coco-wan さん プロフィール

  •  
coco-wanさん: ココアの気ままな日々
ハンドル名coco-wan さん
ブログタイトルココアの気ままな日々
ブログURLhttp://coco-wan.a-thera.jp/
サイト紹介文甘えん坊プードルのココアが、楽しく遊んだ事を日記で綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/05/05 16:10

coco-wan さんのブログ記事

  • 10歳、まだまだ元気
  • 誕生日旅行からしばらく経ちましたが、それとは別に、改めてお祝いのお話。家でのお祝いは、ケーキよりも果物そのままの方が喜ぶので、X'masと同じになっちゃうけど、イチゴで。プレゼントは、旅行の時に着ていたお洋服と、ボールの新しいもの洋服もオモチャも、新しいものを見ると大喜びするのであげるかいがあります。喜びすぎて、オモチャはこわす事も多いけど。10歳という大台で、いつまで元気でいてくれるか怖くなることもあ [続きを読む]
  • 代々木八幡「BONDI CAFE」
  • 先日、ネットニュースで“徳島県が都内に店をOPEN”という記事を見て、それが気になったので、週末に見に行ってみる事に。お昼ごろを狙ってたどり着いたのは、渋谷のすぐお隣≪神泉≫。物産館のようなお店としては、意外な場所ですね。狭い通りに入っていくと、そのお店『turn table』を発見。名称は鳴門の渦潮のイメージで、暖簾は藍染かな中は2F以上がお宿になっていて、1Fにカフェと徳島のお野菜の直売所。入ってみると、スッキ [続きを読む]
  • 両国「両国テラス」&蔵前「SOL'S COFFEE」
  • 最高気温が15℃。絶好のお散歩日和に、振替のお休みの日。もちろん、お散歩に出かけないとね。前回のお散歩に続き、“降りた事のない駅”という事でやってきたのは、ここ数か月、何かとニュースになる相撲の聖地≪両国≫。国技館の敷地内は無理そうだったので、門の外から記念撮影。では、歩きましょう。同じように建物だけでも眺めようと思って向かった『江戸東京博物館』は、今は改装休業中なんですね。2020年に向けての改装なの [続きを読む]
  • 国分寺「おたカフェ」
  • 暖かい週末といえば、ちょっと長めの距離を歩くお散歩のチャンスですが、このところ近隣の“ぶらり”は、既に歩いた事あるところばかりでマンネリ。それを、少しでも変えようと、今回はまだ降りたことの無かった駅。≪国分寺≫で下車してみました。今、駅前再開発の最終段階の工事をしていて、4月にはOPENするらしいのですが、その愛称が『ココブンジ』。ココ・・・何だか親近感沸きます。もし、わんこも使えそうなお店があったら [続きを読む]
  • 伊豆2018「極寒の風、春の花」
  • 『城ケ崎海岸』を観光したあと、次に向かうのは、朝、露天風呂から見えた『大室山』。去年に続いて(日記参照)、2年連続で観光します。露天から見た時に、雪があるのは気づいていたけれど、海岸沿いには全くないので、「ちょっと残っているくらい」と思って山の方へ進んで見ると、途中から路肩にある雪が急に増えてきて、大室山の入口に着いた頃には、普通に雪山。ちょっとためらいましたが、リフトは普通に動いていたので、予定 [続きを読む]
  • 伊豆2018「城ケ崎ピクニカル」
  • 伊豆の旅、迎えた2日目の朝。まずは貸切露天で、優雅に朝風呂。こちらの貸切風呂は、露天が2つあって、空いていれば自由に使えるのですが、大浴場同様、何故か使う人が少ないみたいで、前夜から何度か利用させて貰えました。朝からサッパリしたら、その後は朝ご飯。バータイムで利用したカフェで、ビュッフェスタイル。こうして朝を過ごしていましたが、昨年とは違ってとても天気良くて、たくさん歩きたくなったので、早めにチェッ [続きを読む]
  • 伊豆2018「ディナータイム、バータイム」
  • ・・・前回よりつづき屋内ドッグランで遊んでいたら、いつの間にか時間は過ぎ、晩ご飯の時間に。そこで、別フロアにある食堂へ。名前はアジアンですが、中はいたってシンプルなテーブル席が並んでいます。ま、その方が使いやすいですけど。テーブルに置かれたお品書きを眺めていると、やがて晩ご飯がスタート。こちらの食事タイムでは、何と“飲み放題”も付いているので、もちろん、お酒を選んでカンパイ。冷蔵庫の中も、ドリンク [続きを読む]
  • 伊豆2018「愛犬お宿」
  • 下田での観光を終えたココア家は、今度は東伊豆の海沿いを北へ。宿のある≪伊豆高原≫へ向かいます。去年泊まったお宿(日記参照)がいいところで、2年連続でも良かったのですが、今年は「大浴場で足を伸ばしてつかりたい」という話になったので、最終的に選んだのは、わんこ連れには定番中の定番、『愛犬お宿』さん。系列の『ウブドの森』とあわせて、伊豆で犬連れ旅行を調べると、真っ先に出てくるお宿ですね。アジアンテイスト [続きを読む]
  • 伊豆2018「わんこ慣れした水族館」
  • “ペリーロード”で、歩き回ってお散歩が出来たので、次は見る観光。やってきたのは、『下田海中水族館』です。こちらは、わんこ連れには有名な、バッグインか抱っこでなところ。水族館なんて、なかなか来る機会ないからね〜。ココア家としては8年前の高知(日記参照)以来。久々だけれど、ココアが興味を持つのかが気になるところでしたが、入口横にあったウミガメの餌やり体験に、早速食いついてました。まぁ、食べるという事に [続きを読む]
  • 伊豆2018「ペリーロード」
  • 1月、バタバタ過ごしていたら、あっという間に終了。そして2月といえば、ココアの誕生日昨年、誕生日に初めて旅行をして楽みました(日記参照)が、「今年もそうしよう」という事になり、2年連続で伊豆の旅。前日までの雪で、車で行くのにちょっと心配でしたが、無事に伊豆へ。昨年とはルートを変えて、中伊豆を通る計画にしていたら、修善寺までは無かった雪の名残が、天城では雪国のような景色に。でも、折角通りかかったので、 [続きを読む]
  • 春は近そうで遠い
  • 週末、お散歩をしていたら、カワヅザクラのつぼみを発見。この日は暖かくて、ちょっと春のようで、歩いているココアも終始ご機嫌。トシを重ねて寒がりになっているので、こういう日の散歩は嬉しいよねそんな事を思っていたのに、わずか2日で、まさか雪国になるとは。しばらくは雪かきと、足元注意の日々だね。テラス席でも楽しめるようになるのは、まだまだ先かなぁ〜。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 帰省2018冬「帰り道も寄り道」
  • 元旦、2日とのんびり過ごして、3日は家に帰る日です。いつものように高速バスに乗って、新幹線の駅まで向かうのですが、今年の正月はスケジュールが重なる人が多いみたいで、新神戸からのチケットが取れず、新大阪始発の新幹線で帰ることに。そこで、明石海峡の舞子でバスを下車し、電車へ乗り換え。この日は変な天気で、バスに乗っている間でも、晴天と雨を繰り返し、降りたタイミングでは雨模様。そんな中を電車に乗って1時間弱 [続きを読む]
  • 帰省2018冬「八十八か所の一番目」
  • 前回まで、年末の話ばかりしていましたが、ここでようやく2018年を迎えます。のんびり実家で過ごし、だらだら過ごす正月。でも、少しは“正月らしいこと”もしないといけないと思い、2日になって、昼過ぎに車でお出かけ。年始の渋滞を避けながらたどり着いた先は、お正月飾りのあるお寺さん。ここは、四国八十八か所の一番目『霊山寺』です。お正月にふさわしいスタートの地。近くに『大麻比古神社』という、前に行った事(日記参 [続きを読む]
  • 帰省2018冬「現代の寺、古の神社」
  • 『淡路島公園(ニジゲンノモリ)』観光のあとは、淡路島東岸を南へドライブ。これまで何度か来ていても、まだ観光した事が無くて、気になっているところを巡ります。その1つは、淡路島公園から10分もかからずに到着したお寺、『本福寺』さんです。歴史は1,000年くらいあるようですが、入口をみると一般的なお寺さん。でも、気になるポイントは、この正面からは見えないのです。それは、この正面のお堂の裏手にあって、細い道をあが [続きを読む]
  • 帰省2018冬「ニジゲンノモリ」
  • 30日に京都経由で徳島の実家へ。のんびり過ごして迎えた翌日は大晦日です。例年、この日にお出かけをしていることもあって、プレッシャーが凄い。じゃあ、お出かけしましょうかね。行き先候補はいくつか考えたのですが、大晦日に開いている事も考えた結果、前回の帰省、お盆の時にも観光した(日記参照)≪淡路島≫へ。前と同じように北から南下する事と、夕方に雨予報になっている事をふまえて、まず向かったのは『兵庫県立淡路島 [続きを読む]
  • 帰省2018冬「今度こそ嵐山散策」
  • 嵐山について、まずお腹を満たしたら、ようやく、本来の目的のお散歩スタートです。張り切りすぎて変な姿勢ですが、最初は人混みを避けるために、桂川沿いへ。そして、そこから『嵐山公園』内の散策。紅葉の時期なら混雑するルートも、今なら閑静なエリア。やがて、そのルートを進んで行けば、もう何度来たかわからない“竹林の道”ですね。何度来ていても、やっぱり惹かれてしまうので、記念撮影はしておかないと。観光スポットに [続きを読む]
  • 帰省2018冬「京都らしさ正月らしさ」
  • あけましておめでとうございます。2018年の年末年始は、無事に帰省。今日からその話を少しずつ書いていきます。今回、スタート地点に選んだのは京都。2か月前の旅行の時(日記参照)に、雨で観光出来なかったので、嵐山へ立ち寄る事に。今度こそ、たくさん歩かないとね。でも、その前にエネルギー補給を。3年ぶりにやってきました(日記参照)。『嵯峨野湯』さんです。すっかり人気カフェになり、OPENから10分足らずで店内は満席。 [続きを読む]
  • Merry X'mas 2017
  • 12月はやっぱり駆け足で進んで行きますね〜。気づいたら「もうX'mas」という感じでした。それでも、何とかプレゼントの用意も間に合って、ココアがサンタの衣装を着たら、今年も無事にお祝いです。チキンに合わせるのは、先月の山梨観光(日記参照)で買った今年のワイン。乾杯したら、あとはのんびり過ごすX'masです。外も楽しいだろうけどね〜。寒い中、ココア連れでは無理があるしね。ゆっくりと食事をして、それからしばらく経 [続きを読む]
  • 志木「芳醇煮干 樹」
  • 今年もあと半月。早いですね〜。もう遠出は出来ませんが、せめて近所に行くときは一緒に。年末向けの買い物へお出かけです。でも、ただ出るだけでは勿体ないので、近場でわんこと知っていて、まだ行ったことの無かったお店へ。それは意外にもラーメン屋さん。志木駅から徒歩数分のところにある『芳醇煮干 樹』さんです。外のテーブル席がわんこなのですが、ストーブの用意までしてくれて、本格的なラーメンが食べられるのは、寒い [続きを読む]
  • 川越「路地裏の紅葉」
  • 12月に入ったら、例年のように更新が滞ってます。一緒にお出かけする機会が減ってしまいますからね〜。という事で、これはちょっと前のお話。前回の《吉祥寺》のちょっとあと。短い時間でも散策できる場所として《川越》をぶらぶらしてきました。すっかり人気の観光地になり、外国からの方も増えましたね〜。東京から近くて、昔の名残を見ることができるからかな表通りをしばらく冷やかしたら、裏通りへ。すると、都内ではもう終わ [続きを読む]
  • 吉祥寺「ペパカフェ・フォレスト」
  • 『井の頭公園』での紅葉散策。椿も咲いていたりして、眺めのよいお散歩です。折角だから、他の楽しみ方もしてみますかね。わんこで有名なカフェへ行きましょう紅葉の中に佇む『ペパカフェ・フォレスト』さんへ入ります。テラス席のような作りの店内のテーブルからは、ビニールカーテン越しに、紅葉が。優雅だね〜。こちらのお店はエスニック料理のお店なので、ここで遅めのランチタイム。チキンライスとレモネード。手際がいいのか [続きを読む]
  • 吉祥寺「井の頭公園の紅葉」
  • そろそろ紅葉も終わりの時期。郊外は既に落葉してますよね。そこで、今年最後の紅葉を見ようと出かけたのは、《吉祥寺》です。木々が多くて、わんこの散歩に適した『井の頭公園』がありますからね。後楽園もそうでしたが、駅周辺はすっかりX'masのディスプレイ。そこで・・・という訳でもないですが、公園に行く前にまずは商店街散策。こだわりの街だけあって、X'masらしさも、さり気なく行っているのも多くて、それを発見するのが [続きを読む]
  • 春日「LaQua周辺」
  • 『根津神社』での紅葉を楽しんだ後、おまけのお散歩。坂を登って行って、東大の横を通り過ぎたら、春日方面へ向かいます。ここには前に立ち寄って、気になっていたお店が。それが『ゴールデンレトリバーガーデン』さん。わんこのパン屋さんですが、名前の通り、ゴールデンレトリバーが出迎えてくれるのです。前(日記参照)、ちょこっと挨拶だけさせて貰ったね。今度こそ交流を。そう思ってやってきたのですが、何とこの時はお出か [続きを読む]
  • 谷中「谷根千 az cafe」&根津神社の紅葉
  • いいお天気の週末。折角なのでお出かけですね。。この週末、気になるのは柴又の“寅さんまつり”または立川の“餃子まつり”。でも色々と考えて、最終的に向かったのは、よく行く《谷根千》でした。紅葉も見れるしね。それにたくさん歩けるところが決め手になりました。ちなみに今回の日記のタイトルは、全く同じものが1年前(日記参照)にも。という事で、日暮里に着いて、最初は別のカフェでランチしようと思ったら、思っていた [続きを読む]
  • 勝沼「ぶどうのあれこれ」
  • 河口湖での観光のあとは、御坂みちを通って一路北へ。そしてたどり着いたのは《勝沼》。ぶどうの郷ですね。ここでも紅葉を探そうと思います。そこで向かったのは、TVやドラマでの撮影も多い、『大善寺』さん。むしろ、この名前よりも通称の『ぶどう寺』の方が有名ですかね。狙ってきたかいあって、河口湖よりも見ごろな紅葉がお出迎えしてくれました。水面に浮かぶ落ち葉も雰囲気あるし、やっぱり、寺社と紅葉は相性が良いようです [続きを読む]