さすらいの旅人 さん プロフィール

  •  
さすらいの旅人さん: さすらいの旅人コリアにまつわるイヤギ
ハンドル名さすらいの旅人 さん
ブログタイトルさすらいの旅人コリアにまつわるイヤギ
ブログURLhttps://ameblo.jp/parktocoomoco/
サイト紹介文 ソウルで生活して、美味しい料理や文化、風景、旅行をお伝えします
自由文 韓国旅行での体験記など
韓国(コリア)にまつわる話を
綴っていきます。
 再び6月からソウル生活再開始☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2009/05/06 17:43

さすらいの旅人 さんのブログ記事

  • 陰城(ウムソン)インサン祭り
  • 毎年10月には地元のウムソンでインサン祭りが行われます。昔は8月くらいだったのに、最近は10月になり、夜になるとかなり肌寒くて、外のテントでご飯なんて食べてる場合ではなくなりました今年はなんか、結構??(´・_・`??)入れてます。橋にはこんな綺麗にお祭りのライトアップまでしててインサンくんも頑張ってますよ!今年はポクが大好きなおもちゃ屋さんがないから、あまり興味なし。食いついたのは綿あめくらいでした。しか [続きを読む]
  • 誕生日
  • 16日は恥ずかしながら、旅人の、21日は主人の誕生日でした!ちょうど日本だったので、父が大好きな新宿高島屋でケ―キを買ってきてくれました!プレゼントは後ほど、必要なものを買ってもらうことになり。ワクワクですそして、忘れていた、勤務時代に郵便局の定期預金が満期を迎えると通知が来ました多文化の率に比べと0.4%と低いですが、日本で見たらとても良かった頃。歳を取りながらも少しは楽しいことあって良かったそして、 [続きを読む]
  • ひと仕事
  • いよいよ人生プロジェクト始まりました。タイミング悪い時にスタートして、色々変更があったために今日に至りましたが、本当はチュソクにあたってしまい、韓国からは往復エアーが買いずらく、韓国から片道、日本から片道で予約しました。でも、日にちが変更になり、キャンセル料も四万円くらいかかり!円ですよウォンではありません。新たに往復券を買い直しました。もう、郵便局の利息はここで崩壊です、、、今回は日本航空。□ [続きを読む]
  • 大きな贈り物
  • 我が家ではあまり、おもちゃを買いません。というのも、今まで子どもチャレンジをやってきたお陰で、知育おもちゃがついてきたこと、なるべく室内より屋外にいさせたいこと、などなどの理由で。でも、誕生日やそれ以外でちょこちょこ何個か買ってもらってますが。主人が仕事変わって不在なのが申し訳ないようで、今回は前から約束していたタ―ニングメカ―ドのエバンキングを買ってもらってましたちょうど連休のときに、一度ソウ [続きを読む]
  • ラバランド続き
  • 気になる食堂ですが、やっぱりメニューはピラフ、トンカツ、うどんなど。しかも、美味しくないのに、一品9000ウォンするので、勿体無い。みなさんは、食べていらっしゃいましたが。十分に楽しめました。園内でお昼を食べなかった分は、ソルピンのしめくくりのグリーンティかき氷で〆。満腹になって、夕飯食べず主人はソウルの近郊にある、職場に帰っていきました。 [続きを読む]
  • ラバランド
  • 連休の最終日は忠州(チュンジュ)のラバランドに行ってきました。先日幼稚園の遠足で行ってポクが家族で行きたいというので、今回は出費が多いけど、ここは思い出と行くことにしました。ここは、2時間限定で、大人12000ウォン、子供が6000ウォンとキッズカフェよりも高め。それも、園内の売店を利用すると、その値段により延長されるのです。連休最終日だから、おそらく午前中は人も少なく乗り物も並ばないだろうと、早めに家を出 [続きを読む]
  • テブドとチェブド
  • チュソク連休が終わりましたが、用事があって数日間日本にいます。チュソクの後半には主人がどうしても私たちとエビを食べたいということでテブドト、チェブドに行ってきました。結構ブログみると、連休中に行かれた方多かった行かれた方は見慣れた風景なのでは?水が引いてる時間で、かにやムツゴロウ?に似た魚などがいて、ポクも大喜び。潮干狩りも出来るのですが、うっかり換えの服を持ってきておらず、見物のみ。問題のエビ [続きを読む]
  • 週末夫婦
  • 八月に働いていた会社を辞め、ソウル近郊で仕事している主人。会社の近所のために、この田舎に住んだのに、週末夫婦になりました。↑ソウル近郊にいる、主人が羨ましい。私たちがソウル近郊で、君が地方ならいいのにと、、、9月初めは、ポクと2人で不安でしたが、今のところ夏休み後の日本から帰りの入院事件以降は健康で、何も問題なく田舎で2人で過ごせています。ポクにとっては今まで、毎日お父さんが帰ってきたのに、突然いな [続きを読む]
  • 連休前半
  • チュソク前にはなんと、親友のYちゃんと遊べましたYちゃんのママとは、いつも色々話していて、親子共に仲良し。チュソク終わった今日も突然ポクからYチャンと遊びたいと言われても困ります日曜日に遊びました。この日はまだチュソク前で主人が仕事でおらず、バスでの移動。なので、清州の、エデュピアというちょっと施設のボロめなキッズカフェで遊びました。でも、ここは入場料を払うと出入り自由、終日料金なので、意外とお [続きを読む]
  • 疲れたチュソク。
  • 今年もチュソク、疲れましたでも、思えば、今年のソルラルは、日本に帰ってたから不参加だったんだわ最近はチュソクも参加人数が少ない分、準備も割と早く終わり、当日もクンチブでチャレを行ってから割と早めに終わりました。お疲れだったのに、チュソク当日の午後、ソウル大公園に行こうと車で行きました。私は主人には申し訳なかったですが、寝ました弟家族とシオモニが一緒で、主人の弟が助手席に座ってくれたので、主人を起 [続きを読む]
  • 私と全く逆の生活
  • 旅人は韓国という国にきて、ここの主人と田舎に住んでいます。田舎というのも、中心圏から、更にひとつこえたエリア。ホントの田舎で電車も通らずバスのみです。昨日、久々に用事があって、私と全く逆の友達とお話しました。逆というのは、、、まず、私が韓国に嫁いだのに対して、彼女は韓国人女性で日本に嫁いでいる。そして、私が韓国の田舎に住んでるのに対して、彼女は日本の田舎!しかも千〇や、神奈〇の東京からもう一歩離 [続きを読む]
  • 幼稚園のママ友達とお出かけ
  • 幼稚園でよく会うお友達が、珍しく、日本的に節約してくれる人!十月までマッククスがセ―ルしてるからと一緒に行ってきました。お母さんはいつも車なので、休みの日にはソウルにまで遠出出来るんですって!羨ましい〜。私にはそんな車での勇気が今回も少し離れたところなので、車で。せっかくだから辛いビビンマッククスを、たべました。いつもは6000ウォンなのにセ―ルで4000ウォンでした。そして、別日。3000ウォンでテジクッ [続きを読む]
  • がっかりIKB銀行の多文化貯金
  • さて、うちの近くに銀行がないので今日は遠出してIKB企業銀行に行ってきました。それは次の多文化積立をつくるためですがなっなんと今までのお得多文化商品は無くなってしまい、50万ウォンの一年。しかも利息4%でも、ほったらかしにしとくのも勿体ないので契約はしてきましたが、、、韓国もいよいよ利息の魅力は無くなってきました。。いい時に日本円に変えるのも手だな、、、 [続きを読む]
  • おかしいな?誰も言わない郵便局の多文化満期
  • 長い間、コツコツと郵便局に通った3年間を無事に卒業しました三年前は多文化積立のブ―ムで、ブログでも随分情報が上がりましたが、利息も落ちたことから、最新では全然話が無くなりました朝、受け取ってきました。利息は税金引いても利息、130万ウォン帰ってきました。ちなみに毎月30万ウォンで利息7.9%の時です。残念ながらうふふと使おうと思ってたのに、急な用事で日本に帰らなくてはなり、しかも、チュソクにあたり、利息全 [続きを読む]
  • 郵便局多文化貯金満期!
  • 本日2回になりました!昨日は通知が来ました!三年前の今日。どなたかの情報で多文化貯金の率が7.9%だと。下がる前に行かねばと、田舎でも何とかある郵便局に駆け込んだっけ、、、そして今日、、、無事に3年を終了させることが出来ました!このお金たち、中学?高校?3年間を過ごして来たのね残念ながら、我が邑に国民銀行が無くて、郵便局で受け取ったお金をすぐに入れられないので、時間のよゆうがある木曜日辺りに受け取りに行 [続きを読む]
  • インフルエンザ予防接種
  • 月曜日は、幼稚園のお友達も勉強があるし、少し天気が良くなかったので、こういう時を利用して、インフルエンザの予防接種に行ってきました。確か59ヶ月まで?は無料だとか。なのでポクは無料の域に入りますもう、日本の歳で4歳になるとほとんど予防接種も終わりですが、打ち残しがないか、保健所に聞きに行ってきたのです。その時に、インフルエンザの無料接種が近くの病院で可能というのも確認したのです。保健所では薬がなく病 [続きを読む]
  • もし、こうなら?の日本の定義
  • 今日、色々考えることあって、家に電話した。でも、もし、もし、(って、電話のもし?じゃないですよww Ifの意味です)が多すぎて、話が進まない。高齢だから守りに入るということもあるが、日本の定義、先を見る事が多すぎ。もし、こうなったら?もしこうなら?といって、韓国人みたいに前後見ないで無責任にGOしてる訳でなく、下調べしてシュミレーションしで考えた末言ってるのに、、、、日本ではクレ―ムの仕事や、量が多い仕 [続きを読む]
  • 日本帰省 元会社の集まり
  • さて、日本に帰る日も近ずき、後半は色々な人と会いましたが、1、元会社の同期。同期の1人が、事情もあり、会社を辞めました。勤めていれば25年ここで辞めてしまわれるのは残念でしたが、仕方ない。この日は、まだ、会社に残っている同期と、その辞めてしまった同期と3人でランチしました。なんか、入社したあの時が懐かしいまた、冬に会えたら会いたいですこの日は、ポクは休息で、ばぁばと久々に自宅待機。でも、なんかいいもの [続きを読む]
  • 無事に登園!
  • お陰様で、退院して、病院に検査結果も聞いて、今日は元気に幼稚園に出かけて行きました!お掃除と洗濯して、軽く作業しながら。日本でもほとんど入院なんてしたことないのに、初めて入院付き添いがっつりしてしまいましたね私たちが行ったのは忠州にある建国大学(コンデ)病院。ソウルと連結しているので、入院が長引いた場合はソウルに移ろうという話まで出ていましたが、終わってよかったそして、今回は子供で小さいし、離れて [続きを読む]
  • 帰ってきた空港での出来事!
  • 日本滞在記を書いている中、韓国に24日に戻ってきました。一番最悪な韓国入国となりました。というのは、、、まず、今回は前回と違って、ポクがすごく成長していたとこと。日本の幼稚園で夏期講習行ったのも、前よりもすごく楽しかったらしく、また日韓のお友達や、旅人の友達の子供たちと遊べて、とにかく楽しい事だらけ。久々にばぁばやじいじ、そして、おばに当たる旅人の姉や、従兄弟に当たる姪などと楽しく遊ぶ。そして、何 [続きを読む]
  • 日韓のお友達
  • 長野から帰ってきて、母、旅人の日本の国保の健康診断と、次に子供の歯医者のフッ素治療(定期検診は無事に終わったのだが、フッ素まで出来ず、次回に持ち越し)で、木曜日にはチョナンでお世話になってるYちゃんと、ただ今日本に駐在で帰国中のWちゃんと3人でお集まりしました。この3人は帰ると集まるのが定番。去年の冬は残念ながらYちゃんママが二人目の出産で日本には戻れませんでしたが、なんと!二人目が生まれた時間にWち [続きを読む]
  • お盆、お坊さんが来た!
  • さて、迎え盆の次の日にはお坊さんが必ず家にやってきます。昔は尼さん(女性のお坊さん)と、2回も来てましたが、尼さんはお亡くなりになったようで、男性のみ。社会人の後半から、かなかなか時間がなくて、来れないこともあったけど、最近は一年ごとにコンスタントに来れている、マ―シュウェスト家の先祖の家。旅人はいつも、幼少の夏の間はここで、宿題しながら過ごしました。従兄弟たちが順番に来て、見送られては見送り。イ [続きを読む]
  • お盆
  • 迎え盆の日、夕方までやることないので、久々に親子孫3代でまたまた善光寺へ。善光寺の裏側には、日本の有名な画家の東山魁夷の美術館があります。長野のも、そこそこ日中は暑いので、ここに避難するかと想ったら工事中で、閉鎖。ということで、今回は孫のためにその奥にある動物園に行くことにしました。私も幼い頃、ここの市民プールと動物園にはよくお世話になってたんです。もう二十年以上前にも関わらず、プ―ルも動物園も健 [続きを読む]
  • 長野帰省2
  • そして、私たちの部屋は少し小さめ。といっても充分ですよ庶民としては、ほんと誰かを招待したいくらいでの大きさでした。いつもなら活動的な私達も、こんな、ソファ―があると、思わず外に出ずにゴロゴロしてしまうこれなら仕事もはかどりそうよねここで、締切までに終わらなかった翻訳を子供がジジババの部屋で遊んでる間にすこしづつこなし。お風呂もシャワ―ブ―スとバスタブに分かれていて、ボタンを押すとバブルバスになる [続きを読む]