ぴよきち さん プロフィール

  •  
ぴよきちさん: だらだらPiyauchen Heute
ハンドル名ぴよきち さん
ブログタイトルだらだらPiyauchen Heute
ブログURLhttp://piyaux.seesaa.net/
サイト紹介文メゾソプラノの歌手です。オペラやコンサートで歌っています。たいていはイヤなヤツの役です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/05/09 23:24

ぴよきち さんのブログ記事

  • 納得いかない背もたれ
  • 寒くなってきました。いよいよ革ジャンじゃなくて長いコート着ないとダメな感じになってきましたねー。とはいえ、車で出かけることが多いので、ついつい短い上着で済ませてしまいがち。でもね、困るんですよね、飲み会の時が!!長いコートも必要です。 さて、9日は浦安で第九を歌ってきました!なかなか豪華な布陣で、とっても歌いやすかった!佐々木典子さんとは(先生とお呼びすると嫌がられるので…!)オペラの(私は)隅っ [続きを読む]
  • 追加情報!
  • 先日、今後のスケジュールをおしらせしましたが、2月7日のオペラサロントナカイの情報も出ましたので、追加しておしらせします。2018年12月9日14:00 浦安市文化会館浦安市民演奏会『第九』指揮:木村 英一ソプラノ:佐々木 典子 メゾソプラノ:池田 香織テノール:片寄 純也 バリトン:上江 隼人管弦楽:浦安シティオーケストラ、浦安ユースオーケストラ、浦安市立明海中学校管弦楽部合唱 浦安市民合唱団12月28日19:00 東京文 [続きを読む]
  • 拍手の流儀
  • 急に寒くなってきて、うちでも床暖房が稼働し始めました!冬の子なので、暑いのよりずっと元気です。さて、最近演奏がひと段落なので、演奏会にお邪魔する回数も増えてきました。でね、思い出したことが。たぶん2005年ぐらいだったと思うのですが、リサイタルをやりました。プログラムはファリャとオブラドルス、ベルクとシュトラウス。アンコール以外は全部歌曲です。歌手にとってはまあまあメジャーな曲ばかりでしたが、そんなに [続きを読む]
  • 演奏会のお知らせ
  • 怒涛のスケジュールを頑張っている間に、来年の予定がいくつか公開になりましたので、この辺でまとめてお知らせです。今年はあとは第九のみ。2018年12月9日14:00 浦安市文化会館浦安市民演奏会『第九』指揮:木村 英一ソプラノ:佐々木 典子 メゾソプラノ:池田 香織テノール:片寄 純也 バリトン:上江 隼人管弦楽:浦安シティオーケストラ、浦安ユースオーケストラ、浦安市立明海中学校管弦楽部合唱 浦安市民合唱団12月28日1 [続きを読む]
  • 仕込み期間
  • 今年は4〜6月にお仕事がゼロで、9月から11月頭の《ばらの騎士》までがいろんな意味で怒涛のスケジュールでした。はー、どの本番も無事に終えられて良かった…。というわけで、終わったら少しだけ息抜きしようと計画していて、初めて自分でツアー組んで予約して、遊びに行ってきました!!海外に行ってきまーす!と言って着きました!熊本(笑)熊本からは陸路で移動し、佐賀から帰京というプラン。熊本と佐賀のお友達とゆっくり美 [続きを読む]
  • 八王子《ばらの騎士》!
  • 昨夜は《ばらの騎士》2回目。なか1日空いたので、なんかテンションというか感覚が戻らないね、なんて開演前には話していたのです。でも、始まってみると皆程よい落ち着いた感じでいけて、音楽的にもとても良い感じにまとまっていたのではないかと思います。昼までは他団体がホールを使っていたため、17時に入って18時半開場の19時開演は結構きついスケジュールではありましたが、思いの外設営もうまく行き、数カ所の返し稽古もでき [続きを読む]
  • 《ばらの騎士》@八王子その1
  •  今朝はプロバイダーさんがモデムを交換しに来てくださる日。私はちょっと寝坊させてもらって、夫に対応してもらいましたが、なんと私たちが今まで使っていたのは20年前のモデルだったようです!!!!!!そりゃ遅いよね。今新しいのに変わって、試しに容量の大きな写真ファイルを転送していますが、段違いに速い!今月これからチラシの作成が2件あるので、とても助かります。 さて、怒涛の10月のハードスケジュールの最後は、 [続きを読む]
  • えびの《こうもり》《ジークフリート》
  • 家にいるときはパソコンから更新するのですが、ちょっとコロンと横になったらなかなか気持ちいいので、今日はiPhoneから簡単に。もう先々週になってしまいましたが、宮崎県えびの市に伺って、《こうもり》と《ジークフリート》のハイライトに出演しました。9月の九響「千人」の翌日にお稽古に伺った合唱団の皆さんは、お教えした様子をビデオにとって繰り返しお勉強なさってくださったそうで、とても明るい良い雰囲気の夜会シーン [続きを読む]
  • 熟睡
  • 2連続千人の疲れか、はたまた毎週末の台風による低気圧のせいか、首や背中が凝ってなかなか安眠できない日々が続いていました。レッスンしていても、指回らないし(いつもか)、声も重くて「よっこいしょー」という感じ。連休あけて、やっと行けましたよ!鍼!!そしたら、世の中が明るく見える(笑)。そして久しぶりにぐっすり眠った感じがありました。今朝は早くからレッスンだったのですが、生徒に「はい、おおおおお」って発 [続きを読む]
  • サマリアの女
  • 前回の九州に引き続き、中10日で両パート制覇という、マーラー8番な2週間!!アルトがダブルで必要な曲って、これとかエリアスぐらいしかパッと思いつかないのですが、尊敬する素敵メゾお二人と仲良くアンサンブルすることができて、とても幸せな日々でした。2公演しかやってないのに、すでになんかボロくなってるヴォーカルスコア(手荒なのですね。ごめんなさい)。そして、大事な楽屋の友のチョコレート!!新製品が気になっ [続きを読む]
  • マーラーの《千人》@九州交響楽団
  • 水曜日から福岡に来ていました。九州交響楽団でのマーラーの《千人》!全曲は九州初だそうでした。私は二十歳のときに合唱をやったことはあったのですが、ソロは初めて!!今回は全員知り合いの心強いソリストチームで臨むことができて、とても安心でした。3年前に九州交響楽団に来たときは、佐賀から友達が来てくれて、すごーく久しぶりの再会だったのですが、今回は熊本からのお友達が!!二十代の頃に一緒に勉強した彼女と、こ [続きを読む]
  • 蓄積
  • 「わ」の会終わって、次はマーラーの千人。今年はなぜか当たり年?なのか、アルト2を歌ったすぐ後にアルト1を歌うという機会に恵まれ、ピンクとオレンジの線をひいた楽譜で、楽しく勉強しています。この曲は、20歳ぐらいの時に合唱を歌いました。おかげで全体の流れは思い出せて、勉強しやすい。ありがとう!若い日の私!(笑)最近高い音の曲が続いたので、アルトのものは喉にも優しく気持ちいいです(笑)。これと並行して、10 [続きを読む]
  • 「わ」の会2018
  • 「わ」の会も5回目をむかえ、お客様のあたたかいオーラに包まれて無事に終演いたしました。本当にありがとうございます。調布のくすのきホールを初めて使いましたが、ホール付きスタッフの皆さまもとてもあたたかく、気持ちよく準備をすすめることができました。そして、広い空間でゆったり声が広がることができるのは気持ちいいですね!音響上のバランスのこともあり、前方の席をブロックして演奏しましたが、これから「それでは [続きを読む]
  • 夏休みの宿題?
  • 私の8月はどこに行ってしまったのでしょうか?(笑)気がつけば残りあと数日となってしまいました。いよいよ迫ってきた「わ」の会に向けて、いまも旅先のホテルで、プログラムの原稿と格闘しておりました。はー!もっと早くからやっておけよといつも思います。ほんと何やってたのかしらと今スケジューラーを見てみました。1日にびわ湖の制作発表で大津に伺い、指揮講座を興味深く拝見したり、ずっと食べてみたかった第一旭のラーメ [続きを読む]
  • インプット
  • さて!来年のびわ湖《ジークフリート》のキャストが発表になりました!まだ組み分けが決まっていないのですが、新国立劇場のオペラで何度もご一緒したクリスチャン・フランツが来てくれるのを知り大興奮です!同じ組かな、どうかな。お稽古は少なくともご一緒できるので、とっても楽しみ。《ジークフリート》のお勉強していますが、ブリュンヒルデが一番…うーんなんと言うか、健康的な時期?ここから黄昏最初の新婚デュエットまで [続きを読む]
  • Verdi Requiem@八王子オリンパスホール
  • 1ヶ月のうちに2回も歌えるなんて!幸せすぎます。指揮者ソリストは同じメンバーだったので、とっても和やかに深めていけたのではないかなー。オーケストラは東京交響楽団だったのですが、新潟とは微妙にメンバーが違い、もちろん合唱団も違うので、リハーサルもしっかり2回ありました。ソリストもアンサンブルが多いので難しいのですが、全員合唱出身!いい感じのアンテナ感でやり取りできて、とてもやりやすかったです。大好きで [続きを読む]
  • 武者震い
  • ながーい春休みも終わって活動開始な7月も下旬に。先週の発表会で考えたことなど、生徒たちがそれぞれに報告してくれるのが嬉しく、来月の夏期講習がとても楽しみになってきました。そして私も、秋以降の演奏の予定を改めて見直し、勉強のペース配分を考えなくてはいけません。初めての物、久しぶりのもの、色々入り乱れておりますが、どれも素敵なメンバーで楽しみです!まずは、来週のヴェルディRequiem@八王子オリンパスホール [続きを読む]
  • ぴよもんか夏の陣Special2018
  • 門下生同士で聞き合う内輪の会はやっていたのですが、お客様をお迎えする発表会はなんと5年ぶり。シティ・フィル・コーアに在団の生徒は2日連続の本番になってしまいましたが、みんな落ち着いてよく歌ってくれました!なぜか紺のドレスが多かった(笑)ゲネプロ後に撮りましたが、この後みんなきっちり反省を活かして本番歌って、さらに晴れやかな笑顔になったんです。とても嬉しかったのは、姿勢やお辞儀が綺麗で落ち着いていたこ [続きを読む]
  • Verdi Requiem@りゅーとぴあ
  • ものすごい早さで夏がやって来て、地面が揺れたり大雨が降ったり。こんな時、離れた地にいる者は、とにかく普通にきちんと生活していくことが大事だなあと思います。そして、大雨が大変だった先週末は、新潟に伺ってヴェルディ のレクイエムを歌ってきました。ホテルのすぐ横の信濃川は茶色く濁っていて、近隣の地の雨のすごさを感じましたが、演奏会当日の会場付近は雨もやんで、たくさんのお客様を無事にお迎えすることができま [続きを読む]
  • 地位向上委員会
  • 先日の「メゾソプラノ地位向上委員会」というコンサートは、ハイレベルかつ親しみやすい素晴らしい公演だったと巷での評判ですね。よく冗談で「ソプラノは〜で、メゾは〜〜で、テノールは…で、バリトンは」とか言いますが、確かにメゾソプラノらしいキャラクターってあるような気がいたします。さて、地位向上といえば、わたくし密かに行なっている一人部活動?がございます(笑)。いや、きっと同士はたくさんいると思うんですけ [続きを読む]
  • スローダウン
  • 気がつけば1ヶ月半ぐらいブログを放置しておりました。ごめんなさい。しばらく演奏の予定がなかったので、なーんかこう調子が出ないというかピシッとしませんでした。そして、ちょっとがっかりする事なんかもあったり…まあ、やる気のない時期も必要だろう!と開き直って、少しのんびり過ごしておりました。その間にF歌劇団のカリスマブロガー?鳥木弥生嬢とメゾ×メゾ会談に勤しんだり、義母と姪が遊びにきてくれたので、世田谷 [続きを読む]
  • すぐやろう!
  • 演奏がしばらくお休みなので、教え業務がお仕事のメインになっています。全くの初心者の人、楽器はやってるけど歌はうちで始めた人、声楽科でたけどずっと歌ってなかった人、バリバリこれから歌いたい人…いろんな生徒さんがいます。個人レッスン始めた最初から来てる人はもう12年とか?長いおつきあいの中には、良い時期も悪い時期もあります。でも、「あー!我慢して頑張って良かったね」と思える時もあって嬉しくなります。同じ [続きを読む]
  • 仕込み
  • 今年は桜の咲くのが早かったせいか、まだ4月なのに5月ぐらいの気持ちになってしまいました(笑)。オペラが終わったらねー、と約束していたお友達とあったり、夏からのあれこれを譜読みしたり、なんとなくのんびり過ごしております。そして、自分で「昭和のお父さん体質」と呼んでいるのですが、仕事が休みだとイマイチ調子が出ません…。なんなのかなー。まあ、トリスタン以降すこし忙しく過ごしてきたので、ここらで色々疲れも [続きを読む]
  • 無職(笑)
  • 4〜6月は演奏のお仕事がないので、冗談交じりに「無職です」とか言っていますが、色々と仕込みをしなくてはなりません。今日は手始めに、8月の杉並リリカで歌うトリスタンのカットの確認と、ジークフリートの譜読み。まずは景気付けにトリスタンから行きますか!というわけで、二期会のオーディションでも歌った懐かしの2幕2場から。1年半ぶりでしたが、歌い始めるとどんどん思い出しますね。イゾルデはやはり声にも気持ちにもフ [続きを読む]
  • DTP
  • ご存知の方も多いと思いますが、「わ」の会や門下生のコンサートのチラシやプログラムは、だいたい私が作っています。チラシ・チケットは印刷だけ業者に出し、部数の少ないプログラムは自宅のプリンターで出力。デザインを外注するとおいくらぐらいかかるのか、やったことがないので全く知らないのですが(笑)、自分でやればタダなので!まあ、その分アプリケーションを買ったりアップグレードしたり、やり方を検索しまくったり( [続きを読む]