Taka さん プロフィール

  •  
Takaさん: ぶっちゃけ我が家の結婚生活
ハンドル名Taka さん
ブログタイトルぶっちゃけ我が家の結婚生活
ブログURLhttp://akogarefufu.net/
サイト紹介文赤の他人だった2人が夫婦になるまでのドタバタの軌跡!夫婦でブログ始めてみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 65日(平均2.4回/週) - 参加 2009/05/08 04:41

Taka さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 夫婦円満のための近道!自分とパートナーの「愛の言語」を知る方法
  • 結婚生活における僕の1番の願いは、「ずっと仲の良い夫婦でいたい」という事だ。「七日間」と夫婦の形でも書いたが熟年離婚の果てに、1人孤独に人生を終えるなんて僕には考えられない。そんな最後、考えただけで鬱になりそうだよ! そんな鬱エンドを迎えない為にも、どうすれば夫婦円満でいられるかを時には立ち止まって考える必要があるんじゃないかと思う。 夫婦の愛には”5つの愛の言語”を 夫婦は所詮、赤の他人。長い間一 [続きを読む]
  • 私たち夫婦の馴れ初め、ぶっちゃけ話 。甘酸っぱい初デート<妻視点>
  • 夫婦の数だけ馴れ初めの数あり。夫婦の馴れ初め話を、聞くのが楽しいと思うのは私だけでしょうか。 私たち夫婦にも、結婚にいたるまでの馴れ初め話があります。今回は、私たちの馴れ初め、ぶっちゃけ妻視点をお送りします。そのうち旦那も、旦那視点を書いてくれることでしょう。 我ら夫婦の馴れ初め 私たちは、同じ大学出身で、大学のサークル関係で出会いました。違う学部(旦那が文系学部、私が理系学部)だったので、サークルで [続きを読む]
  • 旦那と上の子のコーディネートバトル
  • Olichel / Pixabay サイト管理人の妻maikoです。このブログは執筆が旦那、サイト管理は妻と夫婦で行なっている珍しいブログです。 実は、旦那が繁忙期に入ってしまいました。こちらのブログに力を割くと倒れそうな気がするので、現在ブログを強制的にお休みさせています。(書いてもアップしない!と宣言中。) しかし、ブログを放置するのも勿体無いので、しばらく妻視点でのあれこれを妻執筆にて書いていく予定です。旦那の意外 [続きを読む]
  • なぜ自分勝手な高齢者が増えているのか?ワガママなお年寄りについて思うこと
  • anaterate / Pixabay GWもいよいよ終わりだ。皆さんはどのようにGWを過ごされただろうか。我が家の今年のGWは珍しく仕事が全く入らず、例年になくゆっくり過ごすことが出来た。先日は家族を連れて車で少し離れた大きな公園へ出かける事も出来た。しかし、楽しい家族のお出かけの道中、肝を冷やす経験をした。 老人の危険行為目的地の公園に向かって走っている道中に緩い登り坂の道があり、そこを走っている時だった。坂を登り始め [続きを読む]
  • ”性格の不一致”って何?上手な夫婦のコミュニケーションとは
  • 「もうあなたとはやっていけない。離婚しましょう。」 ドラマのセリフみたいだが、既婚者には案外リアルな響きを持って迫ってくるセリフじゃないだろうか。それは、誰しも1度くらいは結婚生活の中で「もうこれ以上結婚生活を続けるのは無理!」と思うことがあるからだ。僕も1度と言わず、何度か「離婚」の2文字が頭を過ぎった経験がある。 「離婚」の文字が頭に浮かぶとき もう夫婦の関係が冷めきっていてこのセリフを言われるな [続きを読む]
  • 夫婦関係を激的に改善させる!<5つの愛の言葉>
  • あなたがパートナーからしてもらって嬉しい事は何だろうか? 前回の記事では結婚2年目にして自分の愛が妻に届いていなかったという衝撃の体験について書いた。妻は僕から「愛してる」という言葉を語られるよりも「家事の手伝い」をして欲しいと願っていたのだ。 「愛してる」だけでは愛は通じない? 僕はきちんと自分の気持ちと思いを言葉にして表せば、それは妻に通じると思っていた。勿論、その考えは間違っていなかった。言葉 [続きを読む]
  • 夫婦円満の秘訣!効果的な愛情表現とは<5つの愛の言葉>
  • あなたがパートナーからしてもらって嬉しい事は何だろうか? 前回の記事では結婚2年目にして自分の愛が妻に届いていなかったという衝撃の体験について書いた。妻は僕から「愛してる」という言葉を語られるよりも「家事の手伝い」をして欲しいと願っていたのだ。 「愛してる」だけでは愛は通じない? 僕はきちんと自分の気持ちと思いを言葉にして表せば、それは妻に通じると思っていた。勿論、その考えは間違っていなかった。言葉 [続きを読む]
  • 「愛してる」は禁句!? パートナーにどう愛を表現するべきか
  • susanlu4esm / Pixabay [夫婦関係改善] ブログ村キーワード 「そんなに愛してるって言うなら、もっと家事を手伝ってよ!家のこと何もしないのに言葉でだけは『愛してる、愛してる』って。そんな言葉だけの愛なんてイラナイわよ!」 結婚2年目くらいにして実際に妻から言われた言葉だ。今でこそ笑い話だけど、このセリフを面と向かって実際に言われた時にはどのツラ下げてその場に居れば良いのか分からなくタジタジでした。ハイ。 [続きを読む]
  • 妻を捨てる夫が日本で急増中!? 熟年離婚の今から考える夫婦関係
  • stevepb / Pixabay [夫婦関係] ブログ村キーワード 先日、「七日間」と夫婦の形というエントリーで熟年離婚のことに少し触れた。家庭を顧みず、三菱で仕事一筋に生きていた男性が定年退職を目前に奥さんから離婚を言い渡された話だ。>>「七日間」と夫婦の形 この話でもそうだけれど、熟年離婚というのは一般的に奥さんから旦那へ離婚を言い渡すケースが多かったように思う。しかし、最近は事情が違うらしい。何と、夫の方から奥 [続きを読む]
  • 職場に蜂の巣が出来た!!新たなる敵との戦い
  • Lee_seonghak / Pixabay 職場でのツバメとの戦いはまだ続いている。全くあきらめの悪い鳥だ。こちらがどれだけ手を尽くしても、不死鳥のごとく何度でも舞い戻って来る。そんなツバメたちとの戦いに夢中になり、僕は背後から新たな敵が忍び寄って来ている事に気がついていなかった。 僕がツバメと戦いを繰り広げている間に、会社の裏手に蜂が巣を作っていやがったのだ。会社の裏手には倉庫があり、そこに用事があって行った人が僕に [続きを読む]
  • 「七日間」と夫婦の形
  • [夫婦共に] ブログ村キーワード 今朝、テレビを見ていたら朝日新聞に投稿された「七日間」という詩が掲載され、それが反響を呼んでいるという事を放送していた。この詩は、末期癌の病床で妻が夫に対して話した願いを、妻の死後、詩の形にして投書したものだという。 「七日間」の全文と経緯は以下から見れます。>>妻が願った最期の「七日間」 投書にこめられた夫婦の物語 結婚しているなら、誰もがいずれパートナーとの死別を [続きを読む]
  • 春になると現れるアイツ〈ツバメに巣を作らせないための戦い〉
  • LMoonlight / Pixabay 4月も半分を過ぎて大分暖かくなってきた。ここ2年くらい梅雨は4月に早まったのか思う程この時期は雨続きだった。今年は晴れ間が多くて良い気候が続いているように思う。 この時期になると毎年、僕を悩ませるアイツがやってくる。花粉じゃない。ツバメだ。ツバメが巣を作りに職場にやって来るのだ。 この時期はツバメとの戦いだ。僕はこの時期、ヤツが職場の駐車場に巣を作るのを何とかして食い止めようと躍 [続きを読む]
  • 釘(くぎ)じゃなけりゃ何が問題?! 10年間、夫が抱えている葛藤
  • もうすぐ結婚して10年になる。この10年、夫婦で一緒によく笑い、よく話し、よく喧嘩をした。 しかし、結婚して10年経っても妻の話を聞くたびによく思うことがある。それは、「どうしてこう、自分の意図が妻に上手く伝わらないのだろうか」という事だ。それは、特に妻から何かしらの相談を受ける時に感じることだ。 妻の話を聞いているはずなのに 妻から何かの問題について話しかけられ、話を聞いていると、妻の抱えている問題の [続きを読む]
  • バスタオルは誰のもの?仁義なき夫婦の文化闘争!
  • [夫婦喧嘩] ブログ村キーワード 皆さんは「自分のバスタオル」を持っておられるだろうか。「自分のバスタオルって何よ?」と思われた方、あなたは僕と同じ、コチラ側の人間だ。 世には“Honeymoon(ハネムーン)”なんて言葉もあるが、甘いだけが結婚生活ではないのが厳しい現実というもの。結婚2日目にして自分は、結婚生活の現実を垣間見る経験をした。それが、「家にあるバスタオルは誰のものか問題」だ。 バスタオルは誰のも [続きを読む]
  • はじめに
  • このブログの執筆者、Takaと申します。 今年で結婚10周年を迎えるにあたって、これまでの結婚生活の中で経験したこと、感じてきた事、学んできた事を書き留めてみようと思い立ちブログを始る事にしました。 基本的には夫婦関係、親子関係と躾についての話題を中心にしつつ、日常のことや趣味の事も書いていこうと思っています。 このブログの管理人の妻、maikoです。 このブログは世にも珍しい、夫婦共同管理でのブログとなっ [続きを読む]
  • 過去の記事 …