JP'S ANGEL さん プロフィール

  •  
JP'S ANGELさん: JP'S ANGELの気ままなビーズ生活
ハンドル名JP'S ANGEL さん
ブログタイトルJP'S ANGELの気ままなビーズ生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/jps-angel/
サイト紹介文天然石・ワイヤーアクセサリーのネットショップやってます。「きょうのにゃんこ」毎日更新しています。
自由文私「JP'S ANGEL」は天然石やアーティスティックワイヤーを使ったアクセサリーを制作・販売しています。
二児の母であり、動物・自然を愛する主婦の私が日常の1ページをお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2009/05/13 11:53

JP'S ANGEL さんのブログ記事

  • メインはキャタピーその後
  • 老眼鏡とまーくん。 ひざの上にいたので眼鏡をかけさせてみた。 許してくれたのは一瞬だった。 すぐに振り落とされた。 たまーに見られるごめん寝。 次男が近くにいないとき限定。 ここからメイン。 虫につき、閲覧注意。 玄関に入れた柚子の木でおまけ的に発見した最後のキャタピー。 (12月5日昼前) 肌の色はクロアゲハの幼虫。たまたま休みの日にスイッチが入ったのを見つけた。前例のとおり、すごい [続きを読む]
  • 雪とねこ
  • まさか積もるとは思っていなかった。 私の車は一昨日タイヤ交換してギリギリセーフ。 職場では、上司たちが大騒ぎしながら融雪剤を撒いていた。 今日、点検とタイヤ交換だった車。 ノーマルタイヤでディーラーになんとかたどり着いたらしい。危ない危ない。 暖かい部屋で雪景色を見ているねこたち。 ヒーターにべったり。 くるみんは台所でお立ち台の上で温まる。 トトちん、割り込む。 空気を読ま [続きを読む]
  • 師走の休日
  • 急きょ、仏間にした部屋は壁紙も貼っていなかった。 DIYする気力も余裕もなくてでも業者に頼むのも二の足を踏んでいて次男が手伝うというので自力で何とかすることにした。 下地処理から始めちょっとずつ作業して今日、やっと出来上がった。 まあなんとか見られるようになった。そして気がついた。次男がまったく手伝わなかった。 年末が近づく休みの日寒くなる前にやっつけてしまおうと洗車してワックス掛けてスーパーレ [続きを読む]
  • くたくた
  • たまに食べたくなる。 ビッグマックひとつでお腹いっぱい。他は何もいらない。 朝バージョン。 ブランチにちょうどいい。そして旨い。 保育園は閉園し寒さ対策でゆずの木を玄関に入れた。 一匹残ってたのを最近発見。ナミちゃんではなく、クロちゃんっぽい。玄関内のどこかで蛹になってもらう予定。 巣に籠りっぱなしで長男とすれ違いが多くなったまーくん。 久しぶりに会った朝。 トトちん、リラックス。 ホ [続きを読む]
  • 最近のランチ
  • ブーゲンビリア。 こんな時期になってまた咲くらしい。 じじとランチ三昧。 100年以上続く源吾茶屋の茶屋セット。ここのラーメンは有名で昔ながらの中華そば、絶品。 昨日はじじが食べたがっていたかつ丼目当てに南光台のとんかつ大町へ。 本店はなくなってしまったけど前の本店と同じ味だそう。 ランチのフィレカツ、柔らかくて最高。カツが食べたかったらここだな。 くるみんの最近のルーティン。 夜勤明け [続きを読む]
  • トトちんの災難
  • 先週の火曜の話。ばばの合宿先の近所をうろうろ。 大学病院の木々はいい感じ。 近くの中華の店、玄武。 本格的な雰囲気がありちょっと圧倒された。美味しいに違いなかったがこの時ばかりは味がわからない状況だった。 昨夜、じじが我が家に晩御飯を食べに来た。 トトちん、最近よく来るじじに慣れたらしい。逃げなかったので、わしゃわしゃされた。いっぱいいっぱいの顔。(くるみんも撫でまわされて「めーん!」) [続きを読む]
  • 袋 好 き
  • ちょっと前の画像。 最近は相変わらずずっと巣の中。 スズメウリ。 赤くなってきた。 柚子の木。 アゲハ保育園としてがんばった。ひとつだけ残した実は食べ頃らしい。 その後のキャタピーは5・6匹確認していたが巣立つ前にほぼ姿を消した。カマキリは確認しなかったがうちの庭、野鳥がよく来るのよ。 ねこ砂、そろそろ足そうかと新しい袋を置いておいた。 セルフで入れたやつがいた。 そこまで破くか。 犯猫、 [続きを読む]
  • 即 入 居
  • 新米つや姫、2袋目。やっぱり旨いな。 撮っていたら齧られて穴ふたつ。それと、激安価格で買ったホッカペカバー。 それが入ってきた段ボール。今シーズンのねこの巣にしようと置いておいた。 くるみん、造作する前に入りたくてぐりぐり押した。 箱自体は興味がないけど巣がご所望の様子。 工事中に入るトトちん。 くるみんも入る。 毛布増し増しにして天井を低くして出来上がりかな。 まーくんも入る。 ひとつ [続きを読む]
  • 自 然 薯
  • 昨日のスノードロップわかりづらくて撮り直した。 でもやっぱり分かりにくい。 今朝、職場の駐車場で見上げた。 白鳥が南下していった。そっちでいいんだろうか。 同じ部署の年配のお隣さんに自然薯をいただいた。 天然もの。山に入ってひたすら掘るそう。 激レアものなのですりこぎを出して、ちゃんと擦った。 ものすごい山芋の香り。贅沢な朝ごはんをいただいている。 今日の乱入者。 目はまんまるだしま [続きを読む]
  • ツーショット
  • いつの間にか山茶花が散り始めていた。 花びらのじゅうたんの中にスノードロップ。 大きい買い物をした次男。 はま寿司までドライブ。 今どきの回転寿司はどこも旨いな。 ツーショット集。 男たち。 くるみんとまーくん。 風呂に乱入してきたしましまたち。 つい最近、夜の風呂場を解禁にしたので呼ばなくても入ってきて新鮮なことなのでかなりハイテンションになる。シャンプーは大嫌いなのに私が風呂に浸 [続きを読む]
  • 検 診
  • 昨日の続き。 トトちん、いつものように台所を凝視。くるみんも出てきた。 くるみんは突き進む。 開ければ、遠慮なく入る。 すぐお引き取り願った。 名残惜しいふたり。 バリケードは突破することに意味があるらしい。 紅葉も深まるこの時期。 シーズンごとの腎臓の検査。 今すぐどうこういうことではないがちょっとずつよろしくない数値になってきている。 でもいつものように病院では元気に鳴きっぱなし [続きを読む]
  • べたべた
  • 我が家の忠犬が帰宅した長男をお出迎え。 もはや犬と言い切れるぐらいの忠誠心。 長男が座ると定位置につく。 一番ごはんをあげてない人なのに。 くるみん、満腹でごきげんだとトントンを要求される。 文字通り片手間だとわかるらしい。 ちゃんとやって、の顔。 「にーちゃん、ごはんたべてる」の顔。 でも眠い。 台所ハンター、トトちん。 この先の展開は次回へ続く。 一昨日の午前中は銀行2軒で書類 [続きを読む]
  • 職業病
  • 3日前の朝の虹。 蔵王初冠雪は一昨日だったかな。久しぶりに見た雪、きれいだった。 次男は心配性。石橋を叩いて壊すタイプ。 線香を立てることに不安を感じるらしい。次男 「地盤が不安定すぎるでしょ」いやいや、線香だから。 私は私で、ろうそくを行方不明にしたこと続けて2回。なんでなくなったんだろうと不思議に思っていたらただ単に点けた火を消し忘れただけだった。それを聞いた次男この部屋の片隅に消火器を置い [続きを読む]
  • 利 久
  • じじとふたりで利久 泉本店。 限定メニューの牛タンステーキ。ステーキというより牛タンシチューだな。いつも通り旨かったけど。 じじは利久でひとりメシはNGらしい。私は全然行ける。ひとりメシ歴、長いから。 くるみん、隣でくるん。 どうすればかわいく見えるかを知っているという不思議。 [続きを読む]
  • KEEN
  • そろそろ年賀状を考える時期になった。 動けるうちにと鬼のように宛名書きしていた。 仕事は相変わらず忙しいし家に帰れば郵便がたくさん届いていてあれ出せこれ出せ記入しろと。いつまで続くんだろう。 そんな時のストレス解消ネットでお買い物。 KEENの靴、3足目。幅のない足に、ものすごくフィットする。そして良いもの。お値段高めだけど何足も買って使い捨てするより品質の良い気に入ったものを恐ろしいほど長く履 [続きを読む]
  • 無理はしない。
  • 最近、たまにしか撮らないうえにパソコンにも落としてなかった。 このあと、こたつ始めました。 ホッカペはスイッチ付近がより暖かいらしい。 3匹がそう言うのだから間違いない。 台所をうろうろ。 くるみん、すまし顔。 長男に撫でられるトトちん。 それでなくても余裕が無いのに立て続けにいろいろ起こるわ。 人生、踏ん張りどころだ。 [続きを読む]
  • ミルビズー マルチケアリップ
  • モラタメミルビズー マルチケアリップ アンバー 届いて3週間ほど使ってみた。ほぼ無色なのだが血行が良くなるのでとても自然な赤みになる。艶やかさもいい。ピリピリ感は最初は感じたが過度の刺激というほどではなく使い続けて気にならなくなった。この乾燥の季節でも唇が潤うようになった。ただのグロスではない画期的な商品。リピあり。 [続きを読む]
  • 秋雨前線は夏と秋の境目なんだって
  • くろちゃんが覗きに来た日。 テーブルの下にいた男たちが威嚇の声を上げた。くろちゃんはその辺にぬりぬりしながら去っていった。 ホッカペを点けるとねこたちはへばりつく。 後ろのごしゃごしゃはくるみんがかわいいってことで許してもらおう。 ててが集まる日。 何かを指しているのか。そこに何があるのか。 長男に撫でられて崩れるまーくん。 まーくん、うねうね。 なんて時間が過ぎるのが早いんだろう。 [続きを読む]
  • 次男のやさしさ
  • てんやわんやの先週いっぱいいっぱいで次男にLINEを送った。 ということで待ち合わせ場所のセルバに向かった。 鮨をゴチになった。 北辰だから当然旨い。奢ってもらう鮨はなおさら旨い。 そして、見込みが甘かった。月末締めと民族大移動と台風が重なりそのうえ、とんでもない人数が押し寄せた。(詳しい事情は割愛)毎日、帰りが遅くなると連絡すると次男は仕事帰りにCOOKPADを見ながら買い物をして晩御飯を作っ [続きを読む]
  • おもいやり
  • かなり気が重かったがなんとか社会復帰を果たした。 次男と私はそれぞれ職場の朝礼でお詫びとお礼の挨拶を終え再び業務の流れに戻った。 (長男撮影) うちの職場の人たちは優しかった。向かいの机の人は何も言わず私の机の電話機を引き取ってくれて私が電話に出ないで済むようにしてくれたり朝礼当番を替わってくれると申し出てくれたりちょっとしたことをしてもらった時に「オレにはこんなことしかできないからよぉ」と言 [続きを読む]
  • 非日常
  • 不幸がありました。 40年前のこと市街地のいいところに学校があり支倉焼の本店が道路を挟んで正門の向かい側にありました。 10時過ぎになると支倉焼を焼くいい匂いが漂ってきて若者にはかなりの誘惑でした。 土曜日の昼までの授業と部活の間の時間に上靴のまま正門を抜け「おばちゃん、焼き立てちょうだい!」と、小銭を握りしめ買いに行きよくみんなで分けて食べてました。 月曜日、長男は香典返しの替わり [続きを読む]
  • サンマと炭火
  • テーブルの下でくるみんとまーくんがいざこざを起こす。 まーくんが一緒に座椅子に乗りたいと申し出る。くるみん、断固拒否。 まーくん、諦める。といういつものパターン。 彼岸花、ほぼ満開。 今年はちょっと早い気がする。 北海道産サンマ98円。 せっかくなので、炭をおこした。ぼんじりをつまみながら気長に焼く。 皿を取りに戻ったらボブテイルのくろちゃんが玄関にいてこちらを見つめていた。 10年前にも [続きを読む]
  • ピーマンの裏技
  • トトちんの最近の執心場所。 幸せそうな顔。 その長男撮影。 ネットの何かで見た技。ピーマンの真ん中部分を押し込む。 切り取りたい部分だけ外れる。 ヘタを引っ張り出す。 簡単で非常に美しい。30年前に知りたかった。 ピーマンとは関係ないがびん長マグロが安かったのでヅケにして海鮮丼に。 昨日漬けたイクラと庭の青じそ。見た目はアレだがリーズナブルで贅沢、旨かった。 くるみん、テレビの前に立ち [続きを読む]
  • ホッカペ出動
  • 寒いときにはねこだんご。 長男撮影。 朝、冷え込んだので早くもホッカペを点けた。 教えなくても集まるねこたち。なんでわかるんだろう。 肌寒いのに、長男は半袖。 お尻同士がくっついているからあったかいんだって。 出たよ、ハラコ。 買わないと後悔する値段。去年はこの倍以上して一度も手が出なかった。 当然のことながらおいしゅうございました。 だいぶ葉が減ってきた柚子。 いるよ、青虫になって間も [続きを読む]
  • たぶん嫌がらせ。
  • 8月21日の夜の画像。 暑くて床で伸びていたくるみん。 今では季節がすっかり変わった感じ。 スズメウリが実をたくさんつけている。 北海道の大地震で職場はまだまだ混乱中。長男はその物流の関係で今日まで臨時休業、4.5連休となった。停電の影響で牛乳の値段が跳ね上がっていた。自動搾乳の牛さんたち乳が張って難儀しただろうに。 朝晩、丸まるようになった。 お一人様バージョン。 お二人様バージョン。 [続きを読む]