けんいち さん プロフィール

  •  
けんいちさん: 以剣会友
ハンドル名けんいち さん
ブログタイトル以剣会友
ブログURLhttp://ikenkaiyu.blog10.fc2.com/
サイト紹介文アラサー会社員。東京都在住30歳、剣道五段。六段昇段と都大会上位進出を狙って邁進中!常歩への挑戦も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/05/15 07:38

けんいち さんのブログ記事

  • 区選手権大会
  • 11/19は所属区の剣道祭、剣道選手権大会があり、選手権大会にて4度目の優勝を果たすことができました。稽古では今月末の七段審査を目標としてきましたので、あまり大会のことは意識していなかったのですが出場する以上は負けるつもりはありません。普段東京都の大会に多く出場していますが、地元の大会となると逆に勝たなくてはいけないという緊張感やプレッシャーを強く感じ自分の心の弱さを再認識しました。。。相手もよく顔見知 [続きを読む]
  • 11月東京都合同稽古会
  • 区の大会の後、帰宅してから東京都の合同稽古会へ。お互いの稽古時間の開始には間に合わなかったのですが、この日はその稽古は中止で、高段者稽古会という八段の先生同士の稽古会が行われていました。バタバタと着替えて準備しながらだったため、あまり稽古内容を拝見できませんでしたが、めったに見られるものではないそうです。次の機会にはしっかり勉強したいと思います。さて、合同稽古では3人の先生に稽古をお願いできました [続きを読む]
  • 基本技稽古法試合の審判
  • 先日11/12は所属する区のスポーツ少年団大会があり審判を務めました。この大会は通常の防具をつけての試合とは別に、小学生は基本技稽古法、中学生は日本剣道形の演武での試合があるのが特徴になっています。私は小学生の基本技稽古法の審判に割り振られ、3月の東京都少年剣道大会では元立ちとして出場する側ですが今回は評価する側という立場になりました。審判は3人での判定試合ですが、自分なりには見落としなく判定ができたか [続きを読む]
  • 全日本剣道選手権大会2017
  • 11/3は盛り上がりましたね!西村選手優勝おめでとうございます!!!今年も日本武道館に全日本選手権を観戦に行ってきました。今年は二階席から見ようと思っていたため、早めに行って場所を確保しようと思っていたら…開場よりも早い時間に着いてしまい、入場を待つことに…笑でも二階席最前列のいい場所から観戦できました。試合開始前の会場。大会序盤を振り返ると、安藤選手、正代選手、越川選手が初戦で敗退し、勝見選手、國友 [続きを読む]
  • じむわーく
  • いま現在週の半分は愛知県へ出張へ行っています。2年前は週5日間出張だったのですが、今回はなんとか半分の出張で仕事を進められるよう調整しています。当たり前ですが出張に行くと家でやりたいことやもちろん稽古も全くできなくなってしまって困ったものです。でも最近ちょうどいい時間の使い方を発見しました!駅前にスポーツジムがあって法人割引が利用できるのです。ウェイト用のパワーラックはひとつだけあって、使っている人 [続きを読む]
  • TCH
  • 歯医者さんに行った際にTCHにも気を付けて下さい、と言われました。Teeth Contanting Habit(歯をくっつける習慣)で略してTCHといい、無意識のうちに上の歯と下の歯をくっつけてしまう癖のことだそうです。人間の身体は歯は基本的に触れないでいることが通常で、緊張してしまったり、身体に力が入ることで意識していなくても歯を噛みしめてしまうそうです。歯を噛みしめると、アゴの筋肉が固まってしまい、次に首の筋肉が固まって [続きを読む]
  • はがかけた・・・!?
  • ここのところ、どうも舌が歯がひっかかる感じがしていました。・・・どうやら左下の犬歯が一部かけてしまっているようです。私は元々虫歯があまりできない体質らしくて、歯医者にはあまり縁がないのですが、しょうがないので近くの医院を予約していってきました。診察してもらうと、「スポーツで歯を強く噛んでいるか、寝てるときに歯ぎしりがひどい可能性があるね」とのことでした。欠けた歯はちょっとけずってもらって落ち着いた [続きを読む]
  • 竹ノ内選手の面
  • 東京都剣道選手権で竹ノ内選手と対戦して、撮っていたビデオを見ていて気が付いたことがあります。面打ちの動作について、私は左足で踏み切って、身体が最大限伸びきった瞬間に打突しているのですが、竹ノ内選手は身体が伸びきる途中で面を打っているのです。私が面を打たれた瞬間、自分の意識よりも"早く"打たれたと感じたのですが、その原因はここにあるのだと思いました。こういう細かな違いが、一流選手に学ぶべきところですね [続きを読む]
  • 週末の稽古
  • 土 道場での稽古→合同稽古日 基本技稽古法、日本剣道形講習会祝 武道・スポーツフェスティバル@東京武道館(八段元立ち)週末も稽古を重ねることができました。土曜は恒例のダブルヘッダーでの稽古でした。この日は審査を意識しすぎるあまり、動きが固かったかなと思います。稽古をお願いした先生からも「攻めの足がない」とのアドバイスをいただきました。構えを意識しすぎたうえ、攻めても崩せないために"先に攻めて打つ"こと [続きを読む]
  • Low Back Pain!
  • 先週末にウェイトトレーニング、剣道の稽古とこなして腰に違和感を覚えていたのですが…今週とうとうはっきり腰の痛みを感じました。1週間で違和感が消えなかったのでいきつけの整骨院に行ったところ「腰回りがガチガチですね」とのこと。整骨院で施術してもらって筋肉がいくらかほぐれたせいか、逆にその後から痛みを感じ始めました。土曜は指導と稽古、日曜は午前中は有志で稽古し、夕方は東京都の合同稽古会に参加してきました [続きを読む]
  • 東京都稽古会
  • 10/1は東京都の合同稽古会に参加してきました。前半1時間は自由稽古、後半1時間は八段の先生による元立ち稽古になります。この日は前半少し遅れて到着し、おひとりと稽古できました。実業団で稽古されている方のようで、素早く若い動きでとてもいい稽古になりました。後半は先頭で先生に稽古をお願いしましたが、1時間で3人稽古をお願いするのがやっとでした。以下、いただいたアドバイスです。・左脇が空くことがあるので締めるこ [続きを読む]
  • プロテインの自販機飲料
  • 区の体育館でプロテイン飲料を発見しました!ライザップの商品?でプロテイン5000mg配合!…5000mgって、5gですよね(^-^;)私が購入しているプロテインは1回のたんぱく質含有量が20gなので少なすぎますね。ちなみにトレーニングしている人の1日のたんぱく質摂取量は体重の2倍のg数が理想なので70kgちょっとある私だと140gが目標値で、食事と飲料などのサプリメントでまかないます。以前紹介したZAVASのミルクプロテインはコンビニで [続きを読む]
  • "無限"の一歩
  • 稽古でお互いに構えて徐々に間合いを詰め、そこから"先に"、"打つ機会をつくる"動作として交刃の間合いから近間への"一歩の足づかい"を意識しています。この一歩の攻め足で、相手を居つかせて打つ、もしくは引き出して打つことが理想です。"懸待一致"の足づかいとも言えると思います。その前の攻めが充分でなければ、このひと足で相手を動かすことはできませんし、大きく詰めればより相手を動かしやすいと思いますが自分の動作も遅 [続きを読む]
  • da,dameda...!
  • 東京都選手権大会の後の直後の稽古では、一流選手の気がチャージされていたためか充分にためて鋭い打突をいつも打てないような方にも打つことができました。ただ、その後の稽古では"打ちたい"、"早い打ちで勝ちたい"という気持ちが強くなってしまい相手を引き出せずに自分勝手に打ってしまう場面が多くなりました。モチベーションは高いのですが気持ちだけ空回りしている状態ですね。もう一度振り返ってしっかり攻め、先に打ち切る [続きを読む]
  • 稽古近況
  • 記事を読み返すと、ウェイトトレーニングと試合しかしていないようですが、稽古も回数を重ねられています。久しぶりに稽古のビデオをキャプチャしてみたのですが、・背筋を自然に伸ばす・左こぶしをへそ前におさめる・肩の力を抜き、腰の力で攻めることなどができるようになってきたように感じます。写真では伝わりませんが、この構えから相手に攻め込まれた際にも構えを崩さず攻め返し、ギリギリまで我慢することで攻めた相手が下 [続きを読む]
  • 巣鴨大会
  • 9/3は巣鴨大会に監督として参加しました。連盟代表として小学生・中学生がそれぞれ個人・団体での出場です。小学生は錬成大会、JR大会と実績を重ねてきて選手のモチベーションが高い状態でしたし、中学生も実力のある選手が揃っていて結果が期待できました。が、結果はすべての部門で初戦敗退となってしまいました。個人戦を終えてから団体戦を行う流れだったため、ウォーミングアップから実際の試合までかなり時間があいてしまっ [続きを読む]
  • 東京都剣道選手権大会
  • 9/2は東京都剣道選手権大会に出場しました。いわずもがな、全日本への切符をかけた予選会もかねており間違いなく東京都で一番レベルの高い大会です。結果は1回戦シード、2回戦学生クラブの選手に勝ち、3回戦はなんと警視庁の竹ノ内選手と対戦しました。東京都の大会には数えきれないほど出場していますが、全日本出場選手(それも覇者ですね!)との対戦は初めてで、2本負けでしたがとても貴重な経験となりました。試合前から相手 [続きを読む]
  • ウェイトトレーニングの回数
  • 80キロスクワットのセットウェイトトレーニングでは"どれだけの重さを何回トレーニングするのか"が筋力アップという目的のために大事だそうです。"10回挙げられるが、11回は挙げられない"限界の重さで10回を1セットとして3,4セット行うのが良いというのが一般的な理論のようです。さらに、低い重さから挙げ始め、限界の重さを挙げた後、また低い重さに戻して挙げていく方法(ピラミッド)が挙げる総重量をかせぐことができるため良 [続きを読む]
  • 先週末の稽古
  • ◆土曜日午前:ウェイトトレーニング夕方:道場の稽古夜:合同稽古◆日曜日午前:有志稽古会夕方:東京都稽古会平日はなかなか稽古に行けないものの、週末はまとめて稽古ができました。日曜日の最後の稽古は八段の先生にお願いできたのもありもう疲労困憊でした(^-^;)八段の先生の引出し方や、初動からの打突までの動作は見事ですね。並んでいる間にイメージしていても、実際に対峙するとスルスルと引き出され、乗られてしまいます [続きを読む]
  • 七段審査申込み
  • 11月の六段七段の審査申込み要項が届きました。とうとう本番の審査手続きを行います。今年度も七段審査は東京武道館ということで、先日ちょうど審査の講習会をうけた会場になります。おそらく第1コートだと考えると、まさに模擬審査を行った場所になりますね。実際の場所で一度審査を行えたことは心強く感じます。ますます気を引き締めて稽古に臨みたいと思います。 [続きを読む]
  • 昇段審査講習会
  • 8月13日は東京都の昇段審査講習会を受講してきました。七段受講者はあまり多くなく30名ほどで、私が最年少だったようです。1時間程度剣道形の稽古と、もう1時間は本番同様に相手を組んで模擬審査の稽古がありました。模擬審査では攻めをじっくりとためたうえで先をかけて技をしかけることを意識しました。お一人目は初太刀相面を決めることができ、その後出小手、返し胴を打つことができましたが、先の動作で"相手を使う"ことがで [続きを読む]
  • ひさしぶりの講習会
  • 今日は剣道ブロック講習会に参加してきました。今回は私の区が開催当番団体だったこともあり、錬士称号を取得した時以来の久しぶりに参加になりました。荷物がもりだくさんでした。防具、竹刀袋(木刀入り)、講師の先生用の木刀、あと講習会終了後のウェイトトレーニング用アイテム笑講習会は私は会場係員だったため、形の稽古などはできませんでしたが講師の先生のお話は聞くことができました。お互いの稽古の時間は、組み合わせ [続きを読む]
  • ウェイトアイテム追加!
  • デッドリフト用にリストストラップを購入しました。素手でバーベルを持ち上げると、手の皮がめくれてしまうので買った方がいいかなと思っていたのですが、本当の目的はデッドリフトで背中をきちんと鍛えるためだそうです。持ち上げる重量が重くなると、背中の筋肉よりも先に握力が疲れてしまってトレーニングが続けられなくなるため、これを使えば腕よりも背中に負荷をかけて鍛えられるようです。まさか自分がこんなアイテムを買う [続きを読む]
  • 夏休みの課題
  • 剣道の稽古が夏休みになってしまった分、この期間はウェイトトレーニングをしっかりやってみようと思っています。以前に書いたように、ウェイトの王道と呼ばれる3種目を行っています。4月頃から本格的にトレーニングを始めたのですが、扱う重さも少しずつ増えてきました。他には、足のもも裏であるハムストリングを鍛えるレッグカールを。これは打突の出足の鋭さを養うためのものです。■4月頃・ベンチプレス40kg×10、50kg×30・ [続きを読む]
  • 錬成大会も終わり…
  • 錬成大会から1週間経った週末の稽古。所属道場の子供達は残念ながら1回戦敗退でしたが、土曜の稽古では素振りを見ただけで力をつけたな〜、と感じました。振りかぶり、振りおろし、身体の安定など全体的な動きがひと段階上手になっていました。連盟の育成選手達も、次の大会へ向けての試合をさせたところ、堂々とした試合で、勝負どころでしっかりと技を決めていました。大会の当日や、大会へ向けての稽古をやりきったことでそれぞ [続きを読む]