ジェイジェイ さん プロフィール

  •  
ジェイジェイさん: 美味いもん倶楽部
ハンドル名ジェイジェイ さん
ブログタイトル美味いもん倶楽部
ブログURLhttp://umaimonjj.seesaa.net/
サイト紹介文美味しいものの食べ歩きや料理に挑戦する、食いしん坊の日記サイト。
自由文友人と美味しいものの情報交換も積極的に展開します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/05/09 19:45

ジェイジェイ さんのブログ記事

  • 片原町「餃子 寺岡」で時間を気にしながら高松の餃子行脚の締めくくり
  • さて、帰りの飛行機の時間を気にしながら、高松での餃子行脚の締めくくりは・・・片原町駅から徒歩1分という立地の「餃子 寺岡」へ。空港へのリムジンバスの乗車時間を確認しつつ、アルコールフリーのサッポロ・プレミアムと「すだち餃子」を注文。こちらのお店も、一軒目の「ぎょうざ屋」さんと同じく、フライパンに並べた餃子をお湯で蒸し焼きし、さらに油を注いで揚げ焼きするという焼き方。カリッと焼きあがった餃子を「すだ [続きを読む]
  • 「甘味茶屋 ぶどうの木」で日本一の変わり種、あんもち雑煮を初体験!
  • 高松での餃子行脚をしているのですが…じつは、ちょっと寄り道。讃岐といえば、変わり種の「お雑煮」があることで有名。そう、あんこ入りのお餅が入った白味噌仕立ての「あんもち雑煮」です。ライオン通り「來來餃子館」の近くにある甘味茶屋「ぶどうの木」では、その「あんもち雑煮」が、なんと、1年中食べられる!というわけで、これは食べるっきゃありません。あんもち雑煮が来ました!お盆に乗せられて、ほうじ茶、あんもち雑 [続きを読む]
  • ライオン通り商店街「來來餃子館」でノンアルビールとニラ水餃子のランチ
  • さて、高松での餃子行脚のつづきですが…ご紹介するのは、高松での二日目。餃子巡りの旅の4軒目です。片原町駅近くのライオン通り商店街にある「來來餃子館」です。こちらは自家製手作り餃子で、ニンニク不使用。ランチタイムでしたが、アラカルトもOKというので、ノンアルビールのドライゼロと、焼き餃子、ニラ水餃子をお願いしました。焼き餃子は5個、水餃子は8個でそれぞれ350円。地元の人たちに愛される、街の中華屋さんとい [続きを読む]
  • 古馬場町の餃子酒場「まさし」が高松での餃子巡り三軒目となりました
  • 高松餃子行脚の旅、三軒目は…古馬場町にあるお店、餃子酒場「まさし」です。国産豚肉と低臭ニンニク使用の手作り餃子が自慢とか。入ってみましょう!酎ハイとお通しでしばし待つ間に餃子が焼きあがりました。ボリュームのある餃子で、餡がたっぷり。バランスの良い、懐かしさを感じる美味しさですね。先客のグループも餃子を追加注文していましたから、餃子酒場と銘打っているだけに、餃子は人気商品なのでしょう。餃子は美味しい [続きを読む]
  • 鍛冶屋町「四角家餃子本舗」で斬新なビジュアルの座ぶとん餃子を食す
  • さて、高松での餃子行脚はつづきます。二軒目は、片原町駅近くの鍛冶屋町にあるお店、「四角家餃子本舗」。看板には「創作餃子専門店」とあります。小路を入ったところにある目立たないお店ですが、一見、小料理屋風の店構え。玄関で靴を脱ぎ、掘りごたつ式のお座敷に通されました。ドリンクはレモンサワーをお願いして、さて、餃子のメニューは…まずは人気メニューだという「鍛冶屋町ひとくち餃子」10個入り。ここからスタートで [続きを読む]
  • 高松市古馬場町「ぎょうざ屋」から餃子の食べ歩きをスタート
  • 仕事で高松に出張したので・・・仕事が終わった後、最初の夜から、餃子の食べ歩きをスタート。一軒目のお店は、琴電の瓦町駅から少し歩いた路地にある、そのものズバリ、「ぎょうざ屋」です。店内はカウンターが7席ほどと、奥に小座敷があるのみ。メニューは、ぎょうざの他に、生ビール、焼酎、サワー、酒、ウーロン、牛乳、梅酒、コーラ。それと、塩ダレきゅうり、というメニューのみ。たしかに「ぎょうざ屋」という看板どおりの [続きを読む]
  • 清澄白河「興隆菜館」で、またまた焼き餃子と咸水角(ハムスイコー)
  • 先日、清澄白河でのロケ取材が終わったあと…前回お休みで行けなかったお店にリベンジ入店。清澄白河と森下駅の中間くらいにある「興隆菜館」です。焼き餃子と水餃子をお願いしようと思いましたが、メニューの中に咸水角を発見!予定変更して、レモンサワー、チョリソ&セロリ、焼き餃子、咸水角(ハムスイコー)をオーダー。まずは餃子が焼きあがるまで、レモンサワーとチョリソ&セロリで間をつなぎます。セロリの食感とチョリソの [続きを読む]
  • 半蔵門「香港飲茶 唐朝」の餃子・焼売フェスティバルで餃子三昧の夜
  • 先日は半蔵門近くで集まりがあったので・・・終了後は、すぐ近くに見つけたお店「香港飲茶 唐朝」へ。お店の前にあった看板に、「餃子・焼売フェスティバル 300円均一」とあったのを見逃しませんでした。これは入るっきゃないでしょ!というわけで、即入店。外観に似合わず、店内は高級中華店の雰囲気。什器類も、なかなかいいセンスです。まずはドリンクで、ライムサワーを。お通しも、しっかり三品。鴨の燻製をはじめ、それ [続きを読む]
  • 「下北グレイヴィ餃子」で焼き、水、揚げの餃子トリオを味わう
  • 先日、下北沢でのライブが絶賛大好評でエンディングを迎えたあと…何年ぶりかの下北沢をぶらり。いつの間に、下北沢は古着屋とカレー屋と雑貨の街に変貌したのかと驚くばかり。そんな中で発見したお店が、「下北グレイヴィ餃子」です。メニューには、焼き餃子をはじめ、水餃子、揚げ餃子、パクチー餃子など餃子の種類も豊富ですね。というわけで、入店。おススメの肉汁焼き餃子と水餃子、本日のおススメメニューから、チリマヨ餃子 [続きを読む]
  • 世田谷代田「爆汁肉餃子 二代目 龍太郎」で限定12食のランチを味わう
  • 日頃からお世話になっている先生のライブが下北沢のライブハウスで開催されるというので…そちらに出かける前に、ちょっと足を伸ばして、気になるお店へ。世田谷代田駅のすぐ近くにある「爆汁肉餃子 二代目 龍太郎」です。ランチは限定12食とあるので、不安になりながら、餃子定食を注文。オーダーは無事に通って、一安心。ちなみに、店名の由来は、相武台に創業38年になる「中華 龍太郎」というお店があり、そこの二代目が開 [続きを読む]
  • 渋谷「つくね侍 さかのうえ」の新メニューを銘酒とともに
  • 過日、拙者は酒場案内人の塩見なゆさんのお誘いで、渋谷のお店「つくね侍 さかのうえ」の新メニューお披露目会に参加したでござる。このお店は、鮮度と味にこだわった「生つくね」が評判で、朝〆の国産ひな鶏を「焼・鍋・煮」それぞれの調理法に合わせて独自にブレンドし、つなぎは一切加えていないのが自慢であるとか。初見参のお店ではあったが、お品書きも日本酒の品揃いもなかなか興味深いものであったでござる。以下、五月か [続きを読む]
  • 浅草「桜鍋 中江」で桜の季節にちなんで桜鍋の定食を鯨飲馬食!
  • ロケハンで三ノ輪駅から土手通りをぶらぶら。その途中、「あしたのジョー」のフィギュアを発見!コミックでは、台東区と荒川区の境にある「泪橋」の下に、丹下段平がボクシングジムを構えていたという設定。そんな縁で、このあたりは「あしたのジョー」のふるさと…というわけ。ちなみに、矢吹ジョーの像ができたのは、6年前だそうです。で、ジョーにご挨拶をしたあと、目的地は、「さくら鍋 中江」のお店。いえいえ、あくまでもロ [続きを読む]
  • モヤさまに登場した高円寺「台北餃子」で焼き餃子と水餃子のランチ
  • 少し前のことですが・・・雪の中を高円寺へ。大切な用事を済ませてから、少し早めのランチタイム。地下鉄の駅近くのお店、「台北餃子」にお邪魔しました。わたしは知りませんでしたが、以前、テレビ番組「モヤさま」でも紹介されたお店のようですね。当然、ランチメニューから選ぶべきでしょうが、お腹がまだ空いてないのと、お客さんがわたし一人なので、餃子だけでもいいですか?と、伺うと、「どうぞ」と言っていただけたので… [続きを読む]
  • 2018年の食べ歩き初餃子は「ROCCOMAN 元住吉店」にて
  • 東急東横線「元住吉」駅近くで、餃子ランチ。今ごろ…という声が聞こえてきそうですが、本年の「初餃子」です。もちろん、家餃子は済ませてますが、お店での餃子は、お初!「ROCCOMAN 元住吉店」です。二人での訪問だったので、オーダーしたのは、「餃子定食(肉餃子)」と、「油淋餃子定食」。定食には、ヤムウンセンとスープがセットになっていて、ライスは、小、中、大が選べます。まず、最初に供されたのは、こちら。「餃子定 [続きを読む]
  • 東京で食べまくる世界の餃子ファミリー2017
  • 2017年の餃子食べ歩きは・・・この一年を振り返って、東京に居ながらにして、世界を漫遊し餃子を食べ歩く「世界漫餃記」で締めくくりたいと思います。まずは、世界三大料理と言われるトルコ料理から。市ヶ谷にある「ボスボラス ハサン 市ヶ谷店」です。こちらのお店では、HALAL肉(イスラム教の戒律にのっとった肉)を使用し、原材料もHALALイスラム法の食品規格を守っているとか。伝統的トルコ料理のお店ですが・・・狙いはもちろ [続きを読む]
  • 金沢「立ち呑み餃子 大笑」で日本文化のシンボル餃子とビールで乾杯!
  • せっかく金沢に来たので・・・もう一軒、餃子巡りをと、思ったのですが、ナンバー餃子を巡る時間的・距離的余裕がないので、スマホ検索で見つけた、ホテル近くの「立ち呑み餃子 大笑(だいしょう)」へ。「餃子とビールは日本の文化だ!」というキャッチフレーズに誘われて、いざ入店。飲み過ぎていたので、ここは、ノンアルコールビールで乾杯!メニューを見ながら、しばし迷った末、大笑餃子とパクチー餃子、それに鶏と春雨の棒 [続きを読む]
  • 「菜香樓 金沢百番街店」のスマイルギョーザでスマイル満点
  • 先日、金沢に出張したときの餃子情報ですが・・・金沢駅構内にあるお土産や名産品のフロアー、「あんと」の一角にあるお店、「菜香樓」で餃子三昧。夕食をガッツリ食べたあとだというのに、来てしまいました!ラストオーダーぎりぎりの時間に友人と入店し、かろうじて、セーフ!お客さんは、私たち二人だけ。閉店間際の貸し切り状態です。まずは、名物だという「スマイルギョーザ」をはじめ、「海老入り蒸しギョーザ」「ニラと海老 [続きを読む]
  • 山梨県甲斐市「小作 双葉バイパス店」で山梨の郷土料理ほうとう三昧
  • 「オヤジぐるめ隊」、今回の山梨日帰りツアーのラストは・・・七賢蔵元直営のカフェ「中屋珈琲店」」のあと、サントリー白州蒸溜所でウィスキーの試飲、シャトレーゼ 白州工場の見学とアイスの食べ放題など、寄り道を楽しんだあと・・・やっぱり、締めはこちらでしょう!ということで、郷土料理ほうとのお店「小作 双葉バイパス店」へ。こちらのお店のメインは「ほうとう」ですが、ふとメニューをみると、「冷やしほうとう」なるも [続きを読む]
  • 北杜市「中屋珈琲店」で七賢の蔵元直営のカフェで甘酒ジェラート
  • 定例の「オヤジぐるめ隊」、今回は山梨日帰りツアー。つづいては酒蔵「七賢」の見学の後に、ちょっと一休み。蔵元直営のカフェ「中屋珈琲店」に立ち寄りました。こちらは、一階がカフェ、二階がレストラン。蔵元で七賢銘柄の試飲をした後なので、珈琲でリフレッシュと思ったのですが・・・なんと、店内はJAZZの流れるレトロ・モダンな空間。どーんと、フォルクスワーゲン・ビートルが鎮座しています。なぜビートルなのかは、聞き洩 [続きを読む]
  • 甲斐大泉「仙人小屋」で熊鹿猪&夢わらびのマタギ料理を満喫!!
  • 少し前のことですが・・・定例の「オヤジぐるめ隊」は、山梨に出撃。かなり早起きして、今回の幹事役・美味B級さんの車に同乗し、熊鹿猪の肉、川魚、山菜、きのこ、マアギ料理の店、甲斐大泉の「仙人小屋」を目指します。走りに走って、予約ノート の出る午前8時30分のなんと7分前に到着。いの1番に予約ノートに記名成功しました。森の熊さんがお出迎えです。ただし、開店は11時。それまで、近くにある森の湧き水と泉温泉の朝風呂 [続きを読む]