徒然写真帳管理人 さん プロフィール

  •  
徒然写真帳管理人さん: 徒然写真帳
ハンドル名徒然写真帳管理人 さん
ブログタイトル徒然写真帳
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tsureduresyasinntyou
サイト紹介文?人によるお気に入り写真のブログでしたが気がついたら管理人のみに....
自由文自然以外の情報もあります。旅に出かけたときのものや民俗的な内容など気ままに更新しています。知り合いからはマニアックと言われているサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2009/05/07 00:03

徒然写真帳管理人 さんのブログ記事

  • 山の中の「海」
  •  先日出かけたサイクリングの前日にルート確認をしようと地図を見ていたら「海」と書かれています。 山の中に海?地図をみると上村川沿い緩傾斜地となっていて地形に由来しているのだろうと漠然と思います。 場所も達原トンネルの平谷村側の坑口にあるので分か... [続きを読む]
  • 上矢作〜平谷間
  •  先日のサイクリングは恵那市上矢作町達原から長野県平谷村へ抜けたことが無かったので行ってみたいというのが動機です。 JR恵那駅前を出発して上矢作市街から上村川沿いの国道418号線沿いを登ります。 以前に恵那に住んでいた時は土砂災害の影響で行きたい時に... [続きを読む]
  • 回り舞台
  •  かつて歌舞伎が行われた回り舞台。 歌舞伎は伝承されていますが回り舞台は遺構となっています。 復活することは無いのだろうか? 郡上市八幡町の口明方地区にある高雄神社の拝殿を訪ねて思いました。(管理人)    にほんブログ村にほんブログ村... [続きを読む]
  • 釣れなかった今年のアユ
  •  先日のサイクリング中、自転車を止め私のお気に入りのポイントを道の上からのぞきました。 のぞいてみると9月末の増水で川底の様子がまた変わったようです。 ちょっと面白くなったかな?と思いみました。 写真の左側の大石、この石の周囲は私にとって一級ポ... [続きを読む]
  • ウリハダカエデの倒木
  •  この秋出かけると台風21号の影響で倒れた樹木を見かけます。 先日、出かけた簗谷山も例外では無く倒木が散見できました。 その内の一本であるウリハダカエデに目に入りました。 根返りしてしまった根元に近づいて観察すると礫混じりの土壌でA層が非常浅く根... [続きを読む]
  • 小川の大滝
  •  小川峠から一気に下り明宝小川の集落を過ぎてすぐのところにある小川の大滝。 何度もブログで紹介していますが今回も。 変わったところというと藪が覆い茂り見通しが悪くなったことと、滝つぼにあった発泡スチロールが無くなったことです。(管理人)  5年... [続きを読む]
  • サイクルスタンド
  •  簗谷山登山口の看板の柱はデザインとしとして枝を残してあります。 これが自転車を置くには丁度よいのです。 サイクルスタンド兼用看板と思いました。 当然、自転車のために作成されておらず作成者の意図していない使われかたなんですが・・・ といっても... [続きを読む]
  • 岳美岩の紅葉を愛でる自転車旅
  •  昨日ブログで書いた「岳美岩(簗谷山)の紅葉」は美濃市から自転車で登山口まで行き、そこからは岳美岩まで山登り、美濃から7時間半かけて見た岳美岩の紅葉は格別でした。 今年は台風や9月の長雨の影響で見事な紅葉にお目に掛かれないと思っていただけに最高の気... [続きを読む]
  • 岳美岩(簗谷山)の紅葉
  •  先週から冷え込みが厳しく岳美岩の紅葉が見頃じゃないだろうか?と思い立ち、本日美濃から自転車に乗り行ってきました。 珍しく予想が的中し紅葉がピークでした。 私のお気に入りの絶景ポイントであるので何回も行っているのですが紅葉のピークにあたるのは初... [続きを読む]
  • 薬師堂に藁
  •  揖斐川町春日にある薬師堂に藁が干されていました。 藁の香りが充満し良い雰囲気なのですが何故薬師堂に。  周囲に田圃はないし、何か意味があるのでしょうけど何故?と思いました。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村のい... [続きを読む]
  • コシアブラ
  •  コシアブラの黄葉です。 厳密にいうと黄葉ではなく色素抜けた状況なのですが、秋に独特の雰囲気があります。  派手さは無いですがいいものだなと思っています。 あと、コシアブラは岐阜県では雑木ですので伐られてしまうことが多く大きくなったコシアブラを... [続きを読む]
  • 伊吹百草湯
  •  春日の森の文化博物館の採薬業の方が書かれた伊吹百草湯の配合の記録、正体は何だろうと右から読み進むと、当帰(漢字の変換できないので口語で)はトウキ、「川芎」これはセンキュウもしくはシラネセンキュウ、「竹節人参」はトチバニンジン、 「商陸」はヤマゴ... [続きを読む]
  • 結実しないナナカマド
  •  実家の庭にナナカマドが一株あります。 昨年枯れかかったので枯れた部分を切り取り土壌化利用を施し樹勢が回復しました。 今年の春は、花もよく咲き、ホッとしていたのですが結実しない。 気温が高く結実しないのか。一株しかないので自家受粉で結実しないの... [続きを読む]
  • 美濃赤坂駅
  •  東海道線支線の終着駅である美濃赤坂駅。 一度訪ねてみたいという思いで先日の春日へのサイクリングの最終目的地としました。 何故、こんな支線が?と思いネットで調べてみても分かりませんでした。 恐らく、石灰石を運ぶために作られたのだろうと思います。... [続きを読む]
  • 種本中瀬太鼓踊り
  •  先日、揖斐川町春日の森の文化博物館へ向け自転車を走らせいる最中に祭の行列と出会う。 今日祭なんだと思い、森の文化博物館へとりあえず向かい展示を見ていたら、太鼓踊りを紹介する展示があり若者が背負っていた飾りはバンバラというものであり、それをを中心... [続きを読む]
  • 春日サイクリング
  •  寒冷前線の通過で本日の天気予報は午前中は雨でしたが、朝の内に雨があがると予測し、雨上がりとももにサイクリングで出かけようと昨夜考えた結果は、揖斐川町春日の森の文化博物館まで自転車で行き久瀬方面へ抜けて帰ってくるというもの。 理由は、今から10数年... [続きを読む]
  • テザリング
  •  今日、実家にパソコンを持ち込みスマホをつなぎ、USBテザリングを初めてやってみました。 ちゃんとネットを見ることができ少々カルチャーショック。 今まで、実家からブログをアップすることに少々抵抗があったので実行していませんでしたが、そんなことどうで... [続きを読む]
  • センダンはパイオニア種
  •  実家のお隣さんは草取りがお嫌いのようで2年前に家を新築してから、ほととんど草取りがされていない。 両親は面白く無いようで文句を言っているようで、何故か私が怒っているということになっているらしい。 とうの私は、どのように遷移していくのだろう?と実... [続きを読む]
  • オトコヨウゾメ
  •  昔、オトコヨウゾメの名の由来は、「男世済み」であるという馬鹿話で盛り上がったことがあるのですが花や果実が美しい樹木です。 岐阜に移り住み見かけることが少なくなったこともあるのか、結実した果実をみて美しいなと思いました。 ちなみに本当の名の由来... [続きを読む]
  • センブリ
  •  先日、久しぶりにセンブリを見かけました。 何だか随分久しぶりに見たなと思います。 今では民間薬としてセンブリを胃腸薬としている人は少なくなっていることもあり私の周囲で話題となることは随分減りました。 センブリは乾燥させたものを当薬(とうやく)... [続きを読む]
  • 更新するヒノキ
  •  川上岳の登山道沿にあるギャップにあるヒノキの幼木を眺めて随分大きくなったな〜と思います。 ギャップの大きさから推察すると、ほぼ間違いなく林冠まで到達するでしょう。 あと何年登り続けるか分かりませんが、このヒノキが林冠部まで伸長成長するぐらいま... [続きを読む]
  • 登山道管理
  •  先日川上岳の山頂にたどり着いたとき、山頂の道標に新しいプレートが張り付けられていました。 数年前から文字が消えかかり見えにくくなっていたので新鮮でした。 他にも数年前に山之口登山口から少し登ったところの大足谷の徒渉点にかけられた橋。 毎年行わ... [続きを読む]
  • ミョウガの花
  •  先日、実家の庭にあるミョウガが過密状態になってしまっていたので間引き作業をしようと刈りはらったら、採り忘れていたミョウガが見事な花を咲かせていました。 まじまじと見ると結構きれいなものだなと思い喜んで写真を撮りました。 ちなみに、ここまで見事... [続きを読む]