ケンタロー さん プロフィール

  •  
ケンタローさん: ケンタローの為替相場ニュース
ハンドル名ケンタロー さん
ブログタイトルケンタローの為替相場ニュース
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kentaroblog/
サイト紹介文初心者向けのFX情報を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/05/20 19:12

ケンタロー さんのブログ記事

  • そろそろ動きそう
  • まあ、書くことないわけですよ。ず〜っと108円台でレンジ相場ですし。ただ、チャート的にそろそろどちらかに抜けそうです。ちょうど明日水曜日の午前6時頃英議会での採決結果が出ますので、また薄いオセアニア市場かよってタイミングで売り仕掛けが入る可能性もあります。今日は買い手も売り手もポジションクローズに動いていて、どちらかというと売り手の買戻しの方が多かったようです。英採決の結果は誰もわからない状態なのです [続きを読む]
  • 売られ過ぎのリバウンドへ
  • 2019年相場は第1週目から激しい値動きになりましたが、最終的には金曜にNYダウ700ドル高でクローズしました。そのため日経平均先物も夜間取引で2万円台を回復しています。急遽来週月曜火曜で米中の貿易交渉を行うことが決定しました。そのため、来週月曜火曜はリバウンド上昇になると思います。ただ、ドル円の109円40銭や109円70銭は相当重くなりそうです。基本的には1月2月はそこまで酷い相場にはならないと思っています。来週 [続きを読む]
  • いきなりクライマックス?
  • 新年あけましておめでとうございます。年末年始はおとなしい相場にして欲しいですよ。なんですか今日は…。年始のNYが閉まった後のオセアニア市場で、市場参加者がほとんどいない薄い状況で突然の円急騰。なんかアップルの業績下方修正が原因とか言われていますが、そんな理由で円が104円台までいくわけないでしょう。まあ、チャートとしては綺麗なセリングクライマックスの形になりました。次々にロスカットを誘発したような異常 [続きを読む]
  • 上なのか?下なのか?
  • 〜追記 12/27 21:30〜それにしても日経1000円安とか、800円高とか、NYダウ史上最大の上昇とか、クリスマス休暇中に何をやっているんでしょうかね。ウォールストリートジャーナル紙から、年明けから株価はリバウンド上昇する可能性が高いとの記事。トランプ大統領から、株価は今が買いだ発言。マスターカードから、この米年末商戦は前年比5%増との発表。アマゾンからこの米年末商戦は過去最大の売り上げとの報告。などなど一斉 [続きを読む]
  • そこまで下げるのか…
  • 株式市場は酷い状態ですね。崖っぷちで踏ん張っていたところだったのですが、崖から突き落とされたような状態になりました。為替も割ってはいけないラインを割り込んだことでストップロスを巻き込みました。日銀関係者と政府要人で現在の市場状況を話し合う会合も行われたようです。市場は完全に今年が景気のピークで、来年から不景気局面に入ると考えているようですが、さすがにそう判断するのは早くないか?と思います。多くの銘 [続きを読む]
  • 先行きが暗すぎる
  • 日本に目を向ければ、来年は増税だし、来年1月からは延期していた日米通商協議もやらなければならない。また為替条項がどうこう言われるんでしょう。米国側を見れば、来年1月からねじれ議会スタート。米中の貿易摩擦も2月に向けて激化しそう。しかも利上げは来週のFOMCで利上げした後はしばらく休止となりそう。欧州ではイタリアが予算で揉めているし、フランスではデモだし。英国ではEU離脱でぐだぐだの展開。先行きを見ると、来 [続きを読む]
  • 今年の相場はクリスマスプレゼント無し??
  • ま〜た、余計なことを…。ファーウェイショックですか。米中貿易戦争も話し合いから実弾介入になってきたということで、市場が委縮してしましました。雇用統計は、クリスマス商戦の臨時雇用とかでもう少し良いかと思いましたが、それほどでもありませんでした。悪くはないですけどね。来週FOMCがありますが、12月の利上げは見送るんじゃないかという観測まで出始めています。米中貿易摩擦は来年2月まで続くでしょうし、ドルの利上 [続きを読む]
  • クリスマスラリーに入れるか
  • G20では来年1月から予定されていた中国製品への関税を2カ月延期することが決定しました。90日以内にいろいろ合意できなければ、25%関税やるそうです。とはいえ年内はこれで大丈夫そうだな、になりました。英EU離脱案の投票を11日頃に予定しているため、欧州通貨は売り圧力がかかりそうですが、ドルは大丈夫なんじゃないかと思います。日本経済も7〜9月期は酷い状態でしたが、10〜12月期は持ち直してきていますし、米国もブラックフ [続きを読む]
  • 来週は動けない、レンジで
  • 〜追記 11/26 23:50〜あれ?先週金曜のNYダウが下落していたので、当然日経平均株価も下落スタートかと思いきや…ドル円も理由はわかりませんが上昇していますね。113円30銭を超えると、113円65銭が次のターゲットになるかな。でもG20前だから、投機マネーも動けないと思うんですが、米国債入札があるから実需のドル需要で相場が動いているのかもしれないですね。〜追記ここまで〜11月の最終週はG20前ということでずっと迷って [続きを読む]
  • 来週の天候は小リバウンドのちレンジ
  • 〜追記 11/21 23:50〜う〜ん、日産ショック?ゴーンショック??の影響なのか、よくわからない下落があり、本日はよくわからない上昇があり、とりあえず落ち着く場所に落ち着きました。113円を挟んで、今週のこの後は小動きレンジになると思います。株はさすがに売られ過ぎだろという銘柄が増えてきていますね。明日は22日か…毎年そろそろ株式市場の動きも持ち直してくる時期なんですけどね。〜追記ここまで〜来週ですが金曜は [続きを読む]
  • 来週はいったん調整かな?
  • 〜追記 11/12 21:30〜とりあえずペンス米副大統領が日本に到着したようです。外務省も大変ですね。明日安倍総理と会談する予定で、その後共同会見を開くようです。日本と米国の貿易協定は、来年1月から話し合い開始するつもりのようです。嫌ですね。来年1月頃はまた為替条項がどうとか騒ぎ出すんでしょうか。そういえば、ロス商務長官が更迭されるみたいですよ。後任候補は、WWEのマクマホン氏だそうです。プロレス見ない人は全 [続きを読む]
  • いよいよ米中間選挙
  • 〜追記 11/7 22:30〜そうですか…下院は民主党勝利ですか…。正直なところ下院も共和党が過半数取るのではないかと思っていましたが、やっぱりトランプへの反感は強いということですね。相場は異常なくらい強くて下がりませんでしたね。今週はFOMCもあるし、選挙前にポジションクローズしていた人達が買いにくると思うのでそれでも堅調に推移すると思いますが、民主党勝利となると来週は45日前ルールなどの関係もあり下がるかも [続きを読む]
  • 最後の投機売り総攻撃はあるのか
  • 〜追記 10/31 1:00〜とりあえずある程度上昇しましたので、買い方は10/31が買いポジションの第一下車ポイントです。なにぶん11/6の選挙がどういう結果になるかよくわからないので、金額が大きい人はこの第一下車ポイントでいったん買いポジションをクローズして、もう一度体制を立て直すことをお勧めします。11/1以降はどういう動きになるかいまいち読み切れない部分があります。たぶん113円08銭くらいで一度頭打ちになるんじゃ [続きを読む]
  • 第二波到来?
  • う〜ん、体調が悪く…本当は1週間後にもう一回下がって二番底を付けに行くかもしれないから、ドル円は113円10銭あたりで利益確定売りかな…とか書こうかと思っていたのですが、なんか株価が急落してますね。なんですかね。サウジネタでここまで下げてるんですかね。今週末安倍総理が中国に行って首脳会談するらしいんですよね。(なんでも7年ぶりとか)そこでどんな話し合いが行われ、何が決められるかはわかりませんが、これにト [続きを読む]
  • あともう一段調整、そして…
  • 長いこと相場を見ていると、いつも思うんですよ。調整下落相場って、下落の最後にはいつも下落を正当化する理由が出現するのです。下落を正当化する理由が出て、これまで下がっているのはおかしいと言っていた人達の意見が、下がるのが当然に変わるのです。ただ、いつもその後が底値になります。そろそろ底を打つのではないかと今書けば、おそらく何を言っているんですか!?だって為替条項が…と思うんでしょうけど、似たような光 [続きを読む]
  • いったん調整後、再上昇しそう。鍵は11日のG20に。
  • 〜追記 10/11 21:00〜以前も書きました標語「気を付けよう。相場は急には止まれない」急にV字回復なんてことは稀で、ほとんどはちょっとリバウンドしては売られ、再度リバウンドしてはまた売られ、今度こそと思うとまた売られ…というもどかしい日々を超えて、やっと反転上昇するんですよ。地震や津波と一緒で、急激に下がった時は、少し間隔を空けた後の第二波にも注意が必要です。想像以上に急激な下落なので、111円47銭まで [続きを読む]
  • あともう少し上昇すると予想。ただ、そろそろ…
  • 超大型台風にはご注意下さい。前記事にも書きました通り、ドル円は114円30銭あたりまではまだ上値余地があると思います。相場は行き過ぎるものなので、オーバーシュートしたらどこまで上昇するかはわかりませんが、そろそろ逃げ腰の売買を私は推奨します。あと一段上昇したら少なくとも私はロングポジションは撤収します。ちょっと相場が過熱気味というか、楽観論が蔓延し過ぎてきているような気がします。どうせ投機筋さん達は決 [続きを読む]
  • まだ上昇すると予想
  • 〜追記 9/27 23:30〜日米首脳会談は、結局何も決まらず。何も決まらないから、交渉を開始することで合意したことにしたようです。今後数カ月かけて協議していくことになり、問題先送りという感じです。FOMCは予想通り。金利については、以前からパウエル議長が言っているように3%までは上げていきますよということなんだと思います。3%までいったら、そこから先は物価指標しだい。インフレが進むようなら追加利上げするし、イン [続きを読む]
  • 相場がドル高から円安に変化
  • 〜追記 9/17 18:00〜ウォールストリートジャーナルによると、今晩NY市場か、明日のNY市場で中国制裁第3弾の詳細が発表されるらしい。ということで一度出てきたリスクオンマネーがまた弱々しくなってしまいました。なんにしても今週と来週は外交日程がかなり組まれています。荒れる9月がこんな小動きで終わるはずはなく、ここから月末にかけて大きく動く可能性もあり、要注意!日経平均株価に関しては、総裁選後の21日の動きは注 [続きを読む]
  • 誰も動かない相場
  • 〜追記 9/12 21:30〜そういえば今週も米国債の入札があったんでした。最近は、米国債の入札がある週は、火曜と水曜の東京市場で上昇するの法則が有効ですかね。たぶん金融機関が米国債購入資金としてドルを買っているんだと思うんですよね。米国内ではトランプに対抗した業界でのロビー活動も行われているようで、ますます追い詰められてますね。そんな中安倍総理は中国の習主席と会談、さらにロシアのプーチン大統領が年内に日 [続きを読む]
  • 荒れる9月相場開始
  • 毎年9月相場は荒れるので、資金に余裕をもって売買するようにしましょう。今週は週末にアルゼンチンショック?があり下がりましたが、それがなくてもレーバーデー前は下がっていたのではないかと思います。9月相場ですが、上昇要因も下落要因もあり、大まかには上がったり下がったりするものの、終わってみれば元の位置に戻るくらいに思っておけば良いと思います。来週ですが、トランプ大統領が中国への追加関税第3弾を発動するか [続きを読む]
  • 上昇トレンドに入れるか
  • 〜追記 8/27 23:55〜いやしかし暑いですね。今年は猛暑特需でエアコンの売れ行きが過去最高レベルらしいですよ。家電メーカーは決算が楽しみでしょうね。あとは飲料水メーカーも売れすぎて品薄です。逆に被害を受けているのが百貨店やデパート。暑すぎて出掛ける気がしないそう。一番困っているのが遊園地かな。さすがに暑すぎて…。今日の相場は円高というか、ドル安ですか。株価は大きく上がっているのですが。でも最近米国債 [続きを読む]
  • 週後半は上昇しそう
  • 〜追記 8/22 22:00〜はちゃめちゃトランプ様は今週も元気ですが、コーエン氏が大統領選挙期間中にある大統領候補者からの指示で、女性二人に口止め料として1500万円を渡したと告白し、騒ぎになっています。まあ、そんなことはお構いなしに、今週も、「中国と欧州は為替を操作している」「今週の米中通商交渉で中国には期待していない」「FRBの利上げが気に入らない」「エルサレムを首都と認定してやったんだから、イスラエルは [続きを読む]
  • トルコ発金融危機が起きるのか?
  • 〜追記 8/16 23:55〜トルコは何も進展ないですね。昨日牧師の解放に向けてトルコ政府が動き出したところ、トルコの裁判所からNGが出たとかいう話はありましたが。でも投機マネーだって、土日に何か動きがあるかもしれないから、そうそうショートポジションを持ち越せないと思います。しかも今日になって、米政府からトルコの制裁と牧師の件は関係ないみたいな発言も出てよくわかりませんね。ついでに本日は新しいロシア制裁も追加 [続きを読む]
  • 抜けられそうで抜けられない
  • う〜ん、ドル円は抜け出せませんね。抜けるなら今週だったのですが…。再び三角持合いのような形になってしまい、膠着してしまいそうです。日銀会合はたいしたことやりませんでしたし、FOMCも次回利上げありそうだなで終わりました。トランプ大統領が相変わらず中国とやり合っていますが、あれは軍需産業界の言うことを聞いているんだと思いますよ。軍産に選挙協力させたいんでしょう。やっていることは結局のところ中国の弱体化で [続きを読む]