yumi さん プロフィール

  •  
yumiさん: やっぱり!水彩画
ハンドル名yumi さん
ブログタイトルやっぱり!水彩画
ブログURLhttp://yappasuisai.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文水彩画を悩みながらも楽しく描いています☆地元名古屋の気になる展覧会の紹介もしています。
自由文自作の水彩画がメインですが、好きな画家さんや地元愛知で頑張っている画家さんの情報なども発信していけたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/05/04 22:11

yumi さんのブログ記事

  • 思い出の絵シリーズ☆つわぶき(石蕗)
  • 思い出の絵シリーズ第2弾!!(新作が無いのにブログだけは続けたいシリーズです)今回は2010年8月2日アップしたつわぶきです。実はあの時、我が家のパソコンが壊れまして、息子のパソコンからアップしたのです。どんなふうにジタバタしたか覚えていませんが明らかに画像が酷かった!!そこで、今回、絵を引っ張り出して、スキャンし直し再アップ☆することにしました(^^)/ 2010/8/2 マルマンArtist Paper F3 [続きを読む]
  • 思い出の絵シリーズ☆雪の旧街道
  • 年末が近づいてくると苦し紛れの企画登場です。思い出の絵シリーズ。新作は無いのにブログだけはどうしても続けたいというただそれだけの甘い考えです(すみません)今回は2010年1月5日頃アップした作品です。この年はお正月から雪が降ってカメラを持ってあちこち撮りまくり、2枚ほど絵にした、そのうちの1枚です。あの頃は絵を始めて間もなく、季節を感じるものを残らず絵にしたいと思っていましたので季節の移り変わりが新 [続きを読む]
  • ポインセチアとル・レクチエ
  • いきなりですが、先日の事、水彩画教室行きの準備中、いつもの様にウォーターフォードのブロックタイプを持って行くつもりで手に取ると、まだ、先々週描いた花の絵が張り付いている。その上に先々々週描いた絵も挟んである。描き終えた絵はさっさと外して別のところに置かないと紙の寿命にもかかわるので非常に良くないのであるが、私ときたら何時も描きっぱなし、やりっぱなしなのです。その反省から、早速、先々週の絵を剥がそう [続きを読む]
  • 先週のスケッチ
  • 前回、ほとんどかけていないスケッチを持ち帰り写真を見て完成させました。その写真が素敵なら問題無いのですが斜めになっていたりボケていたり車が横切って見えていなかったり、、、となんと私は写真が下手なのだ!!変に感心してしまう。それでも頑張って仕上げたのが ↓↓F4 ラングトンプレステージ桜通りから1本脇に入った、堀川にかかる中橋から浅間神社を見て描きました。でも、陽影になっていますし、ほとんど見 [続きを読む]
  • 街路樹の紅葉
  • 日曜日は教室の皆さんと野外スケッチの予定でした。毎日寒いので遠足の様に遠出する気にもなれずスケッチポイントの希望はなんと『桜通り』中でも堀川と交わる辺り、街路樹の紅葉が見事らしくしかも教室からも近いという事で決定しました(*´▽`*)さて、スケッチ当日 堀川の上の桜橋から、パシャ! 桜橋から名駅方面大名古屋ビルや、JRタワービルが見えます。 反対方面はこんな感じ。桜通りと言う名前なので街路樹は桜と思 [続きを読む]
  • グラビアデッサン
  • さかさまデッサンばかりではなくたまには普通に描きたいなあ〜と、また、喫茶店で雑誌を見てデッサンをしました。正確に言えば雑誌のグラビアではなく広告になりました。考えるに、このような写真はスタジオでいくつもの光を浴びて女優さんが最も美しく見えるように撮られるんですよね。写真としては綺麗なんですが、デッサンは陰を見つけて描いていくものですから普通の写真の方が良かったなあ〜と思います。 すみません、光が入 [続きを読む]
  • ヌードデッサン
  • 教室で人物デッサンをしました。人物デッサンは何故ヌードなのか?私はいつも疑問なのだが、モデルさんはためらいもなくヌードになってくださる。(契約はそういうふうになっているのでしょう)なので私も当たり前の顔をして描き始めるわけだが内心ドキドキしています。だって、色白美人さんなんです。今度は是非着衣の時に来てっください!!素敵なモデルさんでした(*´▽`*) F8いつもの事ですが、難しいポーズで形がなか [続きを読む]
  • ツワブキ、南天など
  • 先日の教室で季節の花を描きました。モチーフ当番は私の番だったのですが何の花が良いかな〜と頭を悩ませていたところ受講生のお1人が、丁度庭にツワブキが咲いているという事で持ってきてくださることに、、、ラッキー♪他に赤い実の南天とか、名前の分からない紫の花とかてんこ盛り!花瓶に入りきらないほどたくさん持ってきてくださって感謝、感謝です。この日、先生からデッサンはイーゼルで良いけど着色は机で描いてみません [続きを読む]
  • 爆!さかさまデッサン5連発☆
  • 私の住む名古屋の西側は非常に喫茶店の多い地域で、豪華なモーニングなどで知られるようになりましたがもう一つ喫茶店には新聞、漫画、週刊誌などを読むために行くという人も多いと思います。そこで私は喫茶店で週刊誌をスケッチすることに、、、。『さかさまデッサン in 喫茶店』です (^^)/さかさまデッサンとはさかさまにした写真などをさかさまのままスケッチ、デッサンすることです。スタート!! ファンの方の怒りが聞こ [続きを読む]
  • 赤い実のある枝と花
  • 教室で花の絵を描きました。『赤い実の枝と花』というお題のモチーフ確かに赤い実がついていますが、もうだいぶ落ちたようで、でも、緑の葉もとても綺麗で、この葉を主役しようかな〜と思いながら描きました。花は菊です。 F6 ウォーターフォードホワイトこの赤い実の枝は何だろう?と調べてみましたら実の形と葉の感じからハクサンボクじゃないかな? [続きを読む]
  • 有松の街その3
  • 題名を『有松の街その3』にしたのですが、その1とその2が無いことに気が付いた!!ま、いいか(^_^;)久しぶりに『ペン画』の気分になったので ここまで描いたらやっぱり色をつけたくなる〜〜 有松 竹田低別邸入口です。この中でいけばな展が開かれていたのですが台風の影響の大雨で門の奥が水没してました〜〜(^^)正門があるので、まあ、問題は無いのです。後ろのビルディングみたいな建物は蔵なんですが、重たそうな窓を描くと [続きを読む]
  • グレイの街 #2
  • 前回の有松の絵と同じですが、違う雰囲気で描き直しました。1つの方法としての試みです(^_^;) 難しいのは省略ですね (^_^;)■ 本日、市の文化祭美術展に小品を2点搬入してきました。大きな箱を抱えて、持ち込む方が多数なのに対し私は手提げ袋に入る大きさで、、、受付で「写真ですか?」なんて聞かれてしまいました。来年はもう少し大きな絵を出せるようにしたいなあ〜 画像 で拡大します。 [続きを読む]
  • グレイの街
  • 先週の日曜日台風が近づく中有松の街を散策していました。雨が凄くて写真だけ取って早々に退散しました。その後教室と家で竹田低を絵にしました。雨で空もアスファルトもグレイだらけ。 この家の中でいけばな展が開かれていて有料ですが、お茶も頂けるらしいのですがもう、足元がべたべたでとてもお邪魔できる状態ではなかったです。残念!! [続きを読む]
  • デッサントレーニング☆さかさまデッサン
  • 台風が近づいています。何事もなく通り過ぎますように。先日、テレビをボーっと見ていたのですが、ついつい落書きがしたくなって、、、でもどうせ描くならこのテレビの中の主人公が良いなと思い立ち、PCから、画像を取り込み印刷。そうだ!久しぶりにさかさまデッサンをしてみようと描き出しました。さかさまデッサンとは描きたい画像をさかさまにしてさかさまのまま写生する事です。何を描いているのかイメージが掴みづらいので観 [続きを読む]
  • ニット帽の人
  • 先日の教室は『人物』でした。モデルさんはグリーンがかったブルーのニット帽に白のブラウス、袖元が提灯の様に膨らんで可愛いデザイン!オリーブ色(グリーンがかった茶色?)のベスト黒のショートパンツ(と、いう程丈は短くないんですが足を組んだので太ももがあらわに、、)(・∀・)それから、膝上まであるロングブーツを履いて若々しいスタイルで現れました〜実際に若い方です、、、(*´▽`*)このモデルさんはポ [続きを読む]
  • 上高地のダケカンバ林
  • 実に6日もかかってやっと描けた一枚です。なぜそんなに時間がかかったか?というと描きたくない病にかかったからです(^_^;) F6 アルシュまた、地味な作品を描いてしまった(。-_-。)絵の中の木立はダケカンバ(たぶん)といって白樺に似ているんですが、樹皮の色がクリーム色というか、薄い茶色でイマイチ絵にならないなあ〜と思いながら撮った写真から描きました。木立よりも、水辺をカッコよく描きたかったのです。。。(;・&f [続きを読む]
  • 地元の美術展
  • 今年も昨年と同様に地元の美術展に出すことに決めました。あまり気合が入って無い展覧会で賞とかもないので本格的に取り組んでいる人たちにとっては物足りないかもしれません。でも、それはそれで自由な雰囲気があってまた違う良さがありますね。何より、地域から愛される画家になりたい!なんちゃって、去年も言っていた気がする。(^^)ゞ休日は額装をしました。まだかなり早いのですが、額とマットが合う物が有るかどうか確かめて [続きを読む]
  • 三色のコスモス
  • 以前描いたコスモスの絵をリメイクしてみました〜前は、はがきサイズのお試し用の紙でしたのでもう少し大きく、きちんと描きたくなりました。 セザンヌ F2セザンヌ、やっぱり描きにくい〜〜(;・∀・)違う紙に描けばよかった( ;∀;)おまけ [続きを読む]
  • 緑の中の小さな橋
  • 上高地で出会った小さな橋キャンプ場の近くだったかな〜〜(^^? F4 シュミンケ・ホラダムの絵の具『オリーブグリーン』というのが良いと聞いて私も買ってきました。気に入ってしまったのでちょっと使いすぎて暗い絵になってしまいましたね〜〜ホルベインにも同じ名前の絵の具があるのですが全く違う色です。 絵の具の色の名前はどうやって付けるのでしょうね?メーカーのネーミングセンスなんでしょう。分かっちゃいるんですが [続きを読む]
  • リンゴ・バナナ・柿・みかん
  • 教室で果物の絵を描きました。最近、どんどん描くのが遅くなって一通り色を乗せたところで時間切れになってしまったので、家で仕上げました。実は、昨日絵を仕上げようと思ってみたものの全く教室の雰囲気が思い出せず描けません。そういう時のための写真ですが、、、撮るの、忘れてるじゃあ、ありませんか!!なんてことだ!!ピカピカの金属の複雑な反射とかテーブルクロスの柄とか、何時もキッチリ描かないんですが、それでも、 [続きを読む]
  • 西陽射す散歩道
  • 太陽が傾いて西日が作り出すいつもと違う散歩道です。 F6 アルシュ■ セントラル画材のSM展、その後。土曜日、絵を引き取りに行ってきました。そうしたら副賞など頂きまして、感激しました。 頂いたものは、、、〇賞状〇アルテージュ賞の副賞(写真にはありません) スポンサーさんからのプレゼントです(*´▽`*) 私のアルテージュ賞は エスコダの筆でした!! コリンスキーですよ!! 細い筆ですが先がツンツンし [続きを読む]
  • 瞳を閉じて〜人物
  • 先日の教室は『人物』でした。どこかの民族衣装を着て登場です。衣装も素敵だったのですが私は顔を中心に描いてみました(^^) F8 ラングトン瞳は半開きで下を向いている感じにしたかったのですがいつの間にか、、、閉じてしまった!!寝ている訳ではありません(^^)ゞ瞳を閉じて何かに感じ入っている、そんな雰囲気 です♪♪微かに聞こえる音とか(少しづつ、近づいてくる)風に乗って流れてくる香りとか(なんだかいい香り)う、 [続きを読む]
  • 2018カレンダー
  • 9月に入り店頭にカレンダーが並ぶ季節になりましたね早やっ( ゚Д゚)私の住んでいる街では地元在住のライターさんとデザイナーさんがタッグを組んで毎年地元をアピールするカレンダーを制作しています。今年はなんと私にもお声がかかり協力させて頂く事になり、、、出来上がりました。 『 つしま歴史ばなし 尾張津島十二景アートカレンダー2018』 地元在住の作家さん12名による絵(日本画、油画、水彩、アクリル、CG、切り [続きを読む]
  • 秋の花を描く
  • 先日の教室は花『ススキ』がテーマでした。そこでお当番さんが持ってきてくださったのは・タカノハススキ 葉が縞模様になっていて鷹の羽を思わせるのだそうです。・紫色の花のフジバカマ・黄色い可憐な花がアルプスノオトメ・濃い紫の花は名前は分からないのですが、ハーブなんだそうです。・糸状の物はミズヒキ。赤と白があって、小さな花をつけています。(描いてませんが、、)・濃い茶色は花だと思ったら色づいた葉でし [続きを読む]