長住哲雄 さん プロフィール

  •  
長住哲雄さん: 不純愛講座 by 長住哲雄
ハンドル名長住哲雄 さん
ブログタイトル不純愛講座 by 長住哲雄
ブログURLhttp://fujunaikouza.blog23.fc2.com/
サイト紹介文エッセイスト長住哲雄が「愛とは何か」を科学的・文学的に、ときには叙情的に語るユーモラスなブログです。
自由文人間関係に関する数々の著作を刊行してきた管理人・長住哲雄が、恋愛の本質を面白おかしく、しかし、しっかりアカデミックに語る内容。主な記事カテゴリーは、以下の通り。
1・不純愛トーク〜哲雄とAKIが、心理学、動物学などの知識をベースにトークの形で展開する恋愛論。
2・マリアたちへ(短編集)〜女性たちに捧げる「ありがとう」の短編小説集です。
3・「モテ男の愛し方」「モテ子の愛し方」…他。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2009/05/14 16:49

長住哲雄 さんのブログ記事

  • ネットに走る「リアルの足りない」人たち
  •  不純愛トーク   第406夜 人はなぜ、ネットに「自分」を投稿したがるのか? 実はそれは、一種の「存在証明」であり、そんな存在証明が求められのは、「リアル」が充実してないからだ。そのリアルが充実しないのは――という話を、今回はしてみようと思います。 Talker 哲雄 自ら著作を手がけるエッセイスト。当ブログの管理人です。AKI 出張エステ嬢として働きながら、作家を目指すアラサーの美女。【今回のキ [続きを読む]
  • 西暦2072年の結婚〈57〉 再会は海峡を越えて
  •  R18 この小説には性的表現が含まれます。18歳未満の方はご退出を。鷲尾いずみの夫、塚田岳大。その男なら自分と一緒に帰国した。郷里の友人宅に身を寄せているはずだ。真弓といずみは、電話をかけまくり、居場所を探り当てた。塚田は、海峡の向こうにいた――。 連載   西暦2072年の結婚  第57章  再会は海峡を越えて 【リンク・キーワード】恋愛小説 純愛 エロ 官能小説 この話は、連載57回目です。この小説を [続きを読む]
  • 男を「チン黙」させる彼女のひと言
  • いざ、事に及ぼうと彼女の体に挑みかかる男。しかし、そのエッチ神経はデリケート。彼女のひと言でシュンとなってしまうこともあるのです。 性とエッチの《雑学》file.12   R15 このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。15歳未満の方はご退出ください。【今回のキーワード】 交感神経 ED  【リンク・キーワード】 エロ エッチ 官能小説 オーガズム 不倫  前回、ご好評をいただいた 『用もないの [続きを読む]
  • ものが決められないカップルの話し方
  • なかなかものが決められないカップルがいます。実は、それは、ふたりの会話のベクトルが「交差」してしまっているから。今回は、その修正法を考えてみます。 愛が生まれる日本語・殺す日本語   レッスン 2-4 【リンク・キーワード】 エロ 官能小説 コミュニケーション 不倫  決められないふたり――とでも呼ぶべきカップルがいます。 決めようという意思はあるのですが、なぜかいつも、話がまとまらないのです。 なぜ [続きを読む]
  • その人のグチは、ただ、聞いてあげるだけでいい
  • 男と女のモテ技  N-11  愛する人間からグチを聞かされたら、男も、女も、何とかその問題を解決してあげよう――と、知恵を絞るかもしれません。しかし、それはムダ。グチを言う人間が求めているものは――。 【SEOリンク・キーワード】エロ 官能小説 モテ  不倫 M  は「男からのモテ技」、 W  は「女からのモテ技」、 N  は「男女共通のモテ技」です。 たとえば、オフィスの昼休み。近くの公園のベンチに腰 [続きを読む]
  • 西暦2072年の結婚〈56〉 その人の名は?
  •  R18 この小説には性的表現が含まれます。18歳未満の方はご退出を。吉高家に客があった。真弓と麻衣の結婚式にも顔を出した鷲尾いずみ。彼女にも籍を入れた男がいたが、中国に出兵したきり連絡が取れないと言う。その人の名は? 真弓が尋ねると――。 連載   西暦2072年の結婚  第56章  その人の名は? 【リンク・キーワード】恋愛小説 純愛 エロ 官能小説 この話は、連載56回目です。この小説を   最初から読 [続きを読む]
  • あなたを部屋に上げようとしない男のウソ・女のウソ
  • 「愛」は、ときどき、ウソつき  File-19  あなたを部屋に上げようとしない男のウソ・女のウソ親しい関係になりたいと思ったら、男も女も、相手の部屋に上がりたいと、思うようになります。しかし、その試みは、たいていの場合、退けられます。そこで、彼ら、彼女たちが使う「ウソ」とは――?【リンク・キーワード】 恋愛 恋人 恋愛小説 エッチ 不倫 オーガズム 性生活  キャバクラ通い(別に高級クラブでも同じだと思い [続きを読む]
  • 「秘密」を見せられるほど「好意」は増量する?
  • 知らなきゃよかった「恋愛法則」  法則30  「秘密」を見せられる程度に応じて「好意」は増量する人は相手から見せられる「秘密」の程度に応じて、その相手への「親密感」を高めます。これ、恋テクとしても使えるのですが、ただし、注意が必要。【リンク・キーワード】 恋愛 恋人 恋愛小説 エッチ 不倫 オーガズム 性生活  何かと言うと、「個人情報」「個人情報」――と口やかましいご時世となりましたが、こと恋愛・友 [続きを読む]
  • 「インスタ」という「ハエ」は、ちとうるさい
  •  不純愛トーク   第405夜 どこに行っても、やたら写真を撮りまくる人たちがいます。ネラうのは「インスタ映え」。なぜ、「映え」なくちゃいけないのか? そこには、「目立ちたい」というばかりではない、別の理由も存在します。そのひとつとして考えられるのが、経済的理由なのですが――。 Talker 哲雄 自ら著作を手がけるエッセイスト。当ブログの管理人です。AKI 出張エステ嬢として働きながら、作家を目指 [続きを読む]
  • 西暦2072年の結婚〈55〉 土に触れる喜び
  •  R18 この小説には性的表現が含まれます。18歳未満の方はご退出を。真弓の帰還で、ファミリーは本来の姿を取り戻した。しかし、問題はそこからだ。自分はここで何をして生きていくのか?悩む真弓にヒントを与えたのは、菜園で土と戯れる麻衣の姿だった――。 連載   西暦2072年の結婚  第55章  土に触れる喜び 【リンク・キーワード】恋愛小説 純愛 エロ 官能小説 この話は、連載55回目です。この小説を   最 [続きを読む]
  • 用もないのに立つ男、用があるのに立たない男
  • 男とは、実にやっかいな生きものです。用もないのにムクムクと起き上がるかと思えば、用があるのにシュンと寝たまま。その理由――。 性とエッチの《雑学》file.11 改訂版   R15 このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。15歳未満の方はご退出ください。【今回のキーワード】 ED ボッキ  【リンク・キーワード】 エロ エッチ 官能小説 オーガズム 不倫  用もないのに、立つ。 用があるのに、立 [続きを読む]
  • なぜ、男は家で仕事の話をしたがらないのか?
  • 家では仕事の話をしたがらない男、逆に、事細かに話したがる女。対照的なこの違いの背景には、根本的な男女の性質の違いがひそんでいます。 愛が生まれる日本語・殺す日本語   レッスン1-7 【リンク・キーワード】 エロ 官能小説 コミュニケーション 不倫  男はしばしば、自分のパートナーについて、こんなふうに感じることがあります。 まったく、うちのやつと来たら、どうしてこう一日中、しゃべっていられるんだよ。 [続きを読む]
  • 彼女に香水をプレゼントする男の本心
  • 「愛」は、ときどき、ウソつき  File-18  彼女に香水をプレゼントする男の本心「オレの好きな匂いだから」と、あなたに香水をプレゼントしようとする男がいたら、要注意! その男は、あなたに対して、よからぬ企みを抱いていることが多い。今回は、そんな話をご紹介します。【リンク・キーワード】 恋愛 恋人 恋愛小説 エッチ 不倫 オーガズム 性生活   オレの好きなニオイなんだ。よかったら使ってくれないかなぁ…っ [続きを読む]
  • 2072年の結婚〈54〉 武勇伝とエッチ絶ち
  •  R18 この小説には性的表現が含まれます。18歳未満の方はご退出を。久しぶりの吉高家の食卓。家族は、真弓の武勇伝を聞きたがった。その夜、3人で川の字になって寝た麻衣と真弓と息子・望海。麻衣が明かした秘密とは――。 連載   西暦2072年の結婚  第54章  武勇伝とエッチ絶ち 【リンク・キーワード】恋愛小説 純愛 エロ 官能小説 この話は、連載54回目です。この小説を   最初から読みたい方は、こちら か [続きを読む]
  • 内ももを制する女は、男を制す
  • 男と女のモテ技  W-11  話しかけながら男のももにそっと手を置く。かつて筆者が通っていた「クラブ」には、その達人がいました。やりすぎるとヒンシュクのこの手のコミュニケーション。ポイントは――。 【SEOリンク・キーワード】エロ 官能小説 モテ  不倫 M  は「男からのモテ技」、 W  は「女からのモテ技」、 N  は「男女共通のモテ技」です。 不肖・長住、これでも30代までは、けっこうクラブ通いを [続きを読む]
  • 愛がなくてもSEXはできるが、キスはできない?
  • 知らなきゃよかった「恋愛法則」  法則29  愛がなくてもSEXはできるが、キスはできない性器と性器を結合させることは許しても、唇を合わせることは拒む。かつての娼婦には、そういうタイプがいました。その理由は――。【リンク・キーワード】 恋愛 恋人 恋愛小説 エッチ 不倫 オーガズム 性生活   唇はダメ! 昔の娼婦は、そう言って、客とのキスを拒んだ――と、言われています。 いや、昔だけではありません。  [続きを読む]
  • 「貧乳」も「巨乳」に見せるレンズのウソ
  •  不純愛トーク   第404夜 カメラはウソをつく。前回は、「アングル」と「ライティング」で作られるウソについて話をしましたが、今回は「フレーミング」と「レンズの選択」。この原理を応用すると、ヒマな商店街を混雑しているように見せることもできるし、「貧乳」を「巨乳」に見せることもできる。その原理を解説してみます――。 Talker 哲雄 自ら著作を手がけるエッセイスト。当ブログの管理人です。AKI 出 [続きを読む]
  • 2072年の結婚〈53〉 癒えない傷を癒す手
  •  R18 この小説には性的表現が含まれます。18歳未満の方はご退出を。「死ぬまでずっと消えないの?」真弓の火傷の跡を撫でながら、由夢は、眉を寄せた。努は「足でなくてよかった」と親指を立てた。家族の反応はさまざまだ。そのさまざまが、真弓の心を癒した。 連載   西暦2072年の結婚  第53章  癒えない傷を癒す手 【リンク・キーワード】恋愛小説 純愛 エロ 官能小説 この話は、連載53回目です。この小説を [続きを読む]
  • 話が3分続かないカップルの秘密=「YES・NO」話法
  • 話がブツブツと途切れて、3分続かないカップルの会話。その特徴は、返事が「YES」と「NO」だけですむ「デジタル会話」になっていることにあります。そこで――。 愛が生まれる日本語・殺す日本語   レッスン3-2 【リンク・キーワード】 エロ 官能小説 コミュニケーション 不倫  相手が「もっと話したい」と思う「聞き上手な人」は、《2ビート》で「あいづち」を打ってくれる人だ――という話を、前回はしました。 [続きを読む]
  • 彼女は、ほんとに「イッた」のか?〜その証拠
  • イッた? ベッドで男はよくそう尋ねます。尋ねるのは「わからないから」。彼女が答えなくても「イッた」とわかる証拠とは? 性とエッチの《雑学》file.10   R15 このシリーズは真面目に「性」を取り上げるシリーズです。15歳未満の方はご退出ください。【今回のキーワード】 エクスタシー オーガズム  【リンク・キーワード】 エロ エッチ 官能小説 オーガズム 不倫   イッた? SEXの余韻の残るベッドの中で [続きを読む]
  • 今度、いつ会える?〜その返事に隠されたウソ
  • 「愛」は、ときどき、ウソつき  File-17  今度、いつ会える?〜その返事に隠されたウソこの人にとって、自分はどんな存在なのか?それを一発で判別できる質問があります。それが、「今度、いつ会える?」です。返ってくる返事のパターン別に隠された本心を探ってみます。【リンク・キーワード】 恋愛 恋人 恋愛小説 エッチ 不倫 オーガズム 性生活  この男にとって、この女にとって、自分はいったい何なのか? 自分は、 [続きを読む]
  • 西暦2072年の結婚〈52〉 はじめまして、父です
  •  R18 この小説には性的表現が含まれます。18歳未満の方はご退出を。しばらくどちらも声を発せなかった。しばらく抱き合った後、麻衣は、望海を呼んだ。父の姿に脅える息子。しかし、その手は、恐る恐る、真弓の火傷跡に伸ばされた――。 連載   西暦2072年の結婚  第52章  はじめまして、父です 【リンク・キーワード】恋愛小説 純愛 エロ 官能小説 この話は、連載52回目です。この小説を   最初から読みたい [続きを読む]
  • ここまでおいで〜「夢の浮橋」作戦
  • 男と女のモテ技  M-11  彼女には「危険なロープを渡らせよ」という教えがあります。そのとき、手を差し伸べてくれた相手を彼女は忘れない。Yが私の目の前で彼女をかっさらっていた戦法もそれ。私はその作戦を「夢の浮橋作戦」と名付けました――。 【SEOリンク・キーワード】エロ 官能小説 モテ  不倫 M  は「男からのモテ技」、 W  は「女からのモテ技」、 N  は「男女共通のモテ技」です。 皆さんは、「 [続きを読む]
  • 人がもっとあなたと話したくなる 《2ビートあいづち》
  • 会話が3分続かないカップルがいます。プツリ、プツリ…と切れてしまう会話。欠けているのは「あいづち」です。人は、心地よくあいづちを打ってくれる相手を好きになるのですが…。 愛が生まれる日本語・殺す日本語   レッスン3-1 【リンク・キーワード】 エロ 官能小説 コミュニケーション 不倫  カフェなどで話しているカップルを観察していると、会話が全然はずんでないなぁ――と思う人たちがいます。 「はずんでな [続きを読む]
  • 簡単に寝た相手とは、簡単に別れる…?
  • 知らなきゃよかった「恋愛法則」  法則28  簡単に寝た相手とは、簡単に別れる…?「愛」が深まったから「エッチ」したのか、「エッチ」したから「愛」が高まったのか?実は、どちらも正解――という声があるのです。【リンク・キーワード】 恋愛 恋人 恋愛小説 エッチ 不倫 オーガズム 性生活  好きになった相手と、いつ、SEXするか? これは、古今東西、男女の間で延々と繰り広げられてきた「恋愛上の一大テーマ」 [続きを読む]