メディブリッジ さん プロフィール

  •  
メディブリッジさん: 代理出産・卵子提供コーディネーターブログ
ハンドル名メディブリッジ さん
ブログタイトル代理出産・卵子提供コーディネーターブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/medibridges/
サイト紹介文業界最大の卵子提供・代理出産エージェンシー。 10年間卵子提供と着床前診断、代理出産を提供してます
自由文業界最大の卵子提供・代理出産エージェンシー。
メディブリッジとにてアジアとヨーロッパでの代理出産とハワイ、マレーシア・台湾での卵子提供、着床前診断での体外受精のプログラムをご提供しております。このブログで現状どのようなことが起きているのか、お伝えしていければと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2009/05/14 11:03

メディブリッジ さんのブログ記事

  • 卵子ドナーボランティア募集
  • こんにちは。本日も気温が上がるそうです。こまめに水分補給していきましょうね。さて、弊社メディブリッジでは卵子ドナーのページにてエッグドナーボランティアを常時募集しております。卵子ドナーの方には、ハワイ又はマレーシアへ2-3週間ご滞在いただき、採卵にご協力いただきます。ドナーとしてのご登録希望の方は多く、メディブリッジでは約300名のエッグドナーボランティアが登録されています。ご登録をご希望される方は身近 [続きを読む]
  • オフィス移転のお知らせ
  • こんにちは。今日は少し肌寒い日になりました。さて、弊社メディブリッジ5月23日(水)は引っ越しでした!明日24日から新しいオフィスです。移転と申しましても遠くへの移動はありません。今までのオフィスのすぐ隣の建物のへのお引っ越しです。品川駅よりスカイウオーク直結の便利な立地は変わりません。これまでの弊社オフィスのご面談室は、居心地のよい空間とお褒め頂く事が多くございました。新しいオフィスの面談室も、 [続きを読む]
  • ふくらはぎが冷たい人は血管が詰まりやすい!? 
  • こんにちは。今日もいい天気ですね。さて、日頃から身体に気を付けて生活をされている方は多いかと思います!実はふくらはぎがとても重要であったことはご存知でしょうか?卵巣は、子宮の左右についている親指の頭ほどの臓器です。ここから女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)が分泌され、月経周期がつくられます。おなかが冷えて卵巣機能が低下すると、生理痛がひどくなったり、女性ホルモンの分泌が低下して更年期障害 [続きを読む]
  • STD(性感染症)について
  • こんにちは。ここ数日、急に気温が上がりましたね。さて、本日は妊娠前にケアしたい婦人病の一つ、性感染症についてお話しをしたいと思います。STDとは性行為によって感染する病気の総称です。最も多いクラミジアは、7~8割の人が自覚症状なしであるため、気が付かないうちに進行し、卵管炎や腹膜炎を引き起こし、不妊や子宮外妊娠の原因になる事もあります。2番目に多い淋病(りんびょう)も女性の場合、初期は自覚症状に乏しく、 [続きを読む]
  • 子宮の移植受けたサルが妊娠成功 ヒトへの応用に期待
  • 春の日和が気持ちいですね。日本に四季があるのは、幸せだな〜と感じるのはいつもこの時期です。さて、今日は未来の可能性にむけた朗報です。子宮の移植受けたサルが妊娠成功のニュースです。別のサルの子宮を移植したサルを妊娠させることに成功したと、慶応大などのチームが13日、仙台市で開かれた日本産科婦人科学会で発表した。霊長類への子宮移植で生まれた子どもや妊娠中の状態の研究が進めば、国内でもヒトへの応用につな [続きを読む]
  • 隠れ貧血
  • こんにちは。やっと週末ですね!!みなさんどんな楽しいご予定が待っていますか?さて、貧血気味の女性は多いのではないのでしょうか?鉄は赤血球を作ったり、体内へ酸素を運んだりといった重要な働きをするほか、子宮の粘膜を作る材料になるもので、鉄が不足すると受精卵は着床しにくくなるそうです。子宮が赤ちゃんを迎えるベッドだとしたら、鉄は居心地の良いふかふかのベットを作るのに欠かせない栄養素です。鉄分の多い食べ物 [続きを読む]
  • 着床前診断(PGS)とは?
  • みなさんこんにちは!ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?天気の良い日も多く、気持ちよかったですね。週明けは雨模様、急な気温の変化に風邪などひかないよう気をつけていきましょう。さて、今日は着床前診断についてお話ししたいと思います。着床前診断(PGS)は、受精卵に対して行われる検査で、特定の染色体異常を確認することができます。受精卵の段階で染色体異常が検出できるので、異常がある受精卵を避け [続きを読む]
  • 精子を見つける人工知能(AI)!?
  • 今日からゴールデンウィークに突入された方も多いことと存じます。天気のいいゴールデンウィークになりそうですね。さて、人工知能(AI)を使って精子を見つける支援システムの情報がございましたので、ご紹介させて頂きます。男性の不妊治療で、人工知能(AI)を使って精子を見つける支援システムを開発したと、横浜市立大と横浜国立大のチームが、京都市で19日から始まる日本泌尿器科学会で発表する。体外受精が増えるなか [続きを読む]
  • 受精卵の格付け!?
  • こんにちは!今日は気持ちの良い天気ですね。急な気温変化に体調を壊さないように気をつけてお過ごしくださいね。さて、今日は受精卵のグレードについてお話ししたいと思います。一言で受精卵といっても、品質の良いものから悪いものまでいろいろとあるんです。世間では米、ワイン、果物、レストラン、、、などなど何でも格付けされていますが、受精卵までもが格付けされるようになっているんですね。受精卵の格付けですが、どうし [続きを読む]
  • キャサリン妃ご出産おめでとうございます
  • こんにちは。既に皆様ご存知の通り、キャサリン妃がご出産されました!!なんとも喜ばしいニュースですね!以下、Yahooニュースからの抜粋です。イギリスのキャサリン妃が第3子となる男の子を出産しました。バッキンガム宮殿の前からの報告です。第3子となる男の子を出産したキャサリン妃は、出産からわずか7時間で退院しました。バッキンガム宮殿の正面には男の子誕生を知らせる紙が張り出され、市民が訪れています。キャサリ [続きを読む]
  • ☆卵子ドナーさん募集☆
  • 皆さん、こんにちは。週末は各地で夏日の予報!まだ4月ですが、こまめな水分補給で熱中症には注意をして過ごしたいですね。さて、弊社メディブリッジでは卵子ドナー(エッグドナー)のページにてエッグドナーボランティアを常時募集しております。卵子ドナーの方には、ハワイ又はマレーシアへ2-3週間ご滞在いただき、採卵にご協力いただきます。ドナーとしてのご登録希望の方は多く、メディブリッジでは約300名のエッグドナーボラ [続きを読む]
  • 精子発見、AIが手助け
  • 人間の医学、科学の進歩というのはとても凄いものです。 男性の不妊治療で、人工知能(AI)を使って精子を見つける支援システムを開発したと、横浜市立大と横浜国立大のチームが、京都市で19日から始まる日本泌尿器科学会で発表する。体外受精が増えるなか、培養士の負担を軽減し、精子の見落とし防止につながる可能性があるという。不妊の原因の半数は男性が関係するとされている。このうち、精液中に精子がない「無精子症」 [続きを読む]
  • 弊社のプログラムにつきまして
  • 弊社は不妊治療に関する悩みを持ったいろいろな方々からご相談を受けております。本日は、弊社が提供している、卵子提供、代理出産という不妊治療が、それぞれどのようなケースに有効なのかをお伝えしたいと思います。<卵子提供が該当するケース>卵子提供というのは、ご自身の卵子での妊娠ができない場合に、第三者からの卵子を提供してもらい、配偶者の精子と体外受精を行い、自分の子宮に移植を行うという治療法です。具体的に [続きを読む]
  • 移植胚は何個戻せる??
  • こんにちは。今日は、私の応援している大谷選手の素敵な記事を見つけましたので、ちょこっと紹介させてくださいYahooニュースの記事です。【MLB】大谷が敵地6歳ファンにバットプレゼント “公開謝罪”の米記者感激ツイートhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180413-00120369-fullcount-baseバットをもらえた6歳の男の子は、一生忘れられない思い出になるでしょう。大谷選手のような、大きな心を持てる人間になりたいものです [続きを読む]
  • 着床前診断について
  • すっかり春が到来し、気持ちのいい気候が続きますね。午後は眠気を我慢するのが、少し辛い季節ですね。さて、本日は最近日本でも少しずつ注目が集まっている着床前診断につきまして、お話をしたいと思います。 着床前診断の大きなメリットの1つは、染色体の数的異常に起因する流産による母体への負担を避け得ることがあげられます。受精卵の段階で染色体の数的異常を検出できるので、異常がある受精卵を避けて、胚移植を行うことが [続きを読む]
  • 自己管理をしっかりしましょう
  • こんにちは。みなさま、健康に気を付けていますか?今日は、「健康保健デー」です。健康保健デーは、1948(昭和23)年、世界保健機関(WHO)が創設されたことから、健康への関心を高めることをアピールするために制定されたそうです。みなさまも、日々健康には気を付けいてるかと存じます。おタバコは吸われていませんか?脂ものを多く摂取していませんか?生活の中に運動は取り入れていますか?ストレスを溜め過ぎて過ぎていま [続きを読む]
  • 弊社の代理出産プログラム
  • みなさん、こんにちは。さて、弊社は、代理出産のパイオニアとして、これまでも多くのクライアント様のサポートをしております。弊社の代理出産プログラムは、それぞれの方の事情に合わせて、柔軟に対応できることが特徴です。弊社がご案内させていただいている凍結受精卵移送による代理出産プログラムは、以下のようなメリットもあります。・一度に複数個の採卵が難しい人でも、回数を重ねることで状態のよい受精卵を複数個確保す [続きを読む]
  • 卵子提供プログラムにつきまして
  • こんにちは。花粉の猛威が日に日に強くなっておりますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?さて、最近すっかり「卵子の老化」という言葉も定着した感がありますが、不妊治療を続けている患者には、自身の卵子の状態は切実な問題です。弊社にご相談に来られる方々で最も多いのは、この「卵子の老化」により、自己卵子での妊娠が難しくなり、第三者からの卵子提供を望むケースです。こういった方のほとんどは、国内での不妊治療 [続きを読む]
  • 着床前診断のメリットについて
  • こんにちは。週末はお花見日和でしたね!私は久々に牧場にいきました。さて、今日は着床前診断についてお話ししたいと思います。着床前診断(PGS)は、受精卵に対して行われる検査で、特定の染色体異常を確認することができます。受精卵の段階で染色体異常が検出できるので、異常がある受精卵を避けて、胚移植を行うことが可能になります。着床前診断と出生前診断の大きな違いは、検査を受ける時期です。出生前診断は妊娠が成立し胎 [続きを読む]
  • 妊娠力を高める食事
  • こんにちは。だんだんと、春はなんだか、気分が沈みやすくなったりしませんか?抑うつ気分や溜まった疲れは体の機能を低下させてしまい、睡眠障害、食欲不振、肌荒れなど、あらゆる体の不調につながりやすくなり、それがまたストレス となって体の不調の原因となります。適度な運動や半身浴を行って、体に溜まりこんだ老廃物を排出しましょう。 また、疲れた体にしっかり休息を与えて、リラックスしながら体の疲れを癒すことも大切 [続きを読む]
  • 不妊治療とカウフマン療法
  • こんにちは。昨日は東京でも雪が降りました。みぞれが降る中、お墓参りに行かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。さて、今日は不妊治療とカウフマン療法についてお話させて頂きます。早くして月経が止まってしまったり、月経が著しく不順だったりすると、内膜が薄くなってしまったり、動きのない環境に子宮が縮小してしまうことがあります。受精卵が無事に着床して妊娠するには、ある程度の子宮内膜の厚みが必要です。とこ [続きを読む]
  • 卵子ドナーボランティア募集
  • 皆さん、こんにちは。来週は桜を楽しめそうですね。さて、弊社メディブリッジでは卵子ドナーのページにてエッグドナーボランティアを常時募集しております。卵子ドナーの方には、ハワイ又はマレーシアへ2-3週間ご滞在いただき、採卵にご協力いただきます。ドナーとしてのご登録希望の方は多く、メディブリッジでは約300名のエッグドナーボランティアが登録されています。ご登録をご希望される方は身近に不妊治療をしている方がいら [続きを読む]
  • 冷え性の方へ
  • こんにちは。暖かくなってきたので、週末はどこへ出かけようかな〜と考えることが楽しい季節です。週末のプランは決まっておりますか??暖かくなってきましたが、冷え性の方は手足が冷えてなかなか寝付かれない、という人も多いのではないでしょうか?冷え性に悩む女性には、なかなか解消できない悩みではないでしょうか。「冷え性」の人は入眠にも、時間がかかります。そもそも、手足の体温は眠りに近づくにつれてだんだん上昇し [続きを読む]
  • 働く女性を応援します!
  • 今週はすっかり春の気候が続きますね。桜のシーズン到来です!さて、世の中で晩産化が取り沙汰されるようになってから、久しいですね。今や30-34歳の出生率25-29歳の出生率を上回っていると言われております。労働環境条件や託児所の不足は世の女性の晩産化の要因の1つと言えるでしょう。ある調査では「子供ができてもずっと職業を続ける方がいい」と答えた人の割合は男女ともに一番多かったにも関わらず、妊娠や出産を機に退職し [続きを読む]
  • エッグドナーはどうやって選ぶの?
  • こんにちは。春らしい陽気になってきましたね。春の訪れと一緒に、花粉もやってきました。。鼻詰まりがひどいです…何か良い花粉症対策があれば教えてください!!エッグドナーはどうやって選ぶの?さて、今日は卵子提供プログラムにおいて、ご夫妻がどのようにエッグドナーを選考されるのかお話をさせて頂きます。弊社のエッグドナーは、20歳から30歳までの健康で若い方に多数ご登録いただいております。ご登録内容はエッグドナー [続きを読む]