BAJA さん プロフィール

  •  
BAJAさん: Mountain Forever
ハンドル名BAJA さん
ブログタイトルMountain Forever
ブログURLhttp://takehisa.blogspot.jp/
サイト紹介文山歩きを中心に、野宿しながら写真を撮って、時々美味しいお蕎麦を食べることを楽しみにしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/05/11 23:05

BAJA さんのブログ記事

  • 冬将軍来たる
  • 西高東低の気圧配置で寒気が日本を覆い、北風が強くなりました。この風で、広徳寺の銀杏は葉が落ちて黄色い絨毯になると期待できそうです。新月ということで、しし座流星群も期待できそうなんですが、なんだか疲れてしまい早く寝て早朝出かけることにしました。星景は、気合いがいるんですよね。風は朝には弱くなると推測したのですが、出かけるときには幾分強くて不安でした。でも現地に着くと、風は穏やかで撮影日和となりそうで [続きを読む]
  • 秋冷雨の紅葉探し
  • またまた週末は雨模様。ならばと、しっとり濡れた紅葉探しに出かけました。SNSでは既に流していますが、初めて車中泊する道の駅です。そんなに混んでいないだろうと思ったら、大間違い。駐車場は満車、入れない車が路駐で車中泊しています。そもそもの原因は、2つある駐車場の一つが夜間閉鎖のためです。後で、何となく理由がわかりました。途中で寄ったスーパーで3割引きのネギ塩チキンを肴に、京の贅沢を楽しみました。映ってい [続きを読む]
  • 静かな秋
  • 強い風となった土曜日でしたが、夜になると風も弱まり静かな夜更けとなりました。今回、牡牛座北群流星群が月曜に極大日を迎えるということもあり、雲が少なく風も穏やかになる土曜から日曜朝にかけて撮影に行くことにしました。当初考えていた場所は、住宅地の直ぐ脇のため車の出入りの音が迷惑になりそうなので止め、次に検討していた場所へ移動しました。こちらは、思っていたよりも街灯の明かりか強く、とても撮影できません。 [続きを読む]
  • 三連休での食事
  • 車中泊、野宿でつないだ三連休ですが、食事はこんな感じです。まず1日目の夕食。何をトチ狂ったか強烈に辛い具なしレトルトカレーに、酒のつまみにと「わさマヨUFO」を選択してフルボッカで担いで歩くという愚を犯しました。焼きそばはツンツンと目が痛くなるほど辛いし、カレーは汗がでるほど辛いしで、大変でした。ちなみに、左奥のラーメンは翌朝の朝食です。こちらは、5食パック180円くらいの激安インスタントラーメンです。2 [続きを読む]
  • 紅葉ハイキングと光芒撮影
  • 昨年同様、谷川岳一ノ倉沢へ紅葉撮影に出かけました。谷川岳・一ノ倉紅葉撮影ドライブ今回も、ほぼ同様のルートです。今年は3〜4日の一ノ倉がよいと推測し、寄り道せず一般道をひた走りました。晴れると思ったのですが、雲が出ていて今ひとつです。疲れもあって道の駅で2時間ほど仮眠を取ってから、夜明け前に一ノ倉沢出合に向かいました。マチガ沢付近でライトが不調というカメラマンの方がいたので、出合まで一緒に歩きました。 [続きを読む]
  • 写真展2つ: 川隅功写真展と植木増雄写真展
  • 2016年11月に富士フォトサロン東京ほか (その後、全国を巡回) で開催された川隅氏の写真展を観てきました。残念ながら御本人は不在でお話を伺えなかったのですが、前回展示に新作2点が加わったということです。B1サイズの迫力は凄くて、ゆったりと観覧できました。DMは、前回の巡回展示のものです。川隅功写真展: 雨・霧・雪の情景会期: 2017年10月28日(金)〜2017年11月8日(水)会場: 富士フォトギャラリー調布続いて、植木氏の写真 [続きを読む]
  • 紅葉撮影: 秋雨続き、そして嵐の前日
  • 土曜は車が使えなかったこともあり、気になっていた戸塚学氏の写真展に行きました。ギャラリートークに間に合わせたかったのですが、諸々あり最後の質疑応答の時間に訪れることに。会場は満員で見るのも大変でしたが、私が初めて訪れた5月の立山(大日尾根から源次郎尾根の継続登攀が天候の関係で大日尾根だけになったと記憶)では、ライチョウ農場と呼べるくらいライチョウがウヨウヨいたことを記憶しています。そのあと訪れた時は [続きを読む]
  • 秋晴れの予感
  • 昨日に続いて、郷土の森博物館へ出かけてみました。午前中の雨あがりを狙いたいところですが風が強いため、午後の風が落ち着き晴れ間も期待できそうな時間帯で撮影に行きました。入口近くでご老人が横たわっていたので、声をかけようか迷いました。チケット購入の際に係の人に知らせて見に行くと、ムクッと起き上がりお昼寝していたことがわかりました。地面ではなく、ベンチとかもう少しわかりやすいところで寝てほしかったなぁ。 [続きを読む]
  • 秋雨にサクラサク
  • 10月は撮影会で2日間の有給休暇をとり、さぁ仕事だ!と意気込んだら、今日は会社のゴルフ休暇で4連休初日でした。すっかり忘れていました...撮影会に行ったばかりなので遠出をする気もなく、写真の整理でもと思いましたが、いつもの郷土の森が面白そうなので顔を出してみました。手入れがされている最中なのか、下草が刈られスッキリとしています。そこに、ホトトギスの群生が見られます。昭和記念公園でも、日本庭園で見られると [続きを読む]
  • 紅葉の便りに誘われて〜久しぶりの撮影会〜
  • (少々無理がありましたが) 都合がついたので、久しぶりに写団薬師撮影会に参加しました。参加すると決めた当初は晴れ予報で、せっせと星空の確認などをしていたのですが、徐々に雨模様に...不安を抱えながらの出発となりました。冷たい小雨ふる中、まずは定番の撮影で肩慣らしといったところでしょうか。ポイントを変えたりしたのですが、雨が強くなってきたため宿に撤収となりました。紅葉の便りに誘われて宿での同室は、多摩教室 [続きを読む]
  • 写真展巡りと写団薬師多摩教室反省会
  • 今日は、写真展巡りをしようと決めていたので、朝食後そそくさと出かけました。まずは六本木で開催されている写真展を観に行きました。ここでは3つの展示がありますが、どれも素晴らしい内容です。会場では、出展者の山口氏とお話してレベルの違う意気込みみたいなものを感じました。プロ写真家のIさん、Tさん、撮影でお世話になっているTさん(ご夫妻)、一の会のSさんと、錚々たる写真家とお話してレベルの違いを感じました。フォ [続きを読む]
  • 台風一過
  • 台風18号が本土を通過し一過となった関東では、晴天となり撮影に出かけた人も多いようです。夜明け前から撮影に向かおうと思いましたが、何だか疲れてしまったのと朝は雲が多そうと判断し、午前中は濡れたテントや寝袋などの片付けをしました。吹き戻しもあり、午後からの方が風も弱くなり雲も出て条件が良さそうとの判断もあります。いつもの郷土の森は、ちょうど曼珠沙華が満開で台風の影響もあり倒れているものもありました。そ [続きを読む]
  • 米美知子写真教室発表展/東京多摩野鳥クラブ 野口光博個展
  • 台風で片付けも進まないので、調布で開催されている米さんの写真教室のグループ展と野口氏の個展を観に行きました。会場には、Doさんが鎮座していて久しぶりに会いましたがお元気そうで何よりでした。観ていて安定した作品で、撮影者の力量も素晴らしく着眼点は参考になりました。また野口氏は、単なる鳥の図鑑写真ではなく風景の一つとして捉えようとしている姿勢が素晴らしく、鳥や昆虫は撮っても失敗続きな私にとって、勉強にな [続きを読む]
  • 秋運ぶ台風
  • 三連休を前に、台風18号 (タリム) が進路を変え日本を縦断しそうとの予報になりました。三連休のどこかで撮影に行く予定を立てて、それほど影響はないと判断し写団薬師多摩教室 KaWさんと出かけました。この時期、曼珠沙華 (リコリス: Lycoris radiata) があちこちで咲き始めます。秩父の撮影地に車中前泊で向かいますが、周囲には民家が多いため少し離れたところで仮眠をとることにしました。翌朝現地に行くと、我々以外には誰も [続きを読む]
  • 長根宏和氏講演会
  • SNS友からのシェアで、長根氏の講演会を紹介してもらいました。鉄道瞬景写真だったかな、音の聞こえる鉄道風景作品の撮影を心がけているとのことで、過去に某風景写真雑誌にもコンテストテーマに『音』というのがありました。良い機会なのですぐに申し込み、聴講しました。武蔵工業大学(現 東京都市大学)の鉄道研究会に所属し、母校ということもあり優等生な一面も紹介していました。受験票(顔写真入)が出てきたのには、ちょっとび [続きを読む]
  • 夏、惜しむ
  • 郷土の森での撮影のあと夕食を食べて、おそらく今シーズン最後になるだろう苔むす渓流へ撮影に行きました。土曜に予定していたのですが、どうやら日曜朝の方が条件が良さそうと判断しての前車中泊です。車中泊地に着くと多くの車が停まっていて、21:00を過ぎているのですが大きな声で話している人、ドタバタとドアを開け閉めする人、エンジンをかけっぱなしでいる車、中にはテントを立ててテーブルや椅子まで置いてオートキャンプ [続きを読む]
  • 秋のたより
  • 日中は暑いものの朝は涼しくなり、少し過ごしやすくなりました。キバナコスモスや気の早いコスモスも咲き、季節の移ろいを感じます。白い曼珠沙華 (彼岸花) が郷土の森で咲き始めたというので、さっそく訪れてみました。そういえば今年からか、曼珠沙華や彼岸花と表記せず学名のリコリス (Lycoris radiata) と表記しているページが目立ちます。推測ですが、園芸種と自生のものとを区別しているのではないかと思います。さて、日中 [続きを読む]
  • 七つの写真展巡りとMa氏の罠
  • 車が使えない週末なので、写真展巡りの一日にしました。(一つ目)トップは、久しぶりに公共機関で訪れた藤フォトギャラリー銀座で開催されている写団薬師東京教室・調布教室の合同写真展です。案内をFacebookで流したところ、私も出展していると勘違いさせてしまい申し訳ありません。主宰の前川先生から毎回「総本山の多摩は...」と耳の痛い話を聞かされているのですが、Ha氏、En氏、Ki氏、Mi氏、Ku氏、Ya氏といったコンテスト入選 [続きを読む]
  • 曼珠沙華の咲く季節
  • 今夏は雨の多い年となりましたが、着実に季節は変わりつつあります。例年ならレンゲショウマの撮影のあと、秋海棠を撮影し9月になってから曼珠沙華の撮影というパターンなのですが、今年は秋海棠は鹿害で壊滅的ということなのでパスすることにしました。そうなると何を撮りに行くかで悩むわけですが、早咲きの白い曼珠沙華が良いとの情報を得て、早速撮影に行きました。前日の土曜は写団薬師多摩教室があったため、久しぶりに車で [続きを読む]
  • 第31回 里ほっとワークショップ
  • すっかり「夕立」という言葉が「ゲリラ豪雨」に置き換わり情緒がなくなってしまいましたが、夕立で大騒ぎとなった東京を後に、見沼自然公園で開催される佐藤尚氏が主宰するワークショップに参加しました。早朝に起きて移動するのも大変なのと、豪雨の後でいつもと違う風景が撮れるのではないかと期待して、車中前泊で参加しました。いつもなら公園での車中泊なのですが、今回は違う場所で車中泊してみました。でも狙いは外れ、夜は [続きを読む]
  • 真夏の長雨
  • 長雨のせいなのか、気温が低くなったためかわかりませんが、例年撮影に行っているレンゲショウマの開花が遅れています。長雨も連続17日を記録することになり、昭和52年8月に22日連続雨の最長記録に次ぐ記録となりました。先月末に撮影に行った際は20輪程度で、もう見頃となる時期のはずです。このままだと撮影時期を逃してしまいそうなので、天候が少し良くなるところを狙って撮影に行くことにしました。全車中泊で一人宴会しなが [続きを読む]
  • 向日葵、そして久しぶりの山歩き
  • 今年のお盆は天気が良くなく、ちょうど夏季休暇の一週間は傘マークが続きます。久しぶりに山歩きをしようと少しでも天候の良い日程で組んだのですが、やはり駄目でした。まずは久しぶりの向日葵撮影です。雨の中、目指すは花の都公園です。こちらは、百日草や向日葵の時期は5:00から駐車場が使えます。先日の台風5号(ノルー)で向日葵が倒れてしまい、スタッフが一本一本起こしたそうです。こんな雨では、カメラマンはいないだろう [続きを読む]
  • 写真展9つ巡り: JNP埼玉支部写真展 / HarQ Yamaguchi氏写真展、ほか
  • 観てみたい写真展の開催が重なり、午前中からまとめて観てきました。場所は銀座と新宿なので、それほど移動は大変ではありません。観ていった順番は、以下の通りです。ハッセルブラッドフォトクラブジャパン第24回フォトコンテスト写真展会期: 2017年8月4日(金)〜8月10日(木)会場: 富士フォトギャラリー銀座スペース3さすがハッセル、という描写力でした。ディジタルが2作品ある、ということで、直ぐにわかりますね。コンテスト入 [続きを読む]
  • 篠原雅彦写真展: 魅惑のツツジ、他
  • ハチマキ王子こと某風景写真家さんの祝賀会で知り合った、自然奏所属 篠原氏の個展を観に行きました。とても参考になり、長居をしたかったのですが用事もあって短い滞在となりました。露出や構図など、勉強させていただきました。次回は来年を予定しているとのことで、楽しみです。篠原雅彦 写真展『魅惑のツツジ』会期: 2017年7月28日(金)〜8月3日(木)会場: 富士フォトギャラリー銀座 スペース3他に、東京電写写真展、読売カルチ [続きを読む]