calligrapherKAN さん プロフィール

  •  
calligrapherKANさん: 阪野鑑 書作展覧會 web会場
ハンドル名calligrapherKAN さん
ブログタイトル阪野鑑 書作展覧會 web会場
ブログURLhttps://ameblo.jp/nensaikutsu/
サイト紹介文阪野鑑 /Kan Sakano/ 読売書法会評議員・日展入選2/4回。書のこと・世のこと・思うことなどを公開中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2009/05/08 19:18

calligrapherKAN さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • KK二人展
  • 二人展が迫ってきました。 作品は全て仕上がって、 あとは作品集の編集と こまごました準備のみです。 クソ忙しい中に わざわざブッ込んだ大阪での二人展。 ゆとりのないときこそ 良いものができる。 めっちゃ楽しみ。 [続きを読む]
  • 手本用「誕」
  • 手本用「誕」2015 この字はコツが要る。 #張瑞図 #草書 #行草 #王鐸 #王羲之 #趙之謙 #黄庭堅 #書道部 #書道学科 #書道パフォーマンス #静岡県 #沼津市 #kansakano #chinesecaligraphy #asiancalligraphy #japanesecalligraphy #calligraphy #calligraphydesign #読売書法展 #毎日書道展 #璞社 #漢字 #羊毛筆 #米芾 #顔真卿 #掛軸 #手本 kan / 沼津市の書家さん(@kangallery)がシェアした投稿 - 2017 Jun 29 10:06am PDT [続きを読む]
  • 青森下北半島の旅1
  • 足を踏み入れたら簡単には帰してもらえなそうな恐ろしい形をしている下北半島の左と右の先っちょに行ってきました!左の先っちょに行く途中、マサカリの刃のまんなかにある仏が浦。日本じゃないところにワープしたみたいな凄い地形。いっつもそうなんですが、ここでも、「シャッター押してもらえませんか?」って言われすぎ!笑そんなに押したそうな顔してますかねぇ。↓青い丸より左の海沿いです。 [続きを読む]
  • 偽物たち
  • 静岡県の書道の重鎮の所蔵品を集めたという特別展観。明らかに偽物とわかる作品の数々。明らかに模刻とわかる拓本たち。本物らしきものもあった。偽物だけど作品として良いものもあった。来場のおばちゃま方は素晴らしい素晴らしいと言って観てる。高校生なんかもいた。君たちは見ちゃいかーん!なんて止めることもできず、本物を見て感動した とかやっぱ本物はすごい とかツイートしちゃってんだろな。C国の偽キティーや偽ドラえ [続きを読む]
  • 魁星作家トーク 任務完了!
  • 職業柄 営業トークが命。日本書芸院展魁星作家3度目の今回は、先に列品解説の主題を決めて、作品はそのレジュメとして作りました。先の先生がコンパクトにお話されたので勝手に5分頂き私は22分半、ゆったりたっぷりのらりくらり。最後の4分で主題でないところに急ハンドルを切ったシナリオが「ウケた」と言って頂き、関西人をウケさせたんなら良かったということで、任務完了。このブログを見て来て下さった方もいたようで。。。 [続きを読む]
  • 4/23 大阪でしゃべります
  • 書作における自分の無意識を数値化して昨年と比較したら、だいたい仮説通りのデータがとれました。明日の解説はこれをもとに、カラフルな自分の作品を暴き倒します。4/23(日)13:00〜たぶん僕の出番は13:20〜13:40グランキューブ大阪3階日本書芸院展魁星作家特設コーナーにて。予約不要。入場無料です。 [続きを読む]
  • 若手書家10名の共演
  • 50歳以下の若手書家10名に選んでいただきました。50て若手か??若手なんすよ書道界は。今年で3回目になる日本書芸院展 役員展魁星作家コーナーでの近作発表がまもなく始まります。高さ3.6m幅8mの壁面に大作3点を発表します。今回はド派手カラフルにしてみました。また、日曜日午後イチからの列品解説に主演します。自作について無責任にしゃべくります。 4/19(水)〜23(日) 10:00-17:00大阪国際会議場 グランキューブ大 [続きを読む]
  • 直営店
  • 江口大象先生の手本解説。今回はハートマークがたくさんです。へへへ。「みなもと」5月号で!直弟子というのは直営店だと思ってます。直営店ならではのサービスを自分に要求して書いていきたいです。遠い静岡県にあるTaisho brandの直営店です。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …