夢見る桜 さん プロフィール

  •  
夢見る桜さん: おひとり様を夢見て
ハンドル名夢見る桜 さん
ブログタイトルおひとり様を夢見て
ブログURLhttp://sakura-moramora.seesaa.net/
サイト紹介文バイクで走り回ります。仕事もしています。お金はないけどあちこち行ったり色々したりしてみたい人です
自由文モラハラDVだった夫も歳とともにかなりマシに。だけど過去にしてきた事は、消えてしまわないのよ…心の傷を残したまま、このまま一緒に暮らしていくのか…250ccのバイク大好き。時々、夫の愚痴
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/05/18 01:53

夢見る桜 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 21:30発表?まだですが
  • 台風、ここらあたりは特に被害もなくそれていきました。今頃はネットのお友達のあたりに。台風が通過した地域の方の被害がないことを祈っています。Yahoo!の気象情報見てたら「2017 8月8日発表」という記事が載っていたよ。でも今はまだ8月8日の21:20。【・_・?】私がボケてるのか?(笑)https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/1705.html [続きを読む]
  • アーモンドの花を見に行ってきました
  • 2017年4月2日、アーモンドの花を見てきました。神戸市東灘区の「水辺の遊歩道うおざき」です。今年は東洋ナッツのアーモンド祭にも、早咲きの白い花が咲いてるだけで、例年は満開のピンクの花は蕾も固く咲いていませんでした。3月に入って寒かったですものね。それで、下水処理場の遊歩道に行きたくて、東灘区のHPをずっとチェックしていたのですが。一週間に一度更新の、開花状況も、22日、23日3分咲き程度、にアップしたところで [続きを読む]
  • 夫暴れる②
  • 翌朝、貼紙がしてあったので、夫が帰る前に、自分が汚したコーヒーのところ、拭いといた。前よりうんとキレイになった(笑) ドアは、悲惨なことに。和室の壁は、昔夫が叩いて拳大の穴があいたまま。 和室の畳は昔夫が包丁を突き刺して、そこからボロボロに。そして今回は、洋間の入口のドア。こんなんで泣いてたら、一ヶ月で胃潰瘍よ。夫が暴れそうなリビングは、夫の物があふれてて(笑)どこを突ついても、被害にあうのは夫の [続きを読む]
  • 久しぶりに夫、暴れる
  • 仕事終わって帰ってきたのが夜の10時ごろで。それから些細なことでキレられて左側頭部殴られて。あまりにも腹がたったので、買って帰って飲んでたコーヒー牛乳のパックを投げつけてしまったわ(^-^; 「もう知らんわ」いままで25年間我慢してきたんたけど。あーぁ、飲みたかったのに。その後? この時間(夜の10:30ごろ)に、大声あげて、死ね死ねてわめいてるし、(マンションやよ)私の部屋にこもった入口のドアを、何か重いもの?椅子 [続きを読む]
  • 母の入院、手術③
  • 母の大腸癌の、内視鏡手術のあと、手術日から三日間は腰に麻酔を入れ続けるとのこと。麻酔を入れてる間に、動く練習をしましょうと。手術翌朝には、ICUから病室にもどり、病棟のフロアを歩いて一周。看護士さんに付き添われてトイレにも行く。翌日、翌々日一人でトイレに行く許可出る。そして腰の麻酔終了。その後二、三日で退院。早っ。あとは通院で。癌センターと、元々行ってた病院と、交互に行く感じで。地域との連携、ってや [続きを読む]
  • 母の入院、手術②
  • 紹介状を持って癌センターへ。診察&手術の日取りを決めて、2回目に行く時は、手術。手術前に検査またするんだけど、そのまま手術入院の前にしましょう、ということになった。内視鏡手術。手術の説明をたくさん聞いた。いざ入院。検査の間は母は元気で(笑)植木に水をやりに帰りたいと愚痴る(^^;) そんなこんなであっという間に手術当日。夫に言うと、夫の都合で振り回されるので(いや、彼なりの心配なんだろうけど) 今回は言わ [続きを読む]
  • 母の入院、手術
  • 新しい仕事も落ち着いて、慣れてきました。今までの訪問介護より、ロス時間が少なくて1日がっつり働けるので、日数的には変わらず収入はかなり安定しました。さすがに1日9時間拘束の8時間労働は、独身の時以来で、体が慣れるのに時間がかかったし。そんなに中、母がずっと貧血気味で薬を飲んでも改善されず検査することに。母にとっては人生初の胃カメラ。異常なし。一段落かと思いきや、次は腸カメラだって。ええっ!前に訪問 [続きを読む]
  • 保育園作れよ
  • 保育園作れよ、と書いたブログが話題になって国を動かしつつある。私自身は子育ては終わってしまったけれど、本当に共感したわ。 私の夫と似たような男が、保育園を作る部署にいるんやろね。そら、いつまで待っても、できるはずないわ。 私の夫は こう言ったよ。「(子どもの世話は)それがオマエの仕事やろ」、こうも言ったわ「働け、子どもが小さいから出来ない、というのは、言い訳や」 「働きたくないんやったら、働きたくない [続きを読む]
  • 「嬉しい」の欠如した人
  • 眠れないまま、いろんな考えが頭の中を渦まいていて ふと気がついた。夫には嬉しいという感情が欠如しているようだ。20数年一緒にいて、1度も嬉しい様子を見たことがない。 ・・・・・明日はハードな仕事なので、続きはまた後日。おやすみなさい・・・・・ってほとんど朝やけど(>_<;) [続きを読む]
  • 夫婦別姓のこと
  • ??????????????????????朝日新聞デジタル版で、夫婦別姓のアンケートをしていた。それとなくダンナに話題を振ってみた。ダンナは、今更なんで夫婦別姓てなんや? アタマおかしいんちゃうか。嫁さんが夫の苗字になるんは、昔から決まってることやろ。それをどうこう言うやつらは、アタマ変なんちゃうんか。それでも別にしたい言うんやったら、それはそいつらの勝手や。好きにすればええんや。オレは絶対、嫌 [続きを読む]
  • 疲れたなぁ。晩ごはんどきは、きらい
  • 晩ご飯。夫は今日も仕事の帰りに食べるものを買ってきた。夫の分だけの刺身、夫と私に巻き寿司、私に見切りの弁当。食費と生活費は無し。現物支給。作るのに。どうせ買ってくるから、作ってると不機嫌になるし。なんだか、どんどん気力が抜けていく。今日の晩ご飯、夫は鍋。アルミ鍋に材料の入ったのを買ってきて、うどんを入れて作ってくれ。いつもならね、添付のスープで足りるんやけど。夫が鍋焼きうどんにする、って言うから。 [続きを読む]
  • モラハラの言葉のひとり歩き
  • しばらく前に芸能人の方のモラハラ離婚騒ぎがあり、一躍有名になった(モラハラ)という言葉。だいたいの雰囲気はわかってるけど、実際のところ、判断は難しいなぁというのが実感。私の夫もモラハラだと思っているけど、違うのかもしれない。ただ、モラハラというのは、ある言動をさす言葉ではない、と思っている。こういう事を言ったからモラハラだ、こういう事をしたからモラハラだ、ではない。「考え方」だと思う。行動に移す前の [続きを読む]
  • 新しい仕事
  • 9月末に面接してもらって、10月から働き始めた。前の訪問介護の仕事は継続中だが、依頼が遠い所ばかりになり、滞在時間も法律の改正で、以前は1時間半とかが多かったのに、今では30分、45分がほとんど。移動時間の時給はでないので、移動ばかりだと、時間ばかりとって収入は激減。今回はそこで働いている友人のつてを頼って紹介してもらった。サービス付き高齢者住宅の、常駐ヘルパー。今日で4日目いってきた。週2日でもいいと [続きを読む]
  • 安保法案、安倍さんと、モラハラを受ける人
  • 安倍さんが ゴリ押しする安保法案。国民だけでなく、法の専門家の人たちも、メデイアも、反対派が圧倒的に多いように思えるのだが。安倍さんをみていて、モラハラを受ける人との共通点、あるいは、いじめられる人の構図がみえる。誰に?他の国から。世界の中での日本という国の立ち位置の中で、安倍さんは日本を代表して、世界からいじめられているように感じる。いじめられている人が、まさにするような行動をとっている。あたか [続きを読む]
  • ダンナがカレー作った
  • 夫が休みの日にカレーを作ってくれた。何度も書くけど、台所にたつのが趣味の夫。私が作ったものを無視してでも、食べたい物を買ってきたり、作ったりする。このカレー、作る時に夫が「オマエ、人参嫌いやろ。人参、裏ごししといたったからな」 と恩をきせる。でも、写真見て? 人参あちこちにこのサイズで入ってるし。裏ごしって意味、知ってるのかな? 夫は、調理師の資格持ってるし、仕事もずっと食品畑やし、独身の時は仕事 [続きを読む]
  • トイレのドア
  • トイレのドアの隣が、私の部屋のドア。夏は暑いので 開けている。廊下に面して、2つのドアが 並んでいる。 トイレに入る時、夫はドアを閉めない。夏は必ず。ある日 部屋にいた私。窓もドアも開けて 心地よい風が通っている。その空気が 急に耐え難くなった。 見ると、隣のドアが全開。180度 開いている。トイレの奥に小さな扇風機。暑いので回している。マンションなので、トイレの中に窓はなくて、換気扇だけ。トイレの空気は、 [続きを読む]
  • 特攻の特集番組と、私の趣味に共通するもの
  • 8月になると敗戦の特集番組が増える。今年は特攻の特集番組が多いように思う。以前にも書いた私の趣味のゲームについて、何度も言われてきた弱点を、特攻の番組を見ていて、ハッと目が覚めた気がした。たかがゲームなんだけど。攻撃があって、守りがあって。大きく負けていて、どんなにあがいても、逆転出来ないと冷静に判断した時。くやしいけれど、それ以上せずに「負けました」とゲームを終わらせるのが良い、と。初心者のうち [続きを読む]
  • 過去の記事 …