夢見る桜 さん プロフィール

  •  
夢見る桜さん: おひとり様を夢見て
ハンドル名夢見る桜 さん
ブログタイトルおひとり様を夢見て
ブログURLhttp://sakura-moramora.seesaa.net/
サイト紹介文バイクで走り回ります。仕事もしています。お金はないけどあちこち行ったり色々したりしてみたい人です
自由文モラハラDVだった夫も歳とともにかなりマシに。だけど過去にしてきた事は、消えてしまわないのよ…心の傷を残したまま、このまま一緒に暮らしていくのか…250ccのバイク大好き。時々、夫の愚痴
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/05/18 01:53

夢見る桜 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 母の入院、手術④
  • 母の手術から、間もなく2年が過ぎようとしている。おかげさまで再発も今のところなく、元気です。大腸癌は切り取ったけど、癌がリンパ液に乗って次に行く臓器は肝臓なので、普段は血液検査で肝臓の数値をチェックしています。半年とか1年の節目には、CTを撮ったり、大腸カメラを入れたりします。来月は手術後まる2年経過なので、採血とCTの予約をしています。先の記事に書いたとおり、母は毎日携帯にワンギリしてくれます。地域 [続きを読む]
  • 夫は選択的夫婦別姓の否定派
  •    ★   ★   ★   ★夫は選択的夫婦別姓には、反対。世間一般もそうだと言う。必要ない。と断言する。今年の1月、妻の姓に改正した男性ら四人が国を相手取り東京地裁に訴訟をおこした。2年前、別の人たちが起こした訴訟は敗訴。「別姓を認めない民法は、違法ではない」という判決だ。夫婦別姓の双方の意見をネットでもよく見るようになった。興味があるので、たくさん読んでいて、疑問が湧いてきた。別姓を望む人た [続きを読む]
  • 9人殺した白石容疑者のことを、夫は。。。
  • 先週発覚した9人の遺体を自宅に置いていた白石容疑者のことを、夫は、心神喪失で死刑にはならないという。日本の刑は死刑に滅多にならないようになっていると言う。裁判員裁判にも、ならないと言う。自信タップリに言う。死刑になるよ、なればいい、きっとなる!と言う私に反論する。それも断定的に。その自信はとこから? 夫と話してると、気分が悪くなる。夫は、少し前の、高速道路で停車して後ろの車が追突されて両親が亡くな [続きを読む]
  • 21:30発表?まだですが
  • 台風、ここらあたりは特に被害もなくそれていきました。今頃はネットのお友達のあたりに。台風が通過した地域の方の被害がないことを祈っています。Yahoo!の気象情報見てたら「2017 8月8日発表」という記事が載っていたよ。でも今はまだ8月8日の21:20。【・_・?】私がボケてるのか?(笑)https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/1705.html [続きを読む]
  • アーモンドの花を見に行ってきました
  • 2017年4月2日、アーモンドの花を見てきました。神戸市東灘区の「水辺の遊歩道うおざき」です。今年は東洋ナッツのアーモンド祭にも、早咲きの白い花が咲いてるだけで、例年は満開のピンクの花は蕾も固く咲いていませんでした。3月に入って寒かったですものね。それで、下水処理場の遊歩道に行きたくて、東灘区のHPをずっとチェックしていたのですが。一週間に一度更新の、開花状況も、22日、23日3分咲き程度、にアップしたところで [続きを読む]
  • 夫暴れる②
  • 翌朝、貼紙がしてあったので、夫が帰る前に、自分が汚したコーヒーのところ、拭いといた。前よりうんとキレイになった(笑) ドアは、悲惨なことに。和室の壁は、昔夫が叩いて拳大の穴があいたまま。 和室の畳は昔夫が包丁を突き刺して、そこからボロボロに。そして今回は、洋間の入口のドア。こんなんで泣いてたら、一ヶ月で胃潰瘍よ。夫が暴れそうなリビングは、夫の物があふれてて(笑)どこを突ついても、被害にあうのは夫の [続きを読む]
  • 久しぶりに夫、暴れる
  • 仕事終わって帰ってきたのが夜の10時ごろで。それから些細なことでキレられて左側頭部殴られて。あまりにも腹がたったので、買って帰って飲んでたコーヒー牛乳のパックを投げつけてしまったわ(^-^; 「もう知らんわ」いままで25年間我慢してきたんたけど。あーぁ、飲みたかったのに。その後? この時間(夜の10:30ごろ)に、大声あげて、死ね死ねてわめいてるし、(マンションやよ)私の部屋にこもった入口のドアを、何か重いもの?椅子 [続きを読む]
  • 母の入院、手術③
  • 母の大腸癌の、内視鏡手術のあと、手術日から三日間は腰に麻酔を入れ続けるとのこと。麻酔を入れてる間に、動く練習をしましょうと。手術翌朝には、ICUから病室にもどり、病棟のフロアを歩いて一周。看護士さんに付き添われてトイレにも行く。翌日、翌々日一人でトイレに行く許可出る。そして腰の麻酔終了。その後二、三日で退院。早っ。あとは通院で。癌センターと、元々行ってた病院と、交互に行く感じで。地域との連携、ってや [続きを読む]
  • 母の入院、手術②
  • 紹介状を持って癌センターへ。診察&手術の日取りを決めて、2回目に行く時は、手術。手術前に検査またするんだけど、そのまま手術入院の前にしましょう、ということになった。内視鏡手術。手術の説明をたくさん聞いた。いざ入院。検査の間は母は元気で(笑)植木に水をやりに帰りたいと愚痴る(^^;) そんなこんなであっという間に手術当日。夫に言うと、夫の都合で振り回されるので(いや、彼なりの心配なんだろうけど) 今回は言わ [続きを読む]
  • 母の入院、手術
  • 新しい仕事も落ち着いて、慣れてきました。今までの訪問介護より、ロス時間が少なくて1日がっつり働けるので、日数的には変わらず収入はかなり安定しました。さすがに1日9時間拘束の8時間労働は、独身の時以来で、体が慣れるのに時間がかかったし。そんなに中、母がずっと貧血気味で薬を飲んでも改善されず検査することに。母にとっては人生初の胃カメラ。異常なし。一段落かと思いきや、次は腸カメラだって。ええっ!前に訪問 [続きを読む]
  • 過去の記事 …