おとしぶた さん プロフィール

  •  
おとしぶたさん: プラモつくんないかい
ハンドル名おとしぶた さん
ブログタイトルプラモつくんないかい
ブログURLhttp://warenabe.blog10.fc2.com/
サイト紹介文戦車飛行機船ガンダムいろんなジャンルのプラモデル。今日も筆塗り缶スプレー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/05/10 00:30

おとしぶた さんのブログ記事

  • サッポロモデラーズフェスタ2017
  • 昨日はサッポロモデラーズフェスタ2017でした。のんびりとした雰囲気で知り合いのモデラーさんたちと歓談の楽しいひと時でした。実行委員の皆さんありがとうございました。黄色に寄った室内灯でほぼ撮影に失敗しておりますが、雰囲気だけでも伝われば。私は1/48 四号ジオラマ1/35 酒屋1/700駆逐艦 6隻1/700そうりゅう1/700かつらぎ1/32 ジャガー を展示しました。以外だったのは素組みにも関わらず駆逐艦が好評だったこと。ジ [続きを読む]
  • 教会 1/48
  • 1/48戦車のジオラマに教会を作っています。脳みそがドールハウスから抜けられなくて、困ったことに壁をパステルブルーに屋根をピンクに塗りたくてしょうがありませんw。戦車のジオラマなのにww。そんなわけで、11月4日11時〜18時札幌市教育文化会館4階ギャラリーサッポロモデラーズフェスタに参加いたします。1/700の船(含むアスカ、ミサト) 1/12モトグッチ 1/35酒屋 できれば1/484号戦車ジオラマを展示します。お時間あ [続きを読む]
  • 秤 二種 製作中色々問題点はありますがとりあえず明日色を塗りたいなあ。正しくは皿に重りは乗せません。あしからず。 [続きを読む]
  • タミヤの旧作「島風」
  • タミヤの旧作「島風」消化サラッと組んでスミ入れのみ上田毅八郎先生の箱絵がむちゃくちゃカッコエエ随分前のキットなので水平垂直を出しにくいとか色々あります。新生島風、旧作島風両方作ってみて次買うならどっち?と言われれば迷わず新生島風。新しい島風のほうが組んでいて楽しいんですよね。 [続きを読む]
  • ハセガワ 早波 1/700
  • 先日タミヤの島風を作ったので、ハセガワの完全新金型駆逐艦 早波を買ってみました。タミヤの新生駆逐艦に合わせるかのようにハセガワが早波、夕雲、朝潮、峯雲を発売します。早波次第では全部買うつもりでしたが・・・パーツ状態での検分では酷評になります。組んでもいない状態での感想なので後で変わる可能性もあり、あくまで私に合う合わないでの感想です。まず船体はスライド金型を使ってのワンパーツ非常に好印象です。しか [続きを読む]
  • ゼカマシ(新) とりあえず
  • タミヤの新生 「島風」 組み終わりました。パテの必要がないから成型色のまま、基本塗装はしていません。リノリウムの茶色その他ちょいちょい、あとはタミヤエナメルで墨入れした感じです。デカールを貼ったばかりなので明日つや消しを吹く、と思うけど気分次第です(笑それはそれは素晴らしいキットだけれど、細かいパーツがとても多くて集中力を要します。一日で手軽にできるキットではありませんね。でも、この流れは私は大歓 [続きを読む]
  • エアフィックス ジャガー
  • 1/32 エアフィックス ジャガーここまでとします。 ミラーもアンテナもワイパーも付けてないけどそれはまた気が向いたときに。 クリアパーツの透明度が高くてびっくり。 エアブラシ嫌いだからスモーク吹かなくて失敗したかな。 でも、満足です〜♪ ウインドウパーツとボディの合いもピッタリ。良いキットです。ちなみに白は成型色まんま(笑 [続きを読む]
  • 模型はさっぱり進みません
  • 先日スズメバチが拙宅の庭に巣を作りまして人通りのあるところなので業者に処理してもらいました。そんな中珍しく車作ってます。1/32エアフィックスのジャガーです。猫が病気になってちょっと目が離せないので(全然心配ないのでお気遣いなく.画像も日向ぼっこでご機嫌のハルです。)模型はさっぱり進みません。 [続きを読む]
  • 完成品の破壊
  • 草木も眠る丑三つ時。食の月爛々と輝く静寂を破る音が響きます。「どっちゃーんガラガラ」二階に行ってみると棚の一番上に締まっておいたジオラマのダンボールが叩き落されています。箱を持つと、がらがらと小石状の音が聞こえてきます。開けて見る気も起きません(笑中のジオラマは粉々でしょう(涙うちのクロネコはダンボールの扱いが佐川並ですw15年くらい前の作品でしょうか。モデルグラフィックス誌の懸賞に当選し、BA6 KV1 [続きを読む]
  • ジオラマ破壊
  • 草木も眠る丑三つ時。食の月爛々と輝く静寂を破る音が響きます。「どっちゃーんガラガラ」二階に行ってみると棚の一番上に締まっておいたジオラマのダンボールが叩き落されています。箱を持つと、がらがらと小石状の音が聞こえてきます。開けて見る気も起きません(笑中のジオラマは粉々でしょう(涙うちのクロネコはダンボールの扱いが佐川並ですw15年くらい前の作品でしょうか。モデルグラフィックス誌の懸賞に当選し、BA6 KV1 [続きを読む]
  • HME2017
  • 7/29.7/30はサッポロファクトリーで北海道モデラーズエキジビションが行われ、私も展示のみの参加をしてきました。さすがライターさんや有名モデラーさん達はなまらうまいです。飛行形態のモビルスーツっていいっすよね〜ヘボピーバイクの作り方を教えてもらったので、今度1/35で作りたいなあ。今回私が一番衝撃を受けたのがこのドールハウス。鉱石標本の愛好家の部屋を1/13で表現されています。ほかにも刺激を与えてくれる作品が [続きを読む]
  • 海の日
  • 海の日ということで旧作ながらご紹介砂漠を走ってきたⅡ号戦車、海岸にたどり着きとりあえず海水浴です。ヒャッハーキットはタミヤのⅡ号戦車インテリアはフルスクラッチ。フィギュアもスクラッチ手前の人は服を脱ぐようにするのが大変でした。一人ドン臭いのがいます。ちょっとま、待ってくれー靴が脱げないんだようキャタピラはポリキャタをデザインナイフで抜いていますフェンダーもプラバンで作り直し。装甲板形状も変えました [続きを読む]
  • 北海道AFVの会
  • 少し時間がたってしまいましたが、先日北海道AFVの会に参加してきました。以下文章と画像はあまり関係しませんのでご了承ください。今回はジオラマ作品にも力作が多かったのですが、にも関わらず評価されなかったものも多かった印象です。こちらは見どころ満載大賞受賞です。ジオラマは頑張れば報われるものでもないのが難しいところです。見せ方を工夫しないと評価されませんね。拙作はJSU15288ジオラマヨーロッパの酒屋でした。 [続きを読む]
  • ホビーショー二日目
  • ホビーショー二日目でございます。早めに終わった宴会でしたが、それでも軽い二日酔いと寝不足でぼんやりしつつ朝の八時にツインメッセに行きます。お客さんが来る前に写真をとっておきたいのです。機動戦闘車はなんだかんだ行ってカッコイイです。キヤコンチャンプの作品は抜かりなく落ち度なくすごいです。カポウさんのスペースシャトルもカコエエやっぱスドーさん上手いわああっという間にお昼になりまして荷物まとめて13時に離 [続きを読む]
  • 静岡ホビーショー2017
  • 5/13日土曜日朝9時ころに家を出て1030の飛行機に乗ります。風呂敷の中身はタッパーに入った作品と雨よけの傘ウエストポーチにはタブレットタブレットいらんかったなー。ウエストポーチ持つ必要なかった。電車も空いていて、飛行機も空いていました。悪天候条件付きフライトでちょっとドキドキしましたけど無事静岡到着。空港でバス待ち40分は切ないっす。時間つぶしに空港に出来たカフェで食べたパンはパッサパサ。ともあれバスに [続きを読む]
  • 組み立て方
  • 屋根を葺いて塗ったら出来上がりです。ところでこの家はほぼ接着無しで組み立てます。土台に二本木が貼り付けてあって後ろに引っ掛けるように家の本体を置き、前はファサードを挟み込みます。天井を置いて照明を置いて屋根を載せたら出来上がりです。さあ、これを持って静岡ホビーショーに参加です。南北モデラー卓75番13日の二時頃入って14日の昼ころ帰ります。短時間ですが、どうぞご高覧ください。 [続きを読む]
  • 酒屋続き
  • 室内にはカウンターを置きました。照明も付けました。屋根も作っています。窓屋根にしました。ドーマーウインドウって言うそうです。やっぱ英語は反対にするんですね。道路はロード 窓はドーマー(じゃあウインドウはどこ行ったんだよっ!w)あとは瓦ですね。輸送のために小さいトランクを買おうかとも思ったのですが、タッパーで十分でした(笑 [続きを読む]
  • 酒屋の続き
  • 酒屋の中の棚は1ミリ厚のヒノキ材で作っています。中に入れているのはミニアートのワインボトルセット等 酒瓶の入れ物は棚だけじゃなく、 左にある11パーツを組んで右の木箱ができます。 この木箱が20個くらい欲しいけど組むのが面倒で「キーーーッ」 ってなります。酒の木箱出来ました。そして木箱にデカール貼りました。大丈夫フィットしたようです。 この後軽くアクリル塗料で茶のレイヤーをかけました。 ところでご [続きを読む]
  • 酒屋の続き
  • 酒屋の続きです。ドアのノブを作りました。不要のエッチングから真鍮の平板を切り出しドアに貼りドアノブは金色のビーズに伸ばしランナーを通して焼き潰しました。家の中の棚には酒瓶が満載の予定ですが、道のりは遠そうです。 [続きを読む]