に参加しました。「チャングムの誓い」の料理監修をした宮廷料理の宗家 韓 福眞先生から本場のキムチづくりのいろはを学ぶ講座です。キムチは漢字では“沈菜”。必ず塩水に漬からなければいけません。塩漬けのデモンストレーション!↓私たちは、前の日から準備してくださった塩漬け白菜を使います。↓小さなコツを教えながら、手際良く進んで行きます。しっか [続きを読む]
  • 町谷武士展
  • 12月3日から福住画廊さんで始まった町谷武士展を観に行きました。(※以前の記事はこちら→2011、2012、2013、2014、2015・2017・2018)『ジェッター』。“色”が戻って来ました!それぞれの作品に存在感があります。影もアート♪↓わくわくする世界は健在です。やっぱりスタートはこの子かな・・・↓ぐるっと一周すると、色々な“顔”が見えてきますよ!この機会に是非♪ 12月15日(土)まで開催中!11:00-18:00(土曜11:00-15:00) [続きを読む]
  • ホーリーバジル
  • 『ホーリーバジル』。インド原産のバジルの一種です。ヒンズー教の女神“ラクシュミー”の化身とされ、「聖なる植物」として崇められてきたそうです。アーユルヴェーダでは、「不老不死の霊薬」、「若返りの妙薬」とも呼ばれます。数少ない“アダプトゲン”のハーブです。(※アダプトゲンについての以前の記事はこちら→)アダプトゲンは、高地の寒さなど厳しい環境に育つ植物が多く、冬虫夏草で高地15,000フィート(地上4,600メ [続きを読む]
  • レモングラスで作るお正月飾り
  • TARA COFFEE&HERBにて、ハーブワークショップが終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。TARA COFFEE&HERBの自然農で大切に育てられたレモングラスでお正月飾り(しめ縄風)を作りました。二人一組でねじって編んでいきます。タラ先生にもお手伝いしていただきました。↓前回から一週間・・・レモングラスも乾燥気味になって来たので、香りが一段と強く感じました。あちらこちらで「いい香り [続きを読む]
  • 櫟野寺
  • 櫟野寺(らくやじ)に行ってきました。792(延暦11年)年、天台宗の開祖 最澄が甲賀の地を訪れた際、櫟(いちい)の巨木に霊夢を感じて、十一面観音を刻んだのが始まりとされています。ご本尊は、木造十一面観音坐像(重文)です。櫟の木の一木造で、日本最大級3.3メートル!五色の結縁綱がつながった宝珠に触れて、観音様とご縁を結びます。その大きさから迫力がありますが、美しくやさしいお顔でした。(※JR西日本のパンフレッ [続きを読む]
  • アロマリンパマッサージ講座 in HOS
  • 小阪カルチャースクール(通称HOS)の秋季講座が始まりました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。本日のテーマは『脚のセルフマッサージ』です。約1年前、体験のみ受けられた方が、今回(本コース)から参加してくださいました。足先の冷えも出てくる季節なので、特に足裏をしっかりとほぐすことがおすすめです。足の指のマッサージは、やはり痛いですね。足裏をほぐしたら、膝下までは骨をしっかり捉 [続きを読む]
  • 今月の石けん講座
  • ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、石けん講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。“陳皮の石けん”を作成しました。スキンケアに定評のある米ぬか油に陳皮を浸け込んだインヒューズドオイルをメインに温州みかん精油で香り付けしました。レッドパームオイルを使い、オレンジ色に♪米油メインなのでいつもはブレンダー無しですが、熱を押して来られた生徒さんがいらっしゃ [続きを読む]
  • レモングラスで作るお正月飾り
  • TARA COFFEE&HERBにて、ハーブワークショップが終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。少し早いですが、レモングラスの元気なうちにお正月飾りを作りました。二人一組でねじって編んでいきます。↓なかなか力が要りますが、レモングラスの良い香りがしてきて癒されましたね♪タラ先生にもお手伝いしていただきました。↓だんだん形になってきました!やはり、飾り付けには悩みますね。手作 [続きを読む]
  • 信楽に魅せられた美の巨匠たち
  • 滋賀県立陶芸の森で開催されている特別展『信楽に魅せられた美の巨匠たち』に行ってきました。信楽は、日本六古窯(ろっこよう)の一つで、日本最古の焼き物の産地です。“かおり風景100選”にも選ばれています。(※以前の記事はこちら→)岡本太郎の代表作「太陽の塔」の裏の顔(過去の顔)である「黒い太陽」を制作した事でも知られています。名だたる巨匠13人の作品が、一堂に観れるチャンスです!展示は、三部構成になってい [続きを読む]
  • アロマ検定対策講座
  • 以前、アロマリンパマッサージ講座を受けてくださっていた生徒さんとのご縁で、出張レッスン(2回目)に行ってきました。5月12日(日)開催予定、第40回アロマテラピー検定合格を目指します!パンフレットが届きました。↓本日のテーマは、『アロマテラピーの歴史』。アロマテラピーの歴史について学びました。気持ちだけが焦ってしまって、不安がいっぱいとのこと。前回、「問題集は買わなくていいですよ!」って言ったけど、購入 [続きを読む]
  • アロマ検定対策講座
  • 以前、アロマリンパマッサージ講座を受けてくださっていた生徒さんとのご縁で、出張レッスン(2回目)に行ってきました。5月12日(日)開催予定、第40回アロマテラピー検定合格を目指します!パンフレットが届きました。↓本日のテーマは、『アロマテラピーの歴史』。アロマテラピーの歴史について学びました。気持ちだけが焦ってしまって、不安がいっぱいとのこと。前回、「問題集は買わなくていいですよ!」って言ったけど、購入 [続きを読む]
  • 金子潤展
  • 11月5日から福住画廊さんで始まった金子潤展を観に行きました。金子潤さんは、アメリカを拠点に活動されている陶芸作家です。今回、福住画廊にて初めて開催されることを知り、とても楽しみにしていました。代表的な作品である“DANGO”シリーズのように、いずれも曲線がとても美しいです。直線も際立っています。↓期待を裏切られませんでした!この機会に是非♪ 11月24日(土)まで開催中!11:00-18:00(土曜11:00-15:00) 日祝日 [続きを読む]
  • 興福寺 中金堂
  • 興福寺(世界遺産)に行ってきました。710年、平城遷都とともに藤原氏の氏寺として創建されました。東金堂(国宝)、五重塔(国宝)、南円堂(重文)、北円堂(国宝)、三重塔(国宝)、(※西金堂は焼失)・・・巨大な勢力を誇った法相宗の大本山です。(※南円堂は西国観音霊場第9番札所です)伽藍の中核である中金堂は、焼失と再建を繰り返し、享保2年(1717年)に焼失してからは仮講堂でしたが、約300年振りに復興されることと [続きを読む]
  • レモングラスで作るお正月飾り
  • お知らせです!TARA COFFEE&HERBにて、『レモングラスで作るお正月飾り』のワークショップを開催します。新しい年の幸せを願って、神様への目印として「お正月飾り」を飾ります。今回は、TARA COFFEE&HERBの自然農で大切に育てられたレモングラスを使って、簡単な「しめ飾り」を作ります。稲わらの代わりにレモングラスを使うことで、香りも楽しむ事ができます。場所 : TARA COFFEE&HERB日時 : 11月24日(土)or12月1日(土 [続きを読む]
  • 高麗青磁−ヒスイのきらめき
  • 大阪市立東洋陶磁美術館で開催されている特別展『高麗青磁−ヒスイのきらめき』に行ってきました。2018年、高麗王朝建国1100周年にあたり、高麗青磁の至玉の名品約250件が一堂に会しました。(※一部を除いて撮影可能です。)青磁陽刻龍波濤文九龍浄瓶↓お釈迦様が誕生した際、天から九龍が香水を降り注いだという「九龍灌頂」の説話にちなんだ作品です。九龍の頭の部分は単なる飾りでは無く、それぞれの口から浄水が注がれるしく [続きを読む]
  • ハリナシバチのはちみつ
  • 『ハリナシバチのはちみつ』。「ハリナシバチ」とは、針を持たないハチの仲間です。巣全体をプロポリスで作るため、はちみつにプロポリスが溶け込んでいます。ハチ自身もプロポリスを食べるため、病気知らずなのだそうです。漢方でも「露蜂房(ハチの巣)」というものがあり、昔から利用されてきました。液体のようにサラサラのはちみつ。『みつばちと地球とわたし』の上映会で、味見させていただきました。普段食べているはちみつ [続きを読む]
  • 正倉院展
  • 『正倉院展』に行ってきました。(※2017・2015・2013・2011・2009)今年の見どころは、“玳瑁螺鈿八角箱(たいまいらでんはっかくのはこ)”。仏様へのお供え物を入れたといわれる箱です。ウミガメの一種「玳瑁(たいまい)」の甲羅を表面に貼り、花や鳥などの模様は、貝殻やべっ甲を薄く切って埋め込んであります。すごい人でしたが、想像していたよりも大きかったので、しっかり観ることができました!「家にも欲しいわ!」・・ [続きを読む]
  • 漢方の救急箱を常備しよう
  • 薬日本堂 漢方スクールのワンデーセミナー『漢方の救急箱を常備しよう』に参加しました。齋藤先生の人気講座。前回は満席で参加できず・・・今回は仕事の合間に強行参加することに!まずは、漢方薬のお勉強。↓初心者にもわかりやすいように、五行ではなく、陰陽で考えました。乾いた咳なのか、痰が絡む咳なのか・・・鼻が詰まるのか、流れるのか・・・色は?症状を考えながら、漢方薬を選びます。風邪の引きはじめ、どんな症状か [続きを読む]
  • 金胎寺 
  • 金胎寺(こんたいじ)に行ってきました。675年、平城京の鬼門除けの祈願寺として、神変大菩薩(役の行者)により開創され、聖武天皇により伽藍が整い勅願寺となりました。その後、722年、大澄大師(泰澄)が再興しました。 前回は時間の都合で、山門まで来てリタイヤしました。今回は、さらに登って本堂へ行くことに!↓本堂(弥勒堂)と多宝塔。↓御本尊の木造弥勒菩薩(重文)は、醍醐寺に寄託されているそうです。多宝塔(重文 [続きを読む]
  • アロマ検定対策講座
  • 以前、アロマリンパマッサージ講座を受けてくださっていた生徒さんとのご縁で、出張レッスンに行ってきました。先月、ハンドトリートメントを教えて欲しいとの連絡があり、復習を兼ねて、ご自宅にお邪魔しました。その後、アロマ検定を取りたいとのことで、今月は独学での勉強方法のアドバイスに!テキストを丸ごと一冊覚えれば合格!ですが、それでは意味が無いので、半年かけてゆっくり覚えていきます。精油を嗅ぎながら、楽しみ [続きを読む]
  • 今月の石けん講座
  • ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、石けん講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。“ラベンダー&紫根石けん”を作成しました。ラベンダーインフューズドオイルをメインに、紫根インフューズドオイルで紫色にした石けんです。精製水の代わりにラベンダーウォーター、オプションでラベンダーの精油で香り付けをしました。ラベンダーの色はオイルに付かないので、紫根(ムラ [続きを読む]
  • エディブルフラワードリンク
  • 『家でもつくれるエディブルフラワードリンクを楽しむ』に参加しました。ドリンクスタイリストの齋藤先生から2種類のレシピを教わりました。エディブルフラワーとハーブ♪↓エディブルフラワーは、ビタミンAやC、ミネラルが豊富で、特に「フリルパンジー」のビタミンC含有量は、レモンの20倍だそうです!エルダーフラワーコーディアルをベースにした「FLOWER GARDEN」。↓やはり盛り付けのセンスが無いけど・・・味はとても美味し [続きを読む]
  • 文福茶釜
  • 『文福茶釜』を観ました。主人公は骨董ディーラーの佐保(駿河太郎)。ある日、蔵屋敷に大阪民族研究会を名乗った初出し屋が現れ、「亡き夫との思い出の詰まった“茶釜”を騙し取られてしまった!」と老人から相談を受けます。最初は乗り気でなかった佐保は、新入社員の川島(小芝風花)に任せますが、その茶釜が“芦屋釜”で、本物の可能性が高い(本物なら500万以上!)ことを知り、共に、茶釜を取り戻そうと奮闘する日々が始ま [続きを読む]