ZEP09 さん プロフィール

  •  
ZEP09さん: ZEPHYR2009ツーリングレポート
ハンドル名ZEP09 さん
ブログタイトルZEPHYR2009ツーリングレポート
ブログURLhttp://myu.main.jp/blog/
サイト紹介文ZEPHYR750〜SV〜R6〜DAYTONA675ツーリング記録&山行記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2009/05/15 23:45

ZEP09 さんのブログ記事

  • 大山登山&ドライブ(前編−登山編)
  • 6月3日(日)、R34スカイラインでのドライブも兼ねて、鳥取県の大山登山へ京都を早朝に出発し、初めて、第2名神の川西〜神戸JCT区間を走る。宝塚トンネル前後の渋滞を心配する必要がなく、第2名神から中国道を快走。7時20分ごろ、大山に到着。登山者用駐車場は一杯だっだので、県立大山駐車場に駐車。こちらもけっこう埋まっていたが、奥のほうに進むとまだ空きがあった。準備して、午前7時40分に大山登山へ向かう。大山寺から夏山 [続きを読む]
  • 三重県、熊野-丸山千枚田ドライブ(後編)
  • 6月2日(土)、三重県、熊野-丸山千枚田ドライブの続き。。。(後編)再びR42の快適ワインディングロードを駆け上がり、R309〜R169と進み、北山川沿いを走り、スカイラインを停める。もう少し進んで、北山一揆史跡の掲示があるところでも停車車の中から撮ってみるそして丸山千枚田へ。まずは、丸山千枚田全体を眺めることができる県道40号からの展望場所へ車4台ほど停車可。次から次へとこの場所を訪ねる車がある中、長くとどまる [続きを読む]
  • 三重県、熊野-丸山千枚田ドライブ(前編)
  • 6月2日(土)、この日もR34スカイラインで三重県方面へドライブへまずは尾鷲市にある飛鳥神社へ海に面しており、すぐ近くに小さな港があるこの丸い石を積み上げた石垣が魅力的それほど大きくはない境内に大木が密集する続いて、海岸線を走り、楯ケ崎へ残念ながら、道路からは楯ケ崎は見えない。20〜30分歩かなくてはならないが今回はパス。楯ケ崎については過去記事(楯ヶ崎ツーリング(前編)、楯ヶ崎ツーリング(後編))を参照 [続きを読む]
  • 樒ヶ原から美山大原神社ドライブ
  • 5月19日(土)、この日、R34スカイラインから乗り換えることが決まった日になります。R34スカイラインとの残り少ない日々ということもあり、また降水確率高めということもあって、慣れ親しんだ場所へドライブ。まずは、樒ケ原へ続いて、美山ふれあい広場経由で、美山町にある大原神社へここで写真を撮っていると、地元のおじさんが、車で通過中に停車。「かっこいい車ですね」と話しかけられ、しばし車談義。車好きで、かつてはラ [続きを読む]
  • R34スカイラインお別れ信州ドライブ5(2日目毛無峠〜志賀草津道路)
  • 5月26日(土)〜26日(日)、R34スカイラインお別れ信州ドライブ5(2日目毛無峠〜志賀草津道路編)今回で最終回。車だとすれ違い困難な県道112号を走り、毛無峠へ。▼毛無峠にてここでも、山の中腹まで歩いて登り、峠を見下ろす折り返して、また志賀草津道路へ向かう先に停めたところより少し手前の駐車場にスカイラインを停める車を置いて、また歩いて丘を登り、志賀草津道路を見下ろすこちらから見下ろす志賀草津道路もいい感じ [続きを読む]
  • R34スカイラインお別れ信州ドライブ1
  • 10年11万km乗ったR34スカイラインとお別れの時期が近づいているということで、今週末は、山登りでもバイク(デイトナ675)でもなく、R34スカイラインを走らせに信州にでかけました。撮った写真をピックアップして、何回かに分けて、掲載していきます。(今日までスカイラインは買い手が現れず、結局下取りに出すことになりそうです)今回はその第1弾1日目(26日)ビーナスラインにて2日目(27日)万座ハイウェイにて2日目(27日) [続きを読む]
  • R34スカイライン(後期型2000cc)譲ります(終了)
  • 車の買い替えを検討中です。山道を走行する機会も増えたので、4WD車に乗り換えようかと。まだまだ綺麗で(年式の割には)、エンジンも好調なので、もしこのブログの読者で興味ある方がいらっしゃればと、記事にしてみました。年式:2001年走行距離:16万5千km2008年日産ディーラーにて購入(約5万km)購入後、京都日産ディーラーにて1年点検、車検タイミングベルト、約10万kmの車検時交換済みタイヤ交換後、約1万km(7部山程度) [続きを読む]
  • シロヤシオ咲く竜ヶ岳へ
  • 5月12日(土)、シロヤシオ咲く竜ヶ岳へ遠足尾根から頂上。頂上から表道(石榑峠)方面や中道方面にも足を伸ばし、その後また遠足尾根で宇賀渓へ戻りました。遠足尾根のシロヤシオは満開。頂上付近も見ごろが近づいている感じでした。▼遠足尾根(金山尾根合流地点以降)にて▼中道から遠足尾根方面を眺める▼中道から頂上を眺める▼頂上付近から遠足尾根方面を見下ろす7時着で、宇賀渓駐車場は満杯でしたが、奥のキャンプ場駐車場 [続きを読む]
  • 又兵衛桜と吉野千本桜
  • 又兵衛桜と吉野の下千本・中千本が満開になったということで、休みを取って、デイトナ675で訪ねてきました。▼又兵衛桜今年も優雅に花を咲かせていました▼吉野上千本もけっこう見ごろとなっていました中千本を中心に散策如意輪寺を見上げる平日でそれなりに車は多かったですが、14時ごろ訪ねたのがよかったのか、それほど混雑はせず。県道37号のワィンディングをそれなりに快走して、デイトナで駆け上がることができました。今年 [続きを読む]
  • 福井県妙祐寺の枝垂桜、見ごろ
  • 3月31日(土)、デイトナ675で、福井県小浜市の妙祐寺へ枝垂桜が見ごろ。今がちょうどピークか、ちょっとピークを過ぎようとしているところか。駐車場が3箇所ほど用意されておりましたが、14時ごろは、けっこう満杯でした。わりと訪ねる人の滞在時間は短い感じだったので、すぐに空きができていたもよう。 [続きを読む]
  • 関西の桜、お勧めツーリングスポット
  • 桜が見ごろとなってきました。過去に訪ねたお勧めの桜(花見)ツーリングスポットの紹介です。1.吉野(奈良)「吉野&奈良の古桜めぐりツーリング(吉野編)」(2012年4月18日)誰もが知っている有名どころですが、ツーリングでも訪ねておきたいところ。平日でも混雑するので、バイクといえども、渋滞・混雑する前、なるべく朝早くに到着するように したい。2.又兵衛桜(奈良)「最も美しい桜、又兵衛桜」(2013年4月4日)吉野は [続きを読む]
  • 満開の賀名生梅林ツーリング
  • 3月24日(土)、奈良県の賀名生梅林が満開になっているということで、デイトナ675にてツーリングへ去年の夏、開通した京奈和自動車道の御所南IC〜五條北IC区間を初走行。この区間がトンネルが多かった。今回は、賀名生の里「歴史民族資料館」にデイトナを停めて、歩いて梅林内を散策。通常の周遊コースは、一部道路崩落のため、歩行者も含めて通行禁止となっている。いつもお昼に利用していた、おでん屋さんも、今年はやってなかっ [続きを読む]
  • 関西の梅見ツーリングお薦めスポット
  • 梅の花が咲き始めたというニュースが流れる時期となりました。今年はどこを訪ねようかと、過去の梅見ツーリングの記事をまとめてみました。個人的に一番のおススメは奈良県の賀名生梅林になります。朝の早い時間帯なら、梅林の中をバイクで回ることも可能です。梅林の中は、道が細く坂もあるので、注意は必要ですが、自分の場合は、バイクと梅の写真を撮りたいので、早い時間帯に訪ねるようにしています。ツーリングで走ることメイ [続きを読む]
  • 登山とボルダリング
  • 穂高などの北アルプスの山々を登るようになって、岩場に慣れるためのトレーニングとして、1年半ほど前からボルダリングを始めました。だいたい週1回か2回ほど、ボルダリングジムに通っています。YAMAKEI ONLINEの「最近人気のボルダリング、登山のトレーニングにもなるってホント!?」という記事がとてもよくまとまっていて、参考になるかと思います。記事の小見出しが的確です。1.バランス感覚が養われる2.岩場の難易度を見抜 [続きを読む]
  • 琵琶湖菜の花&近江八幡ツーリング
  • 2018年デイトナ675初乗りは、1月7日(日)、去年と同じく、琵琶湖菜の花&近江八幡へ。大津インターで降りて、琵琶湖東岸の湖岸道路を北上去年12月からは、気温が低い日が多かったためか、守山市の第1なぎさ公園の早咲き菜の花は、ちらほら咲き程度。例年なら、この時期にはそれなりに楽しめるくらいには咲いているのだが。。。第1なぎさ公園にて去年の秋に登った蓬莱山は、綺麗に冠雪していました。続いて、近江八幡の古い町並み [続きを読む]
  • 金蔵寺の残り紅葉
  • 12月10日(日)、京都西山の金蔵寺を訪ねました。ほぼ紅葉は終わっていましたが、境内を歩き回ると、少し残っていました。▼開山堂前▼開山堂から見晴台の間▼見晴台からさらに少し上がったところ▼金蔵寺から降りて行く東海自然歩道なお、金蔵寺へ向かう府道733号は、金蔵寺の手前900mのところで、復旧工事のため通行止めとなっていました。今回アドレス125で向かったのですが、通行止めとなっているところ(入亀山霊園付近)に、 [続きを読む]
  • 蓬莱山(滋賀県)、金比羅神社経由ルートでのちょっとした道迷い
  • 12月2日(土)の蓬莱山(金比羅神社ルート)登山の登りにて、ちょっとした道迷いをしました。道迷いをしたのは、下の写真のところそもそも写真ではわかりにくいと思いますが、落ち葉と落ち枝などでさらにわかりにくくなっています。正しい登山道は下の写真の白い実線になります。カーブの手前で止まって周囲を見回せば迷うことはなかったと思うのですが、点線部分に踏み跡があり、立ち止まることなく、その踏み跡に誘導されて、真 [続きを読む]
  • 12月2日、蓬莱山(滋賀県)―金比羅神社経由ルート―登山(速報)
  • 12月2日(土)、蓬莱山(滋賀県)へ、金比羅神社経由ルートにて登ってきました。とりあえずの速報記事をアップしておきます。車で、金比羅神社まで行こうと計画し、向かいましたが、金比羅神社手前700mくらいの辺り、落葉が積み重なった登り坂で、タイヤのグリップが効かなくなってしまいました。そのため、100mほど後退し、三叉路でスイッチバックして折り返し(そこでも落葉が多くスリップし、足で落葉を取り除くなど少々時間を [続きを読む]