案内人 さん プロフィール

  •  
案内人さん: 花のたより☆山のふみ これぞ農高!
ハンドル名案内人 さん
ブログタイトル花のたより☆山のふみ これぞ農高!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/baru3k2000/
サイト紹介文青森の珠玉の自然に囲まれた小さな高校「名久井農業高校」を紹介!農業高校ってすごい!
自由文農業高校生ってこんな贅沢な学習をしているんだ!おそらく、みなさんの思っているイメージとは良い意味で違っているはず!毎日更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供765回 / 365日(平均14.7回/週) - 参加 2009/05/06 12:33

案内人 さんのブログ記事

  • 芋は秋!
  • 芋といえば俳句では秋の季語。でもイモにもいろいろな種類があります。いったい俳句でイモとはどんなイモを指しているのでしょう。答えはジャガイモでもサツマイモでもなくこの里芋。昔、里芋は大切な秋の味覚だったんですね。今年、1年生のフローラJr.には春... [続きを読む]
  • ミョウガは夏?
  • 茗荷と書いて何と読むでしょう。。東京には茗荷谷という地名があるのですぐわかると思います。答えはショウガ科の植物、ミョウガ。茗荷谷は昔、ミョウガがたくさん生えていたからついた地名です。地面から出てくる花穂を摘んで料理に使います。さっぱりとした薬... [続きを読む]
  • 名農といえば食用菊でしょ!
  • 黄色い菊の花が販売されています。といってもこれはお彼岸用の花ではなく食べる食用菊。南部町の特産物ですが、みなさんの地域では食べますか。ほろ苦い風味ですが大好きな人はたくさんいます。この食用菊にはいろいろな思い出があります。まず一つは科学コンテ... [続きを読む]
  • 冬が来る前に
  • 温室前で洗っているのは大樽。水研究で使ったそれはそれは大きな鉢です。中には本物の漬物樽もあります。ストックホルムから帰国後、チームは4時間かけて大型水耕温室と屋外に設置していた大樽をすっかりきれいに片付けました。これで一段落ですが、ファイナ... [続きを読む]
  • Road to Stockholm
  • 先日、温室の大掃除をしたところ出てきたのがこのピンク色の6冊の記録簿。これは春からチームのメンバーが水質分析をしては記入したもの。平均して一人2つぐらいの項目を測定するのですが測定すべき水槽は全部で18個もあります。1回の分析に10分かかったとし... [続きを読む]
  • 行く夏を惜しんで
  • チームフローラは今年、大型水耕温室を借用して研究を続けてきました。しかしここは環境システム科から間借りしたもの。本来のベースキャンプはこの馴化温室です。先日、この温室脇に設置した大樽栽培の後片付けをしました。樽の中に入っているのは土ではなく水... [続きを読む]
  • 研究支援
  • 環境システム科の2年生が今まで栽培してきた作物が枯れて思うようなデータが取れなかったと肩を落としています。実験にはさまざまなアクシデントがつきものでチームフローラだって何度も挫折してきました。そう簡単にいかないところが研究の醍醐味とはいいたいの... [続きを読む]
  • まもなくT農業スタート
  • 先週を持ちましてチームは借用していた環境システム科の大型水耕温室から撤退することになりました。長い間、ご協力ありがとうございました。この温室にはまもなく温度や湿度などのセンサーが取り付けられ簡単に環境制御や現在の様子を記録できるような最先端の... [続きを読む]
  • 層の厚さが自慢です
  • このところ、国際大会で準グランプリを獲得したせいか取材の問い合わせが増えています。その際、皆さんに必ず聞かれるのがチームの立場。どうやら部活動のひとつだと思われているようです。農業高校の学習の根幹はプロジェクト活動といわれる課題解決学習。した... [続きを読む]
  • まもなく稲刈り!
  • イネの葉色がだいぶ黄色になってきました。青森県ではそろそろ稲刈りが始まる時期となりました。今年も話題なのが「青天の霹靂」。津軽地方で栽培されている特A米です。とても美味しいのでぜひ食べてみてください。さて全国で過熱しているのが特A米の戦い。全... [続きを読む]
  • 太郎株、二郎株
  • これはイチゴです。親株から伸びたランナーという茎から葉が出てきたのでポットで受け止めたところ根付いたようです。イチゴは親株から子株が出て、子株からは孫株が出ます。イチゴ農家ではこの苗を親に近い順に太郎株、二郎株、三郎株などと呼ぶこともあるそう... [続きを読む]
  • HALLONはスウーデン語
  • ストックホルムで買ったSODAです。コーラが200円以上もするスウェーデンですが絶対安いジュースがあるはずだと思いスーパーマーケットで探した一番安いものがこれ。8クローネなので約100円です。安いのでもちろん100%ジュースではなく香りをつけたものだと思... [続きを読む]
  • 七人の侍
  • 今週、チームは地元新聞社から取材を受けました。カメラの前に並んでいるのはなんと7名。チームフローラフォトニクスの5名と半年間手伝ってくれたJr.2名です。この日は8月下旬に神戸で開催された高校観光選手権大会、通称「観光甲子園」に4年連続決勝進出し、... [続きを読む]
  • 探究心のルーツが眠る場所!
  • 名久井農業高校は現在、さまざまな研究活動で成果を上げていますが名農のプロジェクトのルーツ、探究心のルーツはここ第1農場にあります。それがこの気象観測所。知る人ぞ知る大活躍した名農気象班の本拠地です。かつてここには八戸の気象台の観測所がありました... [続きを読む]
  • 資産の行方!
  • 水質浄化試験の後片付けに取り組んでいるチームフローラ。実験に使った水槽がどんどん積まれてきます。数にして40個。一昨年から水中植物工場や法光寺のハス復活プロジェクトなどなぜか水物に取り組んでいたため手持ち水槽は10数個持っていましたが、今年、実験... [続きを読む]
  • ネギ疑惑?
  • チームが今年活動の拠点としているのが大型水耕温室。いつもここで水質分析に何時間も取り組んでいましたがこの温室には野菜の水耕栽培をしている部屋があるのです。分析が終わると夕方になっているため、その存在をすっかり忘れて?いました。研究も一段落した... [続きを読む]
  • 兵どもが夢の跡
  • 今年、チームは環境システム科に多大な迷惑をかけました。なぜならシステム科の主力である大型水耕温室を浄化研究のため借用してきたからです。それも一番スペースのある本来ならば水耕トマトが栽培される場所。今年、名農の水耕トマトが販売されなかったのはチー... [続きを読む]