村山紫音 さん プロフィール

  •  
村山紫音さん: カラープランナーな毎日
ハンドル名村山紫音 さん
ブログタイトルカラープランナーな毎日
ブログURLhttp://portalcolors.blog66.fc2.com
サイト紹介文カラー&コミュニケーションアドバイザー 村山紫音よりカラーの話題を中心にいいなーと思ったものをご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2009/05/14 12:35

村山紫音 さんのブログ記事

  • 「頭が自由になる」
  • ☆今日は流行色のご紹介。2019年春夏向けの、インターカラー情報です。「インターカラー」は国際流行色委員会。各国の代表が集まり、流行色の選定を行う会議です。2019年春夏のテーマは、「ACTIVISM」「行動主義」だそうです。解説によると、「少なからず危機感を感じている政治状況を受けて、私たちが守るべきものを守るために行動して行こう、異なる意見を排除するのではなく、それぞれのアイデンティティを許容しながら、よりよ [続きを読む]
  • 「信頼」「真面目」な印象。
  • ☆お盆休みの今日で終わり。毎年のことながら、バタバタと忙しかったのぅ。お休みの日の楽しみは、夜の晩酌(笑)。お酒を飲まない旦那さんの横で、お休みの日だけはお酒をいただいてます。ここ数日のおつまみは、こちら。先月の山梨旅行で買ったもの。このお店は、試食がいっぱいあって、楽しかったなー。迷いながらも購入したのが、乾燥バナナと花豆。白地にブルー系のデザイン。写真ではちと色が違いますが、ネイビーで統一され [続きを読む]
  • 青い空。 黄色いひまわり。
  • ☆いかにも夏!!な写真。青い空。黄色いひまわり。あー、ひまわり畑に行きたくなる〜。そーいえば、ジクソーパズルにはまっていたとき、同じような写真の1000ピースを作ったな。ピースの色、似たような感じでかなり苦戦した記憶がある。青と黄色は、夏を思わせる定番の配色。洋服の組み合わせにもいいですよー。ちと目立つかなーと思う場合は、ちょっと鮮やかさを落とした色を使うのがオススメ。ぜひお試しを。さて。続けておりま [続きを読む]
  • 「フロランタン」
  • ☆あれ?意外と美味しいぞ。頂き物の焼き菓子。「フロランタン」と記載されてます。「デジタル大辞泉」によると。《「フィレンツェの」の意》フランスの菓子の一。アーモンドなどのナッツ類にキャラメルをからめ、クッキー生地にのせて焼いたもの。うん、確かにその作りになってる。クッキー生地はさくさく。キャラメルも甘すぎず、うましです。何と言っても、余計な添加物が無いのがいいですなー。身体に優しい感じがします。こち [続きを読む]
  • ホント?
  • ☆「緑が目にいいってホント?」今日は色彩学会誌からのご紹介です。「特集」として、「色に関する言説の真偽に迫る」そうです。さて。「緑が目にいい」とはよく聞きますね。色彩学的には、「色を識別する目の構造」との関係から、「いい」と言われています。人間の目は、赤から紫までの色を感じることができると言われてまして。(得意不得意の色域は、個人差がありますが)緑は、その波長の真ん中くらいにあるため、見ていても疲 [続きを読む]
  • 「今シーズン再び増加」
  • ☆先日はレディース版でしたので、本日はメンズバージョン。2017年秋冬のマーケットカラー動向です。大きな流れとしては、「ウールアウターの伸び悩みに呼応しダークグレーがシェアを落とす」「相性のいいナチュラルカラーに後押しされネイビーの独走が続く」何だか、とてもはっきりした書き方ですなー。これだけでも何となく動くが分かる。アイテムとしてのポイントは、「リラックス、スポーツ」「アウトドア、ミリタリー」「チェ [続きを読む]
  • 「トップは黒」
  • ☆今日はトレンドカラーのご紹介。2017年秋冬のマーケットカラー動向。本日はレディース版です。夏真っ盛りの日々ですが、秋物購入のご参考にどうぞ〜。大きな動向としては、「トップは黒」「ネイビーも根強い人気」「春夏のカラフルな色は深みをまし赤、ワイン、イエローなどが人気」とのこと。アイテムとしては、「ビックスタイル」「ウエストマーク」が継続です。気になるカラーとしては、5点の解説があります。1、ネイビー人気 [続きを読む]
  • 水色とベージュ。
  • ☆毎日あつーい日が続きますな〜。我が家の冷蔵庫は、お菓子がスペースを拡張する季節。なんやかんやで冷蔵庫整理が大変です(笑)。こちらは先日山梨で購入したカスタードケーキ。青と黄色って夏なイメージですが、水色とベージュとなると、ほんのり涼しそうな雰囲気。シール部分のシルバーも、ひんやり感じます。雪山の富士山イラスト、見てるだけで温度差がる気がする(笑)。ちょっぴり使われた赤がポイント。元気な感じと締ま [続きを読む]
  • テーマは「Raw」
  • ☆今日はトレンド情報のご紹介。2019年春夏向け、ニットヤーン展示会情報です。イタリア・フィレンツェで開催された展示会、「ピッティ・インマージネ・フィラティ」。出展社も訪れるバイヤーさんも、世界規模の展示会です。今回のテーマは「Raw」英語で「生の、未加工の状態」。カラーパレットの表紙は、「淡く、甘いベージュ」だったそうです。全体的なカラー傾向としては、「ほんのりとした春から初夏の瑞々しさ、透明感のある [続きを読む]
  • 美しい赤。
  • ☆さて。山梨への吉方位旅行。立ち寄り場所のお話は、今日で最後かな。お土産編は、また別の機会に。河口湖から甲府を通り、甲斐善光寺にも行ってきました。知人が「すごく大きな曼荼羅画があるから、機会があったら見ておいで」と言ったので興味津々。しかーし!!お寺の方に話を聞いてみると。曼荼羅画は、ご開帳の時しか見られないそうです。普通に見られるのは、お戒壇巡りセットの「天井図」らしく。うん?うーん。知人の情報 [続きを読む]
  • 「奇跡の結晶」
  • ☆ご紹介しております、吉方位旅行。こちらも楽しみだった、「山梨宝石博物館」白を基調にした外観。中には博物館とお店とカフェがあります。山梨は江戸時代から宝石加工が盛んらしく、博物館には宝石だけではなく、彫刻品なども並んでました。博物館内は、「フラッシュ無しなら撮影OK」ということなので、遠慮なくパチパチ撮影。中に入ると、小さなショーケースがいっぱい。宝石ごとに展示されてまして、原石やカット後の石、宝石 [続きを読む]
  • 丸ごと1個どーん。
  • ☆すっかり暑くなって来ましたね〜。我が家では、人間がいなくても、ニャンズのためにエアコンオンの日々が始まりました(笑)。さて。先週末は、毎年恒例の吉方位旅行。今年は南西だったので、山梨までの日帰り旅行。一番のお目当ては、こちらです。山梨といえば、果物。今の季節は、桃が旬。桃が丸ごと1個どーんと乗ったパフェ。パフェグラスの上に、まるーんとした桃が乗ってる感じかな。一部だけ皮残しで加工された桃。葉っぱ [続きを読む]
  • 「ユーザーによるコーディネートの投稿が人気」
  • ☆今日は、季刊誌「流行色」の特集記事のご紹介。「日本最大級のファッションアプリ『IQON』から読み解く2017年秋冬の人気動向」です。「ファッションを購入する祭、店舗ではなくパソコンやスマホを使い、オンラインで購入すす人が多くなっている」「販売方法も、メーカー直販やモール形式のもの、レンタル形式など多彩」そーですね、時代も変わって来ましたね。家にいても買い物ができる時代になりました。そして。「ユーザーによ [続きを読む]
  • ともにオレンジ色。
  • ☆昨日は毎年恒例の吉方位旅行。今年は西南方向だったので、山梨まで行って来ました。内容整理できてないので、こちらは後日お話しまーす。のんびりお待ちくだされ。さて。先日久しぶりに、お気に入りのケーキ屋さんへ。果物の旬が変わり、すっかり夏っぽくなってました。マンゴーとイチゴのタルト。マンゴーとかパイナップルを見ると、途端に夏な気分。そーいえば、関東も梅雨明けしましたな。あつーい夏がやって来ます。つやつや [続きを読む]
  • 「青み」がポイントです。
  • ☆今日はトレンドカラーのご紹介。今年初めに開催された、「メゾン・エ・オブジェ・パリ」インテリア、家具関連の世界的見本市です。「日本からの出展も多く今年は100社を超え、欧米のバイヤーからは日本の丁寧なモノづくりと完成度の高さが絶賛された」そうです。カラーに関しては、3ポイント解説されてます。1、グリーン系バリエーションペールアクア(淡い青みの緑)、ライトシェードグリーン(ヒスイのような明るい青みの緑) [続きを読む]
  • 浮かび上がるイメージ。
  • ☆先日、本屋さんで衝動買いした本。「星座の神話と伝説がわかる本」宇宙科学研究倶楽部編学研プラス発行大人になってから、子供向けの本に興味津々。基本的なことが分かるというか、あれこれ応用が利くので、いろんなことの理解が深まるというか。ま。数秘エネルギー的にも「子供」になりつつあるので、当たり前といえば当たり前(笑)。さて。この本は、季節ごとの星座の話を、伝説や神話と共に解説してます。星座は、「約5000年 [続きを読む]
  • パリパリでした(笑)
  • ☆もうそんな時期か〜。甥っ子の修学旅行土産を頂く。中学3年生の甥っ子、行き先は京都だったらしい。パッケージに「チョコ八ッ橋」とあり、てっきり、柔らか〜の八ッ橋を想像していたら。ちと変わった外形。八ッ橋の皮を焼き上げたものらしく、パリパリでした(笑)味は3種類で、抹茶チョコ、ミルクチョコ、いちごチョコ。見た目の色でわかりますな。箱のカラーリングは微妙に連動。緑、紫、赤の3色背景。抹茶が緑、いちごが赤と [続きを読む]
  • 「質感にこだわったホワイト、ブラック」
  • ☆トレンドカラー情報が続いてますな〜。ご紹介していのは「春号」でして、手元にはすでに「夏号」が到着。いつものんびりで、すみませぬ。今日は、2017のカラートレンド年鑑。家電製品のカラー傾向です。大きな流れは、「質感にこだわったホワイト、ブラック」「ポータブルオーディオ系ではカラフルな色使い」だそうです。色別のポイントは4つ紹介されてます。1、ブラックベーシックカラーとして再び村菜館を増す。ブラック一色使 [続きを読む]
  • うー、ごめんなさい。
  • ☆梅雨に入り、気温が低めのこの頃。猫ベットで猫団子になりながら、お昼寝の毎日。かわいいのぅ〜。そこに仲間入りしたい!!お婿さんに来てから、3年。ずっと首輪をしていた、そらくん。先日ブラッシングの際に首輪を外したら。なんと。「首輪はげ」が出来てました〜。あごのあたり、キレイに1センチ幅で毛がないのです。皮膚は傷していないので一安心ですが、うー、ごめんなさい。ちなみに同じ日に嫁入りした、みるさんは、全く [続きを読む]
  • 「差し色はウォーム系カラー」
  • ☆先日に引き続き、2017年鑑トレンドカラーのご紹介。今日はメンズウエアです。大まかな流れとしては、「ブラキッシュなトーンが加わり、ネイビーがさらに拡大」とのこと。うーん。レディスウエアと同じような流れなのかな。ポイントは、5つ紹介されてます。1、ネイビー2017年秋冬で再び増加。黒に近いブラキッシュなネイビーが人気を牽引。2、ライトグレーダークなトーンよりライトグレーが人気。特にヤングにおいてその傾向が強 [続きを読む]
  • 長く続くといいなー。
  • ☆今日はトレンドカラーのご紹介。先日携帯の年鑑記事を掲載しましたが、本日はレディースウエアです。大きな流れとしては、「黒に近いネイビーの台頭」「ブラキッシュカラーの動向に期待」「ブラキッシュカラー」は、黒に近いけど、ちょっとだけニュアンスのある色のこと。見た目は、「ほぼ黒」で、よく見ると、「ちょっと違う」感じかな。気になるカラーは、4ポイント。1、黒徐々に占有率を上げ、2017年秋冬にはトップに。圧倒的 [続きを読む]
  • オレンジというかピンクというか。
  • ☆毎年恒例の「吉方位旅行」いよいよ来月となり、ガイドブックを購入。今年は「南西」なので、手近なところで「山梨」あたりにしようかと計画中。あ、吉方位は人によって変わりますからね。「一白水星」の方は南西がオススメです。ガイドブックを見るたびに思いますが、カラフルで元気が出る色使いですねー。旅行のわくわく感とか楽しさとか、「これでもかっ」ってくらいに表現してますな。もちろん、もう少し大人な色使いのガイド [続きを読む]
  • 「シルバー、ゴールド、グレーが好調」
  • ☆今日はトレンド情報のご紹介。2017年下半期、携帯電話のカラー分析です。資料は7月から12月のもの。大まかな流れとしては、「シルバー、ゴールド、グレーが好調」だそうです。この3色は、iPhone8の設定色。相変わらず、売れ筋上位を占めるiPhoneですな。販売台数ベスト10を見ると、iPhoneは、なんと8機種も入ってます。すごいですね〜。しかも、上位6位までは独占状態。大人気ですな。ちなみにその他のメーカーさんは。7位にファ [続きを読む]
  • 「ブルー系の拡大」
  • ☆早いのぅ〜。もう5月が終わりましたな。今月が終わると、今年も残り半分。月日が経つのは、本当に早いのぅ。そんな中、「2017年からートレンド年鑑」のご紹介です。今日はインテリア。大きな流れとしては、「シンプルでリラックスしたムードオフホワイトやライトグレー、ブルー系が人気」解説によると、「一般家庭のインテリアの主流は、リラックス感、ナチュラル感のあるテイストが中心」「カラー動向では、オフホワイトや白へ [続きを読む]
  • 「しおんざいりょう」
  • ☆「色が変わる」温度変化によって色が変わる商品、たまに見かけますよね。今日は色彩学会誌からの抜粋です。紹介されているのは、マグカップとグラス。「室温の状態では図柄が見えず、一方はお湯、他方は冷水を注ぐと図柄が見える」んだそうです。こういう商品、使う楽しみがありますよねー。長く付き合えそうです。今回紹介されたマグカップとグラスですが、「ある温度を超えると透明に変化する材料特性」。これは、「示温材料」 [続きを読む]