あかつき 涼 さん プロフィール

  •  
あかつき 涼さん: ☆きらきら☆
ハンドル名あかつき 涼 さん
ブログタイトル☆きらきら☆
ブログURLhttp://lovesweetsweetberry.blog54.fc2.com/
サイト紹介文基本マンガテイストな学園ものを書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/05/07 10:07

あかつき 涼 さんのブログ記事

  • 45この想いの行方7
  • 振り返った高村の様相は、号泣という言葉がふさわしかった。泣き腫らした目。涙でぬれた頬。鼻は真っ赤っかだ。あいつが泣くなんて。こんな人目につくところで、あの意地っ [続きを読む]
  • 38遠い存在10
  • 野々宮にはああ言ったものの、高村の件でオレができることなんて実際あるわけもなく、ただ遠目に高村を見るのが関の山。これまでと何一つ変わらない。とにかく。あれから高 [続きを読む]
  • 37遠い存在9
  • 高村が一緒にいるという大学生くらいの男と言うのは、どうにも彼氏という雰囲気ではないらしい。頻繁に一緒にいるわりに恋人らしい雰囲気が少しも感じられないというのがそ [続きを読む]
  • 35遠い存在7
  • ナツギの一件は、誰も口にすることはなかった。あれ以降のナツギの授業も依然と何一つ変わらない。高村もまるでなにもなかったように授業を受けている。変わったことと言え [続きを読む]
  • 34遠い存在6
  • その日の英語の授業は、与えられた長文の和訳をひたすら行うというものだった。英語担当のナツギは、生徒からとにかく受けが悪い。上から目線の粘着質・神経質、加えて陰湿 [続きを読む]
  • 33遠い存在5
  • 昼休みはだいたい連れの教室で過ごしている。この喧騒の中にいると、何も考えなくてもいい。「そういやサッカー、今度の土曜日、行くだろ?」知り合いの家で名前も知らない [続きを読む]
  • 32遠い存在4
  • 特進に入ることを報告した時、親父はひどく喜んでくれた。事前学習プリントを山のように出されて文句を言うオレを親父は「これは大変だな」と楽しそうに笑っていた。親父の [続きを読む]
  • 31遠い存在3
  • 春休みは特進の授業に追いつくためにひたすら机に向かった。T高に入るために猛勉強した以来だ。こんなに勉強したのって。鈍り切っていた頭をフル回転し続けて、熱が出そう [続きを読む]
  • 29 遠い存在1
  • T高を志望した理由は自分でもよくわからない。高村を追いかけたつもりはなかった。このころのオレにはもうあいつへの感情がいったい何なのかも見えなくなっていた。高村を [続きを読む]