んじゃみ さん プロフィール

  •  
んじゃみさん: kyotokoto 京都のこと、今日のことを綴る写真ブログ
ハンドル名んじゃみ さん
ブログタイトルkyotokoto 京都のこと、今日のことを綴る写真ブログ
ブログURLhttp://www.kyotokoto.jp/
サイト紹介文京都のこと、今日のこと。古都 京都で綴る日常写真ブログ。愛用カメラはLUMIX LX3、Nikon D90。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2009/05/16 00:42

んじゃみ さんのブログ記事

  • 1816
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Shiga 20181816今年は例年よりもお盆休みが長く、11日〜今日(19日)まで。峰っちと寂しいお別れもありましたが、立てた予定をかなり消化でき、満足感の高い・充実した連休が過ごせました。このお盆休み中に撮った写真は、1816枚。全てが上手く撮れた訳ではないですが、たくさんの笑顔や真剣な表情、泣いた顔、様々な思い出を残せました。最終日、より良い日にするために、ひとまずトータル2000枚に到 [続きを読む]
  • 子どもの楽園
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018子どもの楽園我が家のご近所、宝ヶ池公園には「子どもの楽園」という子ども専用の公園があります。休日ともなると駐車場は満員で、木陰はテントで埋まります。夏は水遊びのできるエリアもあり、子ども連れにとってはまさに楽園。八月の最初の週末に水着で参戦しましたが、この日は暑すぎたのかとても空いてました。タイチは水遊びをそこそこに、陸へ上がり暑くて誰もいない遊具エリアへ突進 [続きを読む]
  • 峰っち 永眠
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kanazawa 2017峰っち 永眠昨日 八月十二日夜、金沢の実家の元祖アイドル 峰っちこと、峰生さんが旅立ってしまいました。十五歳なので、人間の年齢にすると七十六歳。長生きかもしれないけど、こういうのに十分ということはないし、ただ寂しいです。昨年の十二月からは施設に預かってもらっていました。「やせ細り、やつれた姿なのでは」と不安でしたが、最後の姿は、今までとあまり変わらない体型、ム [続きを読む]
  • 鳴門旅行
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Naruto 2018鳴門旅行七月の最終週、父母・弟家族で鳴門旅行に行きました。台風12号が見た事もない謎の進路をとり、当日まで行けるのかどうかヤキモキしましたが、結果問題なく行くことができました。まるで僕たちを追っかけてくるような進路。行き道こそ天気が悪かったですが、渦潮の遊覧船に乗って、お昼ごはんを食べ終わる頃には晴れ間が見えてきました。渦潮の道でひとしきり遊び、ホテルのプールと [続きを読む]
  • 埼玉からの贈り物
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018埼玉からの贈り物またしても埼玉から夏野菜の贈り物を頂いてしまいました。大きなかぼちゃ、美味しい黒枝豆、とうもろこし、モロヘイヤなどなど。いつも同封してくれる、すみ子おばさん自身で絵を書いてる絵葉書に「ブログを楽しみにしている」と書かれていたので、奮起して日付を遡って書いてました。達男おじさん、すみ子おばさん、いつもありがとうございます。 [続きを読む]
  • ぽんちょの夏
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018ぽんちょの夏ぽんちょは毛むくじゃらで見るからに暑そうですが、冷房は嫌いみたいで、冷房がかかっているとあえて部屋の外にいたりします。最近は、タイチに追いかけられるのを避けるためか、僕の部屋の机に寝そべっていることも多いです。朝会社に行く時も机の上にいて、帰ってきても机の上にいたりします。日陰だし、風が入って意外と涼しいのかな。 [続きを読む]
  • 祇園祭 後祭 宵山
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018祇園祭 後祭 宵山今年も祇園祭の後祭に行きました。前祭の方は歩行者天国になり、出店も出て人も多いので、ここ数年は静かな後祭だけ見に行くことが多いです。去年は抱っこ紐でタイチを連れて行きました。今年もヨメが頑張ってくれて、仕事帰りの月曜日に家族三人で祇園祭に行けました。(ぽんちょはお留守番)何かを楽しそうに指差すタイチなかなか歩いてくれないタイチ鉾を不思議そうに眺 [続きを読む]
  • 噴水遊び
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Osaka 2018噴水遊び先日、エキスポシティに行った時に、はじめて噴水遊びにタイチを連れて行きました。最近色々な商業施設で見かけます。暑い炎天下の中だったので短時間でしたが、楽しそうにしてました。ただ周りの子がかなり年長の子が多く、元気に走り回っていたので、タイチは気後れしたのか割と控えめでした。 [続きを読む]
  • 下鴨神社 みたらし祭
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018下鴨神社 みたらし祭毎年おなじみの下鴨神社 みたらし祭へ行きました。みたらし祭の水は冷たいとはいえ、日差しカンカン照りの日中を避けて、夕方〜日暮れ時に行きました。例年よりも水位は低く、外が暑いからか水も例年より冷たくないように感じました。去年は足をつけても泣くわけでもなく、割と無反応だったタイチ。今年は大はしゃぎで水でジャブジャブしていました。(オムツまでしっか [続きを読む]
  • 朝のあいさつ
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018朝のあいさつタイチとぽんちょの距離はなかなか縮まりません。タイチが楽しそうにぽんちょを追い回しては、ぎゅっと掴んじゃうからだと思います。そんな二人ですが、朝だけは仲良さそうにあいさつをしている時があります。特にタイチの寝起き、まだ大きな声だしたり走ったりしない状態が狙い目です。 [続きを読む]
  • 金沢にて
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kanazawa 2018金沢にて金沢では、久しぶりに子どもたちが全員集合。凄まじくパワフルでカオスでしたが、風邪が吹き飛ぶくらいたくさん遊べて楽しかったです。タイチも前は完全に置いてけぼり感がありましたが、今回は一緒に遊んでたりして、何だか子ども同士通じているような感じもあり、見ていて面白かった。僕も子どもの頃、父の実家の埼玉に帰るとたくさんの従兄弟がいて、色々な遊びができて楽しか [続きを読む]
  • 金沢へ
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, to Kanazawa 2018金沢へ木曜の夜から寝込んで、金曜も会社を休んで寝込み、土曜日 なんとか体調が回復し金沢へ向かうことができました。GWに金沢へ行く予定が、タイチが熱を出し帰れなかったので、父親が熱を出して行けないという最悪のシナリオは回避できました。本当に良かった。ただ遊びに行くだけでなく、今回はお義父さんの初盆なので何とか行かねばと思ってました。体調戻せてホント良かった。 [続きを読む]
  • 寿司帰り
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kanazawa 2018寿司帰り金沢から帰宅前に、金沢に行ったら欠かすことのできないお寿司を食べに行きました。前回行ったとき、あまりに混んでいて行けなかったのですが、その後食べれなかったことを激しく後悔しました。ので、今回は早めの時間に行き順番を取る万全の体制。結果、お腹いっぱい、美味しいお寿司を堪能することができました。回転寿司ですが、金沢の寿司はレベルが違いすぎます。タイチはお [続きを読む]
  • 金沢暮らし
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kanazawa 2018金沢暮らし今回は三連休を使っての二泊三日。金沢の実家は、家から新幹線や在来線・貨物列車が見えるので息子はお気に入りだった模様。何かでグズった時もタイミングよく電車が来ると「電車来たで!」と言うと機嫌が直ったりするので、親的にも便利でした。環境が違うといつもとは少し違う表情や仕草が見れて面白いです。お義父さんのレコード(ショパン)をかけてみたところ、何やらステ [続きを読む]
  • 千里浜 海遊び
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kanazawa 2018千里浜 海遊び金沢二日目。車で乗り込める海、千里浜で三姉妹ファミリーで海遊びに行きました。大人用の海装備を忘れた我々は海に行く前にしまむらに直行してゲッツ。千里浜は砂浜を車で走れて、かつ波打ち際に車を止められるので、ものすごく楽チンに海遊びができてしまいます。さらにトッチさん(長女あいねーの旦那さん)が大きなテントを持ってきてくれたので、涼しい日陰もできて超 [続きを読む]
  • 朝の散歩
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kanazawa 2018朝の散歩息子は毎日早起きを欠かしません。調子のいい時は四時台に目を覚まし、それ以外の時もだいたい五時台に起き出します。金沢でも見事な早起きっぷりで、父と母はボサボサの寝起きのまま、朝の散歩に付き合い、ハスの葉の水滴を飛ばしたりして遊びました。線路が近いので、家の中から新幹線や色々な電車が見えるのにも大興奮でした。近所のレンコン畑まで散歩散歩の後で朝食の続き( [続きを読む]
  • 夏毛になってる?
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018夏毛になってる?今年のぽんちょは例年に増してもふもふな気がする。ちゃんと夏毛になっているんだろうか。夏毛になっていて、このボリューム感だとすると、やはり少し太ったのかもしれない。ご飯をモリモリ食べるものの、遊ぶ時もあまり走らないので太ってしまうのも納得。ちょっとぽっちゃりしてるくらいが可愛いし、ちょうどいいと思うけれど… いい運動方法あったら教えてください。 [続きを読む]
  • 39.9
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 201839.9木曜日の夕方からなんだか寒気を感じて、帰る頃には嫌な予感がして、ヨメにメールしてお風呂を入れてもらい、帰宅と同時にお風呂で体を温めました。前にもちょっと風邪っぽくて、冷房で体が冷えてしまった時に風呂に入って回復したので、今回もそれでいけるだろうと。風呂に浸かって、少し回復した気がしたので、タイチも一緒に入ってワイワイ遊んで、風呂から上がるとしんどくなって寝込 [続きを読む]
  • はじめての傘
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018はじめての傘雨の続く週末、雨が止んだ隙を見て、タイチと二人でちょっと外へ遊びに行ったところ、案の定また雨が。傘を差して歩いていましたが、タイチに傘を渡すとトトロがバス停で傘を差したシーンのように、楽しそうにしていました。はじめての感覚とか楽しさって忘れてしまいがちですが、なんでも楽しめてしまう息子を見習わないといけないと思いました。 [続きを読む]
  • 七夕に願いを
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018短冊に向かうぽんちょ七夕に願いを保育園に入ると色々な行事がありますね。先日は七夕の行事があり、家族一人一人、短冊に願いを書きました。短冊に願いを書くのとか久しぶりで、あまりイイ願いが思いつきませんでした。しかし、ヨメが書いた願いが、保育園で母親の代表短冊として選ばれ、笹を燃やす前に読み上げられたそうです。母の切実な願いが篭った短冊と評価されていたらしいです。ち [続きを読む]
  • 記録的 大雨
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018記録的 大雨今年の七夕は記録的な大雨に見舞われました。京都は結局大きな被害はありませんでしたが、二日間 ケイタイの警報が鳴り続ける毎日で、精神的に落ち着きませんでした。ただ、倉敷や岡山・広島の方の被害がとても大きく、ぽんちょをフォローしてくださっている方も長期間 断水になっている方もいて言葉が出てきません。一日も早い復興を願うばかりです。大雨で水位の上がった高野川 [続きを読む]
  • 大宮交通公園
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018大宮交通公園先日、大宮交通公園に遊びに行きました。大宮だけど京都の北山にあります。公園内は信号の付いた道路があって、ゴーカートで走ることができます。ゴーカートは小学生以上が乗れる一人乗りのものと保護者と一緒に乗る二人乗りのがあります。タイチと二人で乗るつもりで走っている人を研究して、シミュレーションしてたんですが、ヨメに「タイチはまだ乗れないでしょ」と言われて [続きを読む]
  • なんちゃってカメラマン
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018なんちゃってカメラマン息子はカメラが大好きで、最近はカメラを向けると奪い取ろうとしてくる。レンズの大きな 6D の方が好きらしく、カメラを渡すと一丁前に構えている。(Leicaの方は渡さない)そんな姿を写真に撮っていたら、ファインダーはおでこの高さで、覗けてないのがわかった。 [続きを読む]
  • 四本足のお友達
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018四本足のお友達最近のiPhoneの機能で写っている人ごとにまとめてくれる「ピープル」という機能があり、我が家では子どもの写真を振り返るのに便利に使っています。ただ我が家の大切な家族 猫のぽんちょは顔認識されないという問題があり、犬猫くらい認識しないかなぁと思ってました。別の機能で「メモリー」というある期間やカテゴリーで写真をまとめてくれる機能があり、ぽんちょ写真が「四 [続きを読む]
  • あじさい
  • Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018あじさいもう梅雨が明けると噂されてましたが、結局一週間継続になりました。残念。御池通が東から西まで、あじさいが植えられていて、とてもきれいです。普通の道と違って植樹部分も広く、名所と比べても遜色ない規模かもしれません。最近、仕事にはカメラ持っていかないことが多いですが、たまにはカメラを持って仕事帰りの風景とか撮ってみよう。 [続きを読む]