マスター さん プロフィール

  •  
マスターさん: 矢上珈琲の杜(yagami coffee no mori)
ハンドル名マスター さん
ブログタイトル矢上珈琲の杜(yagami coffee no mori)
ブログURLhttp://white.ap.teacup.com/coffeenomori/
サイト紹介文長崎でこだわりの自家焙煎店をやってます。 全てスペシャリティ珈琲だけでブレンド珈琲がメインです。
自由文ノンカフェイン珈琲・フェアトレード珈琲や有機栽培珈琲・スペシャリティ珈琲等、珈琲卸中心店や喫茶店では扱っていない珈琲も自家焙煎でおいしく提供。お店の喫茶コーナーでも全て飲めるのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/05/12 13:42

マスター さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • (無題)
  • もう12年です。毎年毎年1年が早く感じます。お歳暮シーズンで今日は早朝から配達中です。暖かい師走の始まりです。今年もあと少し頑張ります(^_^)来年の為に、あと少し!お歳暮受付中。宜しくお願いします? [続きを読む]
  • 開業12年目に入りました
  • 早いもので、8月25日でまる11年12年目に突入しています。良くここまで耐えてきたなぁーいろんな意味で本心です。自分の好きなコーヒーを仕事にして、形は何となくできてきたしたが、まだまだですねーまだ修行中・・・これからも修行です。あと何年続けるのか?とりあえず5年先を見つめて頑張ります。皆さんの応援をよろしくお願いいたします(#^.^#)[画像] [続きを読む]
  • 猛暑の年
  • 猛暑日が続いていますね〜〜暑過ぎて、集中力が切れてしまいますコーヒー豆の焙煎作業はサウナ状態で、1種類焙煎が終わるたびに大量の水分を採っています。始めてまも無いコーヒー屋さんは、夏場の焙煎は苦痛かもしれませんね〜私は開業して11年もう直ぐ12年目に入りますので夏の焙煎も馴れて、イヤホンして楽しみながらやる事にしています。それでも今年は特別暑いです焙煎終わるとグッタリそういえば、3−4年前にも猛暑日 [続きを読む]
  • 卒業・入学シーズン到来です
  • 3月に入り、寒さも少し和らいできました。今年は全国的に長い冬でしたので、暖かい春が待ち遠しかったですね。さて、三月は卒業シーズン引っ越しや転勤などの移動も増えて、多忙であわただしい月です。そんな時にちょっとした御礼の品としてドリップコーヒーの御礼の品はお勧めです。プチギフト・のし付き包装など用途に合わせてご利用くださいね。[画像]ネットショップでもお買い求めいただけます。 [続きを読む]
  • 副業の珈琲屋
  • こんにちは久々の投稿です。たくさんの皆さんに、ご拝読いただいて感謝いたしております。さて、あなたは既に起業されていますか?それともお務めですか?先日、土日と夜だけの珈琲屋さんが現れました。平日はサラリーマン事務職だそうです。土日のだけ、スーパーや店舗軒先で販売しているそうです。珈琲屋は副業だそうです。いずれは「本業にしたい」と頑張っているようです。50歳で、時間を有効に使いたいから始めたそうです。副業 [続きを読む]
  • 在庫切れ
  • 長崎は梅雨に入ってからも雨が少なく、気温も低くて過ごしやすかったのですが、ここ一週間、急に蒸し暑くなって梅雨本番になりました。蒸し暑い時は冷たい物を飲みたくなりますので、アイスコーヒー用の豆が良く売れています。ノンカフェイン珈琲牛乳の素 という商品も良く売れていますが、急激な蒸し暑さで「ノンカフェインコーヒー牛乳の素」がバカ売れしてしまい、在庫切れを起こしてしまいました。そろそろ次のロットの製造を [続きを読む]
  • 仕事の基準値って何だろう?
  • 今日は真面目なお話。ビジネスのお話です。私は本業で珈琲屋をやっています。副業で始めたいという方も、時々訪ねてこられますのでちょっとだけ「仕事の考え方」について初めての分野の仕事をやる時はみんな真剣です。それが副業であろうと本業であろうと関係はありません。教えてくれる人や教材へ真剣に取り組まなければ身につかないものです。まず、自分のレベルが初心者レベルであれば成功している人がどうしているか?自分との [続きを読む]
  • 旅行にいきたい
  • 一年ぶりにブログ復帰ですしばらくブログを触っていませんでしたが、今年から娘も大学に入って一人暮らしを始めましたのでやっと落ち着いて再開です。とはいえ、気分的には寂しさもあり子離れに時間がかかりそうです。こんな時は旅行にでも行きたいのですが、ネットで調べていると「無料で旅行に行ける」甘い言葉が目を引きました。自営業なので、なかなか時間も取れませんし、貯金もしていませんので近所への日帰りか一泊旅行ばか [続きを読む]
  • 過去の記事 …